詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    燃え尽き症候群から回復せず5年

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ありさ(31)
    ヘルス
    5年前、ずっとなりたかった職業に就職できたのですが、それまで10年以上目指していた職だったのに(だからこそ)なった瞬間にどうでもよくなってしまい、ちょうど会社都合の問題も重なって1年も立たずに離職することになりました。

    その直後、プライベートでは結婚を機に住む場所もガラリと変わったので、最初は様子見しながら職を探そうと思っていましたが、自分で起業した事業がそこそこ波に乗って今に至るという感じです。

    周りからはうまくいっているように見られますが、10年目指していた職業に就くまではやりたいこともほとんど我慢して心身を壊す努力をしたので、その燃え尽き感から、自分で起こした事業にもいまいち心が入り切らず、売上もまずまず。

    何より、ずっと自分の「好き」や「やりたい」を無視してきたので、本当は自分は何がやりたいのか・何を求めているのかわからなくなっていたり、毎日を楽しむということ自体がどんなことなのかがわからなかったり、無理にがんばってきた10年間を無駄にしたくない・利用してやるという思いが拭いきれず、いつまでも足を洗いきれずにいるのがとても苦痛です。

    生計を立てるために働く必要がない状況と夫にはとても感謝しているのですが、外に出る用事も無いので生活にハリがない状態で、同世代で活躍している方を見ると嫉妬心がわくなど、どんどん卑屈になっていっているのを実感しています。このままではいけないと思いながら5年が経ってしまいました。
    (夫は子供はまだいらないとのことで、手持ち無沙汰です。)

    どのように価値観を変え、何からやれば、毎日が楽しくなるのでしょうか。また、皆さんは毎日どんなことに幸せを感じますか。どんなことに楽しみを感じて生きていますか?

    ざっくばらんにお聞かせいただけると幸いです。

    トピ内ID:7516200956

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 15 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 15 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    価値観を変えるというより

    しおりをつける
    🙂
    ひつじ
    読ませていただいていると、これは何年前のことかな、
    これは10年前、5年前?とわからなくなります。責めているわけではなく、
    もしかしたらトピ主さんの頭のなかがぐるぐるしているのかなって
    思います。

    10年以上自分を犠牲にしてきたということですが、なった瞬間に
    どうでもよくなったというよりも、その前にもう燃え尽きていたのかも
    しれませんね。ストイックなかたのようですが、ストレスは小出しに
    したほうがよかったかな。日ごろから気を使うかたなのかもしれませんね。
    ひとに頼ることが苦手なのかもしれない。
    自分の好きなものがわからなくなってきているというのは、
    精神的にはかなり来ているというサインです。我慢しすぎると誰でも
    そうなりますから。

    私が考えるのは、
    1、頭を整理するためにここでぶちまけてしまう。
    2、カウンセリングで誰かの力を借りる。
    3、ノートなどに書きまくって自分で整理する。

    が浮かびますが、上記の理由から他者の力を借りたほうがよいと思うのですが、どうでしょうか。

    それから、経済的に余裕があるのでしたら、徹底的に自分を
    甘やかすぐらいケアをしないといけないかも。
    それは食べ物でもいいし、エステでもよい。自分を大切にする
    ためにあらゆることをしてもらいたいなあって思います。
    たくさん寝るとか。そうすることを重ねていくと、ある日
    ああ、疲れがとれたという日が来る、可能性がありますよ。
    お大事にお過ごしくださいませ。

    トピ内ID:3677628046

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと?

    しおりをつける
    blank
    ももりんご
    >10年目指していた職業に就くまではやりたいこともほとんど我慢して心身を壊す努力をしたので、その燃え尽き感から

    これって燃え尽き症候群と違うと思いますが きちんと精神科か心療内科の医師から そう診断されたのでしょうか?

    ただ単純に疲れ果てただけの事を燃え尽き症候群とは診断されないはずです
    医師ではないので上手く説明できませんが…ネット検索してみて下さい。

    とにかく読む限りでは 単純にやる気が起こらず自分の気持ちの整理もつかない、といった感じに読み取れます
    31歳なら子作りしててもおかしくないし 5年10年あっという間です
    簡単に妊娠しない人も多くいますから 夫がどう言っててもご自分がどうしたいのかのが重要です、男は妊娠できませんから。

    毎日を楽しくしたいのなら 自分がどうなりたいのか  どんな生活してれば自分は楽しく感じるのか自分で考えないと他人はどうにもできません。
    夫の言うままに生きてたら自分を楽しめません

    多分、トピ主さん、自分の過去の感情が整理できないならカウンセリングも良いと思います 

    トピ内ID:5110654187

    閉じる× 閉じる×

    引き出しに大事にしまっておく

    しおりをつける
    🐤
    しま
    10代のころから目指した職業にやっと就いたのは20代半ば頃、しかし1年足らずで離職。その直後に結婚、引っ越し。のちに起業し、まずまずうまくいっている。しかし、生計を立てる必要はない(売り上げ目標額もない)し、前職のような情熱もない。私は何がしたいのだろう。ということですよね。

    似た経験があり、共感しています。
    お金も時間も使ってある職につき1年働いたが、その仕事の効果を感じられず、疲れて離職。「無駄にしたくない、利用してやる」の気持ちわかります。「もったいないことをした」「無駄なことをして申し訳ない」とか思ってしまうんです。「申し訳ない」ったって、自分の人生だから、自分がOKなら良いのにね。

    悪事をしたのではないのだから無理に「足を洗う」必要もないと思いますが…情熱をもって目指した職業って(献身的になりすぎて)危険もあるのしれないなと思うこの頃です。
    今、事業がうまくいっているなら、それはありささんに向いていて、世の中の役にも立っているはず。宝探し2周目であきらめかけた頃に良いギフトを見つけたのですよ。他の誰もそれを見つけられなかったのに、ありささんだけが。これを大事に育てていかれては。

    毎日が楽しくなる方法ですが、もしも、何かを売る事業なら、今まで以上にフィードバックをもらうのはいかが。(お客様からメールやハガキなどで、感想をぜひにと求める)自分のよさを発見したり、色んな人との交流で楽しさが増すかもしれません。(外に出る用事もないのでとのことですが、世はコロナ禍、すごくラッキーですよ。)

    また、未来のことはわかりませんから、ひょっとして、若い10年が思わぬところで役に立ち、自分の青春を静かに肯定する日が来るかもしれません。だから、その過去は大事にしまっておきましょうよ。

    トピ内ID:7404908177

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0