詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    中1の娘が自殺を考えているかも知れない

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    中1の母
    ひと
    コロナ禍である日突然終わった小学校生活。混乱の中で始まった中学校生活。
    日に日に今までの笑顔が消えていき部屋に籠ることが多くなった娘。
    情勢が混乱する中で大人でさえ鬱々としてしまうのに、思春期の繊細な心で必死にストレスと戦っているのだと思います。
    一方スマホデビューして楽しそうにしていたり、新しい趣味を始めてみたいと父親に相談したり、ささやかな楽しみを見つけて前向きな部分も見られます。

    ですが先日私と二人になった時に「なんで自殺しちゃいけないの?」と唐突に聞いてきました。私は平静を装いながら、人間だけでなく動物だってすべての生き物は与えられた命を全うしなければならないんじゃないかな?とか、もし〇ちゃんがいなくなったら、家族だけでなく友達や先生やみんなが悲しむ。パパもママも生きていけない。とか、
    〇ちゃんがお腹にいるとき、生まれたとき、子育てをしているときこんなに幸せなんだと、ママは初めて人生ってこのためにあったんだって思ったよ、等と話しました。

    情けないことにあまりの動揺に本当に娘の心に響いてくれる答えができたのか不安で不安で仕方がありません。娘曰く、なんで人間だけこんなに色々頑張らなくちゃいけないんだ、めんどくさい。魚みたいに捕食して捕食されて終わりみたいな一生が良い。人間だけが偉くってその他の生き物はゲームの背景みたいだ、生まれ変わって魚になりたい、と言っていました。

    その翌朝(2学期の始業式)には普通に起きて登校してくれましたが、とても不安です。私は何と答えてあげればよかったのか、今からでも遅くないので、どうにか娘に生きる意味を伝えたいのです。皆様のお力、お知恵をお貸しください。

    因みに夫も愛情深く子供に接していますが少々熱血漢的な部分もあり、娘があえて私にその話をしてきたことに何か意味があるのかと思い、娘の気持ちを尊重し現時点では夫には言っていません。

    トピ内ID:3304477657

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 14 面白い
    • 28 びっくり
    • 19 涙ぽろり
    • 325 エール
    • 17 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    死にたいほど辛いなら逃げた方が良い

    しおりをつける
    🙂
    白桃
    私なら、死にたいほど辛いなら逃げた方が良い
    死ぬことないでしょ?って言うかな

    アニメなどで、イジメとか見た時、子どもに
    私は親だから、引っ越したり、転校したり、いくらでも逃げる方法を探してあげるよ、先生にも誰にも出来ないことを私はできる
    日本が嫌なら外国で暮らしたっていい
    今からだって英語勉強するよ!私
    転校する程かどうかも一緒に考えるし
    親なんだから、そんなの当たり前だよ
    と、話したことがあります

    トピ主さんは、今まで話したことないんですか?
    自殺したいのは、友達かもしれないし
    ネットの中や、本の中かも知れません
    驚いてないで、良い機会ととらえて
    はなしてみたほうが良いんじゃありませんか?

    トピ内ID:1948914749

    閉じる× 閉じる×

    でも

    しおりをつける
    🙂
    ミントティー
    そういう思いを口に出せるってことはいいことなんじゃないでしょうかね?
    うちは子供が2人いますが、何も言わずに毎日楽しくやってると思ってた方が実はいじめられてたってことがありましたから。

    私も死にたいと思ったことがあるし、どうして死んじゃいけないんだろって思ってました。
    今思ってるのは、どんなことがあってもやり直すことが出来る。でも、死んでしまったら絶対にやり直せないから、死んじゃいけないんだなと考えてます。
    以前はみんなが悲しむからとか考えてましたけど、死にたい人にとっては周りがどう思ってるかとかあまり響かないかなと。
    自分が全てのチャンスを捨てちゃうんだよって考えた方が、もう少しやってみようと思えるかなと。
    実際私が死ぬのを思い止まったのは、このまま死ぬなんて悔しいからでしたから。

    まあ、娘さんはそこまで深刻ではないかなと。むしろ中学生くらいだと、それこそ一回リセット位な気持ちな軽い子もいるのかな。
    でも、私もそうだったけど、女子って中学生位が一番面倒くさくないですか?
    これから楽しいこといっぱいあるよって、含みを持たせて言ってあげて下さい。
    20代の頃ある女優さんがインタビューで、40代になって楽しくなったみたいなことを言ってて、すごく驚いたんです。そんな訳あるかと。でも40代の今、一番楽しいです。

    なんか娘さんはいろいろ考えるお子さんなんでしょうね。今は周りとあまり噛み合ってないのかも。大人になったら楽しくなるタイプだと思いますよ。

    トピ内ID:7661453998

    閉じる× 閉じる×

    聞き役に。

    しおりをつける
    blank
    匿名
    いきなり死にたいとか、自殺とか聞くと、聞いたほうがパニックになりそうですね。
    こういう場合は、生きている意味とか、命のすばらしさを訴えるのではなく、
    まず娘さんの、「死を考えるほどいま苦しい」という気持ちを汲んであげたほうが
    いいと思います。

    娘さんは、頑張って頑張って疲れてしまっているのではないでしょうか。
    「何かあったの?」「今つらいことがあったら聞かせてね」
    「味方だよ」
    味方になってあげてくださいね。

    トピ内ID:9889386104

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    😭
    中1の母
    早速お読みいただいた方がいらして感謝いたしております。
    すみません一部補足させてください。

    「人間だけが偉くってその他の生き物はゲームの背景みたいだ、生まれ変わって魚になりたい」
    の部分ですが、ちょっとニュアンスが違っていました。
    「人間はゲームの主人公みたいにあれこれ考えて行動しなくちゃいけないけど、人間以外の動物はゲームのその他の登場人物のようにプログラムされた事だけしていればいい。色々考えるのがめんどくさいから魚になりたい」
    というような言い方でした。しきりに「めんどくさい」と言っていました。

    トピ内ID:3304477657

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    しんどいんだと思います。

    しおりをつける
    🙂
    ひまわり
    小6の娘がいます。
    娘も飼っているペットをみて、いいなぁ。毎日楽で幸せそうで。と言っていました。
    この暑い中 朝からマスクをして授業 たくさんの宿題 思春期ならではの学校での人間関係 普通にこなしてみえるようで 結構しんどいと思います。
    最近読んだ校長先生が出した本で 毎日学校へ通い座って勉強。帰ったら習い事。宿題と
    こども達はなんて大変な働き方をしてるのでしょう。と書いてありました。
    もう十分がんばってるのに それでも大人達は労う言葉はあまりかけず ここができてない。もっと学力をあげるようがんばれ。とダメ出しする事の方が多くないですか。

    トピ主さんも必死でお子さんの為に考えて答えたと思いますが、生きる意味を伝えられても お子さんの心はよけいしんどくなってしまうかと思います。
    それよりも、学校のグチを否定せず聞いてあげたり 娘さんが楽しくなることは何かな。といったかたちでフォローしてはどうでしょうか。
    きっと そっちの方が人が生きる意味とかよく分からないけど 楽しいから生きてるのもいいかな と心が軽くなると思います。

    トピ内ID:1239555429

    閉じる× 閉じる×

    娘さんの言いたかった事

    しおりをつける
    🐱
    neko
    娘さんの本当の言いたかった事、聞きたかった事は「なんで自殺しちゃいけないの?」ではないですよね?自殺を考える程辛い自分を分かって欲しいという事ではないでしょうか?

    もちろん主様の言葉は素晴らしいもので、黙っていても伝わるものではないから、機会がある時に伝えておく事も必要だと思います。でも正直『なんで自殺しちゃいけないの?』に対する教科書的なひな型にも思えてしまいます。今の情報の多い中学生にはどこかで聞いたことがある言葉ではないかな?勿論それをちゃんと実の親が伝えるというのは意義があることだとは思います。

    『娘曰く、なんで人間だけこんなに色々頑張らなくちゃいけないんだ、めんどくさい』と言う事は、娘さんはすごくすごく頑張っているのにその成果が自分が思うようになっていない、これ以上頑張る気力が湧かないということではないかしら。

    でも「頑張る事が素晴らしいのよ」というのも彼女が求めている答えではないと思います。だから取りあえず聞く。そして聞く。何か言いたくても我慢してひたすら真摯に聞く事に全力を注ぐ。それしかないと思います。

    聞いて聞いて聞きまくって、娘さんの言葉から彼女の想いを探ります。彼女が今、何に頑張って、何に疲れて、何に憤っているのか。彼女はこれからどうしてどこにたどり着きたいのか。それが分からない以上親が出来る助けはあるのかどうかなんて分かりませんよ?

    トピ内ID:3674761169

    閉じる× 閉じる×

    良質な本

    しおりをつける
    🙂
    sss
    本を読む習慣はありませんか?

    中学生なら
    赤毛のアンとか、十二国記とか、
    ラノベなら彩雲国シリーズとかがいいかも

    トピ主さんご自身でも影響を受けた本ありませんか?
    いいですよ、本

    トピ内ID:6702445436

    閉じる× 閉じる×

    死にたくなくても死ななければならなった人たち

    しおりをつける
    わさびの花
    一概には言えませんが、健康な体を持っているのに「自殺」を考えるということはとても傲慢なことだと思います。

    第二次世界大戦が終わったのは75年前。
    たった75年ですよ。

    戦争がない時に生まれてくることができた
    これがどんなに幸せなことか・・・。

    親子でそのころの暮らしを調べてみるとか映画を見るとか
    小説やノンフィクションもたくさん出ていますから、本を読むとか
    とにかく知ってほしいです。

    「死にたくない」と思いながら、死んでいくしか道がなかった若者たちの声を聞いてみてください。
    というか、今生きている私たちは絶対に、知るべきだと思う。

    健康な体を持っているだけでもとてもラッキーだと思います。

    自分のことだけを考えるのではなく、周りに目を向けることができるようになれるといいな。と思います。

    生きるということは、自分が幸せになるのは勿論ですが、自分と関わった人を少しでも幸せにできるといいな。と思い、実行に起こすことではないでしょうか。

    家族に、友達に、知人に、隣人に・・・。

    最後にもう一度、
    生きることができるのに、その幸運を知ろうともしないのは、とても傲慢だと思います。

    トピ内ID:1148008449

    閉じる× 閉じる×

    老婆心のまなざし

    しおりをつける
    🙂
    無常の風
    自分の命が過去から繋がっていることを、自らの五覚で感じることが出来れば、生き方がマイナスからプラスに変わってきます。あなたと娘さんという関係から、娘さんは「親~子」のつながりを知ることが出来ます。しかし、これだけでは不足です。少なくとも3世代のつながりを知ることが欠かせません。「祖~親~子(自分)」です。

    祖父母が亡くなっていれば、お墓参りすることです。また、存命であれば、関わりを持つことです。ここから、娘さんの中で「祖~親~自分~(未来の自分の子)」のつながりのイメージが創れるのです。自分の心の中でそれを創ることが出来れば、それが生きる力に甦るのです。

    コロナ禍の今だからこそ、祖父母と孫との関係確認が大切なのです。祖父母と自分との関係を受け止めることが出来れば、大丈夫です。しかし、それが実感できないまま、時間が過ぎていくと、その帰結は悲しいものになりかねません。そうならないことを願っています。

    トピ内ID:0522944313

    閉じる× 閉じる×

    うーん。

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    多分娘さんは死なないです。
    本当に自殺する人は周囲には言えません。
    ましてや母親に言えると思いますか?
    例えばトピ主様が死にたいぐらい辛くなった時、自殺を考えたとして、夫や娘さんに言えますか?
    きっと誰にも相談出来ないと思います。

    ただでさえ娘さんは中学生の不安定な年頃です。
    でも、親子でそのような会話が出来る事はとても素晴らしいと思います。
    ただ、男子より何倍も女の子は繊細ですからね、注意深く見守って上げて欲しいです。
    やはり女の子には、父親より母親の存在が大きいですから、何か相談されたら家事をしていても手を止めて向き合って上げて下さい。
    素晴らしいお母さんですね。

    トピ内ID:3685534618

    閉じる× 閉じる×

    漠然と死について思っただけかも

    しおりをつける
    blank
    くじら
    死のことを口に出したから、即「自殺する」と持っていくのは少々短絡的ではないですか?
    トピを拝見する限り、そういうことでは無いような…

    前のレスにありましたが、私もお嬢さんには、色々な本を読むことを進めたらいいんじゃないかなと思いました。
    死というものは社会の中ではタブー視されますが、生と死は近しいものであり、常に隣り合わせなものです。

    有限だからこそ、精一杯生きられるもの。
    何もない日常が尊いものだと思うからです。
    中1、色んな事考えだしたんでしょうね。
    知識を色々与えてあげたらいいですよ。

    好きそうな本何でも良いと思うけど、私も『十二国記シリーズ』はおすすめです。面白いですよ!
    あと、古いところでいくと『生徒諸君』(続編のじゃなく昔のもの)。これ、本当にいいんですよ。一生懸命生きよう!って思える作品だと思います。
    色々ね、知っていくといいですよ。もう、そういう年齢だよね。

    …あと余計なことですが、ウイルスの蔓延によって生物生存の危機に瀕することは、今まで私達が経験してこなかっただけで、稀にあることだと思うんですよ。

    突然生活様式が変わったからといっても、そこそこ衣食住も、そして今は幸運なことにネットが普及している。親がうろたえてどうするんでしょう。
    与えられた環境で、最善のことをする。
    いつの時代も、私達に出来ることはそれだけです。

    うちも中学生の子供がいるのですが、とくに何も変わってないですよ。
    淡々と受験に向けて勉強しているし、友だちとも会える時には、会話したりなんだり、楽しんでいるみたい。

    自分たちでペースを作ることです。でないと、いつまでもコロナコロナって、貴重な時間をつぶすことになる。
    目に見えないものに負けないことです。

    トピ内ID:0983978136

    閉じる× 閉じる×

    少し軽くできたら

    しおりをつける
    🐧
    リアルライフ
    お母様の心配は勿論わかりますが、どっしり構えて欲しいと思います。

    「面倒くさい」確かにそうだろうとは思いますね。
    その意味は、疲れているんですかね?娘さんは。
    それは何に対してですかね。学校、勉強、塾、友人関係、趣味…。
    社会も今、変わってきていて、
    その中で日々、自分で考え、選択し…。特にお子さんの年齢は
    心と体の成長のバランスで不安定な傾向もあると思います。

    彼女が本当は何を言いたいのか、よく聞いてあげては。
    それを口に出せるのはいいことだと思いますね。言語化できている
    んですから。母親に言えるというのも。
    SOSというより、漠然とした不安、疲れ、社会や現実の複雑さに気づいた
    ということかもしれませんね。大きなものが押し寄せてきて、対処するけど
    追いつかないとか、先が見えない感じでしょうか。

    大人は一緒に不安になるのではなく、彼女の不安やストレスを理解し受け止め少し一緒に抱えてあげて、彼女の気持ちを軽くしてあげるといいように思います。揺れないこと。


    彼女の興味のあることは何でしょうね。

    気を使うというより、新たな視点や目標とか持てるといいように
    思います。ちょっとした小旅行や、映画でもいい、本でもマンガでも
    いいんです。アンネの日記は困難な状況下での生を考えるためには
    いいと思いますが。一緒に何か小登山や視野を広げることを勧めて
    みるのもいいかもしれません。

    前ですが、私は通院中に真夏の暑さの中、小学生たちが朝から
    塾で勉強をしていて、それが毎日かと思うと、子どもなのに大変だと。
    疲れや疑問を持たないのかと思っていましたが、関係ないかもしれませんが、ふと思い出しました。

    トピ内ID:1572444963

    閉じる× 閉じる×

    ゆっくり話し合うのが必要でしょうか

    しおりをつける
    🐤
    もそもそ
    生きたくても生きられなかった時代が有った(戦争で)。
    未だにそんな国や地域がある。
    そう言ったことを娘さんと学ばれてはどうですか。
    映画でも良いと思います。
    昔は今より学んだり触れたりする機会も多かっです。
    それこそ学校の図書室にも「はだしのゲン」やアンネの日記が有りましたから、読みましたね。子供なりに色々感じましたより

    また環境問題も、今はプラスチックで海が汚れてることがクローズアップされがちですが、干ばつや水不足で大変な人たちがいると子供のころに知って、食べ物や水を粗末にしないと思ったもんです。最近はそう言ったことは学ばないのですか?

    こういったことから、「生きてることが当たり前ではない」と学びました。


    あとは、今の子供は塾や習い事で忙しそうで大変だなぁと感じてます。土日も休みのようで休みでないでしょ?昔は土曜は学校で日曜しか休みじゃなかったのに、そっちのほうがのんびりしてた気がします。
    娘さんはどうですか。忙しくしていませんか?


    >色々考えるのがめんどくさいから魚になりたい
    娘さんのキャパから、いろんなことがオーバーしてるのかも知れませね。
    昭和世代の私からすると、友達付き合いも複雑そうで、私には無理だろうなぁと感じてますよ。今の子供たちは良くやってると思います。
    娘さんが疲れたなぁ、面倒だなぁと感じてることが実生活に有るのだと思います。
    それを聞き出してあげて、アドバイスしてあげるしかないと思います。

    娘さんの話しをゆっくりと聞き出してみて下さい。話していくうちに、娘さんが自分で答えを見つけるかも知れません。

    人間って自分がやりたいことをしているようで、「理想の自分」や「求められてる自分」を演じてることもあります。もしかしたら娘さんもそうなのかも知れませんね。

    とにかく話しを聞いてあげることが必要のようだと感じました。

    トピ内ID:6799089364

    閉じる× 閉じる×

    他人の事や与えられた命、もうその時点でめんどくさい。

    しおりをつける
    🎂
    もち
    中1の母様、こんにちは。

    自殺を口にする娘に困惑しているとのこと。

    それがどの程度親権なニュアンスのものかはわかりませんが
    中1ってそういう年頃です。

    学校でも生や死について学び、脳が発達してよりリアルに理解でき
    もしかしたら身近でそういった経験をする機会があるやもしれない。

    それが思春期です。
    また厄介なことに非常に論理的です。

    いじめや悩み事があり、本当に辛いなら手を貸す事は必要ですが
    何にでもめんどくさいという反応をする程度なら誰にでもあります。

    こういった話をされた際に1番無意味だと思うのが
    生きたいのに生きられなかった人。
    遠い国の食べ物にも困っている人。
    与えられた命なのだから云々と言った内容で

    特にこの3つは語られたところで、で?という感想で終わりでしょう。

    なぜ見ず知らずの生きられなかった人の人生まで背負わされるのか。
    食べ物に困ってない人に諭されても実感がわかない下を見ればいくらでもいる。
    親の意思で与えておきながらさも自分が望んで授かった様に話すのはどうなんだ

    と、至極真っ当な正論が返ってくるだけでしょう。

    通常の思春期は自分で乗り越えるか
    人生観を変えるほどの大きな出来事に出会うしかないのです。

    なぜ人は自殺してはいけないのか。
    私がこれを問われたなら貴女にとって無意味だからと答えます。

    その命を捨てる事で何か良い事があるならそうすればよいが
    メリットがないなら捨てるだけ無駄なので自殺は良くない、と。

    ドライな様ですが
    ややこしい年齢のお嬢様に見ず知らずの人の話や感情論は通じませんし
    他人が悲しむ、や、命の尊さなど外野の価値観の押し付けに過ぎません。

    本人が感じる生きる意味など、所詮本人の中にしかありませんから。

    突き放すでなく感情的になるでもなく
    見守っておくのが良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:1970590852

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😭
    中1の母
    読んでくださった方、レスをくださった方々にお礼申し上げます。
    皆様からのレスを一つ一つ読むにつれ涙が溢れてきましたが、だんだん落ち着きを取り戻してまいりました。

    娘の不安な気持ち、キャパオーバーな気持ち、変化についていけない気持ち等々があのような言葉になったのだと分かってきました。(初潮を迎えたばかりなのでそういう変化もあると思います)

    母親である私がうろたえず、いつでも話をしていいんだという受け入れる気持ちを持って接することが大事なんだと、改めて痛感いたしました。

    なにも私がうまいことを言おうとせずに、一緒に本や映画や資料などで生きたくても生きることができなかった人々の事を勉強しても良いんですね。
    また、お薦めの十二国記シリーズは娘も好きそうです。
    プレゼントしてあげたいなと思いました。

    実は、夫に相談しずらかったのは悪気はなくても余計娘を追い詰めるようなことを言ってしまわないかとちょっと心配だったからです。夫は芯が強く心の弱さに思いを寄せることが若干苦手です。どちらかと言えば夫は陽で私は陰なタイプです。

    実はこの10年間で私自身が自殺を本気で考えたことが2回ありました。ネットで自殺の方法を調べたり、痛ましい画像を見てしまったりした経験もあり、そのことが今回私が過剰反応してしまった原因だと思います。
    奇しくも娘の言葉により私がかつてなんて身勝手な行動を起こそうとしていたのかと痛感した次第です。

    こちらに相談できて本当に良かったです。娘さんは死なない、お母さんがどっしり構えて、この言葉で救われました。ただ、今後も娘のSOSにきちんと気が付いてあげられるようにしたいと思います。

    トピ内ID:3304477657

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      私の高校時代

      しおりをつける
      blank
      きのこ
      私も高校に入学してから毎日毎日死ぬ事ばかりを考えていました。
      理由は行きたい高校に行かせて貰えなかったとか失恋とか今考えれば本当にくだらない事でした。
      でも一番大きかったのは母娘関係かな。母親は毒親まではいかないけど、自分の敷いたレールに乗って自慢の良い子である事を望んでいました。私はそれに不満を抱きながらも反発できなくて鬱々としていて、正直心の中で毎日母親を刺し殺していました。年子の妹は要領よくやっていたので母親は妹を頼っていた節もありました。家にもそして学校にも居場所が見つけられずに死ぬことばかり考えた訳です。
      もちろん本当に死ぬ勇気なんてありません。色んな死に方をシミュレーションして最終的に「やっぱり死ねない」と考える毎日。

      その時に一番有難かったのは一人の教師の対応でした。毎日毎日死にたいと呟く生徒の話を黙って聞き、説教や説得をする訳でもなく黙って寄り添ってくれました。

      多分娘さんも本当に死にたいと思っているわけではないと思います。ちょっとした壁にぶつかっていたり悩んでいるのかもしれません。
      そんな時に必死でこちらから何を訴えても響かないと思います。
      娘さんがご家族に「なぜ自殺してはいけないのか」と話せるだけ羨ましいです。

      私の場合という前提ですが、どうか何を言ってきても動揺しないで話を黙って聞いてあげてください。決してアドバイスをしようとしないで寄り添って共感してあげて下さい。
      そして何時でも家族は貴女の味方だよ。という気持ちだけを伝えてあげてください。

      思春期の女の子が通る道だとも思いますが、心配し過ぎないで大丈夫!この大変な時期を乗り越えて以前のような日常が戻ってきたらきっと元に戻ると思います。みんなストレス溜まってるんですよね。

      トピ内ID:2247214903

      閉じる× 閉じる×

      その手にはのらない

      しおりをつける
      🙂
      まま
      「人生を全うした後にちゃんと嫌でも必要な時に お迎えがくるからさ」で終わりです。



      今の子って考えなしに
      平気でいうけどさ


      家では、上記の事をいっておわり
      頭の切り替えスピード重視で、考え込むひまは与えない
      のと



      「ままも~ままも~」何でもいってりゃいい。

      トピ内ID:3681076159

      閉じる× 閉じる×

      本当に死にたい人は言わない これ間違いです

      しおりをつける
      😢
      いやいやいや
      夫が医師です。職業柄いくつかのケースを知っていますが、自殺願望がある人は結構その願望を漏らすそうですよ。だからそういうのが出だしたら周りが気付いてあげられるかが大切な様です。鬱の治療をしたらだいぶ快方に向かう人も多い様ですし。
      死にたいなんて言っているうちは死なない そんな事ないです。健康な人が考える思考回路とは違ってきているので素人判断は危険です。何度もそんな発言がある様でしたら即受診をおすすめします。

      トピ内ID:2326399793

      閉じる× 閉じる×

      寄り添うだけ

      しおりをつける
      😀
      まめ
      自殺したいほど、つらいことがあり、あれこれ人間関係をやりくりすることが、めんどくさいんでしょう。貴方がいなくなったら、周りがどんなに悲しむかなんて、自殺してしまう人には考えられないし、周りどころじゃない、自分が1番大変なんだから、周りには酷ですが、周りなんてしったこっちやない訳で。周りの悲しみを本人に言うのはなしです。そうなりがちなのは、わかりますが。
      寄り添って下さい、なにもしてあげられないです、話を聞くだけです、アドバイスもしない。

      トピ内ID:9020954202

      閉じる× 閉じる×

      生きるのは面倒くさい

      しおりをつける
      💍
      物心ついたころから
      「日々生きるのが面倒。
      人生は楽しいこともあるが辛いこと大変なこともあって、それなら最初から産まれなければ幸せだったのに(産まれなければ幸せすら無いけれど)。
      かといって、生まれた以上は自ら命をたつのは痛いし怖い。仕方ないから生きるか」
      と思いながら、一般的には恵まれた生活を送っています。不自由なく暮らしても考えは変わりません。

      誰かにこの気持ちを話すことはしませんが、もし親から
      ・生きたくても生きられない人がいる
      ・命を大切にしなさい
      ・貴方がいなくなったら悲しい
      など言われたら「なんと自分勝手な。望んでいないのに勝手に産んだ上に偉そうな」と怒りの気持ちを持つと思います。

      娘さんには、「確かに人生は面倒くさいね。どうしたら楽になるかな」と、娘さんの考え方をまず受け入れてみると良いかもしれません。

      トピ内ID:6941012194

      閉じる× 閉じる×

      死ねば終わりと思っているから

      しおりをつける
      😑
      通りすがり
      死ねば終わると思っているから、死にたいだけなのでは?親が嘆き悲しんで痩せ細ろうが、死んだ自分には関係ないし。

      >他の生き物はいいな
      明日も生きていられると信じて、疑わないのが凄いですよね。

      永遠が続くと思うから生きるのが面倒くさい。
      次の瞬間死んでいるかも知れないとは考えない。

      ある意味、かなり前向きだと思います。なんで生き続けていられる自信があるのでしょう…。

      トピ内ID:9517953860

      閉じる× 閉じる×

      私は貝になりたい…ですね

      しおりをつける
      🙂
      なな
      成長期で、休校があったりして、
      多くの子が、不安で不安定で揺れています

      健康面に気を配ってあげてください

      物理的に参っている場合も多いです
      生理が重い、期間が長い、生理前の不調
      肌の不具合
      朝が辛い
      朝食が食べられない
      食が細い
      頭痛やめまいがする
      つい休みなくつまみ食いしてしまう
      甘いものが止められない
      などありましたら、本当に気をつけてあげてください
      貧血でそんな風になることもあります

      トピ内ID:5997076127

      閉じる× 閉じる×

      落ち着いて

      しおりをつける
      🙂
      高校生母
      トピ文とトピ主さんのレスを読む限りでは、お子さんの言ってることは「死にたい」ではなく「生きてるのって大変だ」ってことのような気がしました。似てるようですけど、相当違うと思います。

      家にも高校生がいますが、コロナで負担がかかっていることと同時に、ちょうど年代的にも大人になり始めているから、いろんなことを考え、そんなことを問いかけてみたのではないかなと思います。

      ここで親があたふたすると子供も不安になりますから、落ち着いてゆっくりいろんなお話をしてみると良いと思いますよ。批判するのでなく、なぜそんなふうに思うのかとか、自殺とか生きることについては、借り物でないトピ主さんご自身の言葉で、丁寧にお話しなさるのが大事ではないかと思います。

      それと、今の子たちってネットでいろんな情報に触れているのですが、それが偏っていないかは注意された方がいいと思います。うちの子なんかもたまに「なにそれ?」って驚くようなことを言い出すことがあるんですが、よく聞くとネットで誰かが言ってたことの受け売りだったりするんです。

      情報量の多さと思考能力や判断力のアンバランスさというのが今の子たちによくあることなので、そのあたりも含めて、ゆっくりと落ち着いて対話するお時間を取られると良いのではないでしょうか。

      トピ内ID:0559327367

      閉じる× 閉じる×

      そういう子ども時代がありました

      しおりをつける
      🙂
      まめ
      私も長くそういう時代があり、50代となった今も時々鬱の闇に陥りそうになることがあります。
      見かけはまったくそう見えないタイプで、元気なときはアクティブに動きますが、人付き合いは苦手です。

      息子が同じタイプだったので、折に触れさりげなく話題に入れていました。
      まず、イジメなどで学校にいづらくなったら、いつでも逃げるという道があること。
      そこで闘わなくても、転校するということもできるから、いつでも言うようにと伝え続けました。

      もうひとつは、自殺したらまたそこまで行き直さなければならないと言う話をしました。
      私自身も何度もそれで踏みとどまりました。
      ここで終えてしまったら、また同じ苦しみまで戻ってくる。
      きちんと乗り越えて命をまっとうしないと、次の世でまた同じことになるから、自分のこの代で負の連鎖は断ち切ってやらねばならないと。
      この件は、自分自身が生まれ変わるのか、子孫への禍根か、自分でもよくわかっていませんが、なぜか私にとっては腑に落ちる考えです。

      ポジティブな思考を必死でかき集めながら生きてきました。
      宗教も哲学も小説を通して模索しましたが、私には救いとはなりませんでした。
      悲壮になる必要はないと思いますが、子どもではできない決断である「転校」などは提示してあげてもいいと思います。
      そして、いつでも話を聞いてあげる、と。

      幸いに2人の子は、それぞれ逞しく思春期を乗り越えてくれました。
      不安定な時期ですが、打ち込めることも同時に探してあげてください。
      金銭補助もまた、大人だからできることですから。

      トピ内ID:2126300804

      閉じる× 閉じる×

      考えるタイプの子

      しおりをつける
      🙂
      posuyumi
      その話をしたとき娘さんの様子はどうでした?
      思い詰めてる、涙ぐんでる、声に力がどうにも入らない。
      またそうでないときも
      目に生気がない、いつも疲れていそう、起きてこない朝がある、夜眠れてなさそう、食欲がない。
      いわゆる鬱を感じますか?

      私は娘さんの言ってる内容について単に抽象的なことを考えたり、生や死の意味について考えたりし始めた中で厭世的になってるだけじゃないかなと思いました。

      そもそも、人間なんて人間以外には無駄で邪魔で迷惑に近い存在じゃないですか。
      いわゆる、地球における癌のような。
      しかも億の数いますからね。
      地球規模で意義を見いだすとなると厳しいですよね。
      そこ、気づいちゃうとねー。

      それに、生きてる間ストレス多いし、たしかに悩むという能力があるもんだからそりゃめんどくさい。
      早いとこ終わんないかなーというのは、まあ齢50の私もしょっちゅう思います。

      なんで生きなきゃいけないの、と言われたら
      私ならほんとやなー、ほんま私もそこは悩むわ。

      でもさー、とりあえず○○ちゃんはママのために絶対死なれたら困る。たぶん、内臓がちぎれる。悪いけど、ママがいる間は生きてなあかん。なんで生まれたんと思うならもう、ひとえにママが望んだからやで。

      まあ、なぜ人は生きるのかは古代からのテーマやからね。本読んだり考えたりして、どう思うかちょくちょくママに教えて。

      と、言うでしょうね。

      残念ながらうちの子は生まれたら生きるしかないしー、とわりと現実しかみないやつなんでそういう話できませんけどね。

      トピ内ID:0346584604

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        ご参考に

        しおりをつける
        blank
        ねこ
        学生の頃は、学校だけが自分の生きる世界でした。
        私は中学校でいじめにあい、ストレスで体調を崩しても父に相談することが出来ず、限界が来るその日まで黙っていました。
        でも、娘さんは主さんにそういったデリケートな悩みも相談できているので、大丈夫じゃないかな?と思いました。
        お多感な時期なので、何かと死について考えてしまうのも分かります。
        もし娘さんが駄目になってしまった時は、学校だけが全てじゃない、もっと沢山の世界があることを教えてあげてください。

        トピ内ID:8868220179

        閉じる× 閉じる×

        誰もが一度は考えることだと思っていました

        しおりをつける
        🙂
        えりな
        たぶん、頭で考える時間ばかりがあって、
        実際に活動する時間が足りていない。

        リアルな体験が足りてない、と思います。

        運動したり、家事などに参加してもらって、体を動かしたり、その作業に集中し、一生懸命やる機会を作ると良いと思います。

        ただ、娘さんのように生死について考えるのは誰にでもあることだと思います。
        逆に、トピ主さんは、そんなふうに考えたこと一度もないのですか?それに少し驚きました。

        ホルモンのバランスの関係もあるんですかね。

        トピ内ID:5059411197

        閉じる× 閉じる×

        生きるために苦痛から逃避したいから「死にたい」になる

        しおりをつける
        🙂
        えりな
        魚も人間もそう変わらないんだけどね・・・

        魚だって、最初から捕食されると思って生きていない。捕食される瞬間まで、生きるために苦労して食べ物を探し、命を繋ぐことに必死だよね。

        人間だって同じ。いつお迎えがきてくれるかわかればいいけど、わからないから、
        とりあえずお腹すくから、食べるために働いているだけ。

        やっていることは、大きく変わらないと思う。

        ボタン押して、ハイ、って死ねればいいけど、そんなに簡単に死ねないよ。
        水に顔つけたら苦しくて出すでしょう。
        火に触ったら、アチッてなるでしょう。
        痛かったら、騒ぐでしょう。
        上から物が落ちてきたら逃げるでしょう。

        だいたい今だって、暑い暑いと、すぐ涼しいところに行くでしょう。

        本当に死を目の前にしたら、人間は何も考えずに逃げるよ。それが「いきもの」だから。人間も「いきもの」だから。

        体が苦痛なことから逃げるようにできてる。
        ある意味、娘さんの言葉も、苦痛からの逃避なんでしょうね。

        でも、きっと、そういう答えは、親に押し付けられても入ってこない。自分で探すのが大事。本でもいいけど、ネットにもいくらでもベストアンサーがある。
        自分と同じように悩んでる人は意外とたくさんいるからね。

        私が子供から質問されたら、あなたはどう思うの?自分で調べてみて、と言うかなあ。

        トピ内ID:5059411197

        閉じる× 閉じる×

        自殺願望がありました。

        しおりをつける
        🙂
        さくさく
        私の経験談ですが。

        小学校低学年の頃から自殺願望がありました。特にいじめを受けていたというわけではなく、単純に生きることが「楽しくなかった」のです。

        学校へ行き、勉強をし、友達と遊び、家に帰るという日々の繰り返しが非常に苦痛でした。周りの環境や人々も自分で決めたわけではなく強制的に与えられたものであり、合わない人々の中で鬱々と生活し続けた結果2回ほど自殺未遂をしました。

        ですが大学進学を機に地元を離れ、県外で一人暮らしを始めてから事態は好転しました。
        自分の好奇心の赴くままに色々な事(サークル、アルバイト、恋愛など)にチャレンジをしまくった結果、心から「生きるのって楽しいな」と思えるようになりました。私は、自分の人生の全てを自分の思い通りにしたかったのだと気づきました。(わがままな人間ですね。。汗)

        私は、やりたい事をことごとく却下され、親の敷いたレール通りの学生生活を歩みました。
        娘さんは私のように極端なケースではないと思いますが、もし娘さんに新しくやりたい事が見つかったならば、金銭面や環境の許す限り全力でやらせてあげてほしいなと思います。そしたら面倒くさいだけの人生に楽しさを見いだせるのではないでしょうか。

        ちなみに、生きたくても生きられない人々のお話や、生きる意味を解くお話は私にとって「それがどうしたの?それを考え所で私の生きづらさはなくなるの?」となるだけでしたので、そういった話をするより生きる事が楽しくなるような策を一緒に考えてくれるほうが有難かったですね。

        参考になれば幸いです。

        トピ内ID:4726404953

        閉じる× 閉じる×

        どうして、そう思ったか、聞きましたか?

        しおりをつける
        blank
        たろすけ
        一つはトピさん自身が過敏に反応してしまった背景があるのでしょうが、そういう話をフランクに出来る関係だと、万が一思い悩むことはあっても、話してくれるでしょう。

        うちは中3と中1ですが、中1の方は息子です。トピさんの娘さんと同じように通常じゃない卒業式、通常じゃない入学式、そして休校。
        確かに、大きなストレスですね。

        今回は、たまたま「自殺」というワードでしたが、道徳の授業の話などはしますか?私は子どもたちが小学生の時から、学校公開は算数(数学)と道徳はよく見ました。道徳の授業のことは家でもよく話します。保護者の記入欄があることもあります。

        しきりに面倒くさいと言っていたようですが、学校は今、一律一斉の学びから脱却し、自律・自発的な学びにシフトしています。そうすると、娘さんが言うところの
        >あれこれ考えて行動しなくちゃいけない
        ことになるのです。

        なにか、今までと違う、と感じることがあったのかも知れませんね。

        授業とは別に「いのちについて考える」ということも機会が設けられています。「いのち」というキーワードで引き出されるテーマは、防災、自殺、いじめ、動植物のいのち・・・本当に多岐にわたります。
        それと、トピさんの考えと自分の考えが違うこと、それを受け入れたり受け止めたりする、そんなことかもしれない。

        魚のように、というのが、直接の疑問だったのかも知れませんが、もうちょっと手前に、何かがあったのでしょう。

        トピ内ID:7043383979

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  35
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0