詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 愛犬の遺品をいつまでも棄てられません。。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    愛犬の遺品をいつまでも棄てられません。。

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    まる
    話題
    お目汚し失礼します。

    お空に召されてもう数年経つのに
    愛犬達の使っていたものを棄てられずに
    家の整理が進みません涙
    我が家に来た時に入っていた小さなケージ、留守の時に使っていた自動給餌機、使い古した首輪やリード、ボロボロになった犬服、散歩の時に拾ってきた大小の数々のボール、晩年全員に使った犬用カート。。カート以外はとても他所様に使って下さいと差し上げられるような代物ではありません。。
    もういい加減気持ちの整理をつけてこれらの品物も送り出したいと思っています。皆様の経験談や、心の持ち方について、良い整理方法をお聞かせくださると助かります。
    どうぞよろしくお願いします。

    トピ内ID:1887867905

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 6 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 51 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    猫ですが 同じです

    しおりをつける
    blank
    うめ
    爪とぎも飲み水のお皿もご飯の食器もいつもちょこんと座っていた窓辺の椅子とクッションも、全部そのままです。

    半年が過ぎようというのに。

    窓越しにお友達になったのか、散歩の人がよくのぞいておられます。
    窓越しに可愛がっていただいていたようです。
    あれ?今日もいないなあというお顔してます。

    決まった時間に待ってましたね。

    ワンチャンネコちゃんって、今もひょっこり出てきそうじゃないですか。

    これからも片付けないと思います。

    まあいっか!と思ってます。

    いつまでも側に・・・は私のわがままとはわかっているのですが、まだ受け入れていないのかもしれません。

    ワンチャンはネコちゃんより更にいなくなったのを感じさせるかもしれませんね。
    本当寂しいですね。家族でしたものね。

    トピ内ID:0097763241

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🐶
    まる
    うめさん、

    早速レスポンスを頂いてどうもありがとうございます。通りがかる人たちもうめさんの猫ちゃんの姿をいつも楽しみにしていたんでしょうね。その方達の心の中でも今も猫ちゃんは元気に生きていますね。
    猫ちゃんのお声やお水を飲む音、足元を行く気配等、うめさんもふと気配をリアルに感じていらっしゃるのでしょうか。

    今となってはただのものに過ぎないんですが、それらのものを目にするたびにありありと彼らの記憶が鮮明に浮かんでくるのです。他人様からすると只のゴミなんですが、飼い主だった立場のものとしては処分するに忍びない。捨ててしまったら彼らの面影も消えてしまうんではないか、と。まったくもって始末に困る心持です。(汗)

    トピ内ID:1887867905

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    私もまだおいています

    しおりをつける
    blank
    うーちゃんママ
    私の場合、20年くらい前に亡くなったハムスターの物ですが…。
    実家にハムスターが使っていた餌入れを置いています。
    ケージなど他の物は数年前に母が処分してしまいました。
    (私は結婚して実家を出ていたので、処分には同意しました)

    母がケージを処分する時に、餌入れを見て「よくこの中でお昼寝していたなぁ」と思い出して取っておいてくれました。
    丸い形の餌入れの中に丸くなって寝たり、真夏にはお腹を出して寝たり。
    思い出として残しています。

    トピ内ID:1617634052

    閉じる× 閉じる×

    物を残すなら1つくらいであとは写真をそっと飾りました。

    しおりをつける
    🙂
    タンポポ
    私も一緒に居たネコちゃんとお別れした日は悲しくて、でももう、居ないんだと思うと持っていても仕方がなく、部屋のお掃除も兼ねて、その子が使っていたお茶碗だけ1つ残して、あとは処分しました。1つ1つ手を合わせてゴミ袋の中に捨てて行きました。
    掃除が終わりお茶碗や写真を飾って眺めていて、でもなんだかぽっかり心に穴が空いたような気持ちがあり、それでも、
    ずっと悲しむ訳にもいかず、ある時、亡くなったペット占い(ネットで無料の)というのをしてみたんです。
    するとペット占いは「あの子は、もっとあなたといたかった、もっとあなたと遊びたかった、もっとあなたに抱きしめて欲しかった。あなたの事が大好きだったみたい。そんなあの子のためにも悲しまないで下さい。…」あと色々心を打たれるメッセージが書かれていました。

    すると、涙がすっと流れてなんだか心が落ち着いたんです。

    しょせんは占いであっても、もしかしたらトピ主さんの心を癒すメッセージがあるかもしれません。
    私はこのようして、心を空へ贈りました。
    どうか、元気をお出しになって下さい。きっと天国のその子も元気なトピ主さんの姿を見たいと思ってるはずです。

    トピ内ID:0786487810

    閉じる× 閉じる×

    すぐ引き取ってもらいました。

    しおりをつける
    blank
    カカポ
    昨年6月に実家の犬がお空に。
    夜中に一人ぼっちで逝かせた事、
    悔やんでもどうしようもない1年でした。

    母が拾い母だけを太陽の様(私は月でしょうか?)にして来た子でした、
    それだけに母も辛かったと思います。
    彼女の使っていた物が目に入ると。

    18才近かったけどまだ大丈夫!だと、
    おむつやシート等困らない様揃えていたんですが。
    亡くなって1週間後に保護団体に使えそうな物を引き取ってもらいました。
    作ったけれどサイズが合わなかったコロコロ(カート)等、
    良いんですか?と思う物まで引き取ってもらいました。
    私があの子の為だけに編んだセーターや柔らかい布で縫ったパジャマ(?)迄、
    誰かが着てるのかな?と思うと嬉しい反面複雑ですね。
    だって他の子が着るなんて考えず作った物でしたから。

    母はバギー(結構大きいです)を残しています。
    足が立たなくなりそれに乗せ大変な思いをしながらの思い出は手放せない様です。
    私は初めて編んだセーターと抱っこ紐(?)を持って来ました、
    私が死んだら一緒に焼いて貰おうと思っています。

    私は物は沢山なくても思い出は無くならないと思っていますが、
    トピ主さんの気持ち次第かと。
    踏ん切りが付かなければ無理する事はないですし、
    どこで線引きするかは人それぞれですから。

    別に捨てなくても良いと思いますよ。
    ウチの様に保護団体に寄付と言うのもあります。
    カートはあげられると言うのなら誰かが使うって事にもなりますし、
    使い古したと言っても使う判断をするのは先方ですしね。

    無理しないで良いと思いますよ、
    もう大丈夫ってなったら自然と行動に移せるかも知れませんから。

    今は元地域猫兄妹が2匹いるんですが、
    その時を考えたら・・・。
    彼らよりも少しでも長生きはしないと!と思ってますが。
    路頭に迷わせる事は出来ませんしね。

    トピ内ID:5100518022

    閉じる× 閉じる×

    しおりをつける
    🙂
    a
    犬用品は、とっておいた物を、新しい犬に再利用してます。置いておく場所があるなら別に捨てなくても、良いのでは?思い出の品ですから。整理出来なくてすみません。

    トピ内ID:5803854446

    閉じる× 閉じる×

    私もです

    しおりをつける
    🙂
    ふみふみ
    愛犬と愛猫を数年前に亡くしました。それぞれを動物病院に連れて行くときのケージなど、かさばりますが取ってあります。若くて元気でふくよかだったとき、ケージから毛がモサモサはみ出してたなぁ、それを茶化すとムスッとしてたなぁなんて思い出すと捨てられません。
    ご自宅の中でよっぽど場所を取ってどうしようもない!というわけでなければ、無理に捨てなくても良いような気もします。飼われていた子が特に気に入ってた品だけ残すのも良いのかもですね。
    トピを拝見して、とても大事に飼われていたのだなあと思わずコメントしてしまいました。

    トピ内ID:6466852661

    閉じる× 閉じる×

    捨てないと駄目ですか

    しおりをつける
    かっぱえびせん
    無理に捨てることないというのに一票です。
    いいんじゃないんですか、大事に持っていて。
    家の整理が進まないって言ったって所詮、それだけの数じゃないですか。

    可愛いワンコちゃんの生きた証。大事にとっておくね、って。
    目に入るところにあって嫌だというなら、どこかにしまっておいてもいい。しまうくらいなら捨てたい?いや、そうでしょうか。

    私も今は亡き愛犬のものたちは捨てられません。持っていてもしょうがないのにとってあります。
    次の仔がお下がりで使っているのもありますし、そうじゃないものはクローゼットにしまってあって、たまに見ると今でも生前使っていた姿を思い出します。そしてそう思い出せることが幸せだと思ってます。

    気持ちの整理?
    いや、一生共存していくのもよくないですか、ワンコちゃんへの思いと。
    私はそのつもりです。
    みんな立ち直ったと思ってるみたいだけど、立ち直っていないし立ち直ろうとも思っていない。でもそれはそれで毎日元気に生きてるだけ。

    その遺品たちを見てどうしてもメソメソしてしまい日常に支障をきたすようなら思い切ってご家族に頼んで一気に捨ててもらうのもひとつかもしれませんが、それは最終手段。
    その前に、思考を変えてみませんか。

    トピ内ID:4422768168

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    まる
    貴重なお時間を頂き、皆さんの経験談やアドバイスを書いていただいて
    どうもありがとうございます。

    コロナ禍の下、期せずして与えられた片付けの絶好の機会だと思うのですが、愛犬達絡みのものがあると手が止まってしまい、こういったものを皆さんはいったいどう扱っているのかなぁ、と思いついトピックを挙げてしまいました。お一人お一人の返信を拝見していると、少しずつ気持ちが整理されて行きます。感謝です。
    以下個別に返信させて頂きます。

    うーちゃんママ様

    私はおそらくうーちゃんママ様のお母様に世代が近いので、お母様のお気持ちも想像してみました。うーちゃんママさんもお母様も可愛がっていたハムスター。お母様にとってはハムちゃんを可愛がっていたうーちゃんママさんの可愛い姿も思い浮かぶ大事な品物だと思いますが、そのまま全部置いておいてうーちゃんママさんに片付けさせるよりも、事前了解を取った上で、きちんと処分して邪魔にならない大事なものだけはうーちゃんママさんのために思い出としてとっておいた・・・。ハムちゃんのこともうーちゃんママさんのことも思いやるお母様の心を感じ、拝読してとても温かい気持ちになりました。
    ありがとうございました。

    タンポポ様

    ひとつひとつ手を合わせて処分する・・。とてもとても大事なプロセスですね。
    教えて頂いた占い、早速見てみました。天使達の頭数と同じ回数占いまして、都度、号泣です・・・(笑)(涙)。もう何年も経っているのに未だに泣いちゃいます。心はずっと繋がっていると思える時間でした。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:1887867905

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    まる
    カカポ様

    わたしも最後の子が17才で旅立った時、苦しませてしまって今でも後悔に
    さいなまれることがあります。どうやっても、生き物を飼う限りは避けられない感情なのかもしれませんね。
    どこかの仔達がカカポ様作の服を着させてもらって、その可愛い姿を見た温かい家庭に迎えられて幸せになっているんでしょうね♪

    カカポ様が書かれた、「私が死んだら一緒に焼いてもらおうと思っています」という一文が私にとっては実務的には大きなヒントになりました。
    (それを目途にすればいつかはなんとか絞れそうです!)
    ありがとうございます。

    猫ちゃん兄妹2匹・・・体力的にこれから新しい仔を迎える自信はないので、涎がでるくらいに羨ましいです♪

    a 様
    頂いたお返事から、これから新しい仔を迎えるという逆転の解決方法があるな!と気づきました(笑) 
    実は夫はまた新しい犬を迎えたがっているのですが、私が精神的にも体力的にも燃え尽きてしまったため、却下しています。夫の望みをかなえてあげたいのですが、悲しいかな、エネルギーが湧きません。
    置いておく場所がないわけではないのですが、荷物スペースのために家賃を払っているのはもったいない、という別の感情もぬぐえないのです。。優柔不断ですね。
    ありがとうございました。

    ふみふみさん

    アドバイスありがとうございます。
    ケージはかさばりますが、たくさんも思い出が伴いますよね。
    小さくてちんまりと入っていたとき、脂がのって重かった若者時代、年をとってまた軽くなったとき。。
    ケージからモサモサはみ出す毛・・・若い生命力を感じます♪
    狭い住居なので、思い切って処分してスペースを確保するかどうかで悩み続けています。
    何を優先するかの決断ですね。
    お気に入りのものだけ現物をとっておいて、あとは写真撮って思い出の品アルバムでも作れば良いのかなぁ、とふと思いました。

    トピ内ID:1887867905

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    うちも捨てずに10年置いておきました

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    かわいがったハムスターが亡くなった後、ゲージ等は掃除してから部屋の隅にそのままにしておきました。

    やがて細かい荷物をまとめて袋に入れて部屋の隅におき、そのうち押し入れにしまい、その後ちょっと離れたところにある倉庫に入れ、10年くらい月日がたったころに「そろそろ処分してもいいかな・・・」と思って捨てました。

    思い出がよみがえってちょっと泣いたけど、自分に何かあったときに誰かに無造作に捨てられるよりは、自分がきちんと最後まで責任もって処分しようと思って区切りをつけました。

    心の整理には時間がかかると思います。
    トピ主さんのペースでよいと思います。

    私のように、少しずつ目の届かない場所へ距離をとっていくのがおすすめです。
    いつか自然に処分してもいいと思える日が来ると思います。

    トピ内ID:2112156423

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    まる
    かっぱえびせん 様

    アドバイスどうもありがとうございます。
    幸せで仕方のなかった時間を過ごさせてくれた仔達の思い出なので、時間が経った今となっては、目の前にして辛いというよりはむしろ、「楽しかったなぁ」という温かい気持ちになります。そう考えると捨てる必要もないですね。。。
    誤解を恐れず書いてしまうと、「そんなものいつまでも持ってて未練たらしい」と周りに思われてしまうかな、という気持ちも少しありました。私も犬猫を飼う前は飼い主さんたちの気持ちが理解不能だったので。。
    だけど、年をとって、ペットのことに限らず、「~すべき」や「世間的にこうするのがまとも」ではなく、人生では自分の心の平安を保つことが大切なんだと思うようになってきました。

    >気持ちの整理?
    >いや、一生共存していくのもよくないですか、ワンコちゃんへの思いと。
    >私はそのつもりです。
    >みんな立ち直ったと思ってるみたいだけど、立ち直っていないし立ち直ろ>うとも思っていない。でもそれはそれで毎日元気に生きてるだけ。

    胸に残るお言葉です。
    そして整理できなくても少しづず昇華できれば良いな、と思います。

    トピ内ID:3014713516

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0