詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小学校の宿題より中学校の方が簡単すぎる

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    あきらめる親
    子供
    ASD,DCDと知的障害を持つ支援級に在籍する息子がいます。小学校の支援級でLDのような症状のある息子に、ほとんど療育のような丁寧な内容で、視覚支援や動作、眼球運動を組み合わせ、段階付けをしていく手順でしっかりと学習支援してもらい、一人で掛け算の問題を解けるようになるまでになりました。

    中学も支援級に在籍していますが、小学校で出た宿題よりもすごく程度の低い内容の宿題で足し算ひき算を出されるようになり、子どものレベルや段階付けをどう考えているのか問うと、「子供の好きなプリントだけをさせることはしません」とか、空間認識のために線結びをさせていますという返答でした。線結びもすごく簡単すぎて、する意味があるか不明です。

    コロナ禍で学校へ行きはじめたばかりですから、先生も大変だとは思うのですが、親としては無事に子どもが卒業できるまで、任せるしかないのかともうあきらめかけています。

    小学校の先生が大当たりだったのがひしひしと今更のようにありがたかったと思い返され、子どもが問題なく学校へ行けたら御の字と思うしかないかと諦めています。

    みなさんは学校との向き合い方をどう過ごされていたか,経験をお聞かせいただけると嬉しいです。
    出来れば、知的障害があるお子さんの経験談を伺いたいです。

    トピ内ID:4007850137

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 16 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 17 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    うちも支援級なのですが…

    しおりをつける
    blank
    タブンネ
     小学生のころと違って、一気に手厚さダウンの印象は否めません。うちは療育手帳が最近とれましたが、数値がギリギリで受験前に非該当になるリスクもあるので、普通学級で成績(普通高校を受ける場合は成績がついていないとものすごく不利)をつけてもらっていますが、学習面のフォローは何もないので、正直なんのための支援級?と思いますよ。成績は塾、療育先のフォローのおかげで悪くないのでそのまま普通学級で様子を見る形ですがね。

     ただ、トピ主さんのところは、知的障害があるということは、進路は特別支援学校の高等学部への進学となりますよね?

     特別支援学校の高等学部はいいところは倍率も高く、手厚く、受験もあります。中学の支援学級ではそういうところに合格するための勉強しかさせていません。
     具体的には小学4年生程度の学習(4教科)100、作業200、体育100、面接100です。特に作業の配点が高いところが多く、不器用な子にとっては大変不利なので、予想問題に即してかなり練習させられます。また、身辺自立が進んでいることが前提です。

     小学生のころの支援級とは違って「進路」を考えた設定だからそういう状態なのだと思います。いいか悪いかは別として、普通級でも、支援級でも、中学以上はあまり「個性」は出してはいけない風潮が強いです。「当たり前のことを当たり前にやってね。どんな事情があってもそれができなくて生きる場所がなくなってもあなたの責任ね」という感じ。実際、できなくて困っていてもフォローされず、放置されます(定型の子でもです)。

     そんなわけで、中学に期待は何もしていません。今まで小学校の支援級が担ってきた役割は、ほぼ療育や塾でフォローしてもらっている現状です。いいことがあるとするなら、普通級でどのように動けば好ましいかを学び、療育先でその学びを積極的にアウトプットができるようになったことです。

    トピ内ID:6271590967

    ...本文を表示

    話になりませんでした。

    しおりをつける
    😀
    知的障害児の母
    うちの子供は知的障害児です。
    IQ60程度です。

    実のところ、うちは小学校の時から外れ続きでした。
    毎年、毎年、話し合いを重ねて、ようやく小四で話のわかるちゃんとした、先生に当たりました。

    学力が飛躍的に上がりました。
    とは言え、漢字の読み書き、その学年で覚える算数の公式や計算ができる程度ですが。
    先生も驚かれていたとお聞きしました。

    小5、小6では、算数はついていけなくなりましたが、体育など個別で指導していただき、子供も楽しく参加出来ていました。

    ところが、中学にはいった途端、話は一応はきく姿勢は見せてくださいましたが、残念ながらそれが指導には繋がりませんでした。

    プリントが渡され適当に暇潰しさせて貰っていた、という表現がぴったりの授業でした。
    何度話し合っても改善はみられませんでした。
    教科ごとに先生が変わるのは勿論のこと、授業の空いている先生が来られるので一つの教科を複数の先生で受け持つシステム。
    教え方も教える内容も一貫性のないものでした。
    また、中には知的障害児に教える事に向いていない先生もいらしたと思います。

    中3で、若い女性の先生が主担任になると、がらりと変わりました。
    なぜだかはわかりませんが、教科の担任のやる気もアップし、急に数学で因数分解をやっていたようです。
    子供もそれは覚えられたようで、今、特別支援校高等部にかよっていますが、学校で遣ってくださることもあるようです。

    公立は、当たり外れがかなり大きく、転勤も頻繁にあります。

    ただ、うちの子供でも、少しずつですが伸びました。
    クレームではなくお願いと感謝で先生に申し入れをすれば、わかってくださる方もいらっしゃいます。

    お母様もお気を落とさず、お子様を信じて見守ってあげてください。
    能力は好きな事には必ず発揮されます。

    他に具体的な質問があればわかる範囲ですがお答えします。

    トピ内ID:2942459413

    ...本文を表示

    学習面の伸びには限界がありますよね

    しおりをつける
    🙂
    ひろ
    キツいことを言うようですが。

    掛け算ができるようになったのはすばらしい経験だったと思います。
    しかしそれは、
    ・「できない理由」をていねいに洗い出し、段階を踏んでそれを克服して難易度の高い課題をこなせるようになる。
    ・指導者の話を理解し、努力する。
    そういう経験自体が重要なのであって、
    掛け算そのもにには、ぶっちゃけたいした意味はないと思います。
    このまま桁数の多い掛け算や割り算などを身に付けていったとしても、
    息子さんがそれを実社会で使う機会は、残念ながらほぼないと思います。

    息子さんに必要なのは、普通級でやっていそうな「ちょっと難しい勉強」ができるようになることではありません。
    むしろそういう、「なんちゃって定型」になってしまうことこそ警戒すべきなのです。

    自分は自閉込みの利用者さんがいるB型作業所に勤務していますが、
    下手に支援校で「できる子」だった利用者さんのほうが、見ていて生きづらそうです。
    「できると思っていること」と「実際にできること」との差が大きいからです。
    単純作業を面倒がらずに淡々と確実にこなせる利用者さんが、いちばん生き生きと作業なさっています。

    むろん、職員としては、利用者さんができるかぎり自己実現を実感できるように作業配分を工夫し続けています。
    「できる作業」と「やりたい作業」に乖離がある利用者さんを見るのはこちらもつらいです。

    息子さんは数年後には何らかのかたちで就労することになります。
    そのとき、持っている能力の範囲内で、あまり負担のない範囲で自分の居場所を見つけ、
    周囲と穏やかにかかわりながら安心して暮らしていくことこそが大切なのです。

    掛け算をできるようになった、その経験は、そういうことを身につけるためにこそ生かされるべきです。

    トピ内ID:8146248952

    ...本文を表示

    まだまだご意見伺いたいです

    しおりをつける
    😣
    あきらめる親
    掛け算ができるようになったことが御の字ではないこともわかりますし、息子は計算はできませんが、パソコンやIT関連は非常に詳しく、WIFIの設定は言わなくても説明書を見て覚えましたし、小学校で就労を視野に入れてワードやエクセルを教えてもらいました。
    わからないことはすぐにグーグルで検索し、自分のスマホやパソコンへ私の許可を取って、アプリをダウンロードします。

    認知機能は5歳レベルで、成長曲線との乖離が大きくなるので知的障害ではB1に該当しますが、スマートホンを持ち歩きLINEでやりとりをし、現金を持ち歩くのが怖いというので、お小遣いをLINEペイで1、2個の買い物自分のおやつを一人で買い物します。校区内は自分で一人で外出もします。そのくらい、生活で得たスキルがあります。
    息子はパソコンでの就労についてフォローしてくれる高等支援学校への進学を希望していますが、小学校高学年レベルの試験問題が出ます。

    そのために学校であげてもらった学力のレベルを維持、向上させる必要があるのです。

    文字理解と計算に大きく乖離があります。ですが、漢字をある程度て出かけるレベルなのに、4,5歳児の知恵遊びの点結びを毎日させられているからモチベーションも低くなるのでしょう。

    子ども未来センターの臨床心理士さんへ、学校への対応を相談しました。
    子どもの連絡帳を丸ごとコピーし、本人中心計画を作成してくれる支援相談員さんへ届け、学校に正式のルートで申し入れをしていただけるように動き始めています。

    引き続き、皆さまのご経験、ご意見をうかがえたら幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:4007850137

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    学校は始まったばかり、コロナ対応で精一杯。学習は家庭で。

    しおりをつける
    😑
    むいむい
    コロナの影響で学校は始まったばかり。今はまだ、感染予防をしながら登校から下校までをどう過ごすかだけで精一杯でしょう。
    支援級に限ったことではありません。今は普通級でも、それこそ受験生でも、勉強がまともに進んでいません。今これやってる時期じゃないよね?遅れすぎだよね?これで大丈夫?…どこもそういう授業になってしまってます。
    それでも、今は仕方ない。学校に期待しても今は無理。先生方には、学校で感染拡大しないような対策を優先していただく。多くの保護者が、そう理解しています。勉強は、各々、家庭で取り組むしかありません。
    今まで小学校で、お子さんへのアプローチの仕方、学ばせ方を参考にしてきましたよね。小学校で伸ばしてもらった学力を引き続きお母さんが伸ばしてあげてけださい。普通級に在籍している知的障害のない発達障害の生徒など、親がかなりフォローしています。それこそ全教科、親が教え直したり一緒に課題をやったりしています。
    中学校は手厚さがダウンすると、多くの保護者が感じます。支援級の親も、普通級の親も。それは何も先生方が手抜きをしているのではなく、中学校は義務教育の最後の3年間だからです。中学校を卒業したら働くという選択肢もありますし、将来を見据えた進路選択を必ずしなければなりません。
    個人の能力をただ伸ばすだけの学習は、小学校まででしょう。中学校では、どこに向かって伸ばすかを考えなくてはならない。生きていくために、進路を選ぶために、足りない部分も補わなければならない。個人が伸ばしたいと思う能力と、教員側から見て一律にある程度までは伸ばすべき能力が、違ってくることも当然あります。中学はそういう場でもあることを理解しないと、教員との話し合いが余計に平行線になりかねません。 
    とにかく、今年いっぱいはコロナ対応で学校の勉強はあてになりません。自宅学習中心に頑張るしかないと思います。

    トピ内ID:9024446253

    ...本文を表示

    優秀なお子様ですね

    しおりをつける
    😀
    知的障害児の母
    お役に立てると良いのですが。

    パソコンでの就労を目指しての支援校があるのですね。
    能力のあるお子様にはぴったりですね。
    そこに入るための学力が小学校高学年となると、IQが80はないと学習が辛くなりそうですね。

    あと、少し心配なのが、程度の高い支援校には実は普通高校に入れる学力のある生徒が受験する事がありませんか?
    普通高校には入れるが、ついていけない。
    もしくは、就労時点で確実に振り落とされる。
    この層の生徒をすくいあげる目的の学校ではありませんか?

    そこと競争することになると、IQによっては不利になることが容易に想像できます。

    その支援校について、試験の内容(過去問)など詳しくお調べされていますか?
    その上でしっかりと対策が必要ですね。

    学校側には、きつくマストでお願いをすると反発されます。
    親は下手に、下手に出て、まずは先生にお子様を引き上げたいと思って貰うことが重要かと思います。
    信頼関係を深めることが先決です。
    我が子、我が子と押すと引かれてしまいます。

    先生も人間です。 
    慕ってくる素直で幼い生徒は、不憫にも可愛くも見えるかと思います。
    逆に、例えばですが、出来ることを親子で鼻にかけて、支援級のクラスメイトをバカにするような態度の子は嫌われます。

    一概には言えませんが、知的障害の子供は正直なので普段の家庭の様子が見事に露呈します。
    その子本来の性格を隠さず表に出します。
    私にしてみれば、そこが可愛いところなのですが、先生によっては支援級を苦手に思われる一因かと思っています。

    学校側の出来ることと、お母様の希望の内容と押し付けではなく、依頼というかたちでうまく話が進むことを祈っています。
    家庭で足りないことは、塾なども調べられても良いかと思います。
    こちらは神奈川ですが、知的に低い子もクラスは違いますがお受験塾に通っていましたよ。

    トピ内ID:2942459413

    ...本文を表示

    横ですがひろさんへ

    しおりをつける
    😀
    知的障害児の母
    実際に障がい者と一緒に働く方からの率直なご意見ありがとうございます。

    うちは今高2で、このコロナ禍の中に実習も延期。
    親の私が、作業所の方の生のご意見を聞くことが出来て有り難く思っています。

    少し気になりましたことは、かけ算の下りで、社会では使う場面がないとのこと。
    トピ主さんの主張とはずれてしまいますが、
    かけ算、無理にカリキュラムを変えてまで中学校でやってもらわなくても、という意見は正論かもしれません。
    実生活では計算機を使えばすぐです。

    でもね。
    障害児でも、上を目指すことがあっても良いかと思うのです。
    桁数の多い計算が無駄にはならない。
    その子の成功体験が増え、次へのモチベーションになります。

    うちの子が中3の時の授業参観で、生徒が三人で算数パズルをやっていました。
    かけて大きい数になるのはどれ?とか、足して一番小さいのはどれ?
    など、親も先生も計算を間違うくらいのパズルで、三人の能力は違いますが一緒に手を上げさせて。
    楽しい時間を過ごしました。

    やり方は色々あります。
    どれも先生方のご好意だということも、長年の話し合いで良く、理解しています。

    親も子も、夢を見たいのです。
    障害児でもスキルアップの達成感を味わいたい。味わわせてやりたい。

    そう希望し、依頼してみる。
    支援級でもたまには当たりの先生で、温かい気持ちになることをお許しいただきたいと思っています。

    現実を知るのは、その時で十分です。
    どれだけ社会が変わろうとも、現実は変わらず、冷たく待っているだけなのですから。

    トピ内ID:2942459413

    ...本文を表示

    現金は使えたほうがイイヨ…

    しおりをつける
    blank
    タブンネ
    >現金を持ち歩くのが怖いというので、お小遣いをLINEペイで1、2個の買い物自分のおやつを一人で買い物します。

     現金を使えるように練習したほうがいいですよ。そっちのほうが重要。電子マネーは大変便利で、うちも使っています。が、意外とお金の感覚がつかめていない場合があるので要注意です。
     うちではないですが、以前、いざ現金を使わせたら小銭の計算ができなくて精算に手間取ったり、小銭ばかりが増えて大きなお札しか使えなかったりというトラブルも聞きました。
     また、交通系マネーを使っていた子が使いすぎて、残高が足りなくなって電車に乗りたいときに乗れなかったというトラブルも聞きました。

     あとは、手順を守って作業ができることのほうかはるかに重要。汚れ仕事も普通にできるとかもね。電車やバスを利用して登下校、もしくは通勤できるとかね。自分で目的地を調べて、どの交通手段を使うか自分で考えて、1人で実行にうつせるくらいじゃないと。1日立ったままでいられる体力もいる。

     それと特別支援学校の過去問見ました?どこも小学4年生程度の読解力と計算力があればほぼ満点がとれるレベルです(5~6年生のものは出ない)。一応、うちも特別支援学校も視野には入っているので、先生に確認してみましたが、「分数までできていれば問題ないよ~約分?すごいねーできるんだー。よく療育手帳とれたね(笑)」という感じでした。過去問もやらせてみましたが問題なくできた(中学の普通学級の勉強より簡単で安心したとの本人の弁)ので、正直、学力はあまり重視しなくていい感じです。
     漢字に関しては漢検がおすすめです。うちはこれで漢字ができるようになり、語彙も増えました。計算に関してはドリルの反復をひたすらやらせました。家のほうが集中してできると思います。

     お子さんの場合は、学力面よりもこだわるべきことが山ほどあると思います。

    トピ内ID:6271590967

    ...本文を表示

    小学校と中学校は、システムがだいぶ違うのでは?

    しおりをつける
    🙂
    どんぐり
    公立中学校の支援級在籍で、通常級との交流なし、ということでしょうか。

    小学校では、支援学級のクラス担任が一日中支援学級で対応できるので丁寧に関われます。時間割も決まってはいるけれど、担任の裁量で変更することも可能です。

    中学校の支援級の学習システムはどのようになっていますか?
    一般的に、中学校では教科担任制になるので、通常級では、時間割に従って入れ替わり立ち替わり教科の先生が教室に来ます。

    私が経験した中学の支援級は、支援級の担任もそれぞれの専門科目で通常級の授業を担当していました。
    だから、支援級の担任であっても、支援級の生徒と関われるのは、ホームルームと担任の専門科目の時間と先生の空き時間だけでした。
    支援級でも、時間割通りに教科担任が次々に担当するので、1日を通じて統一感のある関わりはできていませんでした。

    中学校は小学校とは先生の動き方が全く異なります。
    先生は各担当教科の専門家ですが、支援教育を深く理解している先生は少数派だと思います。

    私の乏しい経験から言うと、公立中学校の支援級では、小学校のような手厚い支援は望めないと思います。
    週に数時間しか関われない教科担任では、お子さんの学力を正確に評価することすら難しいかもしれません。
    該当学年の教科学習を取り出しで学習できるくらいの学力レベルでなければ対応できない先生がほとんどではないでしょうか。小学校レベルの教材も乏しいですし。

    中学校の時間の進み方は、小学校と比べると、とても早いです。
    通常級の生徒も、生活が変わり学校や部活に慣れた頃には進路を決めなければならず、テストが何度も行われ、流れ作業のように進路を決め、巣立って行きます。

    主様のお子さんの進路の希望は、はっきりしているのでしょうか?明確な希望があるなら、その進路に向けた対応と対策を希望するのが良いと思います。

    ご参考まで。

    トピ内ID:8927986145

    ...本文を表示

    時計を読むのには掛け算の概念が必要ですよね

    しおりをつける
    😣
    あきらめる親
    いろいろなご意見ありがとうございます。発達障害は個人差が大きく、息子の障害像は伝わりにくいでしょう。
    掛け算が必要ないといのは違うでしょう。アナログ時計を読むのに必要ですよね。
    小4から好きなおやつを100円をもって買いに行く経験を何度か繰り返しました。行きつけた店で、息子の障害を店の人にも説明した上で、一人で買い物は何度も経験してます。

    自転車に一人でのり、外出もします。グーグルマップをナビにして音声案内で公園まで行き、帰ってきます。
    漢字の読みは6年生には達しているので、一人では未経験ですがバスターミナルで、家に帰るのにどのバスに乗るかは知っています。
    小銭を使わないようになったのは、コロナ禍で現金を触るリスク、そしてDCDで落としてしまった時にパニックになる不安があるからです。本人は乗り越えたいときにチャレンジしたいと言い始めるので、そこは援助します。
    数の概念は、量、重さ、距離すべてに必要なので、体を動かし経験をさせて考える必要があると考えます。
    お洒落なので気に入った服を選び、垢ぬけた場所が好きですから、買い物も楽しみになるでしょう。

    支援なしで小学校中学年くらいの漢字の書く練習をしていた子が、中学に入って4~5歳レベルの点結びのプリントをさせられているのは、能力以下の仕事をさせられている屈辱的な職場と似たような環境だと考えるのです。
    一人でできるレベルを、かなり低く見積もられていることを是正したいだけなのです。
    今日、初めて掛け算のプリントを先生の前でささっとし終えたらしいです。昨日、「やっとわかりやすい宿題が出た」と私に言いました。
    一人でできるレベルが、漢字の読みは小6、書き取りは3年生くらい。
    小学校で習ったレベルの維持であればいいのです。そこから少しアップすれば、高等支援学校を目指すレベルに到達できるので、習ったことを忘れない程度でいいのです。

    トピ内ID:4007850137

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0