詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    1歳児相手にイライラしてしまい自己嫌悪

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    ぺぺぱ
    子供
    初めて投稿します。
    自己嫌悪が止まらず、ここで吐き出させてください。

    12か月の息子がいます。第一子です。
    普段育児は楽しい・幸せなことばかりで、つらいと思うことはほとんどありません。
    離乳食の進みもよく、夜泣きもそんなにひどくなく、特にすごく苦労していることはありません。
    コロナ禍の中在宅勤務しながらの自宅保育でも、ほとんど問題なく過ごせています。

    ですが、普段は何でもよく食べ、きちんと完食してくれる離乳食を、時々ほとんど食べない時があります。
    泣き出してしまったり、ジタバタしてしまったり、頑なに口を閉じるなどして、
    それまで食べていたのに急にそれ以上食べなくなったり、ひどいときは数口でやめてしまいます。
    一度作ったことがあり気に入って食べてくれるとわかっている味付けでもそうなるときがあります。

    相手はまだ1歳の赤ちゃんです。
    イライラしてはいけないとわかっているのですが、笑って流せる時ばかりでなく、
    どうしてもイライラしてしまう時があります。
    今日のお昼もそうでした。こんな風にイライラするのは3~4回目で、多くはないですが初めてでもないです。

    しかもイライラするのは全部自分都合のせいだということもわかっています。

    ・少し手の込んだ料理を作った時(と言ってもそんなに大したものではないですが)
    ・おなかが空いたとぐずるので仕事を早めに切り上げて対応したとき
    ・普段はよく食べてくれる子なだけに、今回も食べてくれるはずだという勝手な期待

    わかっているのにイライラが収まらず、無理やり口にねじ込んでしまったり、
    最後は「もういい、食べなくてよろしい!」と強めに言って片づけてしまったり、
    そのままその後少し乱暴に口を拭いてしまったり、、、、
    そして片付けが終わってから後悔するのです。 続きます

    トピ内ID:4631560270

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 5 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 15 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お子さん成長してる!

    しおりをつける
    🙂
    もも
    ぺぺぱさん、とってもよく頑張ってます!
    いつもお疲れ様です。

    私も、何やっても食べてもらえない時ありました…
    この子は何が気に入らないんだろう…

    きつめに言ってしまい泣いてる我が子に、なんてことをしてしまったんだろう、この子はまだ何もできないのに…と一緒に泣いた日が何度もありました。

    今思えば、あの時は必死で生きてたなぁと懐かしく思います。


    お子さん、成長してるんです。
    理由はどうであれ、自我が芽生えて、「食べない」と自分で選んでるんです。
    立派に育っている証拠です。
    たくさん食べられる日があるのだから、食べられない日があっても大丈夫!
    イライラする日があっても大丈夫!
    イライラする大人を見て成長することもあるはずです。

    主さんがご飯食べたくない日はどんな時ですか?
    親子だから同じ理由で食べたくない日があるのかもしれません。
    今日は食べない気分なのかぁ~~
    雨だから気持ちがどんよりしてるのかなぁ~~
    ご飯より気になる景色が広がってるのかぁなんて考えてみてはいかがでしょう。

    イライラしてる時、イライラの気持ちの1番下を探すこともおすすめします。
    もしかしたらそのイライラ、食べてくれない気持ちからじゃなくて、なんかしんどい、かなしいことがあった、お腹すいた、なんて気持ちが心の奥に眠ってるかもしれません。
    イライラの1番下がわかると少し落ち着くことができますよ。

    トピ内ID:0660988825

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    😢
    ぺぺぱ
    私は毒親育ち(モラハラ父)で、子供には自分と同じ思いをさせたくないという決意(執念)があります。
    いつでも愛情を注ぎ、家にいること、親と過ごすことに無条件の安心感を持ってほしいと願い接しています。
    親の態度に起因して不安にさせたくない、怯えさせたくないと思っています。
    それなのに、ただ離乳食を拒否されただけでまだ1歳の子供にこんな態度をとってしまうなんて、
    子供のころ父親から受けた仕打ちを自分も子供にしてしまっているんじゃないか、
    これからもっとつらく当たってしまうこともあるんじゃないかと、本当に情けなく、不安になります。

    離乳食・イライラで検索して出てくる皆さんの体験談もたくさん読ませてもらいました。
    私だけじゃない、とも思います。
    そして私自身は、決して頑張りすぎてはいないと思っています。適度にさぼっています。
    それでも、時々こうしてイライラ→自己嫌悪に陥ってしまいます。
    息子が私に怯えないように、ご飯の時間が楽しいと思えるように、接してあげたいのに。

    離乳食うんぬんより、自分都合でイライラするというのは私の父親そのもので、
    自分も結局父親と同じ根っこなのではないかという怖さや嫌悪感が大きいのかもしれません。
    自分と同じ思いを、絶対にさせたくありません。
    私自身の虫の居所で子供を怯えさせるようなことは絶対にしたくありません。

    何が言いたいのかわからなくなってきました。。。
    つらつら書いていたら何がこんなにモヤモヤするのかはわかった気がします。
    気持ちを切り替えて、いつものように優しく温かく息子に接することができるように、
    次に離乳食を食べなかったときは笑って流せるように、今の気持ちをしっかり思い出そうと思います。

    トピ内ID:4631560270

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    ももさん、ありがとうございます

    しおりをつける
    ぺぺぱ
    ももさん、レスありがとうございます。
    優しいお言葉に涙がこぼれてしまいました。。
    夜になっても昼間イライラしてしまったことを悔やみ引きずっている中、レスを拝見したのでとても心が救われました。
    本当にありがとうございます。

    拒否をすることも成長の証、その通りですね。
    成長を喜ぶ心の余裕を持ちたいです。
    ご自身のご経験もお話いただき、懸命に育児をされていたお姿を自分と重ね合わせ、私も一緒に泣けてしまいました。
    私にも、後悔ではなく懐かしいなと思える日が来るといいなと思います。

    続きにも書きましたが、私の幼少期はモラハラ父に怯えて過ごす日々でした。
    同じ思いを子供にさせないためには、私のネガティブな感情は一切子供に感じ取らせるべきではないという思いが強く、それができなかったときには激しい自己嫌悪に陥っています。
    ですので、大人のイライラから学ぶこともあると言っていただいて、とても救われる思いです。

    子供の気持ちを想像すること、イライラの一番下にある気持ちを見極めること、いただいたアドバイスを早速明日から実践していこうと思います。

    思い切って投稿して良かったです。
    レスをいただき、本当にありがとうございました。

    トピ内ID:4631560270

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    素晴らしい母親ですね

    しおりをつける
    🐤
    蜜柑
    育児お疲れ様です。
    私も2歳の子供がいます。

    普段はきちんと食べてくれるなんて良い息子さんですね!
    うちの子は0歳の頃は食べても2~3口、最近は他の2歳の子が食べる1/5くらいは食べるようになったかな?程度で、今もまだどうやったら食べてくれるようになるか模索中です。
    一生懸命作れば作るほど、残されて捨てる時に虚しくなりますよね。
    栄養面でも心配になりますし。
    私も最初の頃はイライラしてました。
    そして、そんな自分は母親に向いていないと思った時期もありました。

    イライラしてしまうって、一生懸命に育児してる・子供のことを想っているからこそ、だと思うんです。
    子供のことが大切じゃなかったら、適当にレトルトご飯とかお菓子食べさせて、食べないならふーんって感じじゃないですかね?
    文章の感じから、ぺぺぱさんは真面目で素敵な母親なんだろうなぁって思いました。
    全然毒親なんかじゃないですよ!
    我が子が可愛くても、イライラすることは普通です。
    天使のような性格の親友が2人いるんですが、その子達も育児でイライラしてるってよく言ってます。笑
    大人でも 今日はお寿司じゃなくラーメンの気分かな~とか、なんかお腹すいてないかも…なんて時ありますよね。
    子供も日々色んな事を感じて生きているんだと思います。
    自我が芽生えた証拠、立派に成長している証です。

    お互い、子供の成長を楽しみに 頑張っていきましょう!

    トピ内ID:4300533794

    ...本文を表示

    長い戦い

    しおりをつける
    🙂
    はな
    今、2歳7ヶ月の息子がいますが、ごく最近になってやっと食べられるものの幅が広がり、毎食安定してそこそこ食べるようになりました。つい一ヶ月前まで、食事が大変で大変で。せっかく作っても一口しか食べないことも多く、仕方がないので菓子パンなど好きなものを与えて、さらに悪循環で好きなものしか食べなくなり、というような悩みの日々でした。周りの人も3歳くらいからいろいろ食べるようになるよ、と言う人が多いです。親のやり方というより、子供の成長の時間の問題という感じなのかと。親にとっては長い戦いですが、少ししか食べなくても不思議と元気に生きているし、あまり心配しないで気楽にやってください。応援します。

    トピ内ID:0127529411

    ...本文を表示

    蜜柑さん、ありがとうございます

    しおりをつける
    ぺぺぱ
    蜜柑さん、レスありがとうございます。
    一つ一つ、肯定していただける言葉が胸に染みて、ももさんのレスに続きまた泣きながら読んでしまいました。

    蜜柑さんのお子さんは小食さんなんですね。
    お子さんと向き合う中で、私が今感じているような自責の念もご経験された上で、今は肩の力を抜いてお子さんとおおらかに接していらっしゃる様子が文章から伝わってきます。
    私も心に余裕を持って、息子の気持ちを想像しながら接することができるようになりたいです。

    一生懸命だからこそイライラしてしまう、と言っていただけて、少し心が軽くなりました。
    イライラしてしまっても、もちろん息子のことがとてもとても大切です。

    天使のような性格のご友人でさえイライラすることがあるのなら、平素天使では全くない私がイライラしてしまうのも無理はないのかも知れないですね、、、
    良い意味で自分のキャパに期待しすぎず、ダメな自分も受け入れて次に活かしつつ、子供と一緒に親として成長していきたいです。

    大人だって気分によって食べたいものが変わると言うのはその通りですね。
    美味しいとか好きとか、美味しくないとか嫌いとか、今日はそんな気分じゃないとか、わかるようになってきた成長を素直に喜びたいと思います。

    励ましていただき本当にありがとうございます。
    とても心が救われました。
    お互いこれからも楽しみながら頑張りましょう!

    トピ内ID:4631560270

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    完璧を目指さないこと

    しおりをつける
    blank
    元保育士&母
    私も毒親持ちです。絶対親のようにはならないと意気込むほど空回りしてしまうお気持ち、分かります。でも、親と正反対って無理だということに最近気づきました。毒親でも人間だからどこか似た部分はある。それを全否定すると、自分も人間だから矛盾しちゃうんです。

    私は赤ちゃんほどイライラしました。何を考えているか分からないし、話し合うこともできないから。話せるようになると「お腹が痛い」とか「さっきのとスプーンが違う(好きだったのは食器)」「ママが一生懸命作ったのにごめん」と言うので、対応しやすくなります。

    だからイライラ解消の近道は言葉を教えること。こちらから話して覚えてもらうことです。無理やりねじ込んだり、もういいと怒る前に、聞いて話してみてください。「あれーお腹すいてないのかな?」「ママの自信作なのに残念」「食べないと後でお腹が空くよ」と。そしたらその言葉を覚えて反応するようになります。「(お腹がすいて)ない」とか。一歳ですよね。そろそろ話しますよ。食べなくていい!という言い方も覚えるので、八つ当たりもよくないですが、自分のためにも言わない方がいいです。同じことを同じ口調で言われます。

    と言っても、私もイライラしてましたけどね。うちの子は小食でお皿を投げたりもしていました。同じことをされても保育園ではイライラしなかったので、「自分の子だから~すべき」という考えを少し外して客観的に見るのもいいと思います。今も小食なので、手の込んだ料理は冷凍して、数日後に出したりして、これで明後日は料理しなくていいと思うようにしています。

    トピ内ID:3274767784

    ...本文を表示

    はなさん、ありがとうございます

    しおりをつける
    ぺぺぱ
    はなさん、レスありがとうございます。

    はなさんもお子さんの食事でたくさん悩んだり試行錯誤したりされたのですね。
    量だけでなく食べてくれるものの種類についても、子供の好みを考えながらも栄養のことも気になったりして、難しい部分ですね。

    3歳近いお子さんがいらっしゃってのご経験談や、同じ年頃のお子さんを持つ周りのお母さんたちからのご意見も、とても参考になります。
    子供の成長と、もちろん個性もありますよね。長い戦い、そのとおりだと思います。

    少ししか食べなくても不思議と元気に育っているというコメント、とても励みになります。
    確かに私の周りにも、現在3歳のお子さんを持つ友人が、「この子は一時期ヨーグルトに生かされてたよ笑」と笑って話していたのを思い出しました。
    心配しすぎずに気楽に、とても大切なことですね。

    応援していただきありがとうございます。
    とても励みになります。
    これから肩の力を抜いて、頑張りたいと思います。

    トピ内ID:4631560270

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    元保育士&母さん、ありがとうございます

    しおりをつける
    ぺぺぱ
    元保育士&母さん、レスありがとうございます。

    同じ毒親持ちで現在子育てをしていらっしゃる方のご意見、とてもありがたいです。
    全否定すると自分も矛盾してしまうという言葉、何度も読み返しました。
    わかっていたようで、目を背けたかった本質かもしれません。
    苦しくても自分の親と似た部分も受け入れて、その上で子供への態度を考えて行くしかないのかもしれませんね。

    言葉がわからないからイライラした、というのも目から鱗でした。
    言葉がわからないのは前提のようなもので、大人なのに受け入れられない小ささが悪いのだと思っていました。

    確かに意思の疎通ができれば、イライラして切り上げるのではなく正しい対応ができそうです。
    そしてレスを読みながら、私は食事中声掛けがあまり多くなかったかもしれないなと気が付きました。
    もっとたくさん話しかけて、こちらの気持ちを伝えたり、息子の気持ちを確認したりしていきたいと思います。

    八つ当たりをするような言い方をすると真似してしまう、というご指摘にもハッとしました。
    真似をするようになってしまうかもしれないから良くないという観点は全く頭になかったので、ご指摘いただき本当に感謝です。
    改めて自分の態度を反省しました。

    確かに自分の子供だからこそ、冷静でいられない部分はあるのかもしれません。
    こちらの気持ちを無意識に押し付けていたり、自分がこの子の一番の責任者であるという思いがあったり。
    客観的に接すること、意識してみようと思います。

    食べてくれないときは後日出すことも選択肢の一つですね。
    その時の息子の反応を見ながら、柔軟に対応したいです。

    レスをいただき、とても頭と心が整理されました。
    自分の描く「理想の親」としての完璧を求めすぎず、子供としっかり対話しながら、子育てを楽しみたいと思います。
    コメントをいただき、本当にありがとうございました。

    トピ内ID:4631560270

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0