詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    これは言い訳がましいですか?

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    トピ主
    仕事
    上司から言い訳がましいと注意されました。

    注意されたときに「●さんにこのように教わったのですが」というのが言い訳がましいみたいです。
    また謝ってるのに反省してなさそうに見える、とも言われました。

    注意されて、見るからに自分が間違っていたものだとすぐに謝ります。
    ただ、aさんとbさんで教わったことが違う場合はどちらかが間違ってるので「●さんにこのように教わったのですが」と言います。
    最初に謝って注意してきた方が間違っていた事もあります。
    (上の人が間違っていることも多々あるので)

    教わってないことは教わってないと伝えて、教えてもらうべきだと思っているし
    教わった事と違うと注意されたら、どちらかの方法が間違ってるのでどちらがあってるか答え合わせすべきだと思っています。
    自分が間違っていたら、すぐに謝ります「~だと思っていました」(自分がなぜそうしてしまったのかを伝えます)というのも受け取り方によっては言い訳がしいのでしょうか?


    それって社会人として間違っていますか?


    上司の言い分を管理職(にあたる人)の人が聞いて、管理職から「こう聞いている」と注意されました。
    その中でも、そこは違うという引けないところがあったので説明しても「それが言い訳がましい」と言われ聞く耳持たずでした。

    トピ内ID:5213982111

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 36 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 14 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    手柄は仲間に、責任は自分に。

    しおりをつける
    😀
    おばはん
    お仕事お疲れ様です。
    会社では納得いかないこと、たくさんありますよね。

    上の人が間違っていること、勿論多いです。
    人によって言うことが違うこと、それは星の数ほどです。
    どうすりゃいいのよ?っていうことを我慢するのが、仕事とも言えます。

    さて、間違いを指摘された時の対応は相手によりますが、

    取引先、上司には、まずしっかりと謝ることです。
    「すみませんでした。やり直します。または見直します。」と引き取ります。
    ここでは、謝罪とその後の処理の、報告のみ。

    ワンクッション置いて、間違いがあれば直して再提出。
    間違いがない場合、「すみません、実は」
    と説明するほうが良いと思います。
    ここで何をしているのかというと、間違いを指摘した相手を立てているのです。
    会社、社会人では相手を立てることが大切です。
    まずは、自分がへりくだる。
    してやっているではなく、させて貰っている。
    こういう態度が望まれますし、なぜか、出来る人ほど最初から低姿勢です。

    自分の手柄も仲間のおかげ、人の失敗は自分の伝達ミスなど、絶対に人のせいにはしません。
    そして、それが積み重なった時、いつしか誰がきちんと仕事をしているか見られていて、上に上がっていきます。

    それから、あなたが間違っていた時の
    「~だと思っていました」
    はいう必要はありません。

    あなたがなぜ間違ったかどうかは、他の方には関係ないことですからね。
    正しい事を求められているのです。
    ましてや、間違えた理由など要りません。

    誰に教わった方法で間違えたとか、そんなの関係ありません。
    あなたが、間違えたのです。
    これは理不尽な事ではなく、社会人として、仕事をする者の責任感を求められているのです。
    ゴチャゴチャ言わずに、間違わないようするだけです。

    手柄は仲間に、責任は自分に。
    新人の頃から心がけましょう。
    あなた自身の糧になります。

    トピ内ID:0577048685

    閉じる× 閉じる×

    言うべき場合もあるような

    しおりをつける
    🙂
    ぴにこ
    トピ主さんの場合は「上司」ということで「自分の実作業の指導者」ではないので多少違いがあるかもしれませんが…。

    言い方は考えるにしても「○さんとあなた(今回は上司)のやり方が違うようなので、まずは2人で正しい手順を話し合ってもらえますか?。決着がついたら今後どのような結果にすればよいのか教えてください」的なことを言うべきではないでしょうか。

    トピ主さんのミス等としてで謝ってしまったら、次はどちらの方法をすればよいのでしょう。

    立場とか社風とかあるとは思いますが、トピ主さんの
    >管理職(にあたる人)

    >「こう聞いている」
    に対しては、では私(トピ主さん)はにAさんとBさんと上司で指示内容が違う時に、具体的にどうすればよいのでしょうか、と聞いてみては。

    トピ内ID:1116714260

    閉じる× 閉じる×

    お疲れ様です

    しおりをつける
    🙂
    小島
    板挟みになると困りますよね。

    その上司さんも、もっと視野を広く持って頂きたいですね、、、

    より具体的に伝えてみてはいかがでしょうか?

    例えば、aさんからはこのように指示を頂いたのですが、上司さんはこうですよね。どちらの方がよろしいでしょうか?
    (聞けたらその理由も聞くと、理解する努力をしている様に見えると思います◎)

    →要望を聞き入れ、aさんにも伝えておきますと言う。

    そうすると後々aさんからも言ったとおりにしてないと怒られることも回避できるし
    aさんから上司に質問がいくことになれば、あなたは間違っていないと証明されるかと、、!!!

    あくまで1意見ですが

    応援してます。

    トピ内ID:8561823181

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0