詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    勉強しろと言ったことがない

    お気に入り追加
    レス88
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    カミナリおこし
    子供
    今まで出会った人の中でこの人は賢いな、立派だなと思う友人や上司(高学歴、ハイキャリアの御子息御息女の親御さん)は、皆口を揃えて
    「勉強しろと言われた(言った)ことがない」

    と言います。
    私は小学生の息子を持つ身です。上記のことが頭に入っているのに
    「宿題やったの?!」
    「塾の宿題は?!」
    と煩く言ってしまいます。
    …だって言われないとやらないんですもの…。
    言わなきゃ明日の支度もしない、鉛筆も削らない。
    支度するにもせっかく書いてきた予定帳を見ずに記憶で果敢に適当勝負して自爆する、そんな息子です。

    世話を焼きすぎなのか、関わりすぎもよくないかと思い、敢えて何も手を出さずにいたこともありましたが、結局担任が困ってしまう結果になりました。

    上記の方は元々次元が違うのでしょうか。就学以前の動機づけで何かされたのでしょうか。

    親が口煩く言わなくても自分から進んでやってもらえる、そんなお互いにとってハッピーな状況ようになるには何が大事なのでしょうか。

    トピ内ID:6574790492

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 64 面白い
    • 42 びっくり
    • 11 涙ぽろり
    • 140 エール
    • 20 なるほど

    レス

    レス数88

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  88
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    勝手にやる子っているんですよ。

    しおりをつける
    🙂
    ポリ子
    私のママ友の上の娘さんは2歳位から朝、ばあばに貰ったドリルを勝手にやってたそうです。
    未だ中学生ですが、自分で何事も計画立てて進めて行く子だそうです。

    私は自分の子はそこまでは期待出来なかったので、と言うかそんな子は稀だと思っているので「2歳半位から学習習慣を付けると先々楽」と言う教えに従って行動してきました。
    今小2と年長の子が居ますが、毎日の課題は当たり前としてやるし、宿題もさっさと自分からやって終わらせます。
    やる事をやっちゃえば後は自由時間、でやって来ているので、もうそれで1日が上手く回ってますよ。

    主さんは今からでも、お子さんが集中できる時間帯を見計らって「毎日この時間は宿題をする」と言う習慣をつけちゃうと良いと思います。
    で、やる事をやったら後は口出ししない。

    子供に学習習慣を付けてあげる事って、親からの最大のプレゼントだと思うのです。

    加えて遊びや会話の中で、子供が興味を持った事は本を買ってあげるとか、一緒に調べるとか、習い事をさせてあげるとかすると良いと思います。

    男の子は中二でスイッチが入るなんて事も聞きますが、必ず入るかはわからないですよね。
    私は女の子の母ですが、先の事は分からないし、そこまでドッシリ構えられないので、幼いうちからやれる事はしておく派です。

    トピ内ID:0141750853

    閉じる× 閉じる×

    環境と親、及び子供の資質が大きい

    しおりをつける
    😀
    おばはん
    私の、またうちの子供の周りでは、真面目で成績が良い人のほとんどは、親が教育熱心です。

    最難関といわれる高学歴で
    「勉強しろと言われたことがない」

    と、よく聞きますが、うそつけと心の中で思っていますよ(笑)
    もちろん、ゼロではないが限りなく少数。

    面と向かい言葉にして「勉強しなさい」と言われたことがないだけで、成績の良い子供を持つ家庭は勉強する体制が、幼児の頃から整えられていると推察しています。

    例えば、今なら知育ドリルやレゴなどの遊びを通じて知的好奇心を刺激することを欠かさない。
    昔なら、外遊びを中心に疑問、好奇心を自然に伸ばしていたはずです。

    また、親御さん、親戚の方々も優秀で知的水準が高い方に囲まれているので、日常の会話が既に高水準。
    知的好奇心をくすぐる話題で、また、それを伸ばす回答や書籍なども手に取れる場所にあったり。
    図書館通いが日常生活の一部であったり。
    必ず、勉強することに繋がる何かしらのアプローチが日常に溢れているはずです。

    子供だから気づかなかっただけ。
    無邪気に、また意図的に
    「勉強しなさいと言われたことはなかった」と答えているのだと思っています。
    要は自慢です。
    「自分は強要されずに勉強した」
    「うちの親は勉強を強要するような浅はかではない」
    などね。 

    さて、特別な頭脳をもたない親と子供がそれを真似て何にも言わないでいると、大変なことになります。

    学習できる体制(早寝早起き、睡眠、おやつ、食事、宿題の出来る場所と時間の確保)をしっかり作ってから、毎日声かけしましょう。

    高学年になってから急にやっても、身に付きません。
    小さいうち、まだ聞き分けの良いうちに、なんとか学習習慣を身につけさせてやった方が良いと思います。

    うちの子は残念ながらアホですが、勉強しろと言ったことを悔いた事はありません。
    私の遺伝子が及ばなかっただけです(笑)

    トピ内ID:3272234607

    閉じる× 閉じる×

    元々の性質だと思います

    しおりをつける
    🎁
    くりばやし
    私がそういう子供でした。
    トピ主さんが挙げておられるような立派な人間にはなっていませんが、まあまあ出来はいいと言われていました。

    あまり褒めることのなかった母が一度だけ、「この子には勉強しなさいと言ったことがない。親が何も言わなくても進路を決めて勉強してる」と祖母に誇らしそうに話していたのが記憶に残っています。

    誰に言われた訳でもなく、宿題などやらない友達に対しては、やらなきゃ怒られんのわかってんだからさっさとやればいいのに~と思っていました。

    …ところが私の子供は全く全く。

    学校や塾の宿題も言わないと放置、言ってもなかなかやらない、時間割も持ち物も適当。
    先生も困らせてしまっていましたし、私も病みそうでした。
    育児書を読み漁ったり、専門家や親としての先輩方にたくさん相談もしました。
    厳しい塾に入れて行けなくなってしまったり、かなりキツいことを言ってしまって傷つけたこともありました。

    ある時「学校も勉強も嫌い。学校に行ってる時間がムダだと感じる」と子供が宣言し、言い合いなど色々ありましたが、大学などには進学せず就職することにしました。

    どうなることやら…最悪クビになるかも、と案じていましたが、幸い適職だったようで今では楽しいらしく、仕事に必要な勉強はしていますし、生活も仕事のために節制しているぐらいです。

    今となっては性質を意図的にどうにかしようとしても無理だったんだなと思っています。

    親として声かけは必要ですが、ある種の諦めも必要です。
    その子に合った居場所が見つかれば、10代は成長する時期ですし必要な行動ができるようになると思います。

    〇〇するように育てる、はないものと思っていた方がいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:2114260842

    閉じる× 閉じる×

    勉強しなくていいと言われた

    しおりをつける
    🙂
    海外在住
    うちの娘は小学生の時の保護3者面談で、「私はね教師だから 普通は勉強頑張ろうね、勉強しようね、というのだけど、XXちゃん、あなたは 勉強しなくていいの。もっと遊んだりしなさい」
    と言われました。

    小学生から現在の高3まで、毎年 先生に プロジェクトや作品を「来年の参考にしたいから、これ貰っても良いかしら」と言われたり、サンプルとして授業で使われたりしています。

    彼女本人は勉強して成績がトップになることが張り合いというか目標にしていつも勉強しているので親が言う必要ないのです。
    小学生の頃はいつも勉強ばかりしていたので、少し息抜きをすることも大事だよという事をいつも言い聞かせていました。中学位からは、全てが満点じゃなくても良いんだ、リラックスと勉強とバランスをとっても良いんだ、と分かってきたようで、今では 友達と遊んだり、下の学年の子に家庭教師をしたりして勉強ばかりの人生ではないと思います。楽器もやるし運動もしています。それが本来の子供の姿だと思っています。

    >親が口煩く言わなくても自分から進んでやってもらえる、そんなお互い>にとってハッピーな状況ようになるには何が大事なのでしょうか。

    勉強しなさいと言わなくてもやる子は、殆どが自分で「勉強の大切さ」を知っているから、あとは負けず嫌いで完璧主義傾向があるのでは?

    因みにうちの下の息子は、「言わなくてもやる」子じゃないですよ。
    「勉強をしなくても そこそこの点を取れば満足」する子なので、できるだけ 楽に良い点を取る事だけを考えています。
    ですから親ではなく、子供によると思います。
    「宿題やったの?」よりも親も一緒に勉強をする姿勢を見せた方が小さい子には良いかもしれません。
    私もとある語学を勉強し続けていて検定試験などにも この年齢でもチャレンジしてきました。

    トピ内ID:0085207667

    閉じる× 閉じる×

    「勉強しろ」と言っていないだけ かも

    しおりをつける
    blank
    くじら
    例えば、「来週テストあるでしょう? 今のうちにその範囲のドリルやっちゃおうか」とか、「良い問題集見つけたんだけど、やってみない?」など。
    ”勉強しろ” という直接的な単語を使わないような、学習への上手な促し方を心得ているんじゃないかなと思います。

    これだと子どもは、勉強しろと親から強要されているわけではないので、やらされている感が薄く、だからこそ、「言われたことない」となるのではないかな。

    トピ主さんの、「宿題やったの?!」「塾の宿題は?!」ですけど、
    まず、宿題というものは、帰宅後すぐにやる習慣をつけると、このセリフは言わなくて済みます。
    あえて言うなら、「おかえりー。今日はなんの宿題でた?おやつ出すから、先にやっちゃいなね」に変わります。

    塾も、いつやるかを予め決め、そのルーティン通りにすることで、「塾の宿題は?!」なんて強く子どもに言うことも無くなります。

    うちの子は塾に通っていないので、いつやるのが良いのか分かりかねますが、学校の宿題のように、やるべき時間を決めて、毎日その通りにやると習慣化されますから、子どももやりやすいと思いますよ。

    トピ内ID:1556635910

    閉じる× 閉じる×

    私も妹も言われたことない

    しおりをつける
    🙂
    う~ん
    他の方のレスで「勉強しろと言われたことないなんて、ウソつけ」なんていうのがあるけど、私達姉妹は本当に親から言われたことなかった。

    言われなくても自主的に勉強し、私は塾にも行かずに超難関私大へ。
    妹は国立最高峰T大にストレートで合格、就職後は20代で年収1000万を超えてたな。

    理由として思い当たるのは、両親ともに頭が良く勉強家だったこと。
    英語でも数学でも、大学入試程度のレベルなら教えてもらえた。
    新聞をよく読み、時事問題や政治などを家族で議論するのが定番だったかも。
    中学・高校・大学と食事時は皆でニュースを見ながらディベート?(笑)も多かったな。

    テレビではお笑い番組とかは見せてもらえなかった。
    夜更かしも厳禁。

    父は中年になってから猛勉強して合格率の低いある国家資格を取得した。
    きちんと仕事もこなしながら、毎日夜かかさず勉強している姿を見て、
    そのやる気と根性をものすごく尊敬した。

    家の中の皆がちゃんと勉強してるから、自分もするのが当たり前と思ってた。
    親の姿勢は「やって当たり前。できて当たり前。」

    だから常に成績トップでも褒めてもらえなかった。
    それだけはものすごく苦しかった。
    だって周りの子の親だったら飛び上がって喜ぶような状況でも、
    うちの親は「あ、そう。うちの子なら当然。」で済まされたので。

    なので子供の精神衛生上、うちの親のようなやり方が良いかどうかはなんとも言えないなあ。

    トピ内ID:0485801826

    閉じる× 閉じる×

    勉強しなさい、と言うのをやめました。

    しおりをつける
    🙂
    りるる
    勉強しなさい、と言われないとやらない子は、勉強しなさい、って言ったってやりません。(でした。うちの子は。)
    15分の宿題のために2時間もガミガミいうのがバカバカしくなって。
    「わかった。予習も復習も宿題もしなくていい。その代わり授業だけは集中して。」
    のちに本人は「授業にだけは集中してた」と、胸を張るのですが、どうだか。
    やりたくないことはやらない、という自分を曲げない大人になりました、とさ。
    結局、本人の資質というか、個性というか。変わらないでしょうね。

    トピ内ID:9423809412

    閉じる× 閉じる×

    いいところを見る。

    しおりをつける
    blank
    マミ
    「勉強しろ」と言う必要がないから言わない、そう言うタイプの子供であるだけの事です。

    私も娘に本当に一度も勉強したらなんて言った事はありません、言わなくてもやる子供だったから。

    勉強についてはなんのテクニックも動機付けもありませんでしたが、ただ、着替える、食べる、本屋で絵本を選ぶ等々の全ての事に対し「早くしなさい」と絶対に親の都合で焦らす事はしない、言葉で誘導しない、ことだけは心がけていました。
    自立心を養うのが大事だと思ったので。

    息子さんは大らかなんでしょうね、自爆してもめげないなら心が強いんですよ。
    ちょっとでも出来たら褒めてあげたらどうですか、常にこういうところはいいねっていいところを見てあげる。
    あとはひとつずつやらせて、任せて、最後に確認する、お母さんも忙しいでしょうけど息子さんの長い人生のために頑張って欲しいです。

    怖い顔になっていないかだけは気を付けて、明るいお母さんでいて下さいね。

    トピ内ID:8745391089

    閉じる× 閉じる×

    私も子供の頃

    しおりをつける
    🙂
    たまご
    「勉強しなさい」と言われたことはなかったですね。
    ただ、両親の「圧」がすごかった。

    4月生まれということもあって、(今はどうかわかりませんが)当時は何かを決める時に名前があがることが多かったものですから、親が舞い上がっていたというのはあると思います。
    先生から重要な役に指名された(4月生まれだから)というだけで、優秀な子だと勘違い。
    親戚が集まった時に自慢したりするので、それに見合う人間にならねばと努力した面はありますね。

    もともと次女で負けず嫌いだったということもあります。
    勉強で良い成績をとったらもう落ちたくないという思いは常にありました。

    しかし子育てはダメでしたね。
    子どもは全く勉強しないし、口うるさく言い続けてなんとか社会人になりました。
    やはりもっと「圧」をかけるべきだったのか、うちの親はあながち間違っていなかったのか…なんて思ってます。

    トピ内ID:2589398560

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🐧
    バナナチップス
    躾も大事だけど、元々そういう子ってとこが、大きいと思います。

    私自身は、進んで勉強しない子だったのですが、子どもは反対のタイプ。

    小学校1年生のとき、担任から3か月は、学校の準備を保護者がチェックしてくださいと言われましたが、私は1週間で飽き(!)、ずっと子どもが一人でやりましたが、忘れ物もない。

    勉強は進んでやり、終わらないからと夜遅くまでやろうとするのを、やめさせて寝かす。

    クラスメイトが「勉強やりたくない」「親がうるさいからしかたなくやる」というのを聞くと「親のためじゃなく自分のためなのに、変なこと言うなあ」と不思議に思っていた。

    って、言うんですよ。
    自分の子ながら、なぜこんな真面目なのか?って、すごく不思議。

    勉強の面では、すごく親は楽でした。
    すごく頭がいいわけじゃないけど、コツコツやるので、成績もよく、塾なしで志望の大学に合格できましたし。

    とにかく、子どもにとって勉強は、自分のためになることであり、面白いことだったそうです。
    そりゃ、親が黙っててもやりますよね。

    でも、それ以外の面で色々あるので、社交的で健康な子が、生きやすいんじゃないかなって思いますけど。

    トピ内ID:6218533792

    閉じる× 閉じる×

    そんなことはあり得ないです。

    しおりをつける
    🙂
    東大博士の父
    直接的な表現でなくても、間接的な表現で、勉強を子どもに促しているはずです。何の指示も無く、目的も無く、子どもが机に向かって黙々と学習をする光景は異様です。

    今の時代、スマホ、ゲーム、スポーツ等、子どもにとって楽しいことが数多くあります。誰が好んで嫌な勉強をするでしょうか。

    大人でもそうですが、子どもが何かを遣るためには目的が必要です。目的-子供の目から見ても得なこと-が子どもに学習を誘発するのだと思います。

    サッカー少年の三男が数学を専攻したのは、ファンドマネジャー兼数学者のJames Harris simonsの存在でした。サッカーよりも数学が金になることを知ったからです。

    誰でも目的が明確で結果が期待出来れば、嫌な仕事でも勉強でもそれこそ自発的にするものです。欲(目的)が人に勉強させるのです。

    勉強嫌いな小学生に勉強する価値を説いても、効果は期待できません。それよりも、小中時代は好きなスポーツをさせ、体力を付けた方が良いですよ。高校からが勝負です。受験は体力が必要です。

    後日談です。息子は博士(数理科学)を取得しましたが、リーマンショックで挫折、現在メガバンクでクオンツ職に就いています。世界に送り出すため、1歳半の娘を特訓中です。

    トピ内ID:7697185015

    閉じる× 閉じる×

    向き不向きかな

    しおりをつける
    🙂
    学校の勉強、宿題、学校の用意、に限ると、うちの子達は言わなくてもやるかなあ…

    入学式の次の日からだから、親が何かしたからそうなったというより、小学生になったという意識と結びついたのかなと思います。

    でも、毎日ハッピーか?というとそうでもないような。特に低学年の頃は、わからなかったり、疲れたりで癇癪をおこして当たり散らされたし。平日に親の都合で出かた時は、「宿題をやるひまがない」と怒る子どもに、時間がなくてできなかったら先生に連絡してあげるからと言っても、「忘れたらだめなのー!!」って融通がきかないし。

    それより、放課後は友達との約束やら遊びにいちいち親の手がかかって大変でした。

    「学校から帰ったら宿題もせずにランドセル放り出して遊びに行ってしまうの」というママの発言が、自慢にしか聞こえなくて辛かった時期がありました。

    親が関わらないとできない事は、親が関わるしかないのかなあと思います。我が家の子ども達も、なんとか上手く遊べるようになってきたような気はします。

    トピ内ID:8504482191

    閉じる× 閉じる×

    子供の性格だと思います

    しおりをつける
    🐶
    あらふぃふ
    私は時間ぎりぎりまで勉強しない子でしたが、うちの子供たち(二人)は学校から帰ったら必ず宿題をして次の日の準備をしていました。
    上の子が幼稚園の頃からしっかりしていて「明日はお弁当の日」だとか「あれとこれが明日までにいるんだけど準備できてる?」とか教えてくれる子でしたので下の子も影響されていると思います。
    連絡帳をチェックしても必ず全部やっていました。

    宿題が苦とか勉強が嫌だとか思わないのです。
    むしろゲームのように問題が解けるの嬉しかったみたいです。
    生活全部がゲームのようで習い事とか運動、学校のテストや塾の勉強すべてがクリアできると嬉しいといい、クリアできないとどこが問題なのか考えてこなしていました。

    勉強しなさいって言ったことない典型の母親ですが、子供のお陰だと思います。二人は多分主様の思う高学歴の大学を無事卒業しております。

    トピ内ID:2947709719

    閉じる× 閉じる×

    言わなくても勉強出来るから

    しおりをつける
    blank
    葉子
    自分から勉強する子には「勉強しなさい」と言う必要ないです。
    言う前にやるんですからね。


    勉強しない子に「勉強しなさい」と言わないと、やっぱり勉強しませんよ。

    トピ内ID:4727735296

    閉じる× 閉じる×

    考えられるのは

    しおりをつける
    🐤
    チャンプルー
    一つは昔は裕福な家が少なく自分が立身出世して親を楽にさせたい、お金のかからない国立に進学したいという願いがあったから。
    または親や教師が勉強の真髄を理解し単に勉強を強いるのではなく勉強の楽しさ、真理を探求することの面白さを説いて本人が自発的に取り組む環境だったから。
    さらには昔は遊びと言ったら勉強にも役立つ本を読むくらいしかなく、今のゲームやスマホなど勉強の時間を奪う邪魔モノが無かったから。

    トピ内ID:0582478626

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      次の日の用意や勉強に興味を持たせていますか?

      しおりをつける
      🎶
      やっとホッと。
      私(50代、この春で子育て終了)も自分の子ども二人ともに「勉強しろ!」と一言も言ったことはありません。
      ですがそんな私は小学生の頃からずっと、主に母親に「勉強しろ!勉強しろ!」と毎日のように言われ続けとうとうお勉強嫌いになってしまいました。
      その私が自分の子ともたちを育てる時、「私のようになってはダメだ。」と思い、なぜ私は勉強嫌いになったのかを考えました。

      私は、もう小学生の頃から勉強に興味がなかったと思います。仕方や楽しさ、答えが合った時の嬉しさを知らなかったのです。
      母は「勉強しろ!」と言い放つだけで、勉強に興味を持たせる導きや、勉強の仕方などの手ほどきをしてくれるでもなくただただ言い放つだけでした。どうしたらよいかわからない小学生の私はその場にポツンと立ちすくむしかなかったのです。

      ですから自分の子供たちには、色んな事に興味を持つように、そして方法を教えるために何でも一緒にしました。
      宿題の計算も本読みも縄跳びも雑巾縫いも上靴洗いも次の日の用意も鉛筆削りもマラソンの練習も…、時にはわざと失敗したりしながら何でも一緒に楽しみました。
      子どもたちはやり方が分かり一人で出来る自信が付くと一人でやりたがり自分の方法を見つけていきました。
      気が付いたら「勉強しろ!」なんて一言も言わなくても子どもはあれよあれよと育っていき、二人とも私とは違ってお勉強ができ(すみません。我が子を自慢してしまいました…。)、進学校・難関国公立大へと進み、難関資格を取り、今は社会人です。

      子育てのゴールはお勉強ではないですが勉強はできるに越したことはありません。

      勉強や宿題や明日の用意など、まず一緒に楽しんでやり、興味を持たせる事から始めたらいかがでしょうか。何でも、スタートだけでも一緒にしてあげるとやり方がわかった後は自発的にし始めるかと思います。
      言い放つだけではダメてす。

      トピ内ID:5612020600

      閉じる× 閉じる×

      子供が2人居ますが

      しおりをつける
      🙂
      かなた
      「勉強しなさい」は無いかなぁ、、

      低学年からの習慣みたいな、、ですかねー

      小学生の時に音読の宿題がありましてね
      親が聞いて〇付けるんですよ
      それが毎日ありました

      で、うちは「他の宿題があるなら先に済まそうか!お母さんもその間に晩御飯の支度するから」が毎日です

      それから中学年までありましたかね
      高学年になれば今度は塾ですから

      塾行くまでに宿題あれば済ませようか
      帰ったら、ご飯に宿題にお風呂とテレビ見たり出来ないからねー

      が、習慣でしたかねー

      帰宅したら、直ぐに宿題が習慣になりましたね
      下が今高校生ですが、帰宅したら宿題はすぐにしません
      ご飯にお風呂が終わり夜8時か9時ぐらいから課題や試験勉強したりしてますね
      自分なりに時間配分決めてしてるみたいですので何も言いません

      トピ内ID:2477291195

      閉じる× 閉じる×

      言われなくても勉強するように

      しおりをつける
      🙂
      マリンバ
      小さい頃からしつけてるか、言われなくても自分で考えて出来る子かのどっちかじゃないでしょうかね?

      私も親に言われたことないです。
      うちは無関心なタイプ。
      基本は親には頼れないので自分でやってましたけど、そのうち怠けてグダグタ。それでも言われないので成績が下がり、これではダメだと猛勉強して割といい大学に入れました。

      でも、世の勉強しろって言われたことないって人達は優等生だから言われなくてもやるか、親がうまく誘導してるんだと思います。

      私もうまく誘導したいですが、うちの子は全く誘導されませんね。
      でもそういうマイペースも嫌いじゃないんですけどね。でも私は少しは言ってほしかったので勉強しろって言ってますよ。

      トピ内ID:8442642467

      閉じる× 閉じる×

      興味深い

      しおりをつける
      🐶
      ゴン太
      親から『勉強しなさい』と言われない環境で…
      ・自主的に勉強した子供
      ・勉強せず、遊んでばかりいた子供

      2種類に分けるとして、
      それぞれその後、どうなったのか気になります。

      勉強しなくても、立派に育っているなら
      凄いことですね。

      トピ内ID:9927939587

      閉じる× 閉じる×

      言われた記憶ないです

      しおりをつける
      🙂
      しぃたん
      ただ別に勉強出来ませんし、高学歴じゃないです
      学校の宿題とか受験勉強は自分のペースでやってました
      割と何に対しても放任で自己責任でしょって感じの親でした(特に父が)
      物心ついた頃から、例えば夜更かしし過ぎたり、明日の準備をしなかったりしても、それで学校で先生に怒られるのは自分のせいだしなぁって思ってました
      2歳下に妹がいて、性格はかなり違うんですが、妹も勉強とか学校の準備は言われなくてもそれなりにやってました

      もともとの性格もあるんですかね?
      でもそのおかげなのか、私も妹も反抗期がなかったです
      よく思春期に母親に口うるさくされてうっとうしいとか、お父さんが訳もなく嫌になるみたいな感覚が今でも分からないです(だからってお母さんお父さん大好き!ってわけでも、反抗期がダメとか思ってるわけじゃないです)
      中学生~高校生くらいの時も勉強、友達付き合い、門限など何も言われなかったですね
      もちろん人に迷惑かけたりしたら怒られたと思いますけど
      他人に迷惑かけなきゃだいたい何してもOKな子育てだったのかな?

      トピ内ID:2634165810

      閉じる× 閉じる×

      資質かな

      しおりをつける
      🙂
      はち
      とにかく問題を解くのが好きみたいです。ゲーム感覚で次々こなしていきます。塾の宿題がどうしても解けなくて深夜まで泣きながらやっていた時は、さすがにやめさせました。
      毎日の音読は、あまり興味がないので、こちらで声がけします。

      トピ内ID:2901719472

      閉じる× 閉じる×

      うそではありません

      しおりをつける
      🐱
      kinako
      親が言う前に勉強に着手していれば、言われることはありませんよね?
      なぜうそを言っていると取られるのか不思議です。
      言われなくても勉強することは、当人からすれば自然なことで、自慢でもありません。

      また、親が高学歴など知的レベルが高い、「勉強」というワードを用いずに教材を与える等して勉強に向かわせているとのご意見もありましたが、周囲の同じような人や自分には当てはまりません。

      あと、子供なので言われた記憶がないのではとのレスもありましたが、勉強が親子のやり取りに出てくるような年齢の記憶なら、そうぼやけてはいないでしょう。

      私の家は自営業で教育には無関心、母など私は勉強が嫌いと平気で言っていましたし、小難しい本を読んでいるといい顔はされませんでした。ドリルや参考書も頼まないと買ってもらえませんでした。
      友人の家も商売をしていましたが、親に勉強や進路については何も言われず医学部に進学。

      今でも仕事に必要な試験や資格の勉強をしている私を、親は呆れ気味に大人になってもよくやるわと言っています。

      そういう子は、多数派ではないかもしれませんが、ありふれた少数派ぐらいのものだと思います。

      でも私の子は、昔のマンガのように箒でも持って「勉強しなさ~い」と言わないとしない(それもたいしてしない)子ですので、それぞれの個性だと思います。

      トピ内ID:5002619905

      閉じる× 閉じる×

      言われたことないです

      しおりをつける
      🙂
      ねこ
      私も弟も本当に勉強しなさいと言われなかったです。
      私はもともと勉強が好きだったのと、読み書きが得意で周りの友達や大人に一目置かれることが嬉しくてさらに勉強に励みました。
      1度いい成績を取ってしまうと落としたくないという気持ちにもなり成績は学校の中では常に上位層にいました。
      弟は言われないのをいい事に本当に勉強しないで成績はビリから数えたほうが早く、勉強しない時間をゲームや工作?に熱中していました。
      私は推薦でそこそこ名前の知れてる大学を出て、就職、結婚
      弟は技術系の高校を卒業し、そのまま技術職につきました

      学校の成績だけで考えると正反対の兄弟ですがお互いに好きなことを好きなだけやらせてもらえた結果かなと思ってます。

      弟は本当に勉強が嫌いで高校も入れるとこあるの!?と心配になるくらいでしたが、自分の得意な手先の器用さを活かして高校ではいい成績をおさめてましたよ。

      母は「同じように育てたつもりなのに全然違くて不思議ー」って言ってます笑

      トピ内ID:9499801551

      閉じる× 閉じる×

      勉強がゲーム

      しおりをつける
      あさがお
      子どもに「勉強しなさい」と言った事の無い親です。自分が母親に言われて嫌だったから。そして私の父親は子どもと一緒に算数パズルをする人でした。結果私は理系女子に育ちました。


      子ども達には父が私にしてくれたように接したいとずっと思っていました。しかし父が仕掛けた算数パズルは幼児には高度で、流石に私が子どもに持ちかけるのは難しかったです。
      その代わり、色々な事を一緒に経験させました。
      動物園・水族館・美術館・博物館・科学博物館、スキーやプール、料理など、自然に学ぶ事が楽しみに勉強がゲームになったような感じです。
      漫画を読むこともポケモンや遊戯王カードをやりこむ事も制限しませんでした。
      勉強も遊びも全力。

      成人した息子に言わせると、小学生時代はそれほど成績は良くなかったらしいです。でもお母さんが「あなたは頭がいい」と信じてくれたから勉強をした、らしいです。「勉強しなさい」って言われなかった事が良かった、とも言ってます。
      ある意味「褒めておだてりゃ、その気になる」だったのかも知れません。

      トピ内ID:2862660535

      閉じる× 閉じる×

      言われたことないです

      しおりをつける
      🙂
      ぽち
      難関といわれる私大を卒業した者です。親からは言われたことなかったです。

      昔から負けず嫌いだった性分もあり、テストで周りに負けたくない!という意識が人一倍強く、小学生の頃からそれなりに勉強していました。

      夏休みの宿題等は計画的にやるタイプではなく最終的に自由研究、読書感想文と泣きながらやってたのが今でも良い思い出ですが……それでもやることはやっていたので特に言われませんでした。

      一方同じ家庭でも妹は真逆でした。成績が奮わなくてもあまり焦りを感じないみたいで、ゲームばかりで親からしょっちゅう怒られてました。赤点取って留年危機ということもありました笑
      そんな彼女も理学療法士という職を知り夢を持ってからは、人が変わったかのように猛勉強。見事国家資格に合格しました。

      いくら親に怒られようと、結局は本人の性格と環境次第なのかなあと思ってます。

      トピ内ID:8384015822

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        嘘つき呼ばわりは酷いな

        しおりをつける
        blank
        さこそあらめ
        少数でもなんでもないと思いますが。
        むしろ、そんなに勉強しろと言われている子っているんですか?
        それこそ嘘なんでは?謙遜で言ってるだけなのでは?
        だって、子どもの多くは好奇心の塊で、なぜなにどうしてを頻繁に口にしますよ。
        勉強なんて新しく色々なことを知れるのだから、子どもという生き物にはとても魅力的なもののはずなんです、本来は。

        少なくとも私や私の兄弟、親戚、仲のいい友人は言われたことないですよ。
        ただ、共通点はあります。
        全員、勉強が楽しいと思っていて、社会人になってからもなにかと勉強しているタイプです。
        その親をみても、老齢でありながらやはりなにか勉強は常にしています。
        新しいことを知るのが楽しいのです。
        できるようになるのは面白いのです。

        共通点は、小学校に上がるまでに楽しいを大切にしていたことでしょうか。
        親が好奇心の芽を摘むことがなかった。勉強を嫌う要素がなかったんです。
        思えば、勉強しろとは言われていないけど、未就学児の頃からわからないことは一緒に調べたり、あれこれ経験して理屈を理解したり、楽しんでました。
        親は一度も(記憶の限りです)子どものどうしてや何故を面倒臭がらなかったです。
        そして、親が勉強していたから保育園から帰ってきてもなにを言われずとも親が勉強中は自分も図鑑やらみてたんですよね。
        家に帰ったら手を洗って服を着替えて、ゆったり図鑑を見る時間。
        これがそのまま学校の宿題や予習復習になりました。
        一度も勉強しろと言われたことはありません。
        勉強の習慣は未就学児のうちに身につくものです。
        未就学児の間に基礎をつくることで努力するか、就学後に勉強しろと勉強させる努力をさせるか、その差だけでどちらのタイプの親も働きかけはしていると思いますよ。
        子どもは基本的にどの子も学ぶことが好きなのです。だから本来子どもは勝手に勉強するものですよ。なにかない限りは。

        トピ内ID:6103208343

        閉じる× 閉じる×

        その子によります

        しおりをつける
        🙂
        mimi
        息子が2人います。
        上の子には勉強しろと言ったことはないです。
        言われなくても勉強しますので。
        下の子は勉強しろと何度言っても勉強しませんでしたね。

        トピ内ID:5622130447

        閉じる× 閉じる×

        「やりなさい」じゃなくて「一緒にしよう」と言ってました

        しおりをつける
        🙂
        だいふく
        自分が小さい頃に「勉強しなさい」といわれたことは無かったのですがそれ以外の物を取り上げられていたので他にすることが無く仕方なくやってた感じでした。
        でも自分で試行錯誤してやるので非常に能率が悪くて困りました。
        勉強自体、知らないことを知ったり出来たりするのは純粋に楽しかったので自分の子供にはできるだけ純粋に勉強を楽しんで貰いたいと思いました。

        子供が幼い頃は「勉強しなさい」ではなく「ワークブック一緒にしようか」といって親子できゃっきゃわいわいと楽しみながらしてました。
        ワークブックをしたらゲームをしても良いことにしていて、ロールプレイングゲームをこれもまた一緒にしてました。
        ゲームに詰まったらガイドブックを読んで調べて次に進みました。
        その癖が付いたので、勉強でも分からないところは自分で参考書を調べて勉強するようになりました。

        やりなさいと丸投げするのでは無く一緒にすると楽しいしきっちり出来るしお勧めです。
        そのうち自分だけで出来るようになります。
        声をかけた時にはもう終わっていたみたいな‥。

        トピ主さんもご自身が子供の時親御さんにこうして貰いたかったのに‥というのはありませんか?
        それを実行するのが良いと思いますよ。

        トピ内ID:2953285473

        閉じる× 閉じる×

        言われたことありません

        しおりをつける
        blank
        グレーテル
        親からは、勉強しろの「べ」の字もありませんでした。塾にも通っていません。人に言われてやってもしょうがないという、自立尊重の父の意見を、母が尊重したそうです。

        ノートをまとめるのが好きだったので、それが勉強にはなっていたと思います。

        学力は微妙です。公立高校に落ちて行った私立高校での偏差値は65程度でしたが、大学受験も失敗。今で言うFランの大学に行きました。

        今、人生を振り返るにあたり(何故、今、ここで振り返る!)、一つ気づいたことは、本を読む事が好きで読解力があり「学校の言語」は理解できた、また、ノートをまとめることである程度の学力を支える知識は備わった、けれど、科目知識を総合的にまとめる能力が不足していた、だから受験に失敗した、という構図です。

        人生を、などと大袈裟なことを書いたのは、この、知識や知恵?を「統合させる力」の欠如、そしてそれを育成してこなかったことが、まさに何をする上でもの、今の私の欠点・弱点だからなのです。(私の場合は)親が関わるべきところ、親が矯めるべきところは、実はそこではなかったか。(実の親に対してではなく、「教育」というものを考えたときの親全般の「親」です。)

        自立尊重の、厳しくやさしかった父の教えが、今頃、身に染みます。

        トピ内ID:0690728523

        閉じる× 閉じる×

        ほっといたらそれなりにしかならないような気がする

        しおりをつける
        🙂
        通りすがりの気まま
        沢山の方がレスしているので、私がレスするまでもないかなとは思ったんですが、、、

        私もいろいろ調べた所、
        直接的には言ってないだけで何らかのメッセージは与えているみたいです。
        親自身が勉強してたとか、、、
        あるいは、勉強しなさいは言ってないけど、塾には鬼のように行かせてたとか(笑)
        中には、とても厳しい親だったけど、勉強しなさいと言われてないと言うと親がニヤッと笑うのでそう言ったと言った人も!

        勉強だけでなくピアノとかの習い事もそうらしいですよ。
        子供が自動的に練習好きになるなんて神話みたいな話だと。

        昔の人は、勉強するか家継ぐかみたいな限られた二択で、危機感で勉強できたかもしれませんけど、今はそういう感じでもないしね。
        子供がやりたい事をみつけて自発的に勉強するまでは、やはり何かしら親が努力しないといけないような気がするー

        トピ内ID:5561226203

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        先頭へ 前へ
        1 30  /  88
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0