詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人はなぜ旅に出るのでしょうか(旅行)

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    紫苑
    話題
     小さい頃から家族旅行を含め、あまり旅行をしたことがなく。大人になってから…一人or友達と長い休みに旅行に出かけるようになりました。
     ところが、ハプニング苦手&常にお金を捨てているような罪悪感がつきまとってしまい…。思う存分、その場の雰囲気を楽しむことができずにいます。私のような人間はきっと少数派なんだろうなと思うのですが。

     そこで皆様にお聞きしたいのは。
    「なぜ旅行に行かれるのでしょうか」
     実際どんなことを楽しみに旅行をされていますか。(現実逃避ができる、現地の人とのコミュニケーション、友達の新たな一面が発見できる、絵画や建物・城…が好きとか、食べ物・エステ…が楽しみなど)
     また、旅行を楽しむコツなどありましたらお教え願いませんでしょうか。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私はこうです。

    しおりをつける
    blank
    菱沼
    >現実逃避ができる、現地の人とのコミュニケーション、友達の新たな一面が発見できる


    いつもの変わり栄えしない毎日はつまらないから、と旅行に出掛けることもあります。
    そして、嫌なことがあったら、トコトコと、田舎の電車に揺られて小旅行をしたいですね。
    よく、湘南方面や、外房線や東金線方面まで一人で出掛けます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    夫が海外旅行に行きたがる

    しおりをつける
    blank
    サミー
    国内では日常生活の延長みたいで気分転換できない、海外、特にアジア圏外だと非日常的で気分転換が出来るので好きだそうです。

    風景、建築物、食べ物など、日本とは異なるものが体験できて心にも頭にも刺激になって楽しいです。
    そうですね、現地の人とのちょっとした触れ合いも楽しい思い出になります。

    パックツアーと個人旅行では一長一短で、パックツアーなら交通の便が悪いところでも効率よく手っ取り早く簡単に「見所」をまわることが出来ます。
    個人旅行だと交通の便の悪いところだと特に移動が大変だけど、街の人に道を聞いたりする触れ合いもまた楽しく、「見所」だけでなくそこにたどり着くまでの過程も十分に楽しめるのがいい。運転手さんに「このバス、○○に行きますか?」とか「着いたら教えてください」と頼んでいたら、見知らぬ乗客が「私が教えてあげるから任せて!」なんて声を掛けてくれたりとか、そういうのがよい思い出になります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自然な気持ちが一番

    しおりをつける
    blank
    奈生吉
    旅行は、趣味のひとつですから、無理してまで行く必要はありません。
    わたしは、たまに日常から離れるのも楽しいから行ってます。(逃避ではありませんが)
    ちょっとニュアンスは違うけど、歌はいいよとか、お酒はいいよとか言われても、苦手な人は楽しめません。
    人それぞれ、向き不向きがあります。

    友達の誘いに乗れないとか、あまり旅行に行ったことがないと、みんなの話の輪に入れないとか、そういう悩みだと思うけど、歌や酒と違って、そのうち好きになるかも知れないし、焦ることはないでしょう。

    国内でも国外でも、強く興味を引かれる所ができたら、そこに行きたくなるでしょう。それがきっかけになるかも知れません。

    「なぜ旅行に行かれるのでしょうか」という問いには既にご自分でたくさん答えをお持ちです。
    ハプニング苦手、家が好き、平凡な日常が好き。というのも十分アリ。
    少数派でも大丈夫。
    自分自身の自然な気持ちに従いましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合は・・。

    しおりをつける
    blank
    千巻き
    カメラも筆記具も何も持たず、ひたすら新しい土地に身を置く為に旅行します。何故なのかは分かりませんが、きっと世界のどこかに有る自分を納める最適な場所を探しているのかも知れませんね。

    実際の旅はいろんな人と一緒だったり、一人旅だったりしますが常にいつもと違うパターンを要求されている気がします。それは心の奥底の何がそうさせるのか分かりませんが、過去(小さい頃か生前?)に有った体験を思い起そうとしているのかも知れません。
    そう、要するに欲するままに行動している感じなのです。だから準備も無く出掛ける事も多いのですが、かと言って放浪癖が有る訳でも有りません。

    例えば出張である場所へ行くとしましょう。それが何回も行く事になった時は必ず毎回違う経路で行く様な物です。ある意味新鮮だし、いつも緊張した場面が続きますのでとても面白い旅になります。
    人間って知らない事を知った時は、きっと全てを知りたくなるのでは無いでしょうか?その解決法が旅なのでは無いかと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なぜ?よりも・・・

    しおりをつける
    blank
    うは
    なぜ旅に出るのか不思議がって居るうちは旅をしないことです。

    理屈抜きで旅があなたを連れ出します。

    それまで待っていましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    リセットのため

    しおりをつける
    blank
    もも
     大げさなタイトルになってしまいましたが、ちょっとした心のリセットですね、私にとっての旅行は。

     小さい子供と夫との3人での旅行なので、どこへいっても大変ではあるんですが、ビーチで寝そべってみたり、緑がいっぱいの公園をただなんとなく歩いてみたり、日常の忙しいいろいろを忘れて、家に帰ったら、また真新しい気持ちで生活を始めるという感じ。

     今年子供の海外デビューは、表向き子供のためですが、実際はその時期喧嘩の多かった夫婦修復旅行でした。旅にでるとなんとなくいい感じに収まるので。 

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分の居場所を探していたのかも

    しおりをつける
    blank
    アムスメロン
    子供の頃から外出と乗り物に乗ることが大好きでした。成長するに従いそれは旅行好きに変わり、3日以上休みがあれば旅行に行ってました。ここまでは好奇心を満たし、気分転換ができることが理由でした。
     昨年生まれて初めてシンガポールと台湾へ行った時、「ああここは他の旅先とは違う」と強く感じました。理由はよく判りません、「自分の魂になじむ」という感じなんです。以来、「自分のお金を使って行く(懸賞や出張などヒトの金で行くのは別という意味)旅先はこの2カ国でいいや」と考えが変わりました。
     今にして思えば、自分の魂が喜ぶ場所?を見つけるためにあちこち行っていたのかなと思います。私にとって、この2カ国は何度行っても居心地の良い場所です。もちろん他に行ってみたい所はたくさんありますが、機会があれば…というレベルですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お答えではなく、お仲間ですが・・・

    しおりをつける
    blank
    家付き
    私も旅行は好きではありません、と言うか、行きたいと思わないし、行く必要性も感じられないからです。

    大学生の頃はバブル期だったので、冬はスキー、夏はマリンスポーツと、国内でしたが周囲の多くは、雪を求めて波を求めて旅行をしてました。でも、私は寒いのは嫌いだし、日焼けると火傷のようになるのでどちらもパス。卒業旅行にも行ってません。
    就職してからも、周りは年に最低1回は海外旅行をしている人が多かったのですが、私は親友と1~2度近場の温泉に行った程度。

    飛行機は離着陸の時に酔うし、枕が替わると眠れないし、行く前と後の荷物の準備と片付けと洗濯が手間だし・・・。

    今は、主人の転勤で九州にいますが、既に三年いるのに、県外はおろか、市外へ出掛けることも数えられる程度です。子どももいるのに・・・。
    お互いの実家にそれぞれ年1回帰省するので、それで十分です(でもそれは旅行とは言わないらしい・・・)

    こういう人間ちゃんともいるので、趣味が違うくらいに思っていいと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    興味深深なのよ~

    しおりをつける
    blank
    トリッピン
    私の場合は海外でも国内でも、その場所、建物、食べ物、人々などに興味があるからです。

    行って嫌いになることもあれば、老後は絶対ここに住む!!と思うこともあります。

    息抜きとか、刺激を求める人もいるんじゃないかな?

    旅行を楽しむコツですが、私はアクシデントがあることははっきりいって見越しています。でもそのときは泣きそうになったり、死にそうな思いをしても、後で思い出すと、笑えたりしません?自分の家に帰ってきて、ほっとしたとき思い出すと意外と面白いものです。あと、無理をしないこと。アクシデントが苦手ならなおさら。

    たとえば、海外に行くとき、英語、現地語がしゃべれないならツアーで行くこと。写真を撮ること(あとで見て楽しめるから)。仲のほんとにいい人と一緒にいくこと。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    日常からの脱却が好きだったから

    しおりをつける
    blank
    エアー
    独身時代は、年に1,2回は海外旅行。段々と空港が近づいてくる時から、旅情度アップ~!頭の中では、航空会社で見かけるようなポスター(異国の街で佇む私)のモデル気分にひたったり、「ジェット・ストリーム」と一人で興奮の渦にあったり、本当におまぬけ状態。こういうハイな状態になれる瞬間が好きだったなぁ。

    あと、旅先に着くと、「○○市在住の独身OL。△△企業勤務」などなど自分にまつわる肩書き、略歴なんか関係なくなって、「ああ、何者でもない私~!」とまたまたバカ状態炸裂・・・。周囲を見渡すと、異国の言葉とそこの人々。会社では、いつも周囲に気を使って、書類作成に格闘して、お茶くみしてっていう日常の自分だけど、旅行中はそういう雑事からしばし脱却できる・・・だから好きだったよ、海外一人旅!

    今は、子持ちの主婦。もうああいう気分には浸れまい・・・。懐かしき日々だな~、あの頃。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0