詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子宮摘出悩んでいます

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主9
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ゆう
    ヘルス
    40歳です。
    子宮摘出悩んでいます。

    37歳の時に卵巣右側摘出大後悔
    胸が張り裂けそうです。

    卵巣摘出迷っていたら医師から「僕の嫁だったら取れって言うよ」軽く言われて私も深く考えず医師が言うなら正しいだろうと右側卵巣卵管摘出してしまいました。

    すべて間違いでした。

    摘出した日から毎日卵管があったあろう箇所がしくしく痛み、今まで一切無かった生理痛が始まり、診察のたび「手術したからしばらくはそりゃいたいよ」「傷口癒着してるのかな」と言われ生理のたび激痛に耐えてきたのですが、先日人間ドックでチョコレート嚢腫が右側卵管はあったあろう場所にできていることが判明しました。子宮内膜症です。骨盤痛もあります。

    何のために卵巣摘出したのか後悔してもしきれません。

    痛みから解放されたく子宮ごと取ってしまいたいとも思うのですが卵巣がひとつしかないのに関わらず最近左も痛むことがあります。癒着しているのかもしれません。そうなると左卵巣まで失うことになるので恐怖で夜眠れません。

    それに加え卵巣摘出で失敗しているので子宮摘出で本当に正解なのかもう分かりません。

    私はどうするべきだと思いますか…子宮摘出された方経験談お聞きしたいです。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:7779399458

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 25 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 80 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (9)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    子宮全摘された方、身近におられる方

    しおりをつける
    😢
    ゆう
    トピック主です。
    追伸すみません。
    子宮全摘された方や身近におられる方メリット、デメリット術後どれくらいで回復したか、いまだに不調がある、問題ない快調!などお教えいただければ嬉しいです。
    不安で度々の投稿お許しください。

    トピ内ID:7779399458

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    医師に対する信頼性の問題なのか、それとも

    しおりをつける
    🙂
    意地悪猫
    トピ主さんは、人間が嫌なことの第一順位の「痛み」に苛まれていらして、心中お察しします。

    医師に対する信頼に欠ける所があるなら、セカンドオピニオンを試されたらと思います。その時は、女性医師にお願いされることも一案です。男性は、理屈で割り切る傾向があって、人を思い遣る心が薄いのではないかと。

    本論に返ると、病気の実態と対応策、治療法について知る事が大切なのではありませんか。そして、如何に心身の負担が少ない方法で出来るかに焦点を絞られてはと思います。

    如何にして調べるかですが、医師に訊く、相談するのが一番ですが、書籍やネットでも情報を得ることが出来るのではありませんか。

    自身は、右腎をキャンサーで摘出したのですが、<片方残っているから大丈夫だょ>の一言を安易に信じて臨んだことが失敗でした。内臓は、加齢で機能が減衰する事(知識・情報)が漏れていて、残っている腎臓だけでは、機能不全に近い状態だと分かりました。それが分かっていれば、全摘ではなく部分摘出の方法を選択したと思います。再発を怖れる気持ちが慎重な判断を鈍らせました。

    トピ内ID:4741426292

    ...本文を表示

    納得のいくよう

    しおりをつける
    🐤
    ICHICO
    他の病院も回られたらどうですか?

    私は15年前に子宮全摘しました。
    私はとことん納得できるよう、自分の病気のことも自分で調べましたし、こちらの質問にきちんと答えてくれる医師が最初の担当医でしたので、手術のために紹介された病院医師との治療計画もかなりスムーズでした。

    私の場合には支給腺筋症でして、手術に至る前段階で投薬コントロールをしました。
    それで症状が緩和されるなら手術しなくても良い算段だったんです。
    ですがホルモン剤療養がどうしても合わず、経過観察をしているうちに、痛みはもちろんですが、不正出血で貧血も起こり大変な状態だったので、最終決断と言うことで手術して摘出することを選びました。

    私は支給って「一つの御道具」だと思っていますので、子を持つ予定が無いのであれば悔いはないと考え決断。

    術後15年たつ今では「生理の不快感が無くてらっくちーん」と言うのが全てです。

    手術を受けたのは41歳の時です。

    まあまずはご自身の子宮と卵巣の状態がどういう状況なのか把握してください。
    考えられる限りの治療の選択ができるよう医師と相談してください。
    納得のいく治療計画が立てられないのであればほかの病院に当たってください。
    いまどきはセカンドオピニオンを持つことは当たり前のことですから、「他の病院で意見をもらってみる」と言うことに対して怒る医師はあまりい尚にではないかと思います。

    むしろセカンドオピニオンの一言で怒る医師は問題ありです。

    どんな治療をうけるにせよ、最終的にはご自身が納得できるかどうかの説明を医師がしてくれるか・・・・・ですよ。

    トピ内ID:2540720995

    ...本文を表示

    セカンドオピニオン

    しおりをつける
    🙂
    アイス
    卵巣摘出手術、経過などもまとめて。
    他の医師の意見を聞いてみてください。

    トピ内ID:0400351065

    ...本文を表示

    子供産まないのなら

    しおりをつける
    🙂
    うさ吉
    在米です。
    私の友人にも、ガン体質の家系で、子宮筋腫の手術で子宮全摘、ガンにならないように医師から勧められて、卵巣も同時に摘出しました。
    その後も元気ですよ。

    アメリカでは、予防医学が発達していて、妊娠する予定が無い人は、子宮全摘と同時に、卵巣も全摘はよく有る話です。
    乳ガンでも同じで、ガンの家系だからとガンでも無いのに、乳房を両方とも取る人も結構います。

    トピさんが、子宮や卵巣に拘る気持ちも解りますが、トラブルの多い卵巣や子宮なら思い切って一度に全摘した方がスッキリ生活出来ると思います。
    全摘してしまえば、痛みを心配する必要も無いし、
    ガンになる心配も有りませんからね。

    私が貴女の立場なら、子宮、卵巣全て全摘して余計な心配事を無くしますよ。
    但し、全摘した後は、ホルモン剤は一生飲むことにはなりますが。

    トピ内ID:8848634084

    ...本文を表示

    セカンドオピニオンに一票

    しおりをつける
    ぎんねこ
    医師に信頼がない場合は、一人の意見でなく、複数の医師の意見を貰ったほうがいいと思います。
    私は家系的なものなのか、祖母と母が、子宮を全摘出しています。祖母は四十代後半のころ、母は六十代前半です。祖母に関しては、子宮筋腫ということでしたが、摘出した臓器を母が立ち会って調べたところ、どこにも筋腫などなかったそうです。祖母がパニックになるぐらいの感じでその時のことを思い出すと話します。母は不正出血があったからといって、六十代になってから公立の産婦人科に行ったところ、卵巣に何か腫瘍ができているのでないかといわれて、その時子宮と一緒に全摘出しました。しかし終わった後、医師が後で臓器を見たが、何もなかったかもしれないと謝っていたそうです。
    娘の私は。その産婦人科とは、出産した時にいろいろあったので、手術にも立ち会えず、あとで聞いた話でした。
    現在私は閉経を迎えつつあります。帝王切開を経験しているので、腺筋症か筋腫はあり生理も四十代以降は重かったです。しかし、人間ドックの医師も住んでいる地域の公立病院の医師も、このまま自然に閉経を迎えましょうという判断だったので、このまま子宮は残しています。
    産婦人科には、乱診乱療の時代もあり、すぐに子宮を摘出していた時代もありますが、今の時代はなるべく温存するように、変わってきています。
    できれば、国立の大学病院の医師の意見も聞き、セカンドオピニオンを仰いでください。
    絶対に、立派な先生はいらっしゃると思います。

    トピ内ID:5547021897

    ...本文を表示

    意地悪猫様

    しおりをつける
    😢
    ゆう
    意地悪猫さまもお辛い思いされていらっしゃるのですね。
    そんな中温かいメッセージありがとうございます。
    お体大丈夫でしょうか。

    おっしゃる通りです。
    私も再発の恐ればかり大きくなってしまって判断鈍らせました。

    確かに同じ病院で同じ時期に卵巣嚢腫で手術された友人は女性意思さんが担当だったようで全摘出か核出か聞かれることもなく核出だったようです。

    痛みに翻弄されて起こってもいないことを想像してしまったり過去の過ちにちらわれて治療方法知ることおろそかにしてしまっています…

    セカンドオピニオン含めて医師にしっかり話聞いてみます。

    心強いお言葉ありがとうございます。

    意地悪猫さまもお体大事になさってください。

    トピ内ID:7779399458

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    デメリットは

    しおりをつける
    🐤
    ちょ子
    術前に医師にも言われたことですが、デメリットはもう妊娠できないことだけです。だから、もう妊娠しなくて良いということだけはしっかりと確信を持つ必要があります。それをクリアすれば、子宮はなくても何のデメリットもありません。

    私は44歳の時に全摘しましたが、術後しばらく不調はあったものの、それまでの生理痛の激痛から解放されてメリットしか感じません。ただ、卵巣があるため、元々あった排卵痛は残り、そのため薬を飲み続けています。なので私の場合は全摘したらスッキリ!というほどではないですが、毎月きっちり4日間痛みでのたうち回っていたことから解放されたのは素晴らしいことです。

    トピ内ID:8921183316

    ...本文を表示

    ICHICOさま

    しおりをつける
    😢
    ゆう
    子宮はひとつのお道具!
    目から鱗のメッセージでちょっと目が覚めた感じです。言われてみれば確かに赤ちゃんを育む以外の役はないですね…

    15年前のことなのにお元気そうなのはとてもとても心強いです。勇気が出ました
    子宮なくご不便はないですか?悪い情報ばかりが目についてしまい…

    そのときはよくても10年20年後はどうなんだろうとまだ起こってもいないことにとらわれて一日踏み出せないどころか足も踏めていませんでした。

    そうですね。気持ちを切り替えて今の状況しっかり把握することから始めてみます。

    セカンドオピニオンも医師に気を遣ってしまい勇気が無かったのですがそうは言ってられないですね…次回話してみます。

    勇気をありがとうございます。

    トピ内ID:7779399458

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    アイスさま

    しおりをつける
    😢
    ゆう
    ありがとうございます。
    皆さん言われているようにそうですね 
    セカンドオピニオン勇気を出してお願いしてみます。
    はい、経過もしっかりまとめて行ってみます!

    トピ内ID:7779399458

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    全摘しました。

    しおりをつける
    blank
    バース
    去年の1月に子宮全摘しました。
    でも、卵巣は残してあります。
    41歳です。

    なので、トピ主さんとは状況が
    ちょっと違うのかな。

    手術は腹腔鏡だったので
    1週間程度の入院と
    2週間の自宅療養
    で仕事もすぐ復帰しました。

    メリットは生理が無い楽さ。

    デメリットは…
    卵巣が残ってるので生理痛のようなものはある
    と言われており
    痛くは無いのですが
    気分がしんどかったりすると
    生理があれば
    あーだからしんどかったのね。
    とかわかるのがわからない。


    ご自身のお身体の事なので
    時間が許す限り考えて決めてくださいね。

    トピ内ID:3349721993

    ...本文を表示

    皆さまありがとうございます

    しおりをつける
    😢
    ゆう
    皆さまレスありがとうございます。
    うさ吉様で拝読させていただきました。

    何度も読ませていただいているうちに、確かに意地悪猫さまのいうように、前回の卵巣嚢腫のとき、再発の恐怖に支配されて冷静な判断ができなかったとき同様、子宮全摘後の良からぬ知識や過去の記憶にとらわれてまともな判断が出来ていないなと思いました。

    ICHICOさまの子宮はひとつのお道具に目からうろこではっとしました。
    確かに言われてみれば子供を育てるだけの臓器ですね。
    15年たつ今もお元気そうであることに勇気をもらいました。貴重な体験談ありがとうございます。

    うさ吉さまのいうように治療ではなく予防的手術と発想を置き換えていまから考えていこうと思います。

    アイスさん始めみなさまのいうように、セカンドオピニオン医師に提案する勇気が毎回なかったのですがお願いして自分のとことん納得いくまでお話聞いていきたいと思います。


    背中を押していただきありがとうございます。考え方を変えることができました。
    読み返して励みにしようと思います。

    引き続き体験談などレスよろしくお願い致します。

    トピ内ID:7779399458

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    子宮全摘しました

    しおりをつける
    🐱
    ガーベラ
    私は30代前半でチョコレート嚢腫になりそのときは左卵巣の一部を腹腔鏡下手術で核出手術しました。
    手術する病院は腹腔鏡でやってほしかったので専門でやっているところを探してお世話になりました。
    そして45歳のときには子宮筋腫、内膜症、腺筋症で子宮を全摘です。
    こちらはTLH(全腹腔鏡下手術子宮全摘術)をしました。

    引っ越して遠かったけど安心できる病院なので。
    子宮全摘して痛みからの解放、生理がないので楽という点はすごいメリットです。
    しかし、子宮が無くなることで腸が下がり少し便秘体質になったくらいで済んでいます。
    何も変わらない方も多いです。
    毎日お通じはあるのでひどくはないのですが。

    一番大切なのは病院選びかと。
    「カルー 手術件数 子宮内膜症」で検索し、出来るだけ症例数の多い病院を探してみてください。
    紹介状なしではダメなところもあるのでその時は今の病院に紹介状をお願いしましょう。
    前回、病院選びを失敗したと思うなら自分でしっかりと調べて動きましょうね。

    トピ内ID:0105007097

    ...本文を表示

    みなさま親身になっていただきありがとうございます

    しおりをつける
    😢
    ゆう
    ガーベラ様まで拝読させていただきました。

    何度もみなさまのレス読み返させていただいて心落ち着かせています。

    ぎんねこ様のおばあさまお母さまも状況は違えど同じような経験お持ちでこんな辛い思い私だけではないと励みになります。
    医師選びの大切さも改めて考えさせられています。
    セカンドオピニオンためらってる場合ではないですね。

    妊娠できないだけのこと。ちょこ様の言葉刺さります。確かに他に使いようがないですね…悪いほうばかりでなく発想を変えてみます。

    バース様私と同じ年齢で摘出とのこと、心強いです。社会復帰もそんなに早々なのですね。驚きです。力仕事のある仕事なのでもし全摘となれば手術前には退職しようと思っているのですがそこまでする必要はないですか…

    ガーベラ様。カルー検索かけてみました。ありがとうございます。
    少し遠いのですがギリギリ通える範囲で上位の病院があったのでセカンドオピニオンお願いしてみようと思います。

    貴重なご意見、本当にありがとうございます。メンタルが相当にどん底だったのですがちょっと這い上がれそうです。

    トピ内ID:7779399458

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    疑問点はしっかり質問、相談を。セカンド・オピニオンもあり。

    しおりをつける
    🙂
    くまきち
    あなたが納得できることと、主治医との信頼関係が大事と思います。

    病気のことをよく調べ、疑問点は質問しましょう。

    私は昨年40歳で子宮卵巣を全摘しました。子宮頚がんでした。

    先週でちょうど手術して1年です。

    開腹手術のため、手術から1カ月は痛くて、家事も休み休みやり、疲れたら横になっていましたが、それからは日に日に傷は回復しました。

    人間の体はすごいです。

    抗がん剤をやり、11月末に終了。体力がかなり落ちましたが、仕事復帰して2カ月くらいしたら元気に。

    今では病気したとはわからないくらい元気です!

    抗がん剤の部分がなければ、手術から1カ月したら元気になってました。

    生理は無いから楽です。仕事も生理に左右される部分があるから、無いといつも元気に働けてます。

    あとは、卵巣が無いので、更年期症状が出る可能性があると言われています。それは、症状が出てから薬を出しますとのこと(今は全くなし)。

    それからリンパ節を取ったので、浮腫に気を付けるくらいでしょうか。

    あなたの場合は、私とはケースが違うとは思いますが、とりあえず私は子宮卵巣全摘でも元気になりました。昨年の手術のときは、1年でこんなに元気になるとは思いませんでした。

    いろいろ心配だと思いますが、よく調べ、納得して治療を受けられますよう、応援しています。

    トピ内ID:5145433893

    ...本文を表示

    貴重なお話ありがとうございます。

    しおりをつける
    😢
    ゆう
    くまきち様。
    大変貴重なお話ありがとうございます。辛い思いをたくさんなさっと思いますが明るく励ましていただき心より嬉しいです。

    体験談、とてもためになりました。
    1ヶ月あれば回復できるんですね!
    自力で調べていると全摘後長々患っているかたがどうしても目についてしまい…

    元々考えすぎる割には人の意見に左右されてしまう性格で悪い情報がクローズアップされてしまい滅入るばかりでしたが、くまきち様の前向きで明るいメッセージに励まされています。

    おっしゃるようにまずは信頼出来る医師を探してみます。

    くまきちさまもお体大事になさってください。

    トピ内ID:7779399458

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    全摘しました

    しおりをつける
    🙂
    Qたろう
    昨年の2月、44歳のとき子宮全摘しました。
    筋腫が急成長し、位置的にも年齢的にもごまかしながら閉経を待つよりは…と言われました。
    その際に主治医に言われたのは「子宮の役割は生理を起こすのと子供を産むこと。失礼だが年齢的にも自然妊娠は難しいので、全摘をお勧めします。」でした。
    この発言は賛否両論あるかと思いますが、私はかなり納得のいくものでしたし、癌家系の私には、子宮頸癌体癌のリスクが減るなら、と言う思いもありました。
    結果、良かったです。
    何より生理がないこと!生理用品代はかからないし、旅行や帰省の度に不安になることもないし。
    卵巣は両方あるので、排卵時の胸の張り等は続いてます。が、血は出ません(笑)

    腹腔鏡とはいえ、全麻だし初めての入院、手術でしたので、一抹の不安はありましたが。

    一つの臓器を取るんだから、主さんも不安ですよね。術後も心配ですよね。

    セカンドオピニオンを受けるなり、今の先生としっかり話すなり、ご自分が納得されて決められた方が、後々悔やむ事がないと思われます。
    やはり、いくつになっても子宮を取ることに抵抗がある方はいらっしゃるし。

    ただ、私は、全摘して良かったですよ。
    術後にありきたりなマイナートラブルはありましたが、家族にそれはそれは丁重に扱われ(笑)、2週間後に仕事復帰しました。
    その後も至って元気です。

    病状が違いますが、参考になれば幸いです。

    トピ内ID:0260282302

    ...本文を表示

    他にもデメリットが。

    しおりをつける
    😉
    大丈夫!
    「子宮」だからこそのデメリットは沢山トピが付きましたが、それ以外にも「臓器摘出」に伴うダメージが、まだ出ていなかったので、ご参考まで。

    友人が、アラフォーで子宮筋腫で全摘しました。
    本人は残すことを希望し、悩んだそうですが
    「悪性の可能性もあるから」と医師に勧められて。
    全摘後に「悪性じゃなかった」と医師は嬉しそうでしたが、本人は複雑な思いだったと聞きました。

    それから、本人が想定してなかったダメージ。
    それは癒着と、腸閉塞。退院後にも再発して再入院したりと、辛そうでした。
    珍しい事ではないらしいので、検索してみて下さい。

    私はアラフィフで子宮筋腫、医師の診断は全摘一択でしたが、自分で調べて別の病院で子宮筋腫塞栓術を依頼。因果は不明ですが、術後数カ月で閉経、更年期に起因といわれる症状も始まったような気がします。(閉経してからでは受けられない治療法なので、選択に後悔はありません)
    年齢的にも子宮の機能には未練ありませんでしたが、更年期?は欲しくない。
    子宮の存在と、子宮の働きは別でした。

    他の方も書かれてますが、セカンドオピニオンを受ける権利も、自分の資料を貰う権利もあります。
    医師だって自分の領域外は詳しくない事もあるから、いろいろ調べてみて、自分で納得できる選択ができますように。

    トピ内ID:2360467455

    ...本文を表示

    Qたろうさま 大丈夫!さま

    しおりをつける
    😢
    ゆう
    Qたろうさま
    貴重な体験談ありがとうございます 
    スッキリなされたようで羨ましいです。
    家系なども鑑みての摘出だったのですね。
    将来のがん化への不安も拭えますね。
    そういったったことも含めて見当していってみます。

    大丈夫!さま
    ありがとうございます。
    お友達のぐあいその後いかがでしょうか。
    大丈夫!さまのいうように、私のためらっている理由は予後のことなのです…
    確かに産婦人科の目線だけでみると子宮自体は摘出した方が良いのは分かっているのですが、その他全科、体全般のバランスなどのことを考えると果たして正解なのか。
    この先20年30年先の自分に不具合は生じないのかが怖く一歩踏み出せません。
    大丈夫さまも術後不調だったのですね…
    手術は何かしら代償がつきもですね…

    トピ内ID:7779399458

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    僕の嫁だったらという言葉

    しおりをつける
    ぎんねこ
    最初にかかった医師の言葉に、思わぬ落とし穴があったような気がします。「僕の嫁だったら、切れというよ」という言葉です。心理学でも配偶者は他人です。手術の決断や告知は、親子や血のつながった関係の方に、医師が話します。他人事だよという意味だったのではありませんか。
    また嫁という言葉に、女性が親近感を持ってくれるのを計算して、手術に追い込んだのではありませんか。
    公立病院でも母が言っていましたが、医師が資格試験を取ったり、論文を書くのに、たくさんの手術例や手術経験を積まなければならないそうです。しなくてもよい手術に追い込んだ可能性も否めないような気がします。

    私自身、帝王切開手術が名目上、赤ちゃんを救うためにといわれたけれど、必要ない手術でなかったかと長い間問い続けました。即断即決とはいかない後味の悪さが、産婦人科の手術には付きまといます。

    チョコレート膿腫というけれど、今回はよく考えて、子宮は残すのか、セカンドオピニオンに医師と話し合って、考えたほうがよいと思います。
    私としては、婦人科になるべく寄り付かないようにしています。よく考えもない医師に、それなら全適しますかなんて言われたくないです。
    二人の医師が、このまま健康ですから閉経まで行きましょうと言ってくれたのだから、自信を持っています。

    トピ内ID:5547021897

    ...本文を表示

    ぎんねこ様

    しおりをつける
    😢
    ゆう
    一緒に何度も親身に考えてきただきありがとうございます。とてもとても嬉しいです。
    卵巣嚢腫手術時に戻れてぎんねこさまの助言受けられていれば今の私ではないような気がします…浅はかでした。
    時を戻したいです。
    ぎんねこさま、お母様おばあさまの経験も念頭に今度こそ医師の言葉だけでなく、ここでの皆さまの経験やなるべく多くの文献などの情報を得て自分の意思を貫こうと思います。

    トピ内ID:7779399458

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (9)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0