詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    遠距離から近距離になった方

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    はる
    恋愛
    こんにちは。
    私は6年間遠距離恋愛をしてきまして、今年から転職をしてやっと近距離になれました。特に今までと仲も変わらず過ごしているのですが、仕事の関係で会った人から、あ~それ別れる人多いよ~~笑 と言われてしまい、もやもやしています。
    近距離になった時って、やはり別れやすいものなんでしょうか?先輩方からの話が聞ければ思います。よろしくお願いします。

    トピ内ID:2909247200

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 6 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    すっ飛ばして同棲しました

    しおりをつける
    🙂
    りっとん
    遠距離、というよりは中距離ですね。
    お互い片道2時間の距離で、お互い不規則勤務で月2、3回会う程度でした。
    わたしが転職して、近距離でも良かったんですけど、お互い結婚を意識してたので、また引っ越すの面倒だし家賃光熱費もったいない、と思って許可を得て彼の家に転がり込んで同棲しました。
    その半年後にプロポーズされて結婚しました。

    近距離は別れやすいのか、というのはわかりませんが、そのカップルの適切な距離感とかありますしね。
    あまり気にしなくても良いのでは?

    トピ内ID:2150642156

    ...本文を表示

    環境の変化はお別れの可能性有るよ

    しおりをつける
    blank
    くま
    そもそも近くで始まった恋愛が遠距離でお別れになることはよくあること。

    同じように遠距離だから恋愛が成立しているような関係なら近距離になったり遠距離が解消した時点でお別れになるよ。

    本来お付き合い止まりが限界の人たちが同棲した途端にお別れしたり、週一回合う程度で良かった人たちが結婚して即駄目になったり。

    長いお付き合いの果てに結婚をして数か月で離婚するのと似たような感覚かな?

    もちろん全ての人たちではなく一部の人たちは乗り越えて進展をさせることができると思う。

    環境の変化は出会いとお別れの節目になるよ。

    そういう意味では潜在的に無理な人たちはお別れになるということ。

    トピ内ID:8226850922

    ...本文を表示

    なんじゃその人

    しおりをつける
    🎁
    クリーマー
    いやいや、そうでもないでしょう。
    その人、なにを思ってそんなこと言ってきたんだろうね。

    ただ。
    6年間も遠距離だったんでしょ。
    それで近距離になったら結婚となるのが流れかな、多いかなとは思う。
    そこでそうならない=長い春状態になって結局別れちゃうんじゃないの?大丈夫なの?みたいのは多少、あるのかもね。

    でもそれも人それぞれだし。
    気にしなくていいんじゃない。

    トピ内ID:6750399705

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0