詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    全部夢だったみたい

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    フワフワ
    ヘルス
    こんにちは、40代の派遣パート主婦です。誰にも聞けないので、相談させてください。

    コロナの休校が終わり、子供達も小中学校へ行きはじめました。

    こうして日常に戻ってみると、長い休校が夢だったみたいな気持ちになります。

    しかし、こんな気持ちは、これが初めてではないのです。

    昨年、家を新築しましたが、古い家に住んでいたときの記憶や引っ越しの記憶があいまいで、夢だったみたい。

    3月まで2年間、子供会の役員をしていましたが、毎週末、行事に駆り出された生活も夢だったみたい。記憶もあまりない。

    去年パートを変えたのですが、前のパート先の記憶や今のパート先に入った頃の記憶があいまいで、夢だったみたい。このままパート先から消えてしまっても、夢だったみたいで終わりそう。

    数年前、子供の幼稚園の役員をやったり、毎日送迎したり、ママ友ランチしていたことも、記憶が薄れかけて夢だったみたい。

    独身時代、働いていた記憶もほぼなく、フルタイムで働いていたのが夢だったみたい。あのころの私と今の私は全く違う人みたい。

    大きくなった子供をみても、本当に私が産んだんだろうかと、出産が夢だったみたい。

    という感じです。
    なんだか、フワフワしてて夢の中にいるみたい。しかも、その時の私と今の私は違う人物のような感覚です。

    40代はみんな、こんな感じですか?
    同じような方、いらっしゃいますか?

    病気だとしたら、何が考えられますか?

    トピ内ID:8238712307

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 58 面白い
    • 96 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 138 エール
    • 50 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    実は私も。。

    しおりをつける
    🙂
    しっぽ
    日々の生活はごく普通に生きているかと思います。

    主婦業にパートに子育てにと。。

    でも、過去の事や現在の生活も正に夢と言いますか現実感がないのです。

    もう、ずっと昔からの感覚で誰かに相談したこともありません。

    うまく説明はできませんがトピ主さんの気持ちがわかるように思います。

    ネットで調べてみると離人症が近いように思いましたが、少し違うような気もしますし。。

    私の場合はトピ主さんのように過去は夢かと思う感覚の他に、

    何故、自分がここに居るのか?

    私がこの子達の親なのか?

    私の兄弟はこの人なのか?

    など、自分の取り巻く現実が不思議に感じる事が常にあります。

    脳の異常かもしれませんが、日常的には困っておらずごく普通の生活をしております。

    因みにですが、見ない世界へのおぼろげな感覚のようなもの?が自分にはあるように感じます。

    皆さん方が、当たり前に生活されているのが普通なのか、自分の感覚がおかしいのか興味深いトピックです。

    トピ内ID:6157771501

    閉じる× 閉じる×

    わかります!

    しおりをつける
    😢
    共感
    40代ですが、過去を振り返ると所々記憶が曖昧で夢だったのかも…と思う事があります
    20年に及ぶ結婚生活の中でも、この人はほんとに私の夫?実在する人物?と思う事もありました

    トピ内ID:5991937302

    閉じる× 閉じる×

    そうなんですか!

    しおりをつける
    🐤
    もそもそ
    私はしっかり記憶しているので、そう言う人がいるのに、今ちょっと驚いてます。

    横レスで大変申し訳ありませんが、私の70代母に過去のことを聞いても「知らない」と返答されることがほとんどで…最初は言葉の通り覚えてないと思ってました。が、覚えてることがないので、最近は面倒で「知らない」と返答してるのかと疑って、もう聞くのも止めてしまいました。結構おざなりに扱われてるようで。

    このトピで、そんな人がいると知って、少し気分が楽になった感じです。

    トピ内ID:0275737160

    閉じる× 閉じる×

    うちの娘の場合

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフ
    主さんと全く同じ症状ではありませんが、

    娘(10歳)の場合、過去に自分が想像した出来事(特に強く願望したことや、強く不安に思ったこと)が、時間が経つと「本当にあった出来事」のように記憶されてしまうところがあります。
    例えば、犬を飼ったことはないのに、小さいとき自分の犬がいたと思ってたり。

    子どもらしい勘違いかなという気もするのですが、息子には全くそのようなところがないですし、娘の記憶違いは度を越しているような気がしています。

    主さんは我が家の娘のような症状はありませんか?
    「夢のように感じる」と「事実のように感じる」なので真逆ですが、過去の記憶の曖昧さは共通してるかなと思いました。

    トピ内ID:4677478999

    閉じる× 閉じる×

    分かるかも。

    しおりをつける
    💤
    今も夢かも…。
    似た同じですね。

    特に私は育児ですが。
    18と16の子供がいます。子供を産んだ時の病院の雰囲気や陣痛の痛みだの出産日は今も明確に覚えているのですが、其処からの記憶がほぼ無いと言うか。

    夜泣きに悩まされたのは微妙に覚えているのだけど、ハイハイがあった、歩くようになったと絶対其の日其の日に発見があった筈なのに所謂子供の成長の記憶がかなりあいまいどころかほぼ無い。本当夢でも見ていたよう。

    どうやって育ててきたのか突然大きくなった子供が今其処に居る感じ。
    ちゃんと毎年誕生日迎えてきたのに記憶がほぼ無いので18歳と16歳と言うのが、え~何で?と言う感じ。
    途中ざっくり切れてるせいか出産したのがつい最近の様な感じもあります。
    まあ、これは良く言いますけれど。

    仕事もいくつか職場変えましたが、トピ主さん同様ほぼ記憶にないですね。

    これは加齢のせいも関係あるとか?
    忙しく毎日が過ぎる事によって記憶する脳が一杯一杯になっちゃて記憶することが受け付けなくなるのかしら?
    それとも毎日はほぼ同じ事の繰り返しで記憶するほど斬新でないから?

    当時と今の自分が違う人物の様と言うのも分かる気がします。
    何なのでしょうね。当時少しでも若かった自分と言うのも不思議。

    トピ主さんと全く同じかどうかわかりませんが、この何とも説明のしようのない感覚、私も何時の頃からか感じていました。
    あくまで過去は記憶の中でしか思い出さず実際目の前で起こっている事ではないので、実際の夢のような感覚にでも陥るのでしょうかね?

    トピ内ID:4443103261

    閉じる× 閉じる×

    病気じゃないけど、受動的に生きてるんでしょうね

    しおりをつける
    🙂
    はーこ
    自分の頭で考えて、工夫したり、やり遂げたりしたことがないんでしょうね。

    マニュアル世代の弊害だと思います。

    トピ内ID:2560767556

    閉じる× 閉じる×

    面白いですね

    しおりをつける
    🙂
    欠落者
    私は過去の記憶が薄いですが夢とは感じません。現実という意識はあるのですが、ほとんどが欠落しています。休校ははっきり現実としてあったのはわかりますが、どう過ごしたかが全く記憶にないです。夢のように感じていらっしゃる方もいるんですね。夢でもいいから記憶が欲しいです…。

    トピ内ID:3522109051

    閉じる× 閉じる×

    もしや

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    認知症の権威の先生ご自身が認知症になり…という特番をみたとき、繰り返し本人が言ってたのが
    不確か、
    という言葉でした。

    いろんな事柄が「不確かなものになる」とご自分の状況を解説しておられました。

    若年性認知症なら進行を鈍化させたいですよね。
    試しに受診してみては?

    トピ内ID:4973376114

    閉じる× 閉じる×

    忙しい日々を賢明に駆け抜けた証拠だと思います。

    しおりをつける
    🙂
    タンポポ
    人は、行く年月々を忙しく駆け抜けるかのように過ごすと、その日々の記憶はまるで幻のように薄れていきます。
    忙しく過ごすと言うことは、日々があっと言う間に過ぎてしまうというのもあって。
    たとえば楽しい時間もあっと言う前に過ぎてしまったりすることもありますよね。
    きっとトピ主さんは毎日を賢明に過ごされたからこそ記憶がぼんやりしてくるんだと思います。
    頑張り屋さんであればあるほど、脳が記憶の処理をするんだと思います。脳から体を休めようと脳が自動的にコントロールして記憶をぼんやり消そうともします。
    それは、脳がトピ主さんの体を気づかうあまり、多くの情報量を脳にストレスを溜めないように脳が処理してくれているんだと思います。ぼんやりとなるのはそのせいだと感じます。

    私はそんな頑張り屋のトピ主さんを尊敬します。
    トピ主さんは記憶が薄れるほどのそんな頑張った日々を過ごした自分を誇りに思って下さい。
    そして、今後もあまり忙し過ぎる毎日に体を壊さないよう、時々、体や脳を休めて、世間から離れてご自身にご褒美をあげ、自分の体を労って下さい。

    人は頑張りすぎると張り切り過ぎて脳は勝手に記憶を消そうとしちゃいます。そんな時、
    「ああ~、私、頑張ってるなぁ、偉いなぁ、毎日お疲れ様、今日までありがとう。」と自分の脳を誇りに思って時々休ませてあげて下さい。
    記憶が薄れるのは、そんなに悪いことじゃないですよ。

    トピ内ID:3619535914

    閉じる× 閉じる×

    なんとなくわかる

    しおりをつける
    🙂
    レスカ
    私は少し上の50代ですが、夫も同じようなことを言っております。ここ数ヶ月まるで夢の中にいるみたいだったと。

    3月の初めから、トイレ紙だ、マスクだと走り回ったこと。
    休校の子どもと在宅の夫がいて、ごはんの事ばかり考えていたこと。

    今に始まったことじゃないのも同じです。
    数年前にやはりPTAの役員をしていた頃、多忙とストレスから5キロやせたこと。

    その渦中にいるときは、しんどくて、つらくて、強烈なエピソードだけは覚えているけど、それ以外の記憶は曖昧。
    今となっては、本当に自分の身の上に起きた出来事なのか?よくやったなぁ、と思います。

    夢の中にいるようだった、まさに「夢中」で過ごしていたんだと思います。

    トピ内ID:7056195015

    閉じる× 閉じる×

    同じです

    しおりをつける
    😀
    れもん
    50代半ばです。
    昔のことに限らず、何かフワフワした感じ、わかります。
    シフトの都合でパートの休みが4、5日続くと、私って働いてたんだっけ?と思うこともあります。

    学力的な記憶力はそう悪くないと思っていますが、自分の事になると何か夢のような感じです。

    トピ内ID:4375068675

    閉じる× 閉じる×

    1秒前の自分は今の自分じゃない

    しおりをつける
    はれた
    年齢は関係ないですよ。
    人は成長します。成長すれば意識も変わります。
    1年前とは価値観が変わってる場合もあります。価値観が変わっていれば記憶の中にある自分が感じていた物と、今の自分が当時を思い出して当時の価値観を精査した結果が違うので、違和感を覚えるものです。

    1秒前の自分は1秒分成長するので今の自分とは細胞レベルで異なります。当たり前です。それが考え方・気持ちも同様に過去の自分と今の自分は異なる。普通の事ですが、それを意識する人としない人がいる。
    トピ主さんは意識してしまって、それに戸惑っている人だということですね。

    トピ内ID:2624425075

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    🙂
    やっちゃん
    50歳
    目覚ましで目が覚めると
    隣に子ども…誰?あ!私が生んだんだ。
    私の高校の卒業式に行くのに
    制服がない。バスが来ない
    あ、夢か。(この夢はよくみます)

    転勤出産転校で忙しい過ぎたのかも

    昔仲良くて遊んでいた友達らしい人の写真がでてきても、誰なのか?全然おもいだせない。楽しそうに
    笑ってる。どこの誰?

    忘れたいことを脳が上書きして
    メモリーの容量を調整してるのかしら。

    でも、母は認知症
    姉弟も脳疾患。私も不安です。

    トピ内ID:9009693379

    閉じる× 閉じる×

    少しわかります

    しおりをつける
    心配性
    過去は過去として記憶にはあります。
    でも、社会人として独り暮らしをしている息子、滅多に連絡も取らないせいか本当に存在しているのか?
    すぐ隣で笑っている高校生娘、本当に私が産んだのか?

    もちろん、本当に産んでいます。
    長い入院生活の辛さも覚えています。
    お腹に傷痕も残ってます。
    子どもの成長に一喜一憂してきたことも。

    でも、自分が母親であることが一瞬信じられない・・
    そうですね、フワっとした感じがします。
    私は、子どもに関してだけにそのような感覚が起こる気がします。
    それまでにはなかったと思います。

    理由は分かりませんが、自分に自信が無い性分だからでしょうか。
    未熟な自分が母親になって、自分なりに無我夢中で子どもに接してきましたが、それが正解だったかどうかは分からない。
    振り返っても後悔と反省ばかりです。。

    アラフィフです。

    トピ内ID:4362110258

    閉じる× 閉じる×

    分かります

    しおりをつける
    🙂
    ぼんやりーぬ
    50代です。

    的確な表現、ありがとうございます。私も同じような感覚があります。
    この年にもなると、酸いも甘いも人並みに色々な経験をして来ているはずなのに。

    まるで夢というか、過去の実感があまりないのです。
    確かに歩いてきた道なのに、子供の頃から記憶が曖昧。

    記憶力の問題かなーと思っていたのですが、記憶力が良く理性的な夫に言わせると、他人に興味が無いのではないかと。
    周囲に興味が無いから実感に乏しいのでは?と。

    夫と子供達は家族としても愛する人達としても何より大切。
    それなのに、今現在が私の全て。
    過去のことはふわっとして、あまり現実感が無い。
    自分の事でさえも。

    何か精神的な問題があるのではと時々思います。
    皆さんのレス、楽しみにしています。

    トピ内ID:7313631109

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      集中して事に当たる人

      しおりをつける
      ラクシュミー
      だからかなぁ……私もそんな事が良くあります
      歳重ねると 検証すること自体が増えるので よけいに 記憶の薄れが気になりますね

      トピ内ID:7762837115

      閉じる× 閉じる×

      他人の期待に応える人生ばかり送ってきたからですよ

      しおりをつける
      🙂
      はーこ
      本当の自分の本音を押し殺して、うまく適応してきたけど、最近の世の中の変化に、ふと本来の自分が顔を出して、ねえここはどこ?周りにいるあなたは誰?と尋ねてきたのです。
      一度目覚めたら眠らせるのは難しいかも。
      自分に向き合う経験がなかった人が、今さらそれをやろうとしても、難しいかも。

      トピ内ID:2560767556

      閉じる× 閉じる×

      それは下り坂に入った証拠

      しおりをつける
      blank
      ステラ
      同じです。

      今まで無我夢中で仕事に家事に子育てに奮闘してきました。

      振り返ることも周りの景色をゆっくり見ることもなかった。

      現在息子も娘も独り立ちし、結婚したり仕事が軌道に乗ったり。
      気がつけば家のローンも終わって、倹約のクセがついているので口座の残高は増える一方。

      あれえ?と思ってたんですよ。
      トピ主さまの感じたものに近いのかもしれません。

      今だけ見ると、そんなにお金にも困っておらず、家はそこそこの住環境の持ち家、子どもたちも希望の職に就き、夫婦仲も新婚に戻ったかのよう。好きな仕事も選べる立場になって有り難いことに細々と続けられている。

      え・・・?ですよ。これ本当に私・・・?
      狭いアパートからスタートした結婚生活。こだわりの強い育てにくい子どもで何度学校に頭を下げにいったことか。専業主婦がまだ主流の時勢の中、朝から晩までクタクタになるまで働いて。夫との関係もギスギスしていた時期もありました。
      姑には何かと専業主婦の小姑と比較され嫌味ばかり言われていたのに、小姑は当てにならず結局はこちらを頼られ看取り終えました。

      今、時間もお金もある。
      こんなの私じゃない・・・慣れません。

      振り返れば、ずっと登り坂でふうふう言いながら余裕もなく歩きづめだったのが、今ようやく下りに入ったのかもしれません。
      いろんな風景を愉しめます。

      孫も生まれ、娘に育児のこと色々聞かれますが、記憶がほぼない。
      無我夢中でその日その日を終えてた感じ。

      トピ主さまも、さらに数年先はもっとふわふわ夢の中にいるかもしれません。

      私も今夢の中にいるようです。
      こんな穏やかでのんびり過ごせているなんて・・・
      過去の自分が知らない他人のようです。

      世間から見るとよくあるしみったれた生活なんでしょうが、私にとっては夢の中の贅沢極まりない暮らしです。

      この夢から覚めたらどうしよう。

      トピ内ID:6376552180

      閉じる× 閉じる×

      みんなそんなもの

      しおりをつける
      🙂
      ウニ
      トピ主さん、みんなそんなものですよ。
      トピ主さんに少し時間ができたから、今までのことを
      振り返る余裕ができただけだと思います。
      この数か月は誰しも非日常のような感覚ですよ。

      年齢もあると思います。10歳の一年と、40歳の一年
      では時間の感覚は当然違ってきますよ。

      自分の人生に向き合ってこなかったから、何も考えてこなかったからとか言ってる人が一名いますが、トピ主さんの悩みに対してそんな言葉しか出てこない人こそ、今までの人生を振り返るべきです。

      トピ内ID:8845000308

      閉じる× 閉じる×

      日々

      しおりをつける
      🙂
      ささ
      俺も40手前ですが、日々同じようと言えば同じようで、とはいえ追いかけるように仕事などこなしていくと、去年と今年が同じようで、昔の事なども曖昧になってます。

      周りは学生時代の校歌を歌えたりするのですが、正直一ミリも思い出せない。
      呼び名が出るのも辛うじて数人です。

      ここ十年の思い出って何あったっけ?
      色々出掛けたりもしてたはずだけどって感じ。

      トピ内ID:0392677322

      閉じる× 閉じる×

      私もです!!!

      しおりをつける
      🙂
      ふみふみ
      29歳ですが、わたしも同様の感覚になります。
      数年前大変だったことや、10年前の学生時代のこと、子供の頃のこともおぼろげです。
      強烈な思い出は覚えていますが、それ以外は・・・
      私自身は、かなり気持ちの切り替えが早いこと、他人に強い興味がないことが原因かなぁと考えていました。
      あと、何をするにもこだわる主人(些細なことでも、これは〇〇だからこうなるんだ~!等、物事を深く掘り下げて興味を持つタイプ)と比べて、その時の自分に関係のあることは覚えますが、それ以外は興味なし、という感じなので、もっと色々なことに興味を持ったほうがいいよと言われています。

      トピ内ID:5116699858

      閉じる× 閉じる×

      コロナ鬱や認知症

      しおりをつける
      🙂
      お節介
      放置しておくとどんどん悪化するのでじっくり原因を調べた方が良いかもしれませんね。
      脳の病気や薬の副作用など色々要因はあります。
      しかし、夢だった・・・?みたいと思えるくらいなら大丈夫。
      退職して何も刺激する要因がなっくなった父はあっという間に認知症に。
      今は寝たきりになってしまいました。
      自宅にいるだけの生活がきっかけで認知症になってしまうなんて。ショックです。
      自宅にいても庭いじりしかすることがない父だったので。もう少し働かせてあげれば良かったのか?と悔やまれます。

      トピ内ID:9650624750

      閉じる× 閉じる×

      私もです

      しおりをつける
      😀
      アドビル
      記憶は、写真や誰かと思い出を語ることで、覚えたままになると聞いたことがあります。コロナの自粛で家にいたことを写真に撮ったり、それを家族と一緒に眺めたり振り返ったりとか、古い家の写真や映像をたまに眺めてそのころあった出来事を家族で話すとかしなければ、記憶に残らないそうです。

      私は、18歳より以前をあまり思い出しません。というかほぼ忘れています。それは、引っ越しなどで、高校までの友人とのつながりが薄く、アルバムを開いたり、あのころどうだったという話をしていないからです。しかし、それ以降は、学生時代の友人と振り返ることがあるので覚えてます。現在は、あーだったこーだったという人が周りにいるので、覚えていることが多いです。

      トピ内ID:8592955787

      閉じる× 閉じる×

      よく眠れていますか?

      しおりをつける
      ノゾミ
      人は睡眠中に記憶の整理をしますよね。
      古い記憶やすぐに必要のない思い出は奥に閉まって脳の最適化しています。
      しっかり睡眠がとれていないと、現実と夢の境目が分かりにくくなります。
      睡眠時間というよりも眠りの質。
      起きた時のスッキリ感が関係しているかな。

      過ぎたことを夢だったのかもしれない、とぼんやり思うことが悪いわけではありませんが頻度が多いと心配です。
      トピックを読むとコロナ期間の約3ヵ月だけでなく、引越し、役員の2年間、パート、独身時代、出産、育児…
      別な人物のような感覚に陥るとのこと…

      また40代とのことなので更年期の影響か、甲状腺の機能低下などで記憶障害が起こることもあります。
      他に婦人系の心配ごともあれば婦人科か内科の血液検査を受けてみては。

      日常生活に差し障りがなければ緊急性はないかもしれませんが、ちょっと気になりますよね。
      家族と話していて記憶が曖昧になる、会話につまる、人の顔と名前が一致しないなど不安材料が多ければ心療内科へ行ってみてはいかがでしょう。

      トピ内ID:4103729081

      閉じる× 閉じる×

      いやいやいや病気じゃないです

      しおりをつける
      blank
      えっと
      有名な精神科医がテレビの教育番組でコロナ禍で人はどの様な影響を受けるか、などという番組で話してらしたのですが
      記憶が曖昧なので正確ではないですが…

      曜日、時間の感覚を失う、
      離人感が出る、

      などが健康な方々にも普通に起きる
      その医師自身もそういった感覚がある、と話されてました
      仕事をしていてもいつもとは違う、人と会わずにネットやメールや電話だけで済ます、それで夢の様な感覚なんだと思います

      人と実際に会わずに会話を交わすなどが日常的になった事
      何時の電車に乗るだとか 何日何時に誰と会う、という意識が消えた事が、人の感覚をおかしくさせるみたいな事を話してたと思います
      正確ではないと思いますが ざっくりそんな感じで話してたと思います

      きっとトピ主さんは離人感(症)や時間感覚がおかしくなっている事に不安を感じているかもしれませんが
      多分、それは日本人、もしかして世界中の人々が感じてる事のような気もしないでもないです

      人と実際に会ったり目の前で話したり仕事できると
      仕事内容だけではない、相手の今日の服装や顔色、その他色々なものを認識するけど、会わずにいるとそれらを感じる事などない為に
      ぼんやりなってしまうのではないでしょうか
      極端に言えば、リモートワークで部屋着のままパジャマのままでも仕事できる事が人の感覚が狂うのでは?個人的感想です

      非常事態に人が適応する為の感覚なのかもしれないです

      満員電車のストレスや人と実際会うとなるとそれなりの緊張感やストレスがあるけど そういったストレスが消えるのもストレスになるみたいです。適度なストレスが人間には必要ということでしょうか

      トピ内ID:5197149660

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        パラレルワールド

        しおりをつける
        🙂
        春巻き
        いろいろ紆余曲折をし、たどり着いた現在の自分の環境がごく当たり前に感じられる時、それまでの日常から繋がってきた感じがしないとでもいう感覚になることがあります。
        それまでの日常を送る私は今も変わらずその暮らしをそこでしていて、ここにいる私はもう一人の私、とでもいうような。

        トピ主さんがいう、夢のよう、とはまるで違うものの、私もそういうふわふわした感覚に時々なります。

        一番古いものだと、学生時代、留学をしていた時、朝、自室で化粧をしながらふと、
        いま、東京の自分の部屋を覗いてみたら、いつも通りいままで通り、女子大に通う準備をしている自分がいるような気がした。
        日本にいた頃の自分は変わらずに確固としたもので、しっかり記憶にあり、
        それがいまそこにいないとは思えなくて、いや、日本にいるよ、きっといまもいるだろうと思えてしまい、
        でも同時に、いまのワシントン州にいる自分はリアルだ。それも確かなんだ。
        つまりどちらも存在してるよ、パラレルワールドなんだよ、というような。

        また、あまりに強く記憶に残る時代や人を思うとき、
        こんなに強く覚えている、こんなにリアルに思い出せる、
        ということは、
        もしかしたらいまでもあの当時の私たち(あの人)は当時のまま、あの時を生きているのではないか?
        私にはやり方がわからないからあの当時の私たち(あの人)を見つけられないだけで。
        というような感覚になることもあります。

        トピ内ID:1896609769

        閉じる× 閉じる×

        同じですよ

        しおりをつける
        🐷
        私も過ぎ去ったことは、夢のような感覚です。
        だから、TVのドラマで幼い頃の会話を覚えていて『あのとき、あなたはこう言ったわ。』『あの時は、そう思ったのよ!』などと過去の会話まで再現するシーンには驚愕して、自己嫌悪になってました。
        辛い記憶は封印されると誰かに聞いて、もしや過去の私は不幸だったのか?忘れたいことが多かったのかな・・と思ったりしました。
        同じような方がいらっしゃると知って、なんだかホッとしました。でも、なんでだろう・・
        チコちゃんに、ボーッと生きてんじゃないわよ!と叱られそう。

        トピ内ID:8721618020

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0