詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    友達を嫌いになりました…

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    つんげげ
    ひと
    こんにちは。友人の事で、考えの整理がつきません。二十代前半の女です。
    私には小学生の頃から付き合いのある同性の友人がいました。今までよく遊んで仲良くしていたのですが、細々と「ん?」と思う所があり、積もり積もってしまいました。

    彼女とは私含めた家族全員で付き合いがあります。夕飯を食べに来る、夜更まで家にいる…割と当たり前でした。遊びに来るのはいつも彼女の方で、私が彼女の家に行ったのは数えるくらいしかありません。違和感を感じ始めたのは高校の終わりくらいからでした。

    まず我が家への滞在時間が長すぎる…。午後に来て、帰るのは翌朝です。泊まりではなく何をするのかというと、夜通し私相手に話しています。私の家は居間に二間が隣接していて、片方を祖父、片方を父母と私の寝室として使っています。なので彼女とは居間で話すしかなく、一晩中電気は付けっぱなし、しかも彼女の声が大きい…。彼女が来た日は誰一人満足に眠れません。祖父の部屋に至っては戸がすりガラスです。それは長年の不満というか、疑問でした。何故こんなにも他人の家で堂々とオールできるの?と…

    また彼女とは、私の家が昔から詣っているお寺へ、私の家族と彼女とで、一緒に初詣に行った事があります。
    そこで祈祷のお札を毎年新しく皆で買うのですが、彼女のも折角だしとお願いしました。すると後日遊びに来た彼女が私の母に「あのお札私には合わないみたいです! 部屋に飾ってから金縛りにあったし、変な現象がおきた云々」と…。
    正直、腹が立ちました。それを代々そこへ詣っている家の者の前で言うの? もし仮にそういう事があったとしても、言わないでおくべきなんじゃない?…と。失礼だと思いました。

    続きます

    トピ内ID:4540247984

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 50 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    続きです

    しおりをつける
    😢
    つんげげ
    遅くなりました。続きです
    また、お札の事のようなオカルト染みた話は信じてなくて、正直本気で言ってたらどうしようと思いました。
    縁を切ろうと決めるような決定打は無いのですが、ボヤボヤと価値観の齟齬を感じます。もうお互いに成人して社会に出ているんだし、学生の頃のようにお世話になるのも違うんじゃ? と思ってしまいます。なんというか…
    この間は魚の味噌煮を作ったと自慢していて、私は内心「え?」って感じでした。自慢する事? 料理をしたのが? こちとら高校生の頃から家族全員ぶんのご飯毎日作ってましたけど? というかあなたが来る日はあなたの分も作ってましたけど? なんで私が家族でも年下でもない、タメのあなたのためにご飯作って食べさせて、私はみんなの食卓を見ながら片付けしつつお茶碗一杯のご飯だけを食べなきゃならないの? この家の娘は私?あなた? …と、自己嫌悪になりそうな感情が湧いてきます。

    すみません、愚痴になってしまいました…

    もう会うたびにモヤモヤが積もるので、5月に思い切ってLINEをブロックし、その1週間後にブロックリストから削除しました。こちらからの連絡手段は皆無です。
    ただ一緒にいた時間が長すぎたせいか、度々思い出しては「楽しかった時もあったのは、事実なんだよなぁ」と寂しくもなります。
    ですが考えとしては、もう距離をおきたいです。

    何か踏ん切りをつけられるような方法はないでしょうか?時間に任せるしかないのかな?
    あと、似たような経験のある方、体験談などお聞かせ願いたいです。

    トピ内ID:4540247984

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    そんな厚かましい人、周りにいませんが

    しおりをつける
    🙂
    ほぼ専業主婦
    もう5月にLINEをブロックしたのですね。
    相手も気付いているなら、すでに疎遠が始まっていますね。
    たぶん、今はその途中、まだいろんな感情が渦巻いている頃だと思います。

    まず、家に遊びに来て、ご家族が休んでいるにも関わらず、いつまでも喋って朝方まで居座る。
    こんなこと、よくできますよね。

    初詣のことでもそう。
    お札はトピ主さんのお母さんが買ってあげたのでしょうか。
    それなのに、文句を言う前に、この間はありがとうございました、と普通はお礼でしょ。

    そして、ご飯もよくトピ主家で食べさせてあげてるとか?

    いくら仲がよくても、ここまでしてあげるなんて、私には不思議です。

    親しき仲にも礼儀あり、今回はトピ主さんも、身を持って知ったと思います。
    今回、ブロックできて良かったです。
    図々しい態度を取らせる前に、トピ主さんもそれを許していたのもいけなかったんですよ。

    トピ内ID:7982540698

    閉じる× 閉じる×

    何故その時に何も言わないの?

    しおりをつける
    💤
    親しき仲にも礼儀あり
    家族全員で付き合いがある、とはご友人のご家族とも家族ぐるみで付き合いがある、と言う事ですか?

    もし、そうならトピ主さんがLINEをブロックしていると言うのも親同士で話したりしてないかなあと思いました。
    単にトピ主さんのご家族がご友人と仲良いなら、ご友人が直接ご家族に何か言ってこないかしら?とも思いましたが。。。

    いずれにしろ子供の頃からの付き合いもあって、ご友人はトピ主さんのご家族に甘えていたと言うのもあったのかもしれませんね。
    多分トピ主さんのご家族がご友人にいつも優しく接し、ご友人は其れを良いことに「調子に乗って」平気で夕飯をごちそうになったり長居したり、お札の文句言ったりしてきたのかもしれません。

    所で娘がよその家で夕食食べて居たり長居していたら、其の親が怒りそうなものですがご友人の親は何も言わなかったのでしょうかね?

    ただ、長居してご家族の睡眠を妨げるようなら、トピ主さんやトピ主さんのご家族もご友人に注意しても良いのですけれど、其れも誰も何も言わなかったのでしょうかね?

    私も子供居ますが幾ら子供の友人でも泊まる前提でないなら「遅いから帰りなさい。」と言いますし、泊まる前提でも、お喋りが真夜中超え永遠にしているなら「眠れないから静かにしてね。」とも言います。

    嫌だなあと思った事を何も言わず相手の思うままにさせているのですから、其れも不思議ですよ。

    トピ主さんもLINEブロックするのは良いのですが、ご友人は何故ブロックされたのかも理解していないのでは?
    どうせブロックして無視するつもりなら、友人だからこそ本当の事言えば良かったのにと思います。
    「貴女の此処が嫌なの。」ってね。
    其れを直してくれるなら言い友人関係を結べそうです。

    もし友人のトピ主さんが嫌だと言う事を謝罪もなく逆切れしたり、なおも続けるようなら、其れこそ堂々と関係を一切遮断出来ます。

    トピ内ID:7921253968

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    つんげげ
    レスありがとうございます。やっぱり、ここまで他人の面倒を見るのは、あまりない事なのですね… あと、これは書いてなかったのですが、彼女の家庭は父子家庭で、出会った小学生の時にはもうお母さんがいませんでした。それから母親が何度も変わるのを、私も家族も見てきました。お父さんとはとても仲が良いみたいですが、基本放任主義のようです。
    私の母は彼女の面倒をできるだけうちでもみてあげよう…といった気持ちがあるようで、彼女に甘い面があります。
    なので長居や食事の事でも何となく「いさせてあげよう」という暗黙の了解があり、なかなか言いづらい面があります。注意した事もありましたがそれも極々優しい言葉で、多分通じてなかったんじゃないかと思います。
    はっきり伝えたら、今までの付き合いの形がガラッと変わってしまう気がして… しかもどう伝えれば良いのかわからず、私自身ブロックする前に伝えようか散々悩みましたが、伝える言葉がどうしてもまとまらず無言ブロックしてしまいました。
    今でも、手紙を出して私の本心を伝えるべきか迷っています。彼女は私の母のLINEを知っていて、既に母の方にも連絡があったそうです。母には「今ちょっと会いたくないから、適当に言っといて」と伝えてあります。

    トピ内ID:4540247984

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    あなたの家族に甘えてるんでしょうね

    しおりをつける
    🙂
    あ。
    高校生くらいかと思ったら20代前半ですか。
    お友達はあなたの家族が理想の家族で、あなたの家に長居することで現実逃避してきたんじゃないかな。わざとしているわけじゃないかもしれない。あなたよりも、あなたの家族に執着しているかもしれません。彼女にとってあなたは友達というよりも「理想の家族の一員である私」なのかもしれない。

    お母さんが、お友達を心配してご飯食べさせたり家にいさせてあげよう。
    と思ってそうしていたのなら、お母さんが厳しく言ってあげなきゃいけないと思うよ。今まで自分の家には女性が入れ替わり立ち代り、父親は居るが多分ほとんど叱られたことないのでは?彼女が20歳過ぎて社会人になっても子どもっぽい言動するのは、周りに手本となる大人がいないからで、実家でもあなたの家でも「結局はお客様で本気・本音で付き合ってくれる人がいなかったから」じゃないか、と感じます。

    彼女がそこまで図々しくなった原因は、あなたとあなたの家族にも原因があると思います。彼女にしたら、多分あなた達の方が「本当の家族っぽい」と感じているはず。そうだとしてもそうじゃないとしても、ちゃんと話すなり親が叱るなり、この関係をどうにかするためにも誰かが何か言わなければ行けないと思う。あなたのお母さんが適役だと思うから話してみて。

    トピ内ID:4430821314

    閉じる× 閉じる×

    このままでは、まずいと思う

    しおりをつける
    🙂
    50代
    トピさんは、早急にお母さんと話し合うべきです
    家族全員で話合うべきです

    「私はもう彼女を友達とは思えない
    急にそう思ったのではなく、かなり前から違和感があった。
    限界がきた
    家族はどう思っていた?」

    家族も迷惑だと思っていたが、トピさんの友達だから大目に見ていただけならいいのですが、
    彼女が長い年月をかけて作ったトピさんの家族との関係、お母さんとの二人だけのラインの存在が。
    我が子への愛が勝ってほしいです


    彼女は、トピさんが利用できるから仲良くしていたと思う
    それが違和感の原因だと思う
    トピさんのことを好きでもないし、友達とも思ってないが、その家族の一員になりたいから、
    そこに居るための手段として仲良しの友達という姿を装っていた。

    これから利用できないなら、トピさんを排除という手でくるかもしれない
    他の家族に個別に「トピさんのことで相談」という名目で近づいてくるかもしれない
    気を付けて
    秘密にしてといわれているかもしれない
    なんとしても、これからも家に入り込もうとするかもしれない

    家族が一枚岩のように団結しなくちゃいけない

    彼女のラインの内容をお母さんにみせてもらいましょう
    他の家族にも相談がきてないかを聞きましょう
    そして、今まで思っていた不思議を口にしましょう
    このトピを見せた方がいいかもしれないね

    トピさんをいつの間にか悪者にして他の家族を味方につける方法でくるかもしれないから、家族によく説明してね。
    そして、逃げることを真剣に考えなければならないかもしれないよ

    感情的にならないように気を付けて
    お母さんも家族も、よかれと思ってしていたことですからね


    カッコウは托卵します
    仮親(托卵された鳥)に気付かれたら育児放棄をされるという報復があるので、
    カッコウの雛は本能で巣の中の卵を全て外に落とします

    杞憂であってほしい

    トピ内ID:3217478150

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0