詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ”食事”をしない妻

    お気に入り追加
    レス105
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ビビンバクッパ大魔王
    ひと
    妻は食事をしません。年齢は20代前半です。拒食症というわけでなく、食事は菓子パンならまだ良い方、チョコレートやカステラ、ケーキやアイスが主食になっていて心配しております。冷蔵庫はお菓子は切れたことがなくとも米、味噌、塩、醤油はなくなることはあります。

    外食はラーメンやパスタ(それも同じチェーン店ばかり)だけ ようは噛まない 口当たりのいいものばかりです。本人曰く食べることが嫌いだそうで自分で作った料理は食べる気がしないそうです。とは言うものの私の母の作った料理は喜んで食べています。ちなみに料理の腕前は”マズッ”と口走ってしまいそうになるくらいです。でも本人は食べないので分らないのです。
    料理の腕前はともかく、このままでは健康を損なうと言っているのですが本人は聞きもしません。何かいい方法はないでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数105

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  105
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    放っておくと大変なことになりますよ

    しおりをつける
    blank
    とど
    最近は健康番組が結構多いのですが、奥様は見ないのかな?いたずらに恐怖心を煽るのは問題ですが、この手の番組は見たほうが良いのではないでしょうか?
    以前同じような食生活をしている大学生は「現在の健康状態に問題がなくても、将来早期閉経や骨粗しょう症、老化現象などが早く来る」と言われていました。
    また噛まないものばかりだと、歯の健康も気になります。虫歯だけではなく、歯槽膿漏や歯周病で若くして入れ歯になるかもしれません。
    甘いものばかりだと糖尿病からいろいろな合併症を引き起こすかもしれません。
    偏った食生活は、育った家庭環境に起因するのではないかと思われます。ご主人が愛情深く奥様を支えてあげてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    駄目、だめ、

    しおりをつける
    blank
    淡々
    そういう奥様との間に子供が出来た場合どうするのですか?
    貴方のお子様はお菓子とコンビニ食で育つのですか?

    残念ながら、そう言う生活をする女性は絶対になおりませんね。直す必要も意義も知らないのでしよう。
    説明しても受け付けない。
    恐らくそれで良いという育ちをしているのですね。

    子供が出来ないうちに別れた方が良い。
    意地悪で言っているわけではありません。

    ぐれる子の殆どは、日常的に定期的な母の手料理で育っていない子です。それは当たり前なこと。

    子供には帰巣本能があります。
    居心地良い空間と定期的に用意される特別な食事。
    それが家に帰りたい、家大好きの気持ちを子に感じさせるわけ。
    誰でもが食べらる特別牲のないコンビニ食は、子供に「自分が特別の存在」と扱われた感じを与えません。
    定期的の餌を与えられことで子は愛情と信頼の感覚をえていきます。ソレを与えられない子は、、、?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結婚する前にわからなかったんですか?

    しおりをつける
    blank
    yoko
    奥さんご本人のことはともかくお子さんができたらどうなさるんですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    言ってきかせる

    しおりをつける
    blank
    菱沼
    「実際病気をしてからでは遅いよ。」
    「80年生きたいでしょ。」
    と一度言ってあげてください。

    あと、好きなものばかり食べていると、こうなると言って、「横に育った少年」という本も見せてあげたらいいと思います。

    私も好き嫌いが多い方ですが、正直言って私も心配してしまいます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    簡単です

    しおりをつける
    blank
    こころ
    旦那様がお作りになればいいのです。
    幸いお母様が料理上手なのですから、是非教えてもらいましょう。
    夫婦円満、いいですね。
    ちなみに私の夫も料理上手です。
    まさかトピ主さん、自分も出来ないのに責めたりはしてませんよね?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    心配ですね

    しおりをつける
    blank
    かおるこ
    困った人ですね、ほんと、健康が心配ですね。彼女自身の健康もとても心配な上に、もし子どもでも出来たら、母親の食生活に関する考え方がこんな風では子どもがだいじょうぶだろうかと心配になりますよね。母親自身がチョコレートやカステラ、ケーキやアイスが主食状態なら、いくら父親がきちんと食事させようと思っても子どもは母のマネをする可能性が大。それでも奥さんは「私もこんな食生活で成長したんだからだいじょうぶ♪」と言うだけかもしれないけど。

    「叱ったり非難したりする」のではなく、ひたすら真剣に奥さんの身体を心配する様子を見せ、少しずつ考え方を変えてもらうしかないでしょうね。テレビや新聞で食生活についての警鐘記事や番組があれば妻に見せる、本を読ませるなど。私の夫はあなたの妻ほどには重症じゃなかったせいか、夫の食生活に関する考え方はそれでようやく改めることが出来たのですが。
    トピ主さん、がんばって、というしかない・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お気の毒です

    しおりをつける
    blank
    奈生吉
    >何かいい方法はないでしょうか?

    ないでしょうね。そういう人って、だいたいが頑固ですからね。
    「ワシは絶対タバコを止めんぞ!誰がなんと言おうと止めん!」と喚いているオヤジと同じです。健康などは二の次なのです。
    説得して改心させるのは至難の業でしょう。

    わたしがあなたの友人なら、将来のお子さまの不幸を考えて離婚することをお勧めします。
    離婚がいなやら、奥様が成長するするのを気長に待つしかないでしょう。
    そういう食生活だと早死にするかもしれませんが、人間は結構丈夫なので奥様の成長した姿を見ることができるかもしれません。(喫煙オヤジも60くらいまでは普通に生きます)

    そもそも、わたしたちの身体を構成するたんぱく質や脂質などはすべて、口から摂取した栄養素で構成されています。自分の中身がチープで悪質な食料が分解されて再合成したものであると考えただけで、わたしなら我慢できません。

    できれば、いいもの食べましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さんが

    しおりをつける
    blank
    花沢
    私の友達にも似たような子がいます。
    食事は完全に外食もしくはお弁当。
    朝はパン。
    子供も同じ食生活です。
    何かあるときは夫がお料理を作ってくれるそうです。
    トピ主さんの奥さんも周りがあれこれ言っても変わらないでしょう。
    どうしても心配ならトピ主さんがご飯を作ってあげるしかないのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も似たような経験が 1

    しおりをつける
    blank
    ゆす
    あー私も同じようなことをしてました(過去形)。

    夫が家にいる時は、ちゃんとした食事を作って私も食べるのですが、出張が多くて・・・自分だけの食事となると、お菓子やレトルトばかり。

    何故かというと、お腹はすくけど、食べたい物はないし、作るのも食べるも面倒だから(一応味覚はあるので、家庭料理はおいしい。でも自分の料理は、腕前以前に何故か食べる気がしない)。昔から痩せていて、若いから健康への不安も感じたことがないので、「健康を損なう」とわかっていても、必要性がピンとこない。どうしたらよいのかわからない。親から殴られて育ったせいか、ずっと死にたいと思っていたから積極的に自分を大事にしない、というのが原因だった気がします。。

    2年後に体に異変を感じました(笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も似たような経験が 2

    しおりをつける
    blank
    ゆす
    ようやく「ああ食事が影響してるんだな。ヤバイ」と感じました。同時に「20代でこれだと、将来は確実に病気になる」「夫に看病させるかも」「夫より先に死ぬ」と思い、食事を改めました。私にとって、夫はとても大事な人です。

    その後「病気にならない生き方」という本に出会い、玄米に有機野菜という超健康的な食事を作って食べるようになりました。今は食事がおいしいです。昔は「食べる」行為自体が面倒で、錠剤でお腹が膨らめばいいのに・・・と思ってました。。

    私が思いつく方法は、病院に連れていく(摂食障害系や健康診断)、体が心配だと泣き落とす、自覚症状が出るまで放置、本を渡す、バナナなど果実を常に買っておく、サプリメントを準備、一緒かトピ主さんが料理を作って食べさせる、です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  105
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0