詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    雷の時に怖がらないのは変なのか?

    お気に入り追加
    レス39
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    あやあや
    話題
    最近、同僚に「あやあやは、雷の時、何で普通でいられるの?怖くないの!?」
    と、信じられない!みたいな感じに聞かれました。

    雷の時に、怖がらないのは変なのでしょうか?

    私からしたら、「何故、屋内にいて安全なのに、
    キャーキャー怖がるのかね?」って不思議でなりません。

    私も、さすがに外にいる際の落雷は怖いです。

    ですが、屋内にいる時は全く怖くありません。


    私と同じような女性はいませんか?

    トピ内ID:1617919041

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 20 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 100 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数39

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私も!

    しおりをつける
    🙂
    かたばみ
    子供のころ、家では、母や姉は雷が鳴るとキャーキャー言って怖がりましたが、私と父は平気でした。
    突然の雷鳴には驚きはしますが。
    命の危険がないと思われる時は、怖くありません。
    なんか、怖がる方が女の子っぽくていいのか?とか思いながら育ちました。

    今は、娘がけっこう怖がるので、私は平気でよかったと思っています。

    トピ内ID:4385600901

    閉じる× 閉じる×

    わたしも

    しおりをつける
    🐱
    neko
    私も全く怖くないです。特に会社ですよね?避雷針付いてますよね?電車とまったらどうしよう?そっちの方が怖いです。

    トピ内ID:5940163139

    閉じる× 閉じる×

    表だって怖がる女性の方が少ない

    しおりをつける
    🙂
    ぷよん
    今時、それなりの屋内にいて雷で

    「きゃー、こわーい!!」

    なんて言う女性を見たことがありません。
    落雷きても「あ、おちたかもねー」程度です。

    フツーに手をを止めずに皆、仕事しますし、雷の話題すらしないことも多いですよ。

    その女性、私にとっては??です。

    何を怖がるかどうかは、人それぞれですが、職場で過剰に怯え、怖がらない人の方が異常だと言うのは、迷惑ですね。

    トピ内ID:7156562374

    閉じる× 閉じる×

    私もです。

    しおりをつける
    🙂
    ぎん
    不謹慎ですが、
    むしろ、ワクワクして窓を開けて、音に聞き入ってしまいます。

    後、夜でしたら電気を消して稲妻に魅入ってしまいます。

    ここまで行くと変態ですかね?

    トピ内ID:5563180602

    閉じる× 閉じる×

    たいてい窓辺で観賞してます

    しおりをつける
    blank
    おなかがごろごろ
    子供の頃から雷を怖いと思ったことはありません。
    むしろ可能なら観賞する派です。
    きれいだね~と言って育てた子供たちも怖がりませんよ。
    科学、伝説、事故や災害に関することも、よく話をしました。
    むしろ、きゃーきゃー怖がる女性のほうがまれなような。

    トピ内ID:1697392000

    閉じる× 閉じる×

    え?

    しおりをつける
    blank
    こいこい
    怖がる方が少数派じゃないんですか?
    私の周囲にはいないんですが、キャーキャー言うんですか?
    「すごい雷だね~」位は言いますが怖いという発言は聞いたことないです。

    トピ内ID:8958843406

    閉じる× 閉じる×

    雷大好き

    しおりをつける
    羽佐雨英
    説明のしようがありません

    大好きです

    トピ内ID:4756261264

    閉じる× 閉じる×

    家の中なら

    しおりをつける
    🐱
    mei
    私も安全な建物の中にいる限り怖くないです。身近なところの女性(身内・友人など)でもキャーって怖がる人はいないですね。
    むしろ夫の祖母はじめ、「気分がスッキリして良い」なんて人ばかり。

    あ、唯一実家の猫♀は雷嫌いでした。遠くでもゴロゴロいいだすと、自分でクローゼットの戸を開けて入り、終わるまで中に避難してました。

    トピ内ID:2781176993

    閉じる× 閉じる×

    私は好き

    しおりをつける
    🙂
    ヨモギ
    カミナリっていうか、稲妻が走る瞬間見るのが大好きです!
    なのでカミナリ鳴り出したら窓へ行って空を見てます。
    私が楽しそうにしてる(あ、光った!とか、今の何色だった!とかきゃーきゃー言ってる)ので、子供二人も(幼稚園児ですが)一緒になって空を見てます。

    雷とピカチュウの10万ボルトはどっちが強いかな?とか親子で話してます。
    楽しいです。

    トピ内ID:7931295520

    閉じる× 閉じる×

    屋外なら

    しおりをつける
    blank
    ファインス
    屋外なら多少怖いが、室内なら全く怖くないでしょ。誰だって。暇なら私はベランダ出て鑑賞です。

    トピ内ID:7820256738

    閉じる× 閉じる×

    綺麗ですよね

    しおりをつける
    🐶
    サンダー
    稲光が好きで部屋の中からですが良く眺めています。
    特に夕暮れの雷の光は美しいですよね。
    結構いるんじゃないですか、好きな女性。
    ただ、「怖~い!きゃ~!」と言っている女性の方が目が行きますし、守ってあげたくなるから目立つのでしょう。

    トピ内ID:6916441699

    閉じる× 閉じる×

    私もです

    しおりをつける
    🙂
    にゃんこさん
    カミナリ何とも感じません。むしろ閃光がキレイだとさえ思います。
    チワワを飼っていますが、同じくびくともしません。
    私もトピ主さんのお仲間ですね。

    トピ内ID:1529368577

    閉じる× 閉じる×

    怖くはない

    しおりをつける
    🐤
    もそもそ
    けどビックリはします。

    ゴロゴロくらいでは何ともないけど、ドーーーンって地響きするほど鳴ったら、ひー、とか、おーとかにはなります。
    稲妻も光るから、目も咄嗟に瞑ってしまいます。
    同僚とおっきかったねーとかは言います。

    これくらいかな。

    歩いてるときに、隣の市で光ってて、光が落ちるのをみたのは、さすがに怖かったぁ~

    それくらいな、感じです。

    職場だと還って冷静に振る舞います。
    大人としても恥ずかしいし、みっともない。それに近くで鳴らない限り、みんなも居るし安心だからね。


    あ、女ですよ。

    トピ内ID:6625397212

    閉じる× 閉じる×

    私も実はワクワク

    しおりをつける
    🙂
    あやあや
    前に、会社の近くに雷が落ちて、もの凄い音がした時に、

    「うぉっ!今のはすごいな!」って言いつつ、

    内心ワクワクしていました(笑)


    同僚とほか数名は、キャー!!って怖がってました。
    うちの会社では、キャーキャー言う人が複数います(笑)

    それを横目に、私は1人、内心ワクワク(笑)


    屋内だから全然怖くないんだけどなぁ。
    停電とかの方がよっぽど怖いし、心配だから、

    急いでパソコンのバックアップ取ったりするけど。

    トピ内ID:1617919041

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    色々

    しおりをつける
    🐧
    けちゃっぷ
    家に落ちて火事になることも珍しくは無いから。
    一瞬停電のような明滅があると、焦りますね。

    トピ内ID:2173398208

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      怖いというか大音量に驚く

      しおりをつける
      🐷
      あら~フィフ
      稲妻を見るのは大好きです。
      カッコいいです!

      でもピカッの後に大音量のドカンとかゴゴーッという音が来る時は、怖いというか驚きます。

      何を怖いと捉えるかだと思います。
      雷に当たるのが怖いのか、雷で停電になって不便をこうむるのが怖いのか、光るのか怖いのか、大音量が怖いのか。

      私が怖いとすれば、雷が落ちて停電になる事です。
      意味もなくキャーとはなりません。

      トピ内ID:3547812766

      閉じる× 閉じる×

      屋内も

      しおりをつける
      blank
      側撃目撃者
      屋内だから安全という事実がないので雷は怖いですよ。
      普通に雷の構造を考えてください。
      怖いですよ。
      怖くない人は雷がなんなのか、雷に対する知識がなくて適切に恐怖を抱けないだけなのでは?
      屋内は安全とありもしないことを思い込んで、恐れることができないんですよね。
      下手すればそれで死ぬんですが、そんなことないと思っているから適切に恐がれないのだと思います。
      トピ主さんや怖くない人というのは、幼い頃から高層階に住んでいて高所平気症になっている子どもと同じですね。
      知識もなく体験もないから恐怖すべきものを恐怖することが出来ない。
      台風の時に船を見に行ってしまう人と本質は大差ないです。
      恐ろしいものを恐ろしいと認識できないのは恐ろしいことですね。

      雷怖いですよ。
      キャーキャーはいいませんが。
      雷がなっているとき、そこが屋内であろうが屋外であろうが、安全などないのですから。
      雷がなにか、どういうものかを知っていたら雷は怖いですよ。
      避雷針があるとかそういう問題でもなく。避雷針は万能でものですしね。避雷針に落ちて安全というわけでもないですし。
      屋内にいても雷で亡くなる方いますからね。そんなにレアな確率でもなく。
      適切に恐怖を抱ける方が、人間としての機能は優れていると思います。
      危険は察知せずして回避できることは極めて稀ですから。

      トピ内ID:5563539891

      閉じる× 閉じる×

      怖くはないけど

      しおりをつける
      🙂
      真昼
      自分が安全な場所にいるからとわかっていますからね。
      動物園でアクリル越しにコブラに相対しても怖くないのと一緒。

      でもね、人に言われたこともありますよ。
      それは怖い思いをしたことがないからだ、と。

      山や平原に暮らす人にとって雷はとても恐ろしいものだそうです。
      それを体験すると大なり小なりトラウマになるんだよ、と。

      避雷針や建物に守られて街中でのうのうと暮らしてきた人にはわからないだけかもしれませんね。
      度胸があるわけじゃないと思います。

      トピ内ID:4773316579

      閉じる× 閉じる×

      恐れる事を出来ないわけじゃないですが?

      しおりをつける
      🙂
      あやあや
      うちは、昔から台風もしょっちゅう来て、
      そういうのに慣れていたのもあるからですかね。

      怖いものは怖いですよ。
      台風の時は仕事でない限り、大人しく家にいますし。

      勝手に決めつけられるのは大変心外です。

      トピ内ID:1617919041

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る

      危機察知能力が低い

      しおりをつける
      🙂
      たーちゃん
      人間は命の危険を察すると本能的に恐怖を感じるようにできていると思います。雷は当然命を脅かすものですから普通は恐怖を感じます。

      「屋内だから安心」だの、ましてや「ワクワク」する人は自然の驚異を知らないだけの平和ボケの象徴みたいな人です。

      そもそも何を根拠に「屋内は安全」と言えるのでしょうか?雷は様々な気候変動をもたらす予兆でもあるんですよ。

      トピ内ID:7488625706

      閉じる× 閉じる×

      雷好きです

      しおりをつける
      🙂
      きなこ
      私は雷好きなんで鳴り始めると窓から観賞しちゃいます
      奇麗だと思うんですけどね
      音も嫌いじゃないです

      田舎に住んでいた時は空が広くてよく見えるので
      縁側に出て空を眺めてました
      家人は正気か?という顔をしてましたけどね(笑)

      世の中にはこんな女もいますよ

      トピ内ID:4979581424

      閉じる× 閉じる×

      ワクワクします

      しおりをつける
      blank
      ワーママ
      外にいるなら、急いで避難しますので
      危機意識がないわけじゃないです

      そもそも絶対に安全なものなんてないですよ


      比較的安全な場所にいれるからの楽しみかな?

      恐怖をレジャーにかえるなんて
      人間には当たり前の行為ではないてすか?

      怪談、肝試し、バンジージャンプとかジェットコースターとか
      わざわざ怖い思いを楽しむためにお金も時間もかけるなんて
      人間ならではだと思います

      でも怖いというか
      感情に理屈は通じないからでいいではありませんか?

      私は、高い所が苦手ですが、落ちないとわかっていても下を覗けないし

      お化けがなんだか怖くなくなったら
      ホラー映画がつまらなくもなるし

      いい大人が人前でキャーキャー騒ぐのは感心しないは同意します

      トピ内ID:8042747959

      閉じる× 閉じる×

      源氏物語にも似た話が

      しおりをつける
      blank
      ですね
      光源氏が特別に愛する女性・紫の上が、台風(野分)がやってきて女房達が恐ろしい、大変だと大騒ぎする中、嵐にゆれる屋敷の調度や庭の草木を眺め一人心を躍らせるシーンがあったと思います。
      さらっと書いてあり私は読み落としていたのですが、作家の橋本治さんが、「紫の上って、実はこういうところのある女性なんですよね。」とこのシーンをとりあげて解説されているのを読み、それまで、何となくできすぎた優等生妻のようにも思っていた紫の上のことがずっと好きになりました。

      平安時代から、こういう感性はあって、そこに共感する人はいるということです。(紫式部ってほんとすごいですよね)
      怖がる女性を可愛いと思う人もいるでしょうが、
      そこに美を見つける人に心をつかまれる人もいると思います。


      それはそうとして、周りが怖がっている人ばかりのときは、
      無理に怖がるふりをする必要はないけれど、
      「あ、ほんと、困りましたね~」くらいの微妙な表情を
      つくりつつ黙っているくらいが、角がたたなくてよいかもですね。
      秘して愉しむ、といったところで。

      トピ内ID:0679658097

      閉じる× 閉じる×

      音や光で騒ぐことはないが、屋内でも安全とは言えない

      しおりをつける
      😑
      むいむい
      私も、鉄筋でかなりしっかりした構造のビルにいるなら、あまり怖いとは思いません。しかし、木造家屋にいたらかなり怖いです。まったく安心できません。木造家屋に落雷したら、火災になったり、電化製品や壁の近くにいたら感電もありえます。
      また、雷は 竜巻や突風、短時間豪雨などを引き起こすほどの積乱雲を伴っている可能性もあります。それらの現象に突然に襲われることもあります。
      そういう意味で、激しい雷雨の時はキャーキャー騒ぐ余裕もないくらいに緊張します。光や音が怖いわけではなく、雷という自然現象が引き起こす災害に警戒しています。
      雷の時にベランダに出るという方、落雷による感電の危険性がありますから、やめた方がいいです。
      ただ、音や光でキャーキャー騒いでいるのは、雷の本当の恐ろしさを知って怖がっているのではないでしょう。私なら、パソコンのバックアップをとり、雷雲レーダーを見て、あまりに発達した雷雲がかかっていたらパソコンの電源を落として手を離します。窓からも離れます。静かに粛々と。

      トピ内ID:9229048032

      閉じる× 閉じる×

      雷大好きだよ

      しおりをつける
      🙂
      通りすがり
      さすがに近くなったら室内に入りますが カメラ片手に撮影しまくってます。

      光ってから音がするまで何秒だとか、楽しいです。
      (雷被害にあわれた方には申し訳ないけど)

      わくわくする気持ちわかります。

      幼少期から台風とか雷とか怖くなかったです。
      洪水は怖いですが・・

      台風一過の朝に 空気が森林のにおいがするとか
      空がきれいだとかそういうこと感じてました。

      庭の柳の大木が自宅を直撃して半壊したこともありますが
      撤去までの間 近所の子供たちと倒れた木に登ったりしてました。
      玄関 お風呂 トイレ キッチンが大木の下敷きになりましたが
      家族は無事でした。

      盆栽か何かをもらって捨てるのは不憫だから庭に植えたのに
      恩をあだで返された!と父も笑ってました。内心は家のリフォームのことでいっぱいだったと思いますが。

      トピ内ID:3728995774

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        災害知識

        しおりをつける
        🙂
        tatta
        >昔から台風もしょっちゅう来て、

        タイトルの雷はさておいて、小さな頃私にとって台風は皆で集まってオニギリ作って、ローソクの灯の中で食べて、皆で戸を抑えて、外に出ればすごい風にあおられてフワフワして本当に楽しかった記憶があります。
        後で報道を見れば、名前のある台風なので大人は必死だったでしょう。
        今、防災関連の仕事をしているので、昨今の気象変動による厳しい自然災害を目の当たりにするにつけ、反省しきりです。
        知らないということはオメデタイです。

        雷についても、ピカッもドドンも基本的にはこわくありません。
        なぜ基本的かと言えば、私は山登りしていました。雷は高い山では横向きに走ります。遠雷かと思えば即刻すぐ脇を雷が走っていくのです。打たれれば即死かもしれません。
        ギャーどころか声も出ません。ただひたすらハイ松などのあるところまで逃げて身を隠くします。
        時と場合によるので、コワイかコワクないかは知識が必要です。

        トピ内ID:0994222664

        閉じる× 閉じる×

        私も!!

        しおりをつける
        😀
        雷様
        子供のの頃から雷平気です!!
        むしろ大好きで稲妻見た~い!!って
        窓にへばり付いちゃいます

        ピカピカしてキレイ!と思ってまーす

        だけど、学生の頃に行った山で稲妻が光った時はその大きさと迫力が都会の窓から見る稲妻とは違い過ぎてビビリましたが
        それでもやっぱり大好きです

        トピ内ID:7555625854

        閉じる× 閉じる×

        母は強し

        しおりをつける
        blank
        おばちゃん
        子供の頃、近所の鉄筋コンクリート4階建ての建物の角が雷で落ちました。
        一番近い部屋の照明器具の下が焦げていたらしいです。

        だから、真上で鳴ったら照明器具の下から離れます。

        ゴロゴロ鳴ったら、123と数えます。5以上だったら、子供に「心配ないよ。稲光綺麗だね」と強がります。

        もっと遠かったら、稲光を観賞します。

        3くらい数えられたら怖くないですが、真上はさすがに少し怖いです。

        子供の前では、悲鳴はあげられませんよ。

        トピ内ID:7475112926

        閉じる× 閉じる×

        50代女性です

        しおりをつける
        🙂
        さくら
        稲妻を見るのは好きです。でも、雷鳴はあまり好きではありません。もちろん悲鳴をあげたりはしませんが、少しだけ緊張します。

        雷鳴が聞こえるときは落ちた場所から数キロほどしか離れていないので、パソコンやテレビは大丈夫かなと少し心配します。一応、対策は立てていますが。あと、壁や水道から感電する場合もあるそうなので、少し離れます。

        雷鳴が聞こえるときには、必ず光ってからの秒数を数えます。でも、音が聞こえる場所はいつ直撃されてもおかしくないそうですね。とはいえ、単純に数を数えるのが好きで、どのくらい離れた場所に落ちているのか知りたいんですよね。

        以前、子供の学年の行事で親子で山のバンガローに泊まったことがあります。8月の初めのよく晴れた日でしたが、夕方だったかな、突然の雨となりました。まさにゲリラ豪雨。そのときは、光ったと同時に大きな音がとどろきました。さすがに怖かったのですが、すぐにおさまってほっとしました。

        トピ内ID:2513679217

        閉じる× 閉じる×

        私も全く怖くない。

        しおりをつける
        🙂
        なな
        結婚したての頃、
        義家に同居していたのですが、
        夫の弟が
        かなり大規模に雷がごろごろピカピカし始めたら
        私の顔をにやにやしながらのぞき込んできたことがありました。
        間違いなく、私の怖がり方を楽しもうという雰囲気で、
        がっかりしたことを覚えています。
        夫は男ばかりの兄弟で、
        「女というものはカミナリを怖がるものだ」と
        思い込んでいたのだとすぐわかりましたので。
        こんな低レベルのステレオタイプの
        ものの考え方をするのかと情けなかったのです。
        私は子供のころから、
        雷のピカピカと稲光のギザギザを見たくて、
        母に毎回外に出るのを止められていので。
        義家のお向かいの女性医師さんは
        雷が鳴りだすと、
        即、鍵を閉めて
        診察診療を停止していたそうなので、無理もないかと、
        後で知って、
        思いましたが。
        幼い時、
        家族や親がどういう反応をするのかによって、
        その後の対処の仕方、認識が形成されるということはあると思っています。

        トピ内ID:0708040935

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  39
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (3)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0