詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    80代後半の義父、義父の実家どうなるのか

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ひと
    義父が80代後半です。
    隣の市の一軒家に義母と二人暮らしです。
    県内に義父の実家(無人)があり家財道具もそのままです。
    以前は義父母でどうにかするのだろうと別に気にしていませんでしたが、義父が80代になっても何の動きもなくこのままでは息子である夫の代にそのまま引き継がれそうで心配です。
    実際義父は家の後始末に関して考えはないそうです。
    夫ももう若くはないので早くどうにかしないと夫も高齢になれば動けなくなり、子供まで巻き込んでしまいそうですがそれだけは阻止したいです。

    夫もどうにかしないとなーと言うけど進展はないです。心配です。

    トピ内ID:1716901353

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 4 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 63 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    心配ですね。

    しおりをつける
    blank
    ティータイム
    このままでは確実にご主人を巻き込むことになるでしょうね。でもご主人実子ですから仕方ないと思いますよ。トピ主さんがヤキモキするのは分かりますが。
     義両親がまだご生存されている以上ご主人どうにもならないのではないでしょうか。
     ところでトピ主さんは義父の実家をどうして欲しいのですか?義家の財産のことですので口を挟む立場にはありませんが、ご主人に何か意見位言ってもいいと思いますよ。でも基本義父の持ち物ですので義父に任せる以外ないのですが。
     皆年取ってきていますのでトピ主さんが心配する気持ち十分に理解できます。ここまで来たらトピ主さん夫婦が主導して処分することも考え始めてもいいと思います。ホント今のうちに義父の相続人が話し合う事必要だと思いますよ。

    トピ内ID:6180413905

    閉じる× 閉じる×

    実子である息子が処分することになる

    しおりをつける
    🐱
    ぎんねこ
    昨年八月、舅がなくなって、認知症の姑と同居したので、実子である主人が、向こうの実家(団地住まい)を処分しました。その時の経験から申し上げますと、八十代の姑は全然何もできません。実子はもう一人義妹がいるのですが、義妹とその婿ともども、体が弱いらしく、せき込んでいて、途中で片づけを断念してこなくなりました。ほとんど家財道具を団地のごみ集積場に持ち込み捨てるの繰り返しでした。もちろん昭和四十年代から使っている家具や布団などは引き取り業者にお願いして、二十数万円かかったでしょうか、処分してもらいました。延々と続くごみ捨て作業は、息子である主人が全部やりました。私は実子じゃないから、捨てる判断も微妙ですし、姑の世話を留守番でしていたと思います。やはり息子は最後まで頼りになると思います。引き渡しは、十月の最初のころにできたと思います。
    団地ぐらいの間取りで、約一か月以上引き払うまでかかります。

    今から、すこしずつでも、片づけをされたほうがいいと思います。先ず使えるものと不用品の分別と、今はごみも分別ですから、計画的に捨てなければなりません。場合によっては、引き取り業者さんも考えられたほうがいいですよ。

    家の中を空にしたら、不動産屋さんを呼んで査定してもらったり、売却の準備をしたらどうでしょう。
    八十代の老いた親だと、熱中症にならないようにさせるぐらいしかできません。子供が集まって、計画的に整理されることをお勧めします。

    トピ内ID:6597225166

    閉じる× 閉じる×

    売れない土地ではないのかな?

    しおりをつける
    🙂
    うむ
    >県内に義父の実家(無人)があり

    これを取り壊して更地にすると、固定資産税が倍以上になるよ。

    畑か、蜜柑の木をたくさん植えるとか、にすると固定資産税は下がります。

    あと、土地を継ぐなら相続税も発生しますが、義両親は、預貯金は十分あるのか、も大事なことです。

    トピ内ID:9043927914

    閉じる× 閉じる×

    その建物にあなた方家族が移り住むことは不可能でしょうか?

    しおりをつける
    🙂
    ハットトリック
    息子さんであるあなたのご主人も年をとっておられますから、定年も間近なのではないでしょうか?
    出来たら定年後は義理のお父様の別家に住まわれた方がいいと思います。
    因みにそのお家は築何年位ですか?
    もし古屋なら立て直せばなりませんけどね。
    そうした方が土地と建物の有効活用になるかも知れませんしね。
    因みにご主人にはご兄弟は居ますか?
    もし居たならばご兄弟と話し合いの上、その建物に誰が住むのか検討すべきですね。
    でも出来るならば僕は長男の方が住まわれた方がいいと思いますけどね。

    トピ内ID:2183716168

    閉じる× 閉じる×

    終活は60代から始めなきゃダメ

    しおりをつける
    🙂
    アラカン同居嫁
    私はアラカンですが、トピ主さん夫婦もそんなに年齢違わないんじゃないでしょうか。

    私の親世代はアラ90ですが、その世代に終活なんて概念はありません。
    昔は大量の遺物を残して親が死ぬこともなかったし、その処分に子供たちが苦労することもありませんでした。
    そして昭和初期生まれはとにかく「もったいない」世代なんです。

    でもね、だからと言ってあきらめていたら、結局トピ主さん夫婦かトピ主さんの子供が苦労するんです。
    苦労するか、もしくは大金払って業者に処分を依頼するか。
    それが嫌なら少しずつでも処分することをお勧めします。

    義父実家に住むことを勧めるレスがありましたが、私は違う意味でそれができればベターだと思います。
    私も前々から我が家の大量の遺物に悩み、法を調べたことがあります。
    家財を処分する権利は持ち主の子供(つまりトピ主義父さん)にあるのではなく、その家に住んでる人にあるのです。
    その家の名義が誰であるかは関係なく、そこで生活してる人(血縁であってもなくても)が皆平等に家財を処分する権利があるのです。

    終活は60代から始めなきゃできません。
    とにかく力仕事ですから、男性は70代くらいになってもできるけど女性には無理。
    今すぐ行動することをお勧めします。
    行動できないなら子供に託すことになるだけです。

    トピ内ID:1229952275

    閉じる× 閉じる×

    義父の実家ですよね?

    しおりをつける
    🙂
    らり
    つまりは、義父のそのまた親御さんの家。
    現在の名義はどなたですか?
    100%義父さんに名義は変わっているのですか?

    例えば、義父の親名義のままだったり、相続時に義父兄弟姉妹で共同名義になってたりすると、義父さんの一存では何もできないがために手つかずということもあります。

    トピ内ID:9482783671

    閉じる× 閉じる×

    利用価値があるかどうか

    しおりをつける
    🙂
    レモンティー
    確認しておきたいのが家土地の名義人。義父の一存で処分できる状況ですか?相続がからむと色々と問題があるので法律の専門家に相談が必要です。

    家の片付けなら費用は掛かるが専門業者に依頼すれば空っぽにしてくれます。数社見積りをとり検討してみてください。
    その後リフォームして住むか借家にする、更地にして駐車場、売却、古家つきで売却でしょうか?

    トピ内ID:8210491223

    閉じる× 閉じる×

    機を見て

    しおりをつける
    🙂
    高齢者
    家屋を解体し、更地にすれば固定資産税が上がる。
    全国にはそんな家屋はたくさんあります。
    国の政策を注視し、機を見て対応されればいいのでは。

    トピ内ID:9079176609

    閉じる× 閉じる×

    自分で動く

    しおりをつける
    ひまわり
     ご主人、一人っ子ですか?
     もし兄弟がいるなら、早めに何とかしてもらわないと、余計に厄介ですよ。

     その、無人の義父の実家ですが、現状で売っても買い手が付きそうな、人気エリアですか?それとも、更地にすれば売れそうですか?
     それとも、更地にして格安にしたって、購入希望者がいるのかどうか微妙な土地ですか?
     水害被害の土地や、再建築不可など、売るのは絶望的な感じの土地ですか?

     更地にするとしても、それに〇百万円掛かり、売っても、〇百万円がいいとこだから、結局、赤字になるという感じでしょうか?

     もし赤字だって、とにかく片付けないと。

     だれもやる気がないなら、あなたが動いたらどうですか?このまま放置してたって、どうしようもないですよ。

     とりあえず、更地にして、不動産屋さんに売却依頼をし、購入希望者と売買成立となって、その土地とさようならとしないと。

     そもそも、更地にする費用を、義父は出す気があるのか?それだけの資産がありそうですか?
     解体業者に見積もり頼むといいですよ。家の大きさや処分する家電などにもよりますが、多分、2~3百万円は掛かります。
     
     まず具体的に、
     不動産屋さんに行き、更地にした場合の売買の相場を聞いてくる(その場合の、不動産屋さんに払う手数料や税金など、掛かる費用も調べる) → 解体費用の見積もりを取る → ご主人を説得 → 義父を説得

     売れない土地は、本当に厄介ですよ。赤字だろうが、とりあえず不要なら手放さないと。

    トピ内ID:9518020085

    閉じる× 閉じる×

    売れない限りどうにもならない

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    >県内に義父の実家(無人)があり家財道具もそのままです。

    土地家屋の全権利を義父様が持っているなら、将来、ご主人が相続して売るか貸すしかなさそうです。

    土地自体が不便な場所にあり、売ることも貸すことも困難なら、義父母様の遺産を全部相続放棄するか、そのまま相続するしかありません。

    私の妻は県内の田舎の義祖父母の土地家屋、山林、田畑を相続しましたが、土地家屋以外は売れそうもなく、農業・林業をする気もなく、墓参りだけのために使用しています。

    私も、近くに親実家があり、母の逝去後は次男の私が相続する予定ですが、住宅地域なので、家財道具を撤去すれば売れるだろうと皮算用しています。

    >義父が80代になっても何の動きもなくこのままでは息子である夫の代にそのまま引き継がれそう

    その歳まで何もしないのであれば、そのままご主人に引き継がれそうです。

    かといって、ご主人やトピ主さんが「手伝う」ことはできても、義父様が処分する気にならないと、売ることはできません。

    >子供まで巻き込んでしまいそうですがそれだけは阻止したいです。

    簡単に売れる土地であれば、ご主人が相続して売れば良いのです。

    簡単に売れない土地なら、義父母の全財産をご主人が相続放棄するか。

    でも財産の一部でも受け継ぎたいなら、全部を相続して管理をし、毎年の固定資産税を払うしかありません。(法律変更の動きもありますが、まだわかりません)

    もしくは、自分達の子供に、自分達の全財産を相続放棄してもらうか。

    ただし、相続放棄しても土地家屋にはいくらかの「管理責任」は残るようです。

    家財道具は有料で廃棄業者に頼めば、一括で処理できます。料金は親の遺産から捻出できませんか?

    あとは、その土地が売れるのかどうかや、自分達や子供達が親の全財産の相続放棄ができるかどうかで決めるしかなさそうです。

    トピ内ID:8913337250

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0