詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 過去にあった嫌な出来事が忘れられません。
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    過去にあった嫌な出来事が忘れられません。

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    しらたま
    ひと
    約10年程前の事です。
    当時、私は20代前半♀で都内から地元の事務職に転職しました。
    そこでは一回り年上、バツイチ 子持ち♀(お子さんは数人)、実家暮らし先輩がいました。
    私は独身、実家暮らしでした。
    ある日のお昼休憩中、お弁当を食べ終わり、デザートに夏みかん(家族に持たされた)食べていたところ、「本当、変わってるよね~」と言われました。他にも休憩中にお弁当+みかんを食べてるスタッフがいるのにも関わらず、それだけで変わってる扱いされたことが理解できません。
    その先輩には他にも「怒ったら何言ってるかわからない怒り方しそうだよね」とか「なんでそんなに一生懸命仕事するの?何の為にもならないのに」と言われたり、掃除中にモップで私の足元を突いて、通り道を邪魔されたり(ふざけた感じではありましたが)と色々嫌な気持ちになることが多く、今でも思い出しては落ち込みます。

    先輩はお子さんの朝食にカップラーメンを食べさせたり、お金がないと言っているにも関わらず、喫煙、飲酒(1日に酎ハイを数缶)と言った生活をされていると同僚から聞いたことがあります。
    私は健康と美容に気を遣い、喫煙もせず、体質的にお酒も少ししか飲めないので、価値観が違ったのだと思うのですが、言葉や行動にしてまで嫌がらせをしてきた先輩の気持ちがわかりません。
    考えられる理由としては、その先輩が苦手な上司から私が可愛いがられていたこと、独身実家暮らしでお金に余裕があるように見えたこと、年齢や家庭環境、容姿(恐縮ですが、有難いことに褒めていただくことが多いです)が原因で、その先輩の気に食わない面があったのかなと思います。

    私は今は別の職場に転職しましたが、時々当時のことを思い出してしまうことが辛く、気持ちを整理して前に進みたいと思っています。
    他に考えられる理由があれば知りたいです。
    ご意見頂けたら幸いです。宜しくお願いします。

    トピ内ID:9504637955

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 13 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    結局その相手は、自分の不幸を主さんにちょっかい出すことで解消しようとしていたのでしょう。

    本当に、嫌な相手でしたね。
    主さんは頑張った。

    そういう相手はどこにでもいます。

    私(パート主婦です)もいますよ、今、現在進行形で。
    私は仕事のこと以外極力避けていますが、相手はわざわざ近寄ってきてあら捜しをし、同僚にその悪口を言い触らしています。

    そういう人からは全力で逃げる方が良い。

    トピ内ID:8131707261

    ...本文を表示

    それはただただ、嫉妬みたいなもんよ

    しおりをつける
    🙂
    ほぼ専業主婦
    自分より若くて綺麗で、全て恵まれているトピ主さんに、嫉妬してたんじゃないかな。

    おまけに、自分との共通項が一つもなさそう、このタイプは苦手だわー、とか勝手に思われてたっぽいですね。

    たぶん、トピ主さんは、今までにそんなことをされたことがなかったのでしょう。
    そんな変な友人がいなかったのでしょう。

    ある意味、世の中にはこんな人もいるんだ!と思ったのでは。
    後にも先にも、こんな態度取られたのは、その先輩が初めてじゃないのかしら。

    そう言うことをされた自分がショックですよね。
    嫌な気持ちが何年経っても忘れられないのは、とてもよくわかります。

    たまたまそんな人と出会ってしまったと、思いましょう。
    そんなことを言ったりやったりする、幼稚な大人が、世の中にはいるんだ、と。

    完全に忘れられなくても、だんだんと嫌な気持ちは薄れていくと思います。
    自分なりに気持ちの折り合いを付けていければいいですね。

    トピ内ID:2144611091

    ...本文を表示

    まだ理解できていないのが不思議なんですが

    しおりをつける
    🙂
    気の毒な人だった
    10年ほど前の出来事であれば、今のトピ主さんは30代。酸いも甘いもかみ分ける頃ではないでしょうか。

    その先輩さんは不幸であったこと、若くて苦労をしていないトピ主さんに嫉妬していたことがなぜわかりませんか。

    バツイチで数人の子供を抱えて仕事をするのは大変なことではないでしょうか。そして男社会では上司は若い女性社員をひいきする。中年女性が生き生きと仕事ができる職場って少ないと思います。ましてや数人の子供がいれば独身の人より仕事上、制限が多い。体も疲れているし、子育てにも悩みがつきもの。親との関係でもストレスがあるでしょうし。だからといっていじめをしていいわけではありませんが、気の毒な方だったと思いますよ。

    トピ内ID:2045923289

    ...本文を表示

    今も幸せではないからひきずる

    しおりをつける
    🐶
    いぬ
    >他に考えられる理由があれば知りたいです

    ということなので書いてみます。
    10年ですよね?

    嫌なことが記憶からスッポリ消えることはないにせよ、10年前のことで前に進めないというのは、、

    前に進むって具体的にどういうことを指していますか?

    今が幸せだったら、ここまで考えません。
    どうしようもないことをずっと悩み続けるのはそれにメリットがあるからです。

    メリットは、たぶん、悩んでいることにすれば今に向き合わなくていいということだと思います。

    何か向き合わなくてはいけないけど、
    向き合いたくないことがあるのでは?

    今主さんが幸せではない本当の理由とそろそろ向き合ってみません?

    いえ、向き合わず、ずっと悩んでいることにして、一生を終えるのも自由なのですが。

    今の職場、楽しいですか?
    今の生き方に満足して笑えていますか?

    トピ内ID:6163553356

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    しらたま
    皆さま、ご回答ありがとうございます。
    気持ちを理解してくださり、大変有難いです。

    私自身は人を羨ましいなと思っても、羨むよりも自分自身を磨いて努力しようと思う方なので、相手を攻撃したり下げるような言動をするその先輩の気持ちがわかりませんでした。
    バツイチ で仕事も家庭も大変だったとは思いますが、だからといって人を不幸にしようとするのは、どうなのでしょうか...。(その職場には他にもシングルマザーの先輩がいましたが、その方は尊敬出来る方でした。)
    もしお子さんが同じような事を他人したり、されたりしたら、母親としてどう思うのだろうか...と30代になった今思います。

    実は近々、別会社ですが当時と同じ業種に転職することになり、日が近づくに連れてフラッシュバックのように思い出すことが増え、以前と同じような先輩がいて最終的に辛くなって退職することになったら....と不安に思いトピを立てました。
    前に進みたいといったのはその為でもあります。
    今までそういった先輩がいたのは、その職場だけだったのですが、10年経っても心の傷が癒えておらず、この気持ちを抱えたままだと新しい職場で傷つかないようバリアを張ってしまい、良い人間関係を築けないのではと思ってしまいます。

    トピ内ID:9504637955

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0