詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    亡き母が聴いていた曲が知りたい

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    もち
    話題
    私が小学生の頃の夏休み、母がステレオでよく聴いていた曲をもう一度聴きたいのですが、歌手名と曲名がわかりません。
    わかることは下記の通りです。

    ・90年代前半頃 1990~93年くらい?
    ・洋楽 多分英語だったかと
    ・女性歌手 サラブライトマン系の声
    ・曲調 Queenのwho wants to live foreverのような、マイナー調で少し荘厳な感じ

    もちろん、サラブライトマンカバーのwho wants~ではありませんが、雰囲気は近い気がします。

    調が違う可能性あり、うろ覚えですが、こんなメロディーです。
    シャープとフラットはその音の後ろにつけてます。

    レーミファミー ファーソラソー
    ソーソラシ♭ドー シ♭レ(↓)ミファーソーララー
    ラーシラソラシドー
    ドーレドシドレミー
    ミーファ♯ーソソー
    ファラ(↓)シドーレードシラー

    この曲をもう一度聴いて、懐かしさに浸りたいです。
    わかる方いらっしゃいましたら、ぜひお願いいたします。

    トピ内ID:5297025847

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 27 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    これかな?

    しおりをつける
    🐶
    走る犬
    「黄色いリボン」(アメリカ民謡)

    トピ内ID:5598741622

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    もち
    走る犬さん
    返信ありがとうございます。
    この曲、黄色いリボンというのですね。
    タイトルは知りませんでしたが、メロディー知っています。
    明るく軽快な曲なので私が探しているものとは違うようです。
    サラのような女性歌手でもないようですし…

    トピ内ID:5297025847

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    カーペンターズ「青春の輝き」

    しおりをつける
    🙂
    音痴なワンコ
    音痴なので、トピ主さんが書いたメロディーを音にすることができませんが、流行した時期とQueenの曲に似ているというヒントから思い浮かんだのが、カーペンターズの曲です。
    当たっているといいのですが、どうでしょう?

    トピ内ID:5488317960

    閉じる× 閉じる×

    声が似ているのならオコナーかな?

    しおりをつける
    🙂
    音痴なワンコ
    声の感じがサラブライトマン系というのでしたら、オコナーかも?
    今時代はエンヤなどもヒット曲がありましたが、声の感じだとオコナーかな?と思って追加でレスしました。
    先ほどレスしたカーペンターズは、あの時期にCMなどで流していたので、リアルタイムでの曲ではないですから、お母様がステレオでレコードやCDで聞いていたのならこちらかもしれませんね。当たってるといいのですが。

    シネイド オコナー Nothing Compares

    トピ内ID:5488317960

    閉じる× 閉じる×

    もしかしてエンヤ?

    しおりをつける
    🐱
    派遣歴22年
    音楽の素養がないので音階のことはわかりませんが、90年代初めに流行っていた、洋楽で女性ボーカルというとエンヤenyaを思い出しました。

    エンヤさんはアイルランド系の方なので、ケルト語も歌詞にあったと思います。

    デビュー曲が大ヒットしたので、アラフィフの人ならたいがい知っているかと。
    また、この曲は海がモチーフなのに、山の中の滝を連想させる荘厳な感じです。


    そのせいか、別の曲が飲料水のCMに使われていました。


    ぜひ、検索して確認してみて下さい。

    トピ内ID:3387878781

    閉じる× 閉じる×

    ブラームス: 弦楽六重奏曲第1番第2楽章

    しおりをつける
    🙂
    ブラームスがお好き
    トピ主さんの書かれたメロディーを読むと、ブラームスの 「弦楽六重奏曲第1番:第2楽章」が思い浮かびます。
    CMで流れていたと思うし、耳にされたことのある方も多いはず。
    これをアレンジして歌われたものではないかと思うのですが、どなたかご存じありませんか?

    トピ内ID:3149928672

    閉じる× 閉じる×

    ブラームス 弦楽六重奏曲第1番:第2楽章 続き

    しおりをつける
    🙂
    ブラームスがお好き
    ブラームス「弦楽六重奏曲第1番:第2楽章」、日本語では高岡早紀さんが「バラ色の館」
    という題名で歌っています。作詞は安井かずみさん。
    ちょっとググってみていただけませんか?

    私はこの曲が大好きで、葬儀に流してもらう曲候補■1です。
    ヘンデルのサラバンドもちょっと似てると思います。

    トピ内ID:3149928672

    閉じる× 閉じる×

    ブラームス?(自信ないですが)

    しおりをつける
    🙂
    はな
    ブラームスの弦楽六重奏曲 第一番 第二楽章とよく似てます。

    これをアレンジして歌っている曲がありました。
    バラ色の館/高岡早紀 1990年発売のアルバムに収録
    自信はないけど、メロディー、荘厳な感じ、女性、時代は合っています。

    他の方のレスにも出ていますが、何となくエンヤやカーペンターズかなと思ってメジャーな曲を聞いてみましたがヒットせず。

    お母さまが洋楽好きとか、よくラジオを聞いてたとか、洋画が好きだったとか、ほかに好きな洋楽のアーティストなどの情報があると、探す際のヒントになるので、差し支えなければ教えていただけると助かります。

    トピ内ID:5040301350

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    ミーナ
    どうやらブラームスということで、解決しそうですが・・・。

    サラ・ブライトマン・クラシックスという
    アルバムを持っていますが、
    それに入っている
    エニタイム・エニウェア かなあ、と思いました。

    このアルバムのはライブバージョンなのですが、オリジナルは「エデン」というアルバムに収録されているとのこと。
    ちなみに調べたところ「エデン」は1998年だから、少し遅いでしょうか。

    ファントム・オブ・ジ・オペラ あたりも怪しいなあ、と思いました。

    全然、見当違いだったらごめんなさい。
    音楽好きのお節介でした。

    トピ内ID:9160132018

    閉じる× 閉じる×

    白鳥恵美子さんが英語で歌われています

    しおりをつける
    🙂
    ブラームスがお好き
    ブラームスで合っているとして・・・
    はなさんも同じ意見なので気を強くして。

    アルバム「アメイジング・グレイス」の1曲目。
    「HEARTLAND 」
    〔作詞:Linda Hennrick/編曲・補作:高橋千佳子〕
     ブラームス「弦楽六重奏曲」第1番-第2楽章-より
     キリンビール「ハートランド」CMソング。

    このアルバムは全部英語で歌われていますね。

    トピ内ID:3149928672

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。判明!

    しおりをつける
    🙂
    もち
    動画サイトで確認、まさに白鳥英美子さんの「HEARTLAND」でした!!

    サラ・ブライトマンのような声を想像して聴いたので一瞬「む?」となったのですが、曲のアレンジで確信し、記憶がよみがえりました。
    自分の小学生時代と在りし日の母を思い出し、涙があふれました。

    歌声がサラに似ているか微妙なところですが、私が記憶を上書きしてしまったかもしれません。
    そして洋楽というのは、子供だった私の思い込みでしたね。
    日本人の歌手だったとは…
    さらに、原曲がブラームスだったとは…原曲も美しい。
    どうりで、クラシックにありそうな曲だなと思っていたのです。

    母は「アメイジング・グレイス」のアルバムを持っていたんですね。
    同アルバムの他の曲も聴いてみたら、いくつか覚えているものがありました。
    1987年のアルバムのようなので、なぜそれを数年後の夏に聴いていたのかは不明ですが…。発売時から持っていて、数年経って再度聴いたのかな?

    白鳥さんはクラシックに英語詞をつけてアレンジしたり、カバーの曲もいくつかお持ちのようですね。本当に素敵な歌声です。


    ちなみに…
    エンヤは2000年のアルバムに私も母も一時ハマり、よく聴いていました。
    サラ・ブライトマンも母が好んで聴いていたので、エニタイム・エニウェアもとても懐かしいです。
    確かにwho wants to live foreverに曲調少し似ていますよね。

    他には、ケルティックウーマンなど。今思えば、母は透き通るような女性の歌声が好きだったようです。

    シネイド・オコナーも、知らなかったのですが声の系統としては近いものがありますね。

    30年程の月日を経て思い出の曲がわかり、感動しております。
    ブラームスがお好きさんをはじめ、曲を考え教えてくださった皆さま、本当にありがとうございました。
    この夏は白鳥さんの曲を聴いて過ごしたいと思います。

    トピ内ID:8915703970

    閉じる× 閉じる×

    お探しの曲がわかってよかったです

    しおりをつける
    🙂
    ブラームスがお好き
    もち様

    長いこと探していらした曲に再び会うことが叶ってよかったです。
    たどり着けたのは、もちさんの書かれた音がほぼ正確だったからです。
    ずっと心の中で大切に歌っていらしたのでしょう。
    また、「少し荘厳」とおっしゃり、亡きお母さまを思い出す切ない感情がこみ上げる曲と言ったら、この曲かなと思いました。

    私は洋楽について詳しくなくて、サラ・ブライトマンもシネイド・オコナーも今回検索して歌声を聴きました。
    とってもいいですね。もっともっと聴きたいと思いました。
    エニタイム・エニウェイも聴いてみました。この原曲はアルビノーニのアダージョ(レモ・ジャゾット作曲)ですね。

    白鳥恵美子さんの歌声も素敵ですが、洋の東西を問わず他の歌手が歌っていても不思議はないと思います。
    もしかすると今回のことを手掛かりに、新たな真実に近づけるかもしれませんね。

    穏やかな音楽に浸りながら、天国のお母さまをお偲びくださいますように。

    トピ内ID:3149928672

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    もち
    ブラームスがお好き様

    私が英語=洋楽と思い込んでいたので、もしメロディーを書かなかったらなかなか答えまで辿りつけなかったかもしれませんね。

    おっしゃる通り、この少し物悲しく、重くも繊細なメロディーが余計に涙を誘います。
    美しい旋律(と歌声)が子供心にも強く印象に残り、頭から離れず今の今まで覚えていたのだと思います。

    クラシック系も多少は聴くのですが、ブラームスのこの曲は知りませんでした。
    有名な曲のようですし、これまでの人生で耳にする機会があってもおかしくない気がするんですけどね。
    エニタイム・エニウェイも原曲があったのですね!こちらも美しい旋律。
    こういうクラシック原曲のパターン、結構ありますね。
    平原綾香さんのjupiterとか。

    母の思い出の曲に限らず、色々な曲を聴くことで新たな発見がありますよね。

    母が亡くなって今月で丸4年、節目で曲と再会できたこと、感謝いたします。
    優しいお言葉、本当にありがとうございました。

    トピ内ID:5297025847

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0