詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    住宅ローンは年収の何倍まで?

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💡
    ぷーこ
    話題
    世帯年収900万(夫500・妻400)の30代半ば、正社員夫婦です。
    昇給、賞与あり、子供は持つ予定はありません。
    今は賃貸暮らしです。

    諸事情があり、定年退職前に中古マンションを購入しようと考えていますが
    いくらくらいのマンションなら老後、年金暮らしでも
    余裕を持って生活していけるでしょうか?
    (将来の購入に向けて貯金をしておきたいと思っています。)

    先日、同年代の友人夫妻(子1人、専業主婦)がマンションを購入したので話を聞くと
    月20万(+駐車場5万)を支払っていく予定とのことでした。
    さすがに月25万は厳しいだろうなと思うのですが、
    年収1000万あれば生活していけるのでしょうか…。

    トピ内ID:1061221089

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 42 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    トピの内容がよくわかりませんでした。

    主さんの質問は、
    「約30年後に中古マンションを購入しようと思うが、約30年後までの貯蓄目標はどのくらいか?」
    で正しいですか?

    「マンションの規模や希望地域にもよる…」、
    もしくは
    「30年後の住宅事情は、今は誰もわからない」、
    としか言えない気がしますが。

    >さすがに月25万は厳しいだろうなと思うのですが、
    >年収1000万あれば生活していけるのでしょうか…。

    これは絶対に無理だと思いますよ。

    主さんのそのご友人のご主人の所得がより高いか、どちらかの両親からの援助があるかだと思いますが、年収1000万程度では月25万はカツカツだと思います。

    トピ内ID:4045685067

    閉じる× 閉じる×

    基本的に・・・

    しおりをつける
    🙂
    猫が一番
    どういう支払い方法を考えているのかわかりにくいですね・・・

    老後のために、退職前に買うんですよね?
    だったら一括払いでしょ?
    老後にまでローンが残るのはきついですよ。
    そりゃ、しっかり頭金を入れて月々の支払が数万程度で、すぐにローンも終わるというのならまだしも、老後に高いローンが残るような買い方はおすすめしません。
    基本的には、しっかり貯金して退職金とあわせて一括で払うつもりでいたほうがいいです。
    マンションの場合は、管理費や修繕費の積み立てなどもありますからね。
    ローンだけではすまないですから高くつきますよ。

    トピ内ID:7714275187

    閉じる× 閉じる×

    わかめさんの意見に付け加えて

    しおりをつける
    🙂
    more
    世帯年収が900万であっても、結構贅沢する世帯もいれば
    節約に節約を重ねて貯蓄に励む人もいる。
    車の所有の有無、所有している場合1台なのか2台なのかも違う。
    マンションを買う場合は頭金がどれだけあるかで買える物件が変わります。

    そして、年老いた時に健康か病気を抱えているか等も関係します。
    マンションを買った瞬間に病気になって治療費が高くつく場合もあります。

    年収の何倍が住宅ローンなんて語る意味も考える意味もないと思います。

    トピ内ID:3727056815

    閉じる× 閉じる×

    確かに質問の主旨がわからない

    しおりをつける
    😍
    ミミズク
    住宅ローンは年収の何倍まで、というのはあくまでもごくごくざっくりとした目安です
    金融機関はいくらまで貸してくれるのか、という話と、実際生活費の中で住居費をどの程度のレベルに設定するのか、というのは別の話だと思います
    年間駐車場含めた住居費に300万支出するというのはかなり住居費の比重が高い家計だと思いますが、何にお金を使うのか、というのはそれぞれの価値観がありますからね。
    額面年収1000万だと手取りは750万位かなと思いますので、住居費を除く生活費を300万とすると150万の貯蓄ができる計算になるでしょうか。私ならこれはちょいとバランス悪いだろうと思いますが。

    退職間際に住宅購入するなら、ローンにはあまり頼れないと思いますので、それまでにいくら住宅資金プラスアルファを貯蓄できるのか、という話になりますかね。なので、購入できる住宅価格は貯蓄できた金額次第ということになろうかと思います

    30年先となってしまうと金利の動向だの住宅市況だの全く読めませんのでコメントはむずかしいですが、例えば今のように金利が低くて、更に住宅ローン減税があるという状況であれば、定年間際とは言わずもう少し早いタイミングで一部ローンも活用して住宅を購入する方が有利、という判断もあると思います
    会社から賃貸住宅への補助金が出ているならそちらを有効活用した方が良い、場合ももちろんあります

    別に「貸してくれるであろう全額」分のローンを組む必要もありません。
    自分の場合、ローンは年収の2倍弱で組みました

    ずっと賃貸でも悪くないと思っていたのですが(独身です)、全く控除もなく税金がどんどん上がることに気分的に耐えられなくなったこともあり住宅購入を決めました
    独身や子供のいない共稼ぎが受けられる控除って、住宅ローン減税くらいですから(あとはイデコとか)、活用しない手は無いと思います

    トピ内ID:3387438529

    閉じる× 閉じる×

    分かりにくいなあ

    しおりをつける
    🙂
    デンマン
    今貯金はいくらあって、どこのいくらのどんな物件が欲しいんですか?

    定年前って言うのは、定年直前ということでしょうか。
    だったら、同年代で今買った人と金額を比べても意味がない気がします。

    諸事情がというのが分かりませんが、住むのが定年直前というなら、
    今買って賃貸に出すというのもありだと思います。

    漠然とした考えなら、賃貸のままでもよいのでは・・・

    トピ内ID:0139490109

    閉じる× 閉じる×

    先の事はわからない

    しおりをつける
    🐱
    もうすぐアラカン
    勿論だからと言って何も考えなくていいという事ではありませんが

    いずれにせよ、30年後に不動産価値がとうなっているのかは誰にもわかりません。

    ただ定年前に買うというのであれば、その時点でローンは組まない
    つまり老後資金を残したうえで、現金で買うという事です。

    いくらのマンションなら買えるかではなく、買える範囲の物件を探すという事です。

    つまり定年後通勤を気にしなくていいなら、お金があるなら便利な所がいいでしょう行けども、ないなら無いなりに郊外に住むことになるだろうという事です。

    そういう意味では年収がいくらかではないです。
    どれくらい貯金が出来るかです。

    年収が高くても貯金出来ない人も多いし低くても貯金体質の人は貯まります。

    トピ内ID:2420536625

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0