詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 家について。リフォーム、建て直し、義母との同居
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家について。リフォーム、建て直し、義母との同居

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ことこと
    ひと
    はじめまして。
    家について悩んでいます。

    現在、夫37歳、私28歳、娘1歳の3人で2LDKの賃貸のアパートに住んでいます。
    私たち夫婦には、実家(自分たちの土地)が私たちの住む市内に3つあり、どれもいずれは私たちのものになるため、新しく土地を買うという選択肢がありません。

    選択肢として、
    1現在誰も住んでいないけど、建て直しができない家をリフォーム。(私の祖母の家で、現在は実父が相続しているのですが、そのうちの1/8を叔父が権利をもっており、一度お金を渡したものの権利を譲らずハンコを押さないため建て直しはもちろん、住宅ローンを組むことができません。)築40年は経っているのですがリフォームしかできない現状です。
    2シングルマザーの義母の住む家を建て直し、またはリフォーム
    3私の両親の住む家の一角に新たに家を建てる

    の3つです。
    私の一番の理想は1で、建て直しと考えていましたが、弁護士も交えて話したところ建て直しは難しいとのことでした。

    3だと、敷地面積がかなり狭くなりほぼ離れのような作りになります。そうなると、私の両親が亡くなった際に大きな母屋が残り、どうしようもない状態になるなぁと思っています。

    そうなると、外的な問題がないのが2です。
    問題は、私が同居がしたくありません。シングルマザーだし一緒に住んであげるのが当然と思われるかもしれませんが、今までもかなり金銭的援助はしてきましたし、これ以上距離が近くなるのがどうしても苦痛です(現在車で5分距離にすんでいます。)リフォーム費用はもちろん私たちが払い、将来のことも考えてキッチンお風呂は1つになると思います。

    長くなりましたが、第三者様からみて、この状況であれば、義母の家を建て直し、同居しか選択肢はないのでしょうか。
    乱文で長くなりましたが、ご意見をいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:6389343274

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 39 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    今は建て時でないと言うこと

    しおりをつける
    🙂
    Johnson
    お子さんがまだ一歳なら、小学校入る一年前ぐらいでも間に合いそうだけど。

    そのくらいになれば、状況は今とは変わっていると思うのね。

    まだ家を建てるタイミングではないと言うことだと思うんです。
    もう暫く、現状維持で頭金貯蓄に励むことですね。頑張ってください。

    トピ内ID:4361509783

    ...本文を表示

    そうですね

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    私だったら、1か4。

    2の同居は絶対に嫌。

    3は夫次第だが、実親と夫の間に入って気を使って疲れるから私は無理。

    4、別の場所に自宅を持つ。
    私だったらこれがベスト。
    自分の土地だから、将来的に今の主さんのように土地の所有権で後々揉めることもない。

    次に1かな、
    土地の所有権で結局最後は面倒なことになるのが目に見えてわかるから、2や3と同等くらいに嫌だけど。

    リフォーム自体は、私の実家も15~20年に一度の頻度で二回大規模リフォームしていますが、全然問題ないです。

    トピ内ID:6786706328

    ...本文を表示

    第4の案

    しおりをつける
    🙂
    まー
    新しい土地を買う選択肢を取る。義実家から離れた場所に建てる。
    将来相続した土地は売却する。
    それが嫌ならずっと賃貸生活で、義母が亡くなった後、またはトピ主両親が亡くなった後に相続した土地に家を建てる。

    1は叔父が亡くなった後、叔父の相続人との話し合いになると思います。
    交換条件でお金を渡したという文書を残しておかないと、叔父の相続人も納得しないかもしれません。それでもどうなるかは未知数です。
    2.3案は却下。

    いちばんすっきりするのは、新しい土地に家を建てることです。

    トピ内ID:3644822774

    ...本文を表示

    4かな

    しおりをつける
    🐱
    とろりん
    いずれ自分たちの土地、とは長男長女で相続人が自分たち夫婦しかいない、ということでしょうか?トピ主まだお若いし、御両親も若いのでは?とんだ皮算用ですね。

    さてそれはさておき、土地の新規取得は考えてないということですが、どこの土地も難ありですね

    1、の場合 隣接道路のない土地で、権利の1/8が叔父のもの、売却は難しい、ただスケルトンリフォームなら新築同様の家は立ちます、何より同居のストレスなし

    権利が土地だけなら叔父さんの持ち分だけ借地料払うとか交渉の余地あり、しかし叔父はそこに住みたいのでしょうか?叔父が亡くなったらますます売買が難しくなります老婆心ながら今のうちに名義を一つにしておいたほうがいいです。

    土地の1/8を分筆してわたすとか、こちらの持ち分だけ売却してほかの土地を探すとかも方法はあると思います、税理士や司法書士に相談してみては?
    家に対しても権利アリならちょっとむつかしいかもです。専門家に相談を

    2、は論外、初めから合わないであろう人との同居は破綻が見えてますトピ主が我慢できるかどうか、キッチンお風呂が一つならなおさらです
     
    3、は挟小住宅に敷地内同居?今はいいけどいずれ狭くなりますね、手狭になったら両親の家と交換住み替え、もしくは初めから2世帯仕様に母屋リフォームという手もありますが、御主人が何というかな。義理実家とのバランスもありますし

    選択肢としては、今は建てない、もしくは1の土地を持ち分売却し、ほかの土地を探す。かな

    トピ内ID:0943704419

    ...本文を表示

    4.住みやすい場所に土地を買って建てる。

    しおりをつける
    🙂
    めんどくさがり
    相続したら要らない土地は売る。

    トピ内ID:0215682736

    ...本文を表示

    同居は絶対に避けたい

    しおりをつける
    🙂
    マスカット
    すでに争族になっている所は使わない。今後も同居が嫌なら実家で。
    別の所に新築すれば夫が義母を呼び寄せる可能性が残るから。

    トピ内ID:7150178512

    ...本文を表示

    みなさまご意見ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ことこと
    トピ主です。
    みなさま貴重なご意見ありがとうございました。
    同居しかないんだ、、、同居するのが当たり前なんだ、、、と一人で悩んでいたのですごく気持ちが軽くなりました。

    夫に新しい土地を提案したのですが、なかなか理解を得れず。親が亡くなったとき3つの土地を捌ききれない(処理できない)みたいなことを言ってました。

    私が決心つかないのに何千万の買い物はできない!と言うとそこは納得してもらえました。
    賃貸のマンションという選択肢が増えました。

    いっときは平穏な日々を過ごせそうです。
    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:6389343274

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0