詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家計のやりくり

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐴
    山田
    話題
    お金のやりくりについて相談させてください。

    現状をご覧いただき、ここは無駄や、こうすればいいのでは?という率直なご意見伺えますと幸いです。

    地方で賃貸アパート(1LDK)住まいの夫婦子一人の3人家族です。

    ・夫30代前半/年収500程
    ・妻(私)20代後半/年収250程(現在育休中のため育休手当50%支給)
    ・子1歳(来年より保育園入園)

    月夫の手取りが27万(家賃補助・交通費・残業代含)で、私の育休手当が10万です。
    児童手当がが月1万5千円。

    児童手当は今後の子供のため貯蓄に回すとして、1か月に使えるお金はMAXで37万です。

    ●定額出費
    家賃8万(会社から家賃補助半額出ています)
    夫奨学金返済2万
    夫年金追納1万5千
    夫婦生命保険6千
    夫生命保険2万
    交通費8千(会社から交通費全額出ています)
    ==========
    合計14万9千円

    ●増減出費
    水道光熱費2万5千
    夫婦携帯(いずれも格安スマホ)5千
    ガソリン代5千
    夫小遣い1万5千(基本的に定額です;)
    ==========
    合計5万円

    ●貯金
    妻終身保険(学資として)2万※年払いのため
    上記保険とは別に子供のための貯金2万5千
    住宅購入3万
    車検5千
    軽自動車税1千※家/軽1台のみ所有です
    車買替2万
    自動車保険6千
    賃貸更新料4千
    妻実家ペット5千
    ==========
    計11万6千

    合計31万5千となりますが、この中には食費や日用品購入費が含まれておりません。
    月に使えるのは37万のため残りが5万5千ほどとなり、こちらでやりくりをしている状況です。
    ※ボーナスについては全額貯金(急な出費用)にしています。

    来年には復職しますが、時短勤務で給料が減り、そこから保育料を払うと恐らく今育休手当としてもらっている額よりも少なくなることが予想されます。

    どうしたらいいのか頭を悩ませる日々です。

    トピ内ID:4328815337

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 14 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    一時的な支出ならボーナスを使う柔軟性も必要

    しおりをつける
    🙂
    40代主婦
    計算の中には保険や貯金、積立金(住宅購入費や車買替など)も含まれていますから、全てを月給内でやり繰りしようというのが無理があるのではないでしょうか。

    もちろん月給でやり繰りしてボーナスは全て貯金できればそれは理想的です。

    しかしボーナスを全て貯金に回したいがために生活を締め付けすぎるのもよくないような気がします。

    夫の小遣いも少なすぎる気がします。
    小遣いは消費や浪費と考えがちですが、投資と考えることもできます。
    小遣いに満足して勤労意欲を高め給料を稼いできてくれると考えれば、小遣いを締め付けすぎるのも良くないような気がします。

    うちはその考えで、夫の小遣いは変動制(手取りの何割)、報奨金や皆勤手当ては全額夫のものというやり方です。

    時短勤務や保育園は永遠続くわけではありません。
    一時的にはボーナスを使うのも必要なのではないでしょうか。

    将来的に奨学金や年金追納が無くなったり、妻の収入が安定したりした時に再度ボーナスは全額貯金の生活に戻すこともできるのではないでしょうか。

    損して得とれという言葉もあります。
    頑なにボーナスを死守し過ぎるのもどうかと思います。

    ボーナス貯金の利用目的は何ですか?
    子供貯金、住宅購入、車買替を月給から積み立てているので、ボーナス貯金は老後貯金ですか?

    本当にボーナスを全額貯金しないとダメな状態なのか?
    そこから考え直したほうがいいのではないでしょうか。

    場合によっては子供貯金はボーナスからでもいいのではないでしょうか。

    それでもどうしても月給だけでやり繰りしたいなら、一度だけマイナス覚悟で奨学金と年金追納を今ある貯金から一括返済してしまうのはどうでしょう。

    奨学金と年金追納を一気に返済して消滅させ、浮いた35000円を予備費として食費や生活費に充てるなり、夫の小遣いを値上げするなりすればいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:8760804080

    閉じる× 閉じる×

    足を引っ張っているのはつまり何か

    しおりをつける
    🙂
    のなーな
    リストを見て気になったのは、トピ主さん(女性)にしか使わない費用(生理用品、化粧品)はどの費目に含まれているのでしょうか。「妻実家ペット5千」とあわせて妻小遣いという費目で計上すべきです。(多分トピ主さんなりの「事情」があるとは思うのですが、そのようなやむを得ない事情は夫にもあるのでは)

    仮にトピ主さん独自の費用はゼロで「妻実家ペット5千」のみだったとしても、トピ主さんの家計への貢献は最大95000円、夫は奨学金、年金追納、お小遣い15000を引いても22万円家計に貢献しているのですよね。家事育児の負担はしているのだと思いますが、経済的な意味では実質トピ主さんが「お荷物」です。その自覚がないように思いました。

    37万円のうち純貯金7.5万円を確保しているから食費日用品に5.5万円しかなくて足りないという話をしているのであれば、今は妻の収入が半分という事情があるのだから、貯金にする額は少し減らしては。
    今は身を削って貯金してもただの口座の数字ですよね。
    子供のための学資を貯金するために子供が餓死したら意味がないです。

    あとは削れる余地があるとしたら夫生命保険が高いのでは。
    生命保険は従業員の給料を払えるほどのお金をとっています。
    本当に元が取れますか?(取れるのであればよいとは思いますが)

    トピ主さんが「こうあるべき」と考える予算状況を一度データ化してみては。多分それにかかる総費用は37万円以上だと思います。は37万円しかないのだから(そしてそれは貯金は7万円でのこりが実質30万円だから)それで足りるように組みなおさないとダメですよ。

    それと使途不明金はないのですよね。それだけでかなり立派だと思います。

    トピ内ID:0362350178

    閉じる× 閉じる×

    貯金の比率が高すぎかな?

    しおりをつける
    🐤
    自分を大切に
    ご主人のお小遣いが少な目なのは、奨学金の返済と滞納があるからですかね?


    ボーナスは年間でどれくらいありますか?
    貯金というか、積立てのプール金が手取り月額に対して割合高めなので、下記の1万6千円をボーナスから支払ったら月々の余裕ができるのではありませんか?

    軽自動車税1千
    自動車保険6千
    賃貸更新料4千
    妻実家ペット5千


    後は
    >妻終身保険(学資として)2万※年払いのため
    上記保険とは別に子供のための貯金2万5千

    上記に加えて児童手当で1.5(後に1万円)
    ここがちょっと大きいかなと思います。

    お子様一人っ子の予定でしょうか?
    中学から私立にいれる予定とかでお受験対策、塾費用がっつりな感じですか?
    それなら仕方がないかもしれませんが、毎月6万円は手取りに対して多いかな。
    二人目も考えているなら同じようには貯めれませんし。
    夫婦の生命保険は医療かガンでしょうか?
    だとしたら、ご主人の生命保険2万も内容によっては高すぎると思います。


    これだときっと被服や理美容、レジャー費が出たときに何処から割くかも悩みますよね。
    オムツやミルクも飲んでいるなら結構な額になりますから。
    うちは1歳ですが、月2.5万、ボーナスから5万しか貯金していません。
    これでも15歳で500は越えますし、子供が中学にもなれば仕事も増やせますから。

    時短がおわるまでは日常を切り詰めるような貯金はやめてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:7009023858

    閉じる× 閉じる×

    何をどうしたいのか

    しおりをつける
    🙂
    さな
    どうしたらいいのか、と言っても急な年収アップもないし、
    どうしたいですか。
    また、どうできる選択肢がありますか。

    働くしかないでしょう。
    時短しない選択肢もあり?

    夫の保険2万必須ですか??

    足りないなら年間貯金の金額減らすしかないのでは?貯金は月単位でなく、年間でできてれば良し。
    住宅購入や子供用と分けてるのはなぜ?
    今あるものをあるだけ貯めるしかないとおもうのですが。

    残り5万5千円で足りてるなら、それでいいのでは?

    育休から復帰前に、
    病児保育、ファミサポ、ベビーシッター、家事代行を調べておいてくださいね。

    目先の金より、働き続けられること、これが一番の保険です。

    トピ内ID:9406968524

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    🐴
    山田
    皆さまのご意見夫と共に拝見させていただきました。

    他の家の方が我が家の収支バランスをどのように感じるのかなどお伺いすることができ、家計について改めて考える良い機会になりました。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:4328815337

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0