詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母の愚痴

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    おはぎさん
    ひと
    母の愚痴が止まりません。
    母は、80歳、父は、84歳、健康上問題なく元気です。
    母の父に対する愚痴、新婚旅行からはじまりずっと今まで話し始めたら一時間は、話しています。
    昔から夫婦での話し合いが余りなかったのか、父も好き放題してたところもあり、84歳の性格は変わらず、昔のことを母が言うと機嫌が悪くなり、言い合いがはじまります。
    そのはけ口が私です
    それぞれから電話があり、相手の事ばかり言う。
    なんとかして上げたい気持ちも
    在りますが、しんどくなってきています。
    どうしたらいいでしょうか?
    母を食事に誘ったり旅行に行ったり、気分転換してもらおうとしていますが、ダメです
    最近は、早く死んだ方がいいとも言います。
    こんな人生知らんわ。と
    聞いている私がまいります。
    こんな時皆さんどうされていますか?

    トピ内ID:3060745635

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 8 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    何とかしてあげたい気持ちは捨てる

    しおりをつける
    🙂
    らんらん
    いい加減にしてほしいですね。

    親なのに子供に甘えすぎ。

    「夫婦のことはわからないよ」と言いましょう。

    トピ内ID:0546094352

    ...本文を表示

    10分だけ話を聞く

    しおりをつける
    🐱
    neko
    10分だけ話を聞いて強制的に切り上げるのが宜しいかと思います。

    切り上げ方がわからないという場合は『うんうん、お母さん(お父さん)の気持ちも分かるよ~。お父さん(お母さん)そういう処あるもんね~。あ!〇〇忘れてた!また今度ね~、ごめんね~、またね~』ガシャン、です。その後は何か言われても「あ~、え~、ごめんごめん、急ぐの。またね、また今度ね」ガシャン、です。

    ポイントとしては賛同の意を示してちょっとその事に対して話せば、向こうは聞く姿勢になりますから、そこをすかさず自分のペースに持って行って電話を切る方向へ。話を聞く10分間はそれなりに女優となって聞いてあげましょう。

    トピ内ID:5830510018

    ...本文を表示

    同じです

    しおりをつける
    🙂
    みかん
    近くに住む母が父への不平不満愚痴…。結婚当初の話から始まり、同じ話を何千回聞いたかわかりません。聞いてあげる事が私の務めと思い、聞いていますが「大変だったね」と共感してあげる事ができません。もしかしたら表面的にでも共感してあげたら、母の気も少しは収まるのかもしれませんが。あまりにも続く時には話を反らして違う話題に持っていくようにしています。実家に行くのが苦痛になってきますよね。

    トピ内ID:5761576407

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0