詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母が亡くなってからの生活

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    みかん
    ヘルス
    私は20歳で母を癌で亡くしました。入院すると元気だった母の体調がどんどん悪くなり、精神的に辛すぎました。できる限りのことはしたので後悔はありません。周りの友達にはこのような経験をしていない人がほとんどなので、母親の話を聞いているだけで涙が出そうになります。母が亡くなってからは心に穴が空き何も手につかず、ずっと寝ていたい気分です。学生なので、近々テストもありテスト勉強をしないといけないのにできない自分に苛立ちます。自分でもこのような精神状態に陥ったことがないので、どうしたらよいのかわかりません。こんな姿の私をみたら、母は空から悲しんでしまうと思います。それはわかっていても、やはり何も手につきません。同じ体験をした人からアドバイスをいただきたいです。

    トピ内ID:0700978389

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 1 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 165 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    並び順:古い順

    お疲れ様

    しおりをつける
    blank
    匿名
    お母様の事、御愁傷様です。

    何ヵ月かたったのかな?
    学生と言う事で、通学は出来ていますか?
    オンラインかな?

    学校に学生の生活面をケアする部署があると思います。
    一人で抱え込まずに、相談してください。
    場合によっては、カウンセラーさんの紹介もお願いしてください。

    トピ内ID:6642225490

    閉じる× 閉じる×

    大変ですね。

    しおりをつける
    🙂
    心理学者
    あなたは学生さんですが、お母様は若くしてあの世に旅立ったんでしょうね。
    因みにお母様はあなたが小さい頃から病気がちだったんでしょうか?
    またお父様はいらっしゃいますか?
    これから社会人を目指そうという時に辛いですよ。
    まあ今後はお母様の分を背負って生きなければ駄目ですからね。
    それから今後の事になりますが、月命日には必ずお母様のお墓参りに行く事ですね。
    これからも頑張ってくださいね。
    お母様も遠い空からあなたを見ていますよ。

    トピ内ID:2687594366

    閉じる× 閉じる×

    悲しくて当たり前です

    しおりをつける
    🐧
    なかむらのん
    私は35歳の時、最愛の父を癌で亡くしました。その後は私自身が半分なくなってしまったような、朝起きるたびに悲しく辛い気持ちが続いて毎日憂鬱でした。人と会うのも嫌で、友達と話すのも嫌で何もかもが嫌でした。普通に同じ年くらいのおじさんがコンビニとかにいることも憎くて、なんであの人は元気に生きてるのに、私の父はいないのーって

    まだ小さな子供も主人もいて
    日々やらなきゃならないことをやって
    過ごしていました。

    でも、そんな中
    しょっちゅう父の思い出を語り合える兄や妹、母の存在が救いでした


    無理に元気にはなれません。

    私も半年は塞ぎこんでました。

    友達にも共感は求められません。

    同じような体験をしてる人は少ないです。

    でもこんな時にそっと支えてくれる人

    それは本物の友人です。大切にしてください。


    大切な人を亡くすという経験は

    これ以上ない苦しみと悲しみを味わいます。

    でも私は命の尊さを
    本当に思いやられ、それ以降の生き方変わりました。

    お父さんが生きられなかった、今1分、1秒が
    大切な贈り物と思い、幸せに生きないと、

    いつ自分だって死ぬかわからないのです。

    それを教えてくれました。


    私は、落ち込んでいた時、

    クラシックの音楽を聴いていました。

    本物の芸術は心を癒してくれます。

    いろいろ試してください。癒される時間が必要です。

    トピ内ID:0365757189

    閉じる× 閉じる×

    思い出しながら笑顔を、、

    しおりをつける
    🙂
    きなこ
    お母様、逝ってしまわれたのですね。
    ご愁傷様です。
    親族の気持ちを想うと心が痛みます。

    あなたの行末をきっと案じていたはず。
    あなたの笑顔をもっと沢山見ていたかったはず。

    私は33才のとき母を見送りました。
    何年経ってもあの時のことは忘れられないです。

    二十歳というあなたの年齢を聞けば、尚更に辛いことでしょう。
    今は、お母様のことを沢山思い出して、心のアルバムを整理しましょう。
    いつまでも泣いていたら 怒られる、、なんて思わないでいい。 悲しいときは、我慢しなくていい。
    お母さん、と声に出してもいいんです。

    あなたのそばにお母さんは必ず居ます。守ってくれています。

    私は母の墓参りに毎週行っていました。悲しくて、辛くて。 でもね、途中で気づいたの。
    いつまでも泣いていてはダメ、ということを。
    母はそんなことは望んでいないだろう、ということを。

    お母様のことを一番知っているのはあなたです。どうしたらお母様が喜んでくれるか、それを考えましょう。
    あなたの中にお母様は必ず居ますよ。

    トピ内ID:2084100291

    閉じる× 閉じる×

    みかんさんへ

    しおりをつける
    blank
    リー
    わたしも19歳の時に母を癌で亡くしました。
    癌がわかった時は、もう手の施しようがなく余命数ヶ月と宣告され、ほんとうに数ヶ月で逝ってしまいました。わたしが社会人1年目の時でした。
    平日はまだ慣れない仕事で精一杯で、なんとか過ごしていましたが、休日は一日中、家で寝ていました。誰とも会いたくありませんでした。
    すみません、何もアドバイスは出来ません。
    他人が何を言おうと何も入らないと思います。
    ただ時が過ぎて悲しみが和らいでいくのを待つだけだと思います。
    あれから20数年後、今わたしは2児の母です。母にこの子達を見せたかった、育児の相談したかった等と思い、今でも切なくなる時がありますが…
    アドバイスを求めているのに、自分の話をしてごめんなさい。

    トピ内ID:5351301582

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0