詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    英語でフランス語!

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    オスカルと雑談したい
    話題
    はじめまして。わたしは留学生で、アメリカの大学にいっています。

    語学を習うのはけっこう好きで、最近フランス語を勉強したいと思ってます。

    それで、できれば、英語とごっちゃにならないように、英語でフランス語を勉強したいのです。日本の参考書も手に入らないですし。

    何かお勧めの参考書がありましたら、教えてください。わたしのフランス語のレベルはボンジュールとトレビエ-ンを知っている程度です。なので発音の仕方から書いてあるものだと、とてもありがたいです。

    あと、英語を使ってほかの言語を勉強した方いらっしゃいますか?まぜまぜになっちゃいました?

    あと、関係ないのですが、スペイン語を習ってしゃべれるようになった方はイタリア語も大体わかりますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    イタリア語とスペイン語少し

    しおりをつける
    blank
    在米人
    イタリア語を英語で習いました。発音はクラスで一番上手と言われ、自信を持ってイタリアに出かけました。しかし、発音が良いのが裏目に出て、一言話すとペラペラの部類と思われ、20倍の文章が20倍の早さで返ってきました。

    英語とイタリア語は混乱しませんが、こちらでラテン系の人達と話す時、ついスペイン語とイタリア語を混ぜてしまいます。(スペイン語も昔、ちょっとだけやりました)スペイン語を話す人は、イタリア語もだいたいわかるみたいですよ。

    一つの言葉を習得すると、二つ目は楽だと言われますが、私は、イタリア語のあの動詞の変化でめげました。でも、クラスのアメリカ人と比べると、一応英語で外国語の習得法みたいな物を、自分なりに身につけていた(と思うー)ので、彼らに比べると上達は早かったような気がします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    French for Dummies?

    しおりをつける
    blank
    ミヨ
    在米です。

    Dummiesのシリーズはお勧めです。無知識のトピックスを学びたい時に、1から丁寧に説明してあると思います。(もちろん英語で書いてあります。)恐らくCDも本に付いて、それで発音の学習の助けになりますよ。私はボーイフレンドがメキシコ人なので、スペイン語を勉強してます。少しずつ、かじっている位のペースですが、Spanish for Dummiesはとても役に立ってます。

    私のボーイフレンド曰く、スペイン語が理解できると、イタリア語も比較的理解できる様です。それと、ポルトガル語が解る人(ブラジル人とか)はスペイン語は簡単に理解できるらしいです。感覚的には、漢字が読めると日本語も中国語も読む分には、意味がなんとなく理解できる感じですかね?

    私のスペイン語のレベルは未だとても低いので、イタリア語までは手が回りません。それと、スペイン語学習中に思ったのは、発音の仕方が、日本のローマ字読みと英語のアルファベットの発音がちょっとごっちゃになって、Aが「あ」か「え」か良く間違ってます。それは、個人的な問題ですが、、、

    頑張って。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まぁ大体は

    しおりをつける
    blank
    alegrita
    スペイン語を使って仕事をしています。
    イタリア語、まぁ大体は分かります。
    でも、ポルトガル語程は分かりません。
    単語、結構違うんですよね。あと、独特の
    リズム。アルゼンチンのスペイン語が身について
    いると、リズムには苦労しないかもしれませんが。

    ところで、アメリカの大学でしたら、フランス語の
    授業も取れると思いますけど、それは難しいですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    スペイン語をやりました

    しおりをつける
    blank
    カリフォルニアン
    アメリカの大学で、言語学を専攻しました。言語学専攻は、2つ以上の外国語を勉強しなければなりませんでした。留学生は母語を含んでよかったので、1つは日本語で代用。もうひとつに、スペイン語を選びました。カリフォルニアだったので、スペイン語を話す人も多く、TVでもスペイン語放送が結構あったからです。

    結果的にいって、英語との混乱はありませんでした。文法、活用、発音、単語は全然といっていいほど違ったので、混ざりようがなかったというか…。英語とスペイン語は語派が全然違うのです。(ちなみに、スペイン語とフランス語の語派は同じです。)

    それから、文法書も辞書も、すべて英語のものを使いました。日本語で考えるより楽だったからです。

    イタリア語は、使う機会がほとんどないのでなんともいえないのですが、イタリア料理屋のイタリア人シェフと、お互い探りあいながらも会話は成立しています。難しい内容じゃないからだと思いますが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    英語でフランス語しました

    しおりをつける
    blank
    ハニワ
    私はイギリスに留学していまして、英語でフランス語を勉強しました。

    日本語でフランス語の基礎は終わっていたのですが、
    やはり英語でフランス語を勉強するのは、日本語よりは楽だったと思います。
    ニュアンスの説明とか、英語の方が似てるせいか分かりやすいんですよね。

    教材は大学独自のものだったのでお勧めは分かりませんが、英語で書かれたフランス語の文法の本は、とても分かりやすいと思います。なんでもいいと思いますが、私はCollins使いました。

    英語がある程度以上のレベルに達していれば、フランス語と混ざることも殆どないと思いますよ。
    でも私のフランス語のレベルはそれほど高くないので、以前スペイン語も一緒に勉強していたときは、フランス語スペイン語が混ざりまくりでした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本の話ではないのですが

    しおりをつける
    blank
    MD
    中学の時、英国の学校で「第一外国語」としてフランス語を習いました。
    別にごちゃまぜにはならなかったです。文法的にはかなり別物。ゲルマン系とラテン系ですからね。
    私は英語もおぼつかない状態だったので、英語で書いてある文法の説明を辞書を使って読みながら、二ヶ国語同時に覚えたっていう感じでした。

    ついこの間まで私もアメリカに住んでいまして、そこでもフランス語のクラスに行っていました。
    英語と同じ単語でも、意味や遣い方が違うものがあって、気をつけなくちゃいけないなと思いました。
    あと、ビジネス系でフランス語に外来語として入ってきている英語は、英語読みでは通じないし、時に意味が違うことも(日本語の中の英語でもそういうの、ありますよね)あります。
    そのあたり、「混ざる」という意味での注意が必要ですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    音つき

    しおりをつける
    blank
    willow
    フランス語は習ってないのでよい参考書というのはわかりませんが、やはりカセットつきなんかのほうがよいのではないでしょうか?

    私も英語でスペイン語を少しやり、フランス語のドイツ語のフレーズ本(英語)なんかも持っていますが、私の住んでる国の人は発音記号など知らない人がほとんどです。

    ですから、フレーズ本とか買っても、いわゆる発音記号は書いておらず、英語の発音を基本に、近いものが並べてあったり本独自の発音表記をとっている事が多いようです。(例えば、スペイン語のgraciasならgra-thee-usとか。cの発音はcatのcですよとか。)

    本だけ見ているのでは発音がわかりにくいので、習いに行くのでなく一人で勉強するのなら、実際に音が聞けるカセットやCDがついてるものの方がいいと思います。
    特にフランス語はあの鼻にかかるような音とか、英語にはない音(日本語にも)がたくさんありますから耳で実際聞いた方がいいと思いますよ。

    ちなみに私のスペイン語はほんの少々なので、イタリア語との交換率(?)は通常の会話レベルではどうなのかわかりませんが、単語レベルだと見て想像がつくことはあるので、結構わかるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    英語を使わずに学習

    しおりをつける
    blank
    Q
    UCSDでフランス語の授業を受けました。
    教科書は全てフランス語で英語の教科書や参考書は使わなかったと記憶しています。初日から授業中は英語が禁止され、口の動きと音、意味に集中させられました。辞書も宿題をするときだけ使用が許されました。

    数年前にグアテマラに1ヶ月ほど滞在しスペイン語を勉強した時も英語は一切禁止でした。
    フランス語は1年、スペイン語は1ヶ月という短期間の学習でしたが、フランスやスイス、中南米を旅行したときは現地語で苦労するどころか面白いほど会話が気軽にできるのに自分でも驚きました。
    このように英語で考えずに現地語で考えて言葉にする練習を最初からやると英語とごっちゃにはなりません。

    日本でもこうやって英語を中学から教えればいいのに、と思います。
    スペイン語のおかげでポルトガル語とイタリア語は多少理解できます。ただ人によってスピードやアクセントが違うので場合によります。スペイン語でもチリやアルゼンチンでは癖があって慣れるのに時間がかかりますし。
    もし可能ならばトピ主さんも同じように英語を使わずにフランス語を学ばれるといいですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ミシェル・トーマス

    しおりをつける
    blank
    はん
    >語学を習うのはけっこう好き
    と書いてありますが、話せるのは英語だけですよね?

    フランス語は参考書ではなく、「ミシェル・トーマス」というCDがいいです。英語とフランス語は語彙が似ているので、英語→フランス語の順番で聞くと、すぐに覚えられます。耳で聞くだけで、テキストも予習も復習も一切なしです。

    もちろん、英語の部分で躓くようなレベルだと苦しいですが、語学の素養がある方なら、アメリカ人よりよっぽど上達が早いハズです。


    ちなみにスペイン語もある程度話せます。イタリア映画を見ても、会話はかなり分かります。逆にイタリアやポルトガル旅行でスペイン語で話しかけても、ある程度理解してくれます。全部元はラテン語ですからね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    英語でフランス語

    しおりをつける
    blank
    えりこ
    現在日本の大学で、ですが、英語でフランス語を習っています。ごちゃまぜになることはないですよ。
    ただ、私もそうですが、英語をフランス語より先に習い始めた人たちは、よく発音が英語的になってしまってフランス語とはちがうとよく言われます。

    でも、他の言語を学ぶことはとても楽しいですよね!
    トピ主さんも頑張って下さい!

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0