詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    マダムとマドモアゼル

    お気に入り追加
    レス58
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    たまこ
    話題
    パリに住んでいるもしくは旅行されたことのある女性の方へお聞きしたいことが。
    呼びかけられるときにマダムとかマドモアゼルと呼ばれますが、
    20代後半の方はフランス人女性から(男性は除いて)どのように呼ばれていますか?
    日本人は若くみえるから、マドモアゼルと呼ばれてもおかしくないと友人からは
    いわれました。私はマダムといわれるときがほとんどですが、マドモアゼルと呼ばれる
    こともあります。年齢的にはマダムでおかしくないのでしょうけれど、結婚を
    していないのでなんだか日本で「奥さん」と言われたような物悲しさを感じます。
    加えて、フランスで働く独身20代~30代の方々は普段なんと呼ばれているのか
    とても気になります。このへんの事情に詳しい方、ぜひ教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数58

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    多分、ですが

    しおりをつける
    blank
    はっぱ
    「絶対」と自信を持って答えれず、申し訳ないのですが……。
    フランスに「マダム」「マドモアゼル」と呼び方があるように、スペインには「セニョーラ」「セニョリータ」という呼び方があります。
    一応、既婚女性が「セニョーラ」で未婚女性が「セニョリータ」らしいのですが、あからさまに少女でなければ独身でも「セニョーラ」と呼ぶそうです。
    理由は、立派な大人の女性を「セニョリータ」と呼ぶのは、「小娘」と侮蔑の意味になるからだそうです。
    フランスも「大人の女性」だと感じたら、敬意を込めて「マダム」と呼ぶのだったと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「マダム」かな

    しおりをつける
    blank
    きゃり
    女の人が既婚か未婚かわからないときは
    敬意を表して「マダム」と呼ぶ、とききました。
    明らかにオトナの女性に対して「マドモワゼル」は
    「小娘」扱いでかえって失礼なのだと。

    なので未婚でも未婚だと知られている人以外は
    「マダム」なのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奥さんとはちょっと違うような

    しおりをつける
    blank
    みの
    日本の奥さんとはニュアンスが違いますよ。
    私も奥さんと呼ばれるのは嫌ですが、30代なのにマドモワゼルと呼ばれるのは不快です。
    特に20~30代の店員にそう呼ばれるとからかわれているような気持ちになってしまいます。
    「マダム」は既婚、未婚以前に大人の女性と認められた証拠ですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    学校での聞きかじりですが。。。

    しおりをつける
    blank
    フランス語勉強中
    フランスでは、結婚しているかどうかではなく、大人の女性かそうでないか、でマダムとマドモアゼルを使い分けているようです。

    マダム=大人の(成熟した)女性
    という意味なんです、とのこと。

    なので、見た目で判断が津内場合はマダムを使った方がいいとのことでした。

    30代も半ばの私ですが、「オバサン化」ではなく、「大人の女性」として扱われるよう、成長しなくちゃ~と思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    仏語会話のレッスン中聞いたのですが…

    しおりをつける
    blank
    pomme
    先生(フランスの大学を卒業した日本人)によれば、大人の女性は既婚・未婚問わず「マダム」だそうです。「マドモアゼル」だと女性というよりは、少女に近い扱いになるとか。

    女性を「お嬢ちゃん」あつかいしては失礼(?)なので「マダム」が普通みたいです。

    そういえば、教科書の中でもそうなってました。買い物の場面で、店員が若い女性に「マダム」と話しかけるなど。(もちろん店員が、客が未婚か既婚かを知るわけもなく、慣例でそういうのだと解説してもらいました)

    ただ、トピ主さんも書いていたように、日本人は若く見えるので、「マドモアゼル」と言われてしまうこともあるのかなぁ。

    ちなみに私は、まだフランスに行ったことがないので、間違っていたらすみません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムかな

    しおりをつける
    blank
    とっぴんしゃん
    欧米人の方は、相手を(年齢より)若く見ると失礼に当たると考える、と聞いたことがあります。軽く見たことになりますしね。
    20代前半でパリに行った時、どう見ても「小娘」って格好だったのに、「マダム」と呼ばれたことがあります。
    だから、どっちでも失礼ないように「マダム」と呼ぶのだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    既婚未婚よりも

    しおりをつける
    blank
    聞いた話
    一人前の成熟した女性はマダム,まだ一人前とは言い切れない感じの,でも子どもでもない世代にはマドモアゼル,と聞いたことがあります。

    20代後半にもなってマドモアゼルと呼びかけられたら,むしろ,そんなに幼く見えるのかと反省した方がよい,のだとか。

    マダム→奥様,マドモアゼル→お嬢さん,と日本語に置き換えて考えるから,かえってひっかかってしまうのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムの品格

    しおりをつける
    blank
    りえこ
    フランスには結構旅行に行っていますが、27歳の時に初めて「マダム」と呼ばれました。
    結婚しているかしていないか微妙な年齢の場合、「マダム」と呼ぶことで相手に失礼のないように気遣うのです。

    日本人は年齢よりも若く見られることに喜ぶ人が多く、いつまでも「マドモアゼル」と呼ばれたがりますが、そうではありません。
    いい歳(20代後半)の女性に大して大人としての敬意をはらう呼び方として「マダム」なのです。
    既婚、未婚、そういうものを見かけで判断しているわけではありませんよ。

    ちなみに私はマダムと呼ばれて嬉しかったなー。
    やっと大人の女性の仲間入りができたようで。

    日本の「奥様」とはちょっと違う雰囲気です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダム優先

    しおりをつける
    blank
    白い紫陽花
    フランスではない、仏語圏に住んでいました。フランスにも何度も行きました。

    マドモアゼルって、せいぜい20代前半までの人を指し、大人の女性ならマダム、と呼ぶ方が礼儀にかなっているそうです。「年齢が低い」と見られることよりも、「大人っぽい」と思われる方がうれしい、という一般的な心理に基づいているようです。
    だから、迷ったらマダムと呼べ、と言われました。
    日本語の、「奥さん」という感覚で使われはしますが、「奥さん」「お嬢さん」というカテゴライズとは異なるので、残念に思う必要はないですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    TVのフランス語講座で・・・

    しおりをつける
    blank
    大姉
    「未婚の女性にも、敬意を表した意味でもって『マダム』は使われます」との事でした。決して失礼の無いような意味になっているようですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お答えします。

    しおりをつける
    blank
    本当はマドモアゼル
    パリ在住、独身です。
    フランスには、日本のような若者信仰はありませんので、
    「マドモアゼル=お嬢ちゃん」「マダム=一人前の女性」という感じです。
    「マダム」はその人を一人前の女性として尊重しますという意味合いが込められますので、「マダム」と呼ぶ方が丁寧でうやうやしい感じ、「マドモアゼル」は親しみを込めた感じ(場合によってはちょっと見下した感じ)でしょうか。

    私は25才くらいから、一流のレストラン、ホテルでの接客では、うやうやしく「マダム」と呼ばれるようになりましたが、近所の肉屋のおじさんは30をすぎる今でも気軽な感じで「マドモアゼル」と言います。役所とか警察とかの横柄な人に「マドモワゼル」と言われると、かなり「かちん」ときます。

    その人の年齢で呼び分けるというより、相手に対する敬意の表現と結びついているといった感じでしょうか。
    20代後半~30代という微妙な年齢の女性に使われるときは、「マダム」がきちんとした敬語、「マドモワゼル」が気楽なですます調の丁寧語、という感じかな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「マダム」が普通

    しおりをつける
    blank
    にゃんちゅう
    パリではないですが、伯母一家がブルターニュに住んでおり、20歳の頃に遊びに行って、しばらく滞在しました。
    確かに東洋人は若く見られます。私もミドルティーンに見られましたが、レストランでは「マダム」でした。
    普通は「マダム」と呼ばれると思いますよ。特に、レストランやホテルなどの「お客様」の場合は。
    フランス人の伯父によると、呼びかけとしての「マドモアゼル」は「お嬢ちゃん」くらいのニュアンスらしいです。よっぽど小さい子にしか使わない、と。
    妙齢の女性に向かって「マドモアゼル」は失礼なのだそう。
    ヨーロッパ中心に海外旅行にガンガン行ってる友人も、同じ事を言ってましたよ。
    名字につける敬称の場合はまた別でしょうが、明らかにミドルティーン以上の女性なら、呼びかけとしては「マダム」が普通だと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムと呼ばれたい!

    しおりをつける
    blank
    れもん湯
    20代のころ、フランスへ旅行したとき、私はマダムと呼ばれたい!と思いました。

    同行者も同い年&未婚の女性でしたが、彼女は「マダム」、私は「マドモアゼル」。
    私はちょっとガーリーな服を着ていたからかなーと思いました。

    特に、フランスでは、「マダム」の方が、「一人前の女性」と扱われた感じがするのですが・・・確かに日本だと若く扱われる方がいい感じですね。これ、アジアの特徴でしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムは

    しおりをつける
    blank
    ぱりぱり
    「マダム」は基本的に既婚者に対する言葉ですが、未婚女性に対しても丁寧な表現として使われます。

    というわけで、いかにもハタチそこそこに見える女性であっても、「マダム」と呼ばれることは往々にしてあります。こうして敬意を払われるのは、大抵レストランやブティック、ホテルなど、こちらが客の立場であることが多いです。

    「未婚なのにマダムと呼ばれた!」と怒る女性をたまに見かけますが、これは間違い。「おじょうさん」ではなく女性として扱ってもらえたってことです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    フランス在住の知人がいます

    しおりをつける
    blank
    taba
    マダムは既婚女性を指すと言うより大人の女性をさす意味が強いので、
    明らかにお子様っぽい女性以外は「まだむ」と呼ぶ方が失礼に当たらないそうですよ。

    女性だけ既婚かどうかで呼称が変わるのはいやですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムが格上

    しおりをつける
    blank
    アニエス
    先月フランスに行った30代独身です。マニアックなツアーで行ったのですが、21歳女子も20代後半~30代も40代、50代もみんな「マダム」と呼ばれていました。どこに行っても。。。若者チームで行っても「マダム」だったらしいです。
    私は背が高いほうだし若作りしても見抜かれているのか~なんて思ったり、年齢的にもまぁそんなもんかと思うようにしましが、
    以前フランス語を習ったときに
    「マダム」が格上で、20歳そこそこでも何かすごい賞をもらったした場合(芸術家やオリンピック選手など)は年齢・既婚未婚に関わらず「マダム」なんですよ~と女の先生が言われていました。学校では気を遣ってかどの先生も「マドマーゼル」と私や私より年上の未婚の方を呼んでいました。
    「マダム」は奥さんとはニュアンスが違うとも言われますし、一緒に行った21歳の女の子は、フランス人から見たら「いいお客さん」「上客」と思って「マダム」を無難に使ったのかもしれません。
    「マダム」と言われたら「私ってエレガントなのね!上品に見られてるわ~」と思われたら気が楽になると思います。
    詳しい者ではありませんのでご参考まで。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    友人によると

    しおりをつける
    blank
    聞きかじり
    フランス好きで短期留学の経験がある友人が
    言うには『マダム』という呼び方は大人の女性に
    対するある種の敬意であるとか言っていましたよ。
    『マドモアゼル』だと『お嬢ちゃん』という感じ
    なのでしょうか?

    私は29歳の時に新婚旅行でフランスを訪れ、
    『マダム』と呼びかけられた時に「結婚した
    ばかりなのに何で分かるの!?」なんて思いましたが
    友人にこの話を聞いて納得した次第です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    madame

    しおりをつける
    blank
    グリンピース
    在パリ、20代ギリギリ後半の者です。

    厳密に、独身、既婚なんて形で分けませんよ。
    大人の女性はmadameです。

    「貴女程ステキな女性なら、言い寄ってくる男がいて当然、結婚しているよね?」
    と言うフランス流のお世辞だと聞いた事があります。現在離婚が多いフランスには、ちょっとそぐわないかもしれませんが。

    Mademoiselleは、小さい子にしか使いません。簡単に言えば
    「タマコちゃん!」
    と言われているようなものです。

    みのもんたさんの様な、粋のいい魚屋の主人が、わざと高齢のmadameに対して、"Mademoiselle"と使っているのを聞いたことありますが。あの「お嬢さん!」って感じでしょうか!?

    たまにMademoiselleって言われると、ムカッと来ます…私のフランス語が拙いから、舐められてるのかなぁ~って。

    Madameって言われたら、悲しいどころか、堂々とすべきです。Madame、大人の淑女、として敬意を表され、相応しい立ち振る舞いを求められているわけです。(…普通、そこまで考えていないでしょうけどね)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムの方が礼儀

    しおりをつける
    blank
    すとん
    以前フランスに住んでました。
    フランス人は、相手がどちらか迷ったら、マダムを使うのではないでしょうか?マダムの方が格が上で、失礼がないので。

    25歳すぎぐらいからは、マダムと呼ばれることの方が多いと思います。

    日本では、マダムは「マダ~ム」だったり「有閑マダム」だったり、なんだか限られた固定観念があるかもしれないけど、実際には、結婚の有無に限らず、大人の女性の呼称で使われているように思います。(初対面だったり、店員と客、という関係ならなおさら失礼のないように)。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    パリに住んでないし旅行してないけど

    しおりをつける
    blank
    えれん
    ヨーロッパでは、女性運動が盛んで、
    「ミス・ミセス」「マドモアゼル・マダム」などの、
    未婚と既婚で女性を区別するのは差別だ!失礼だ!という考えが進み、「ミス」や「マドモアゼル」という言葉を使わないように、という風潮だそうですよ。
    パリ以外のヨーロッパで聞きました。

    だからトピ主さんをマダムと呼ぶ人は、
    教養があったり、礼儀のある方なのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何で「物悲しい」のかな

    しおりをつける
    blank
    あき
    大学生のときにフランスに滞在しましたが、どこでも誰にでも「マダム」と呼ばれていましたよ。年相応に見える私ですが。社会人になってからも「マダム」としか呼ばれません。
    特に既婚か未婚かわからない場合は「マダム」と呼ばれることが多いようです。
    少なくても「お子ちゃま」に見られなかったのだから喜びましょうよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムの方が…

    しおりをつける
    blank
    林檎姫
    親戚がフランスに住んでいるので、その話題になった事があります。聞いたところ、マドモアゼルよりもマダムと呼ばれる方がいいそうです。マダムの方が女性として内面的にも大人というような事だったかと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダム=奥さんということでもないようですよ。

    しおりをつける
    blank
    ぐりぼういゆ
    勿論、既婚者はマダム(奥様)と呼ばれますが、ある程度の年齢の女性を、既婚未婚問わずに一般的な、敬称としても使われているみたいなので、あまり気にすることはないと思いますよ。でも、はっきりと見た目で判断されるので、私もその日によって呼ばれ方が違いまーす。(若作りな格好しているとマドモアゼルですよ!)

    私の職場はフランス人ばかりで、女性が圧倒的に多いのですが、電話の応対では若い未婚の女性でも、自分のことをマダムと名乗っています。最初、私も疑問に思って訊いたら、「その方が何かと都合がいいから」っていってました。

    あるいは50代未婚女性に、マダムと呼ばれる度に「マドモアゼルと呼んで下さい」とすかさず訂正する人もいれば、20代の未婚の母に、本当だとマドモアゼルだけど、母親ということでマダムと呼ばれている人などいろいろみたいです。

    見た目が若いアジア人の私としては、マダムと呼ばれるような格好や態度をしていた方が、無礼な態度をされる事が少ないので、その方が面倒がなくていいかなと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私が聞いた話

    しおりをつける
    blank
    さくら
    マドモアゼルは,「お嬢ちゃん」といった感じの意味合いで,本当に子供か,みのもんたが「お嬢さん」というのと同じような意味だと聞きました。
    逆にマダムは,一般女性への呼びかけで,英語で言うとMs.みたいなもんだと聞きました。

    なので,20歳ぐらいでパリに旅行したときもマダムって呼ばれましたよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    その時の状況次第では?

    しおりをつける
    blank
    さくら
    フランス以外の欧州在住で、パリにはよく行きます。20代前半の時には、ほぼ100%「マドモワゼル」と呼ばれ、20代後半で「マダム」と半々ぐらいで呼ばれ始め、30代で結婚して夫と一緒だと100%「マダム」と呼ばれます。見かけの「若さ」で判断されることもあると思いますが、どういう人と一緒にいるかという状況で判断されることも多いと思います。20代後半の時、例えば母親と一緒に旅行した際は、母が「マダム」で私は「マドモワゼル」。仕事の場で、学校の教員として、修学旅行の引率で生徒を連れてパリに行った時には生徒が「マドモワゼル」で私は「マダム」。(生徒は制服、私はスーツ姿でしたから)。個人的には「マダム」の方が一人前の女性として敬意を払われているようで、気分がいいですけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    問題なし!

    しおりをつける
    blank
    むむる
    たいてい「マドモアゼル」ですが、女性の方が「マダム」と呼んでくれる機会が多いかな?
    30代ですし、結婚もしているので「マダム」と呼ばれたいのですが、何しろアジア人特有の若い外見のため、大抵は「お嬢さん」です。

    フランス人女性は「マダム」と呼ばれて一人前ですので、如何にも「お嬢さん」な外見でない場合には、「マダム」が無難&丁寧なくらいです。
    少しでも大人っぽく見えたい私には、うらやましいくらいですよ、トピ主さん!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    たぶん

    しおりをつける
    blank
    まいぺーす
    フランス語圏の、別の国のことなんですけど、いいですか?(でも、国籍フランスの人に聞いたんですが)。

    未婚、既婚の呼びわけの意味もありましたが、大人の女性は未婚でもマダムです。
    マドモアゼルは日本語訳で「お嬢さん」ですが、一人前の大人の女性に対して使う言葉ではないですよね。
    マダムは「奥さん」というより「ご婦人」だったかと思います。

    日本人が若く見える、ということは向こうの方もご存知ですから、仕事の内容やポジションなどにも依るのかもしれません。

    因みに私の場合は、滞在したのは20代前半学生で、日本にいても童顔だったので・・・推して知るべし。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    Madam

    しおりをつける
    blank
    Wine好き
    英語国在住ですが、担当の名前がわからないときは、Sir / Madamと書くのが普通です。Mademoiselleと書くことはないのすので、明らかに10代でなければ、Madamではないでしょうか。私はmatureな扱いとして捉えています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムってよばれる

    しおりをつける
    blank
    すい
    20代前半で独身の時に、仕事でいく人かの
    フランス人と取引していましたが、ファースト
    ネームで呼び合わない仲の人は私のことを
    「マダム○○」と呼んでいました。
    すごく嫌だったので、雑談の時にそれとなく
    私が独身だということを伝えましたが、
    それでも「マダム」と呼ばれ続けました。

    それで、フランス人の同僚に愚痴ったら、
    「そりゃそうよ~、取引先の女性にマドモアゼル
    なんて言ったら、下に見ているみたいで失礼よ。」
    と言われました。どうやら、女子高生ぐらいの
    子でも「マダム」と呼ばれると一人前扱いされたと
    喜ぶらしいですよ。

    日本の「奥さ~ん」っていうのとは感覚が違う
    みたいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    パリで働いていましたが

    しおりをつける
    blank
    mari
    33歳から36歳までパリのアメリカ系企業に勤務していました。日本人女性は見た目がどうしても若く見られるのですが、私もいつも20代に見られていて、ちゃんとした場面でも街角でもいつもマドモアゼルと呼ばれていました。でも、決して「小娘」のような侮蔑的意味ではありませんよ。マダムというのは年齢からくる「尊敬」の意味もあるでしょうが、マドモアゼルの方は「若々しさ」を認められて褒められている意味だと理解しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    『マダム』でしょう

    しおりをつける
    blank
    私も『マダム』
    他の方も仰るとおり、『マダム』でしょう。
    日本では『マダム』=既婚女性、『マドモアゼル』=未婚女性とされていますが、既婚未婚にかかわらず、成熟した女性に対しては敬意も込めて『マダム』を使うはずです。
    ドイツ語の『フラウ』『フロイライン』、スペイン語の『セニョーラ』『セニョリータ』も同じです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムの方が敬意表現だと聞きましたが

    しおりをつける
    blank
    プリンマダム
    日本で「奥さん」と呼びかける感覚とはかなり違うと聞きました。
    マダムの方が、相手を尊敬した格が上の呼びかけだそうで、若いのにマダムと呼びかけられたらむしろちょっぴり誇りに思うべきではと。
    「ちょいと、ねーちゃん」と「そこなご婦人」との違いのように感じておけばいかがでしょう?

    ただ、最近は、「マドモアゼル=軽んじられている」、「マダム=人格を尊敬された」ではなく、貴女のように「若く言われた方がうれしい」人もいるので、マドモアゼルを使う人もいるそうだが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムって素敵な呼び名!

    しおりをつける
    blank
    マダムとお呼び
    日本も輸入してほしい。誰か流行らせて浸透させてほしいと思うのは私だけ?

    フランスに若い頃から住んでいた人に聞いたのですが、マダムというのは未婚既婚で区別して呼んでいるわけではなく「成熟度、知性、美しさ(造詣というより手を入れているかどうか)において一人前と認められる女性」に対する呼称だそうです。はたちでも素敵だとマダムと呼ばれるそうですよ。女性としては大変名誉なことと聞きました。

    それに対して「おばさん」って・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の経験では

    しおりをつける
    blank
    浦島女
    在仏20年以上です。あくまでも私の周りの環境ででのことですが。日本人はとにかく若く見られがちです。私も例に漏れず。大勢でレストランとかに行くと必ず1人だけマドモアゼルと呼ばれます(一応40過ぎてますし、結婚して子供もいます)。周りは、私がそういわれると気に入らないのを知ってるので、毎回、笑いの種です。男女限らずフランス人は、なぜ気に入らないのかわかりません。”若く見られるなんていいじゃない”と。下に見られてるなと思うときは声のニュアンスでや態度で感じますが(親しみをもってということもあります)、どちらで呼ばれてもあまり違いはないと思います。大抵、20歳過ぎでマダムと呼ばれるとフランス人はあまり喜びません。反対に、30過ぎてもマドモアゼルと呼ばれると”若く見られた”と喜んでます。最後に。高級なところでは、マダムと言った方が丁寧で無難という傾向があります。参考になればいいのですが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムとマドモワゼル

    しおりをつける
    blank
    momo
    フランス系の会社に勤務していましたが、成人女性にに対する敬称は、マダムです。マドモワゼルは、お嬢ちゃんみたいなニュアンスを感じました。ホテル、レストランのスタッフは、明らかにローティーンではない限り、マダムと呼ぶと思います。私の勤めていたフランスの会社では、結婚していない50代の女性に対して、フランス人がわざとマドモワゼルと呼びかけたりして、ちょっと意地悪っぽい雰囲気で使っていたようです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    年齢より雰囲気かな

    しおりをつける
    blank
    じゃぽん
    フランス企業に勤めていた22歳当時、フランスから来ていた出張者に「マダム」と呼ばれました。
    年齢の割に外見も振る舞いも大人ぶっていたのは確かですが、当時は英語しかわからなかったのでショックだったのを覚えています。
    その後フランスで暮らしたら相手の女性が大人だと思っている時、敬意を示している時に年齢に関係なく「マダム」を使うということがわかりました。
    ちなみに友人のフランス人女性は45歳独身ですが、日本人達が独身だからという理由で「マドモワゼル」と呼ぶのをとても嫌がっています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    はっきりはいえない

    しおりをつける
    blank
    おくさん
    在仏です。

    この話題はよく色んな場面で耳にしますが、「マダムは大人の女性に対しての」とか「マドモワゼルは若い小娘のような扱われ方」などと、一概には言えません。
    別にマドモワゼルだから小娘(見くびられてるような?)という訳でもないですし、マダムと呼ばれても「まだ若くて独身なのに(多少不愉快?)」と思う必要もないです。
    なぜなら言ってる方としては「マダム・マダモワゼル」に対してみんながみんな同じ認識じゃないからです。
    とてもエレガントな年配の女性が「わたしは独身だからマドモワゼルよ」と言う事もあったし、20代後半の独身女性もマダムと呼ばれたりしてました。

    日本に住む人は何でこんなことに一貫性をやたら求めるのかよくわかりません。
    マダムの訳は「おばちゃん・奥様」のみではないし、マドモワゼルの訳は「おねえちゃん」のみでもないのです。
    なのでわたしもその時々で両方呼ばれますが、気にしたこともありません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自信をもってください

    しおりをつける
    blank
    ねこのしもべ
    「若いだけがよい」と思わない、成熟した文化というものがあります。わたしも、若く見えたので「マドモアゼル」とお店で声をかけられましたが、一緒にいた私よりずっと年配の友人(カナダ人)が、「日本人は若く見えるけど、この人はりっぱな大人ですわよ」と店員さんに言いました。すると「失礼しました、マダム」と言い直されました。成熟した美を賛美する感覚は、たとえばカトリーヌ・ドヌーブを思い出してみられればよいでしょう。いい年をして、アニメキャラクター商品を持ち歩き、甲高い声で話をして「幼いことが価値の高いこと」と思っているのとは違う文化ですね。きちんとした大人にみられたということなのですから、自信をもってくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ぱっと見の印象

    しおりをつける
    blank
    ヨークシャテリア
    以前フランスに住んでいました。
    おそらくぱっと見た感じの印象なんだと思います。
    明らかに「若い」「幼い」と感じる人には「マドモアゼル」と声をかけるみたいです。
    微妙な場合は、「マダム」にするみたいですよ。

    私は、30代前半ですが幼い雰囲気のせいか
    いつも躊躇なく「マドモアゼル」と言われます。
    でも、落ち着いた大人の雰囲気を持つエレガントな女性であれば若くても「マダム」と呼ばれると思います。だからマドモアゼルと呼ばれることに少し
    フクザツな心境です(笑)

    日本の「奥さん」という意味とはまた違うと思います
    ので・・・お気になさらずに。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合(旅行中)

    しおりをつける
    blank
    フランソワーズ
    26・27・28の時は「マドモアゼル」。
    29の時は「マドモアゼル」と「マダム」が半々に。
    34・36では、完全に「マダム」になりました。

    それでも、余程のお婆さんや、お茶目なオジさんなんかは、「マドモアゼル」って言いますね~。

    日本では実年齢より3歳ほど若く見られますが、私も密かに疑問に思っていたことでした。

    トピ主さん、ありがとう!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    旅行での経験

    しおりをつける
    blank
    40歳既婚です
    パリを含むフランスのいくつかの地方に数回旅行したことがあります。
    30代前半独身で女友達と行ったときは、二人一緒のときも一人のときもマドモワゼルでした。
    去年夫と行ったときは、夫が一緒ならマダム。一人の時はマダム・マドモワゼル両方ありました。
    ちなみに私は日本では実年齢よりかなり若く見られます。
    マダムという呼びかけには、既婚・年配だけでなく「大人の女性として扱うべき対象」というニュアンスを感じます。
    また使用人や(目下の)従業員をマドモワゼルと呼ぶことがありませんでしたっけ?
    マダムと呼ばれるのは決して悪いことではないと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ちょっと横ぎみですが・・・

    しおりをつける
    blank
    alegrita
    スペイン語圏でもラテンアメリカは、「セニョリータ(マドモアゼルと同義)文化」なので、「おいおい、どう見ても違うでしょ」という人にも「セニョリータ」と呼びかけます。私は30代半ばですが、実年齢-10歳位に見られるので、「セニョーラ(マダムと同義)」と呼びかけられたことはありません。呼びかけられても返事しません(笑)
    これに慣れると、スペインの「セニョーラ文化」は初め衝撃でしたね。「つ、遂にセニョーラと呼ばれる日が来たのね」って。でも、落し物をした時にそれを拾ってくれたご夫妻が「あの女の子のよ」と言っているのを耳にして、「見た目じゃなくて、敬語としてセニョーラを使っているのね」と理解しました。

    本題ですが、フランス人の友人はこの「セニョリータ文化」について、「大人扱いしてないのに、何がうれしいかね」と言ってました。だから、「マダム」の方がいいんですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そういえば、千ちひの映画で・・・

    しおりをつける
    blank
    nagi
    最初に発売された「千と千尋の神隠し」DVD、日本語以外はフランス語吹き替えだけでした。
    で、しょっちゅう千が「マダム・リン!」と呼んでいたのです。

    リンは未婚で10代くらいなのに、マダムって・・・?と不思議に思い、仏文科出た知り合いに聞いたところ、こんな風に教えてもらえました。

    「フランスでは、本当に小さい女の子でないと、マドモアゼルとは言わないで、全部マダムで通すんですよ。」

    平たく言えば、マドモアゼルは「お嬢ちゃん」、マダムはそれ以上、ということのようです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダム

    しおりをつける
    blank
    小町好き
    女性をマダムというのは、「こんな素敵な女性だから男性がほうっておくはずがない。」という意味なんですって。お化粧をする年頃の女性は皆、マダムと言われるのでは???

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横ですみません。ムッシューは?

    しおりをつける
    blank
    かまやつ
    横で申し訳ございません。フランス在住の方などが多くみられますので、便乗して質問させてください。

    大学生の頃、フランス旅行中 「ムッシュー」と呼びかけられました。2回ほど。

    メトロのキップ売りと、売店の店員からだったと思います。

    もちろん私は女です。

    なんで私がムッシューやねん!!と腹が立ったのですが、この呼び名には、若い女性をバカにする意図があるのでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    15歳で

    しおりをつける
    blank
    みみ
    15歳でフランスに行きました.呼ばれたのはマダムでしたよ.ノーメークでしたけど.普通にお惣菜を買いに行ったお店では,そう呼ばれました.パン屋さんでもです.

    とりあえず,マダムと呼んでおけば間違いないからだと思いますよ.

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いろいろなんですね

    しおりをつける
    blank
    今は湘南元ガール
    私も昔(20代半ば)、パリに旅行したとき
    「マダム!」と言われ、一瞬えっ?と思ったことが
    あります。そしたら、同じツアーの大学生の
    女の子もそう言われた、というので、
    多分二人とも背が高かった(165センチ以上)
    ので、子供っぽく見えなかったからそう呼んだの
    だろうという結論になりました。

    これがアメリカに行くと、すっかり子ども扱いで
    その数年後ハワイに行って店でアルコールを買うと
    必ず「How old?」と聞かれました。あちらは21歳
    以上でなければアルコールを買えないので、
    店もチェックが厳しいのでしょう。
    若く見られてもあまりいい気はしなかったですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    とても参考になりました

    しおりをつける
    blank
    たまこ
    ご意見を書き込んでくださった方、ありがとうございました。マダム・マドモアゼルという二つの呼び方があるという文化にはなれておらず、とても気になっていたことなので
    いろいろな方からのコメント、興味深く拝読しました。

    数年前、まだ20代前半のときはいつも大人っぽい恰好をしていたときや、仕事で訪れるときはほとんどマダムだったのですが、今回休暇で髪の毛をおろしてしかも暑かったのでTシャツ姿だったところいつもは必ずマダムといわれる航空会社の人や美術館の人にマドモアゼルと呼ばれたので、若くみえると(若作りすると?)マドモアゼルと呼ばれることもあるんだ・・・。と思いました。

    ところが、最近住んでいる国(ここには女性を未婚・既婚区別する呼び方はない)
    で、カジュアルな恰好で買い物をしていて、気がついたのですが、仕事帰りに
    きちんとした恰好のときのほうが明らかに敬意を持った対応をしてくれるということです。
    正直、たとえ年をとっていると思われてでも、敬意を持った接客をしてもらったほうが
    気持ちがいいかも、と思うようになりました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やっぱりマダムでしょ

    しおりをつける
    blank
    キャラメル
    他の方もおっしゃってますが、やっぱりフランス(欧米)では、一人前の女性ならマダムと呼ばれなきゃ。

    昔大学生の時に、一時イギリスに留学してましたが、八百屋さんで買い物した時に「Good girl!」って言われた時は、小学生のお遣いと思われたのかとガックリしましたよ・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ドイツではフラウ。

    しおりをつける
    blank
    NORANEKO
    最近のドイツの場合、未婚・既婚を問わず、成人女性の場合は、「フラウ」が標準です。

    「フロイライン」は「お嬢ちゃん」という雰囲気があり、最近は(特にビジネスの場では)「フロイライン」は避けられるとドイツ人から聞きました。

    そこから考えると、「フラウ」が「マダム」、「フロイライン」が「マドモアゼル」という意味合いなのでは?と推測します。

    これは余談ですが、ドイツには「Ms.」に対応する英単語が無いので、英文メールを書く際に、「Ms.」という単語の存在に気がつかず(?)、アメリカ人なら「Ms.○○」と書くところを(相手が未婚既婚にかかわらず)「Mrs.○○」と書いてくることがあります。書いている本人(ドイツ人)としては、「Mrs.○○」=「フラウ ○○」という気持ちのようです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横なんですけど

    しおりをつける
    blank
    マダにわ
    見た目、現実ともに明らかに「マダム」なのですが、
    市場で買い物する時などは、
    八百屋のおいちゃんあたりから、よく「マモワゼル!」って呼ばれます。

    その度に、某番組でみのもんたさんが、
    「お嬢さん、どっから来たの?」って言ってるのを思い出します。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ラジオフランス語講座で

    しおりをつける
    blank
    ラ講ファン
    過去の放送から:マダムとマドモアゼル迷った時は?

    ●男性フランス人講師(大学教授)のお答え

    「女性は若く見られたほうが喜ぶから、もちろん【マドモアゼル】」

    ●女性日本人講師(大学教授)のお答え

    「私は【マダム】(やや強調的に)をオススメします」

    ということでした。

    私だったらどちらでも嬉しいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も在仏だけど~。

    しおりをつける
    blank
    義三
    話がよこにずれますが、フランス男はナンパの際、「マドモアゼル」って言ってきます。ちょっと、女性に優しく話しかけたい時も。日本の「お嬢ちゃんよぉ~」と同じなのかな。

    話をもどすと、私も20代後半から急に「マダム」と言われることが多くなって、老けたかと心配になりましたが、ちゃんとする格好をすることが多くなったからでしょうね。

    マドモアゼルと言われて、こちらの人は喜ぶという意見もありましたが、どうでしょう?本当に人それぞれとらえ方が違うから何とも言えませんが、私ならちょっとバカにされたかな、って思うかなぁ~。結婚してるし、30代半ばだしね。「マダムよ」って言い返すな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マダムとしか言われたことがないです。

    しおりをつける
    blank
    平均的日本女性
    何を持って平均的というかは分かりませんが、いわゆる「外国人から見ると子供に見える日本人女性」の一人です。

    フランス語圏に何度か旅行していますが、よーく思い出してみてもマダムとしか言われたことがないような気がします。
    彼氏と一緒だったから?夫と一緒だったから?

    何ででしょうね・・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ファムとフィーユも

    しおりをつける
    blank
    hotaka
    大昔に大学でフランス語の先生から習いましたが
    ファムとフィーユも使い分けに注意が必要です。
    英語で言うところのウーマンとガールみたいなものですが、
    その先生もついつい日本人の感覚で
    フィーユと言うほうが失礼でない気がして
    「あなたのようなお若く美しい女性」というつもりで
    フィーユという言葉を使っちゃってたそうですが、
    ある時若い女性にブチキレられたんですって。
    「なんであなたは私のことをフィーユと呼ぶの?
     失礼なっっ!! 私はファムよ!!!」ってね。
    「お若く美しい女性」どころではなくて
    「アホで世間知らずの娘っこ」という感じになるらしい。

    アメリカ人は30過ぎの女性をガールと呼んだりもしますが
    (『ワーキング・ガール』って映画もありますよね)
    アメリカでもエチケットをわきまえねばならない場面では
    マァム(マダム)、ウーマンが基本。
    でも私もアジア人のご他聞にもれず、
    子連れで歩いていてもよく「ヘイ、ミス!」って
    呼びかけられましたけどね……トホホ……
    バイトのベビーシッターにでも見えてたのかな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大学生でも

    しおりをつける
    blank
    むぎみ
     パリには何度か旅行に行きましたが、大学時代からずっとマダムと呼ばれてましたよ。

     ちなみに、私は小柄で童顔、大学時代は日本でも中学生?と間違われるような人間ですが、パリではマダム!でしたので、マドモアゼルってのは小さな女の子に対してか、何か他の意味があってわざと使う場合くらいにしか使わないと思います。

     私は大学ではフランス文学専攻でしたが、敬称としてマダムが普通と教わりました。
     マドモアゼルは小さな女の子です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人それぞれ

    しおりをつける
    blank
    バビロン
    以前パリに住んでいた時見たテレビのCMで、「マダム」と呼びかけられた20代?の女性がムッとして、「マドモアゼルです!」と言い返す、というものがありました。

    明らかに、「私はマダムと呼ばれる年じゃないわ! まだ若いのよ!」というニュアンスでした。

    フランス人だって、実は若く見られたいもの。私も何度も、実際の年を言った時に、「うそ! 全然そう見えない…。うらやましい!」と言われましたよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マドモアゼルがいい?

    しおりをつける
    blank
    かず
    小学生の子ならまちがいなく「マドモアゼル」
    赤ちゃんでも女の子なら「マドモアゼル」
    仕事相手ならマダム、(マダム・リン☆)
    まぁこっちから名乗るときはマドモアゼルも可。

    マダムのほうが格があります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0