詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ボーナスさえ貰えればそれでいいのだけど

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    u-mix
    仕事
    美容師をしています。近々今いる店を辞めます。
    個人経営の店なので、特に退職に関して決まりはありません。(退職を希望する○ヶ月前までに告知とか退職願いを提出)
    先日、退職希望一ヶ月前(8月)ということで、オーナーに退職希望の旨を言いました。そこでとりあえずは了解を得ました。

    しかし、翌日になって今月で辞めないかということを言われました。理由は私が辞めた後に「手伝ってくれる人が8月ならいる」という理由と、私が「就職活動早くできる」という理由のようですが・・・
    私はボーナスをもらってから辞めようと思って8月に辞めることに決めたのですが、オーナー側はどう考えてもボーナスを出したくないように思えて仕方がありません。

    以前からオーナーに対して不信感を抱いていたので、店を今月で辞めることになっても良いと思っていますが、ボーナスは貰いたいのです。
    私にボーナスを貰う権利はあるのでしょうか?そしてどうしたら貰うことが出来るでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    マジシャン
    夏のボーナスは、「前年10月-今年3月」の働きに対して支給される
    ものです(冬のボーナスは4月-9月)。なので、4月1日に入社した新人
    には支給されません(されてもごく僅か)。1月1日入社なら半額です。

    では、3月末で退職した人には出るかと言うとこれも出ない。ずるいようですが、
    「ボーナス支給日に在籍していて、かつ前年10月-今年3月にも在籍していた人」
    に支給されるのがボーナスです。

    次に退職の日付ですが、社員の都合による退職の場合は1ヶ月前までに
    申し出るのがルールなので、社員側の都合でこの1ヶ月を短縮することは
    できないものの、会社側の都合であれば短縮可能です。

    なので、会社はトピ主さんにボーナスを支払わなくてもよい、という事に
    なってしまいます。これは原則論で、ネゴ次第で変わるものではありますが。


    ある程度大きな会社なら退職手続きに時間がかかるので、こういうことは
    ないのですが、個人営業の店だと起こり得ます。1日も早く辞めたい
    気持ちは分かりますが、辞意はボーナスもらってから表明すべきでしたね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    難しいかもねえ

    しおりをつける
    blank
    アリス
    貴女のもらいたい気持ちはよくわかるが、オーナーの側にすれば、辞めることがわかっている人間に何で大金を払う必要がある?ということだと思います。ですので確実にもらいたければ、ボーナスをもらってから辞めることを言い出せばよかったのだと思う。オーナーにすれば「やられた!くそ!」と思うかもしれないが。

    オーナー側の都合で解雇する時は、法的に一ヶ月前に告知しないといけないが、貴女から申し出たことでもあるし、難しいかもなあ。裁判にまで持って行くのもたいそうだし。
    個人経営ということなら、「退職金規定」などもちゃんとなさそうですね。出来るだけ下手に出て、当初了承してもらった通り8月に辞めたならボーナスがもらえたはずのこと、退職金の意味も兼ねて少し出してもらえたらうれしいと交渉するしかないかな?
    あくまでもオーナーの気持ち次第なので、あまり居丈高に「払うのが当然」みたいな言い方をしたら絶対出してくれないと思うので気をつけながら。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大きな問題ですね

    しおりをつける
    blank
    こば
    辞めないかといわれても、8月の退職予定で
    もう話ついてるわけだし、そのまま勤められ
    たらいいのではないでしょうか。
    解雇されちゃうことはないと思います。
    (もしされたら、労働基準監督署に駆け込めば
     解雇予告手当が勝ち取れます)

    ところで、8月退職ならボーナスはホントに
    出るのかな・・そっちの方が心配です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何年働いたのかな?

    しおりをつける
    blank
    可能性はありますよ
    トピ主さんがそこで何年働いてその間に有給を取ったのかどうかだと思います。
    ここからは争う気があるならの話ですが・・・
    労働者には有給休暇を出さなければなりません。(「労働基準法」で検索すれば簡単に確認できます)これは会社が大きいとか小さいとか個人経営だとかは関係ないのです。但し2年で時効になる為3年、4年分はもらえません。例えば3年ピッタリ働いたとして有給を一日も取ってなければ23日は確実に貰えますよ。しかも退職日は有給を消化した後の日になりますからその日がボーナスの支給日を過ぎていれば会社側はボーナスの支払い義務がある・・・ということになります。
    仮にボーナスの支給日前でも有給を貰うことは可能です。支払い拒否すれば労働基準局に訴えましょう。
    それでもダメなら民事訴訟という最終手段もあるにはあります。そこまで考えていないなら他の方が言われるようにボーナス支給前に辞めると言ってしまった自分を責めて今後のいい教訓にしてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありゃま

    しおりをつける
    blank
    りみ
    ボーナスを貰ってから、辞表を出せば良かったのに・・・
    辞めるのは少し遅れるけど、ボーナス貰えないよりはマシでしょう。
    うちの夫の会社もボーナスを貰って辞める人がほとんどですが(退職する人はね)、皆さんボーナスを貰ってから辞表を出してますよ。
    引継ぎが終わって、その後約一ヶ月は有給消化のための休暇です。
    トピ主さんももっと計画的にやれば良かったのに。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お互い様

    しおりをつける
    blank
    ダイナ
    トピ主さんだってボーナス前に辞めたくないから
    8月退職にしたのでしょうし、
    1ヶ月前にしか報告しなかったのでしょう?
    「ボーナスさえ貰えればそれでいいのだけど」
    ↑この考えがバレバレです。
    だから、相手もそういう態度に出るんですよ。

    お互い様!ってやつです。

    退職させられるのなら、ボーナスは出ないけど、
    失業保険は出ますから、それで良しとしたら?
    それとも、トピ主さんに選択権があるのなら、
    1ヶ月間、無言のプレッシャーを感じながら仕事して、
    ボーナスもらえばいいし。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    退職の常識

    しおりをつける
    blank
    総務課OL
    変なタイトルでごめんなさい。
    昔、総務課に勤務していたものです。

    確かに退職するには、昨日言って今日退社と言うわけではないので、各職場によってルールがありますよね。

    私が昔勤めていた会社でもありました。
    で、問題のボーナスですが、この時期は非常に微妙です。
    ボーナス支給日に在籍していれば、ボーナスを出さないわけには行かないですが、個人経営の会社ですと、減額されたりすることもあるかと思います。
    また、経営者の立場としては退職する人に出したくないのが本音でしょう。

    得策としてはやはり貰ってから退職の意思を伝えたほうが良いでしょう。それぞれの職場で就業規則などあると思いますが、労働基準法では確か14日前で良かったと思います。

    総務にいると、色んな人の悲惨な例を見る機会もあります。就業規則通りに退社の意思の報告(もちろん本人はボーナスは満額貰えるものだと思っている)したばかりにボーナスを減額される例など。
    変な知識ばかりが付くので、総務にいた人たちはみんな賢く辞めていきました。

    今後参考にしてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    普通にいればいいんです

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    まあお互い本音を言わないのなら交渉にもなりませんね。

    仕事を辞める時期に関しては、基本的には社員が決めることです。
    理由を訊かれようが別の人がいようが「私は8月で辞めます」でいいと思いますよ。
    本来7月で辞めるつもりだったのが8月にしようとしたというのとは違うのです。
    それなら「8月から手伝う人がいる」ってのも理由になりますけどね。
    それに雇う側から言えば、8月にどちらが働こうと人件費に大差は無いのですから。

    まずはそういうスタンスを保ってみては?
    本当にボーナスを払いたくないのなら、別の理由でもつけて辞めさせようとするでしょう。
    でも何も無かったかのように働けばいい。
    「この人、結構意志が固いのかも?」って思わせればいいんです。
    そうすれば敢えてそういう人に理不尽な真似はしなくなるでしょう。

    「こいつならいける」
    こう考えるからこそ理不尽を通そうとする輩が出てくるのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横ですが

    しおりをつける
    blank
    那由
    マジシャンさんのおっしゃる内容というのはご自分のお勤めになってる会社の独自の規定ではないですか?

    だって法律では辞める14日前に意思表示をすれば良いとなってるはずです。
    ボーナスも何月から何月までの分を評価して何月に払うという決まりは法律では無いと思いますが。

    ちゃんとした支給規定のない個人経営のお店だった三ヶ月前に入った子と入って1年以上たつ子がボーナス同額とかありますよ。

    だからトピ主さんの場合ちゃんと支給規定のある会社ならともかく、他の方もおっしゃってるけどもし8月末で辞めても「辞める人になんでボーナスやらなきゃならない?」ともらえなかったりもらえてもすずめの涙だったりする可能性大ですね。

    他の方もおっしゃってるけど、こうなったらボーナスはあきらめて有給全部取ったらいかがかしら?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    支給要件次第

    しおりをつける
    blank
    いな
    賞与(ボーナス)は、支給の有無や金額がもっぱら使用者の裁量に委ねられている場合は、単なる恩恵的給付であって賃金ではありません。

    しかし、労働協約、就業規則、労働契約など
    に少なくともその支給要件や
    支給時期、計算方法などが定められている場合は、
    労働の対償としての賃金であり、
    労働基準法第11条の規定が適用されます。

    そして、その支給要件を満たす従業員は、
    賞与(ボーナス)の支給を請求することができます。

    つまり、
     例えば
     支給要件に、今後【継続勤務が可能な社員】
    という一筆が書かれていれば
    ボーナス月もしくは付近に
    既に退職するとわかっているならば継続勤務は
    見込まれないため支給要件を満たさ無いことになります。

    っと言うことで、

    トピ主さんの会社のボーナスの支給要件次第

    というのが回答になるかと・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0