詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    実家を継ぐこと

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    トピ主
    ひと
    26歳女性です。

    母親から家を継いで欲しいと言われていますが簡単に決断できる事ではないのでこの場を借りて相談させていただきます…。

    実家は10年前に母親が建てた家で
    現在は母親が一人で暮らしています。
    最近この家の今後についてよく話になるので.なるべく早く決断しないといけないのではないかと思っています。

    私は職場が遠方の為.実家から40km程離れている場所で暮らしています。
    去年までは実家から通っていましたが車通勤で肉体的.精神的な疲労があり.今年に入ってから職場の近くのアパートに引っ越しました。
    母親には納得してもらった上での引っ越しです。

    母親はまもなく定年を迎えます。
    実家はまだローンが残っている状態なのでこのまま私が引き継いで住んで欲しいというのが母の願いです。
    私的には長年勤めてきた会社を辞めるという事は考えていないので.実家に戻るとするとまた通勤が苦痛になってしまう事がストレスに感じます。
    ↑ここまでは母親に伝えました。

    自己都合ですが.今まで近所付き合いがなく.将来結婚して子供が生まれた時の近所問題なども心配で正直なところ家を継ぎたくないというのが私の気持ちです。

    母親は一人の生活に慣れてしまった様で.もう私との同居は望んでいません。
    私が家を継いで自分は家を出て一人暮らしをしたいと言っています。
    母親は家を売却するなら早めに決断して欲しいと言っています。家を売却するとハッキリ決断してくれれば悩む事ないのですが以前.子供の為に家を建てたと言っていたのを覚えているので母親の気持ちを尊重して私が家を継ぐべきなのか.どの選択が一番良いのでしょうか?

    トピ内ID:0982109550

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 120 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 11 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    まだ10年なら、売っても残債チャラにならない

    しおりをつける
    かめ
     まず、住宅ローンがあるんですから、まず、この支払いが出来るのかどうかです。
     残債どの程度なんですか?何年ローンで組んだのか?もし30年ローンだったら、後20年ありますけど。退職金で払う気だったの?

     定年になるお母さんは、支払いができない(退職金などで払える?また他で働く?のかもしれないが、厳しい?)んですよね?支払いする気がないんですよね?

     あなただって、ローンを引き継いでまで、この家を欲しいと思っていない。
     親娘で、同居したいという希望も、お互いになし。

     この状態だったら、あなたは「要りません」と伝えるだけ。どうするのか決断するのはお母さんです。

     でも、あなたがお母さんの気持ちを尊重したいと考え、金銭的にも余裕があるなら、お好きにどうぞとしか言えません。

     私だったら、「私は要らないから、お母さんも要らないなら売れば?私には関係ない事だから、自分で決めて。」と言いますけど。

     まだ10年しかローンを支払っていないなら、売って残債チャラにならないと思います。
     それが分かっているから、あなたに引き継いで欲しいなんて、無責任で勝手な事言っているだけだと思いますけど。 

     大金が絡むんですから、現実をきちんと理解したほうがいいですよ。気持ちなんて、二の次です。

    トピ内ID:2881949438

    ...本文を表示

    売却

    しおりをつける
    ひまわり
    お母様が家を建てた時の計画自体に問題があったのだと思います。この先のローンをトピ主様がバトンタッチする必要はありません。貴方の今後の足かせになってしまうから。
    家のローンがどの位残っているのか分かりませんので、売却が良いのか賃貸にするのが良いのか、お母様が65歳まで継続して働くことが出来るのか、退職後の生活設計は出来ているのかなど、いろいろな情報を加味して再考されたら良いと思います。

    トピ内ID:9261134503

    ...本文を表示

    自分の生活を一番に考えて

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    >母親は家を売却するなら早めに決断して欲しいと言っています

    お母様は「家を売っても良い」と言っていて、家を売るのなら「トピ主さんが早めに決断して欲しい」と言っているのでしょうか?。

    お母様はどこかの賃貸で一人暮らしがしたいのでしょうか?

    お母様が今の家に一人で住みたくないのであれば、家を売ることを決断してあげてください。

    お母様の老後もその家に一人で住み続けるのも良いと思います。

    ローンが払えないなら、売って返済に充てたり、トピ主さんが援助する必要がありそうです。

    >子供の為に家を建てた

    そんな考えの親もいますが、子供がどこで就職したり、転勤族になったり、結婚してどこに住むかなんて見通せません。

    「子供のために家を建てる」のは、そういった子供の将来の可能性を限定するだけです。

    子供が住みたいのならその家に住めば良いし、そうでないなら住む必要はありません。

    友人の親は自宅の広い敷地内に子供のための家を新築しましたが、友人は都会で就職し、結婚して地元に帰ってきた後にはマンションを購入して、そちらに住んでいます。

    友人の親が高齢になったので、随時、実家に出向き、世話・管理をしています。

    親が建てた家に住んだら不便だったり、住みたくないのなら、(親の希望=親のワガママ、子供への押しつけ。と考え)そこに縛られる生活をする必要はありません。

    ただ、最終的には「空き屋」を相続して管理することになるので、親が元気なウチに親が率先して売るか、相続後に売るか、のどちらかになると思います。

    トピ内ID:5514265289

    ...本文を表示

    若いので。

    しおりをつける
    🐱
    まるこ
    親とよく相談しましょう。

    なぜローンを返すあてもないのに親は借金したのでしょうか。

    まだ結婚する可能性もありますし、ローンは引きつかず、親に清算させればいいと思います。

    親が一人暮らし希望なら尚更です。

    ただ、一緒に考えてあげてください。

    将来のために、親の老後資金も把握してくださいね。

    トピ内ID:6926021452

    ...本文を表示

    呪縛されなくてもいい

    しおりをつける
    💤
    おば
    子供のために家を買ったなんて言葉に

    まどわされてはダメですよ

    家を継ぐ、ではなくてローンを引き継ぐです

    まだ26歳で、この先どう言う人生が待っているかわからないのに
    定住できるかどうかもわからない家のローンを引き継ぐことは
    トピ主さんのためにはなりませんから


    ローンを引き継ぐのは無理
    とはっきり言うしかないです


    あなたにはあなたの人生があります
    ローンを引き継いでしまうと、それがかなり制限されます

    定年まで10年しかなかったのに
    家購入すること自体が無謀だったのです
    母親の失敗のしりぬぐいをする必要はないし

    どんなにきれいな言葉を紡いでも、
    あなたのお母様のしていることは娘にローンの肩代わりをさせる、でしかありません

    言葉に惑わされないでください

    トピ内ID:5873580356

    ...本文を表示

    たかが…、されど…

    しおりをつける
    🐱
    nekoneko
    たかが家一軒がトピ主様の人生を拘束する。
    されどお母様の大切な夢と思い出が詰まった財産。
    悩ましいですね。

    トピ主様が住まわれる場合、残りのローンはトピ主様が支払われるのですね。
    トピ主様はこの先ずっと、望まない地域に住み、ストレスを軽減したいと止めたマイカー通勤に逆戻り。
    トピ主様にとってはメリット無し。
    有るのはお母様の自己満足と、トピ主様の親孝行と言う名の犠牲。

    売却して、お母様の老後資金になさることをお勧めします。

    トピ内ID:8001003006

    ...本文を表示

    お母さんズルい

    しおりをつける
    blank
    ところ天
    お母さんがズルいと思います。
    不動産のように大きなものの処理を娘に決めさせようとするなんて。

    トピ主さんはお母さんに「自分はこの不動産を引き継ぐつもりは無い、お母さんが建てた家だからお母さんが好きにして」と言えばいいのです。

    その上で親子で話し合ってください。
    お母さんの家への想いをトピ主さんが聞くだけでも親孝行です。

    都市部の駅近などの価値がある不動産でなければ将来的に負動産になる恐れがありますので、お母さんが元気なうちに処分して身軽になるのがいいと思います。

    トピ内ID:0262012035

    ...本文を表示

     単純に、あなたがその家を買うかどうかの選択です。

    しおりをつける
    🐶
    エス
     どちらも悪意がないと分かるのですが、考え方に一貫性・・言い換えると責任を明解にした意見を考えていないので、答が出せません。

     母親名義の家という前提で考え方を整理しますが、この状態であなたがローンを払うと母親への贈与です。母親が子供に買ったのではなくて、子供から母親へのプレゼントです。

    「生まれ育った家屋」という概念を子供に与えたいという親もいますが、その考え方とは別の話です。整理しましょう。

    「子供の為に家を建てた・・」という気持ちを前提にするなら、ローンを払ってはその前提が崩れます。母親がローンを完済する前提で考えましょう。

    「あなたがローンを払う・・」というのなら、あなたの買い物です。名義を含めて、自分が買いたいかを考えましょう。


    「売却するなら早めに決断して欲しいと言っています・・」

     母親の表現も間違えています。売却するかの決断は母親です。本来の場合の質問の仕方ならば・・

    「この家が欲しいかを早めに決断して欲しい・・」と表現します。

     今のあなたが母親に伝えることは、その家屋にこだわりがあるかの答です。「育った家屋を残したいから、私が買いたい!」「自分で買ってまで残したいと思っていないから、お母さんの好きにしていいよ!」の二択です。

     あなたがローンを払う前提なら、母親が残した家ではありません。
     あなたが買いたいかどうかを返事してあげて下さい。

    トピ内ID:9548501520

    ...本文を表示

    子供のために

    しおりをつける
    🐱
    ロッ君ママ
    あなたの為に…… どんな場面での誰の言葉でも
    〇〇の為にって言は無視して良いですよ

    本人が自分の決断を後押しする決意の時の言葉だったり、または相手をコントロールするために使ったりします。 聞いた人が真面目に悩むことも考えずに、ね。

    転職するには コロナ不況で ろくな先は見つからないでしょうし~ 家を早く売ることをオススメします。

    トピ内ID:4160843810

    ...本文を表示

    トピ主さんの人生の重荷になる家

    しおりをつける
    🙂
    ラスク
    トピ主さんは通勤の都合で実家を出て職場の近くで一人暮らし中。今後も仕事を辞めるつもりはない。転居すれば苦労するのは目に見えています。

    母が建てた家、娘に住まわせて自分は家を出て一人暮らしをするとか勝手に過ぎませんか?
    現在の売却価格<ローン残高なのでは?

    実家に縛られることなくトピ主さんは自分の人生を開いていきましょう。

    トピ内ID:7419718664

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0