詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • ボーナスの使い道。どっちがいいと思いますか?
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ボーナスの使い道。どっちがいいと思いますか?

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    社会人2年生
    ひと
    社会人2年目の夏、とっても少ないですがボーナスが出ました。大きい企業じゃないのでホントに笑われる程度ですが(汗)

    貯金をして、あとは両親と彼に普段のお礼をしようと思うのですが、ご意見をお聞きしたいです。

    両親へなのですが、ご飯に連れて行ってあげるか、少なくてもお小遣いみたいな形で渡すか迷っています。
    お小遣いといっても本当に微々たるくらい(万単位は難しい・・・。食事に連れて行ってあげるくらいの金額)しか渡せないので、微妙かなって思うのですが・・・。食事に行って自分の分を出すことを考えると、好きなものを買ってもらう足しにしてもらった方がいいかなとか・・・。

    どちらがいいと思いますか?できれば、お子様をお持ちの方にお聞きしたいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  20
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    食事がいいような

    しおりをつける
    blank
    みずほ
    多少のお金ならご両親も持ってられるだろうし、何を買うか迷われると思います。
    それより貴女とご両親で食事に行って「団欒の時」をプレゼントすれば?
    貴女が仕事でがんばっている様子、子どもの時の話、いろいろなことを話しながら食事を楽しむ。ご両親にとって最高の時になると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    絶対食事に誘った方が良いです。

    しおりをつける
    blank
    誘ってほしいかも。
    子供の働いたお金をもらっても結婚時まで貯金してあげようと考えるもんですよ。

    私だったら、食事誘ってほしいですね。
    いろんな話も出来ますし、一緒に出かけられるから嬉しいですね。

    しかし、トピ主さんは優しいな~。
    良い人なんですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    想像してみました

    しおりをつける
    blank
    Mint@s
    娘がそういう気持ちになってくれたってことだけで
    十分。とても嬉しいです。親ってそういうものです。

    ただ、お金という形で渡すと
    「娘のために貯金しておこう」などとなってしまう可能性もあるので
    ご両親の顔を思い浮かべて何かプレゼントをご自分で選ぶ事をお勧めします。
    金額は関係ないです。
    ハンカチ1枚でもいいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    食事に一票

    しおりをつける
    blank
    ぼてねこ
    うちの子は大学2年なので就職までにあと数年ありますが、その状況を考えてみると食事ですね。お金は消えちゃいますが、食事は思い出として残ります。
    費用面は食事の場所とか、料理とかで調整はできると思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親としては・・・

    しおりをつける
    blank
    みみ
    親としては子供がよっぽど高収入でない限り、普通のお給料でやっているのにお金をもらうというのは痛いです。気持ちは嬉しいけれど。なのでもらって嬉しいというよりも心苦しいという気持ちのほうが強いです。でもご飯を食べに連れて行ってくれるというのは、金額もはっきりしないし、おいしいお料理を頂くというだけでなく、その場の雰囲気や親子の時間を過ごすというトータルな意味でとても嬉しいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私が息子からされたら

    しおりをつける
    blank
    トンボ
    多分うれしくて泣いてしまいます。
    金額なんていいんです。
    社会人2年目の年若い子供がそんなことしてくれるなんて。
    あえてどちらというなら、私の場合は食事がいいです。
    飲んで食べて、楽しい時間を共有できたら。
    こんないい子もいるんですね、今時。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    安い外食にして、小さなプレゼントは?

    しおりをつける
    blank
    社会人○十年
    ボーナス 出ましたか~。
    親孝行ですね、トピ主さん。

    私が若い頃・・・・
    実家は会社をやっているので、私のボーナスは楽しみの一つでした(ボーナス日は社員に払う日なので零細企業は大変!!)

    でも・・・お金で渡した時は、今 思い出を語るとき、母の記憶には薄いようです。
    それより・・・「あの時 初めて買ってもらったバック!!」とか「あのときのお財布」とか聞く機会があるので、物の方が記憶に残るのかも・・・。

    お金はきっと 知らぬ間に 生活費に消えたのかもしれませんね。あくまで 我が家の場合でした。

    私はそうならないよう しっかり人様にしていただいたことは記録に残してます。
    これも社会人のたしなみかも知れませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合は

    しおりをつける
    blank
    夜更かし主婦
    初めてのボーナスの時には現金を両親に渡しました。
    私の家は自営業だったので、両親は現金の方がいろいろ助かるんだろうな、と思って。
    とても喜んでくれましたよ。
    でも、自分が親となった現在は、将来子供がそんな風に考えてくれるだけで涙が出るほどありがたいと思います。
    もし、普段お忙しくてご両親と過ごす時間が少ないのであればお食事にされてはいかがですか?ゆっくりお話も出来てきっとご両親も喜ばれると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私だったら食事が嬉しい!

    しおりをつける
    blank
    りゅうりゅう
    5歳双子の父親です。将来、自分の子供が社会人となり、初めてのお給料やボーナスで親に何かしたいと思ってくれるだけで嬉しいです。私の子供達もトピ主さんのように優しい気持ちを持つ人に育てたいですね。

    自分もそうですが20代を過ぎると親に接触する事自体が少なくなるので、「これで好きなもの買ってよ」よりも「いっしょに御飯食べようか?」といわれる方が嬉しいと思います。それに人生折り返し地点を過ぎると人にもよりますが、物に対する執着や欲しいという欲望が少なくなります。私なんか私服ですら年に1回買うかどうか、その分子供達の服を買ったり、子供達が喜ぶ事をしたいと思います。

    あくまで個人的な意見ですが食事に一票です。いい親孝行して下さい!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    要は気持ちです。

    しおりをつける
    blank
    よれよれたこら
    若くてお金に余裕の無い時は、お金よりはプレゼントか一緒に食事で思い出をプレゼントが良いと思います。ご両親も子供の僅かなお小遣いをアテにしている訳ではないと思います。子供の成長の証と感謝の気持ちが何よりで、プレゼントでも思い出でもずっと大切にしてくれますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  20
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0