詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    積極性がない中学1年の娘

    お気に入り追加
    レス66
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    桃子
    ひと
    娘は小学校卒業の時の通知表に「友達とはあまり上手くゆきませんでしたね」と書かれ、中学1年の通知表に「もっと明るい子になりましょう」と書かれていました。
    私が「お友達をたくさん作ろう」とか「もっと勉強をして成績上げよう」と言ってもふてくされたような態度しか
    示さず、もともと笑顔のない子でしたが、最近は無表情になっています。
    聞かされるのは「あの子は嫌」とか友達の悪口や愚痴やくよくよばかり。主人も私も「もっと明るくならなきゃダメでしょ」と言うのですが、疲れた表情のままです。
    どうして明るく積極的にならないのか困り果ててます。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数66

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  66
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    積極的じゃなくてもいいじゃないですか

    しおりをつける
    blank
    SPEEDER
    昔ほどではないですけど、世の中「明るくて積極的な人がいい」という考えに縛られてますよね。確かに人間関係は大切ですけど、別に暗くたって無口だっていいじゃないですか。それがその人の個性ですよ。それを無理やり性格改造しようなんて。

    それよりもトピ主さん、娘さんにちゃんと愛情を注いでおられますか?「あなたは私の大切な娘よ」と、言葉でも態度でも言いからちゃんと伝えてください。表情には出ないかもしれませんが、それで娘さんの心は大分満たされると思うんです。母親のあなたが「もっと明るく」「どうしてあなたは消極的なの」と、我が子を否定するようなことばかり言っていたら娘さんの心が参ってしまいますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も

    しおりをつける
    blank
    ちさ
    はじめまして。中3のちさといいます。
    私も娘さんと同じような感じです。
    私の場合嫌なこととかストレスとかがたまって、前よりかなり暗くなってしまいました;;
    友達はかなり減って、周りの人の私に対する態度も変わりました。

    直し方はわかりません…
    けど、前の自分に戻りたいとは思いません。
    理由は自分でも判らないんですけど、今の自分でいるといろいろ不便なこともあるけど、こっちのほうが落ち着きます。今のほうが好きです。

    上で書いたように今の自分が好きですけど、死ぬまでずっとこの性格が変わらないとは思いません。

    娘さんも、時間が経てば変わると思います。
    「~しなさい」とか言う必要もあまりないと思います。もしかしたら、自分の性格について悩んでるかもしれないし。私のように"自分が好き"だとは思ってるように思えません。

    文章変なところ沢山ですいません;

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奇遇な事にうちの弟と同い年だ・・・

    しおりをつける
    blank
    桃の子
    というわけでなんだかほっとけないので、レスさせていただきました。
    自分で言うのもなんですが、うちは、私も弟も、そういう通知表とは無縁で育たせてもらいました。それは、両親が私達をうまくノビノビと育ててくれたからだと思っています。
    はっきり言います。
    「友達とうまくいかない」これは、親が、子供の気持ちを適切に汲み取ってこなかった(例えば乳児期でいうなら、ミルクを欲している時に、「はいはい。おしっこねぇ」など。)的外れな対応ばかりされているうちに、他人の望む対応が分からない子になってしまうのです。
    「明るくない」これは、家庭があまり明るくなかったからです。もし、父親が子供と外でにぎやかに遊んでくれるような人ならこういう事にはなりえません。
     ふてくされるのは無理ないです。だって、彼女は生後から12年か13年ずっとそうやってきているから、そうじゃない事は知らないから。今さらそんな事言われても、どうしていいか分からないですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奇遇な事に・・・続き

    しおりをつける
    blank
    桃の子
    きつい事を言いますけど、彼女をそうさせたのは、まぎれもなく「家庭」です。今さら「もともと笑顔のない子」だっただ、彼女に責任を押し付けないで、自分のやってきた事も振り返っていただきたい。笑顔がなかったのは、笑わせてくれる人がいなかったからのはずです。ちょっと親がうまく育てようと神経質になって、子供相手にふざけてみたり、笑いかけるのを忘れていたのではないでしょうか?
     悪口やグチ。もしかしたらあなた達もそういう事を言っていたのではないですか?「上司のだれだれがさぁ・・・」「おとなりの山田さんがねぇ・・・」そういうのを聞いて育ったのなら、やむおえない事です。
    娘さん、疲れ果てているでしょうね。気の毒です。
    私からのアドバイスは、まず「家庭に笑いを作ること。」(うわぁ~お母さんこがしちゃった~)まず、これぐらいから。娘さんの前でおどけて見せるのです。いつもきちんとしたお母さんでいる必要はありません。「ふざけた空気」とでもいうのでしょうか。こういうのもある程度は、必要だと私は思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奇遇な事に・・・続き

    しおりをつける
    blank
    桃の子
    娘さんは、今は明るさはなくても、何か他に長所はありますよね。たとえば手先が器用なのなら、「○子は、手先とっても器用だから、今度一緒になになにを作ろうか」と持ちかけて、(できるだけ実際に生活に役立つものがよい)一緒に作る。(もしくは娘1人に任してもよい)そして「うわぁとっても立派な傘たてねぇ!!こっち(今までの)なんかよりよっぽどいいわ。なんでもっと早く○子に頼まなかったのだろう!!」(今の物が壊れかけているとなお良い)と大げさにほめてやって下さい。
    とにかく「○子は明るくない明るくない・・・」とどんどん家庭が暗くなってしまうのは、避けたいものです。こういう時だからこそ、親が暗くならず、親がまず家庭を明るくするのです。(そんな恥ずかしい事できない・・)そう思うのなら、娘さんだってできないでしょう。
    以上。心理学をナマイキに聞きかじっている大学生でした・・・。(たぶんまたレスします。)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    楽しくないのでは?

    しおりをつける
    blank
    孤独の肖像
    友達なんて無理して作るものではないと思います。
    「お友達をたくさん作ろう」「もっと明るくしろ」といわれても、どうしていいのか分からないからますます不機嫌になってしまうのではないでしょうか?楽しくないから笑わないんですよ、きっと。
    先ずはその原因を取り除いてあげないと・・・
    理想の娘像を押し付けていませんか?明るくキャピキャピしていれば安心ですか?
    お嬢さんの性格を否定せず、ありのままを受け止めてあげて下さい。
    友達作りを強制するよりも、何でもいいから好きなことをさせてあげた方がいいのではないでしょうか?
    そして、学生時代に一人でも気の合う友人ができたら十分だと思います。
    一番デリケートで難しい年頃ですね。私も中学時代はいろいろイヤでしたよ。でも高校になって自己が確立されてからは友人もでき、楽しく過ごせました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分の娘を一人の人間として認めてる?

    しおりをつける
    blank
    からす
    まずは、学校の先生が人間的にも優れている人間だと思わないように。?と思うような高校の友人、いっぱい学校の先生になってます。

    そして、訳わからないのは「明るい子になりましょう」?何故、明るい子にならなくちゃならないんですか。その理由を子供にちゃんと説明できますか、あなた自身。説明できないのなら、子供だって理解できなくて当然。友達たくさんいて、明るければ「いい子」ってことでしょうか?「いい子」って何?それって結局、上から見た人間が都合のいい子供ってだけでしょ?子供それぞれの個性の中でいいところを全く見てない言葉ですね。

    あの子は嫌と悪口言う。それなら、どうしてその子が嫌なのか、あなた方親はちゃんと聞いてあげましたか?そして、そのことに対して親としてアドバイスしてあげれました?できずに、単に子供に「明るい子になれ」なんて言葉で言っても、無理でしょうね。だって、親であるあなた方が、親のテキストにあるなら、「子供の気持ちになってますか?」ことをまるで理解してない親らしいので。子供であれ、他人に自分が考える理想を押しつける親って、最悪ですよ?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    明るくて友達多ければいい子なの??

    しおりをつける
    blank
    にゃーにゃー
    世間的には(子供に限らずですが)明るくて友達の多い人がいい子みたいに思われる傾向があるように思うのです。
    明るいとはいえず、友達の少ない子にとっては生きにくいです。
    私もトピ主さんのお子さんと似たタイプです。
    明るいとはいえない性格で、友達も数えるほどしかいません。
    小さい頃から友達と遊ぶのも嫌いじゃありませんでしたが、1人で読書や絵を描いたりしているのが好きでした。
    少人数でじっくり語ったりする方が好きで、大勢でノリでわいわいやるのは苦手です。
    そんな私はイマドキの人にとっては「ウザイ」「重い」
    存在なんでしょうね・・・
    学生の頃はクラス変えがあったりすると、「友達できた?」と親に毎日聞かれ「まだできない」と答えると「なんでお前は友達ができないんだ」と言われて辛かったです。
    「どうしてよその家の子と同じようにできないんだ」みたいなことも言われましたが、「仕方ないじゃん。私は私でよその家の子じゃないもん。」と内心ムカついてました。
    親が私のことを本当に心配して言っているというより、他の子と同じでいて欲しいから言っている感が拭えなかったから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    明るくて友達多ければいい子なの??2

    しおりをつける
    blank
    にゃーにゃー
    かといって、1人でいるのが嫌だからとたいして気が合うわけでもないのに誰かとつるんでいるっていうのも嫌でした。
    トイレに行くのに友達と一緒とか女の子特有のベタベタした付き合い方も受け入れがたかった。
    子供にとって一日の大半を過ごす学校の中に自分の居場所がないって辛いことなんですよ。
    女の子の場合、友達関係はグループ化されていることが多くうまくどこかに入れないと孤立しちゃうんです・・・
    グループが違うと話さないって子も多いから、ましてや孤立しちゃった子にわざわざ声をかけるような子は少ないし。
    明るくなきゃダメとか友達沢山いないとダメとか学校でも家庭でも本来の自分とは違う自分を求められてかわいそうです。
    せめてトピ主さんくらいはお子さんの味方でいて欲しいな。

    ちなみに私の性格は小さい頃から変わらずですが、大人になった今は理解ある、お互いに尊敬しあえる数人の友人や彼氏に恵まれ幸せに暮らしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    明るさは押し付けるものではないのでは?

    しおりをつける
    blank
    れん
    びっくりです。
    明るい子は性格的なものです。
    それを親が押し付けるの?
    私が中学生のときおっとりしてて、
    おとなしい子だったけど、何も言われなかった。

    今は回りに「れん、うるさいっ!」
    っていわれるほど明るいけど。

    何かきっかけがあれば変わります。
    人は自分から変わっていくものです。
    押し付けや強制ではかわりません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  66
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0