詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母の死 後悔で立ち直れる気がしません

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    ばなな
    ひと
    44歳、夫と小学生の息子が2人います。

    母が2週間前に亡くなりました。
    肺を患い、自宅療養を続けていましたが、急に体調を崩し、入院して数日後に急変し、亡くなりました。

    私はフルタイム勤務で残業も多く、車で5分ほどの近居なのに、母に会うのは週に1、2度。電話もこちらからは3日に1回ほど。
    逆に、母は体が辛い中、しょっちゅう孫の好きなおかずを作ってくれました。

    度々『取りにきてくれる?』と電話がかかると、ありがたいと思う気持ちと、忙しさに困ったなと思うこともありました。
    本当に申し訳ないです。

    母が段々弱っていることに気づきながら、まだ時間があると思っていました。
    子どものことばかり優先して、母の気持ちを分かろうともしなかった。

    きっと、孫に出きることをしてやりたいと必死だった母。もっと孫に会いたかっただろうと思うと、自分が情けなく、母に申し訳なく、悔いばかりで、体が張り裂けそうです。

    母の死後、母の友人全員、ヘルパーさん達も口を揃えて、「『自分が死んだら娘さんの相談相手がいなくなる。1日でも長く生きてやらないと』といつも言ってましたよ」
    と言われました。

    自分のことより、いつも私や孫のことばかり心配し、考えてくれていた母。

    もっと寄り添っていたら、母は死ななかったのではないか。
    もっと孫にも会えて、楽しい思いをさせられたのではないか。
    私みたいな娘じゃなかったら母は幸せだったのではないかと思うと、後悔の思いで立ち直れません。

    母に会いたい。謝りたい。

    子どもが小さいし、頑張らないといけない。

    喝でも何でも良いので、気合いを入れていただけませんか。

    トピ内ID:6744783774

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 5 びっくり
    • 20 涙ぽろり
    • 180 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    結局出来る事はそんなに多くはないんですよ。

    しおりをつける
    🐱
    neko
    ご愁傷様です。

    私はもう両親が他界しています。私も主様と同じ後悔をしたので、何かある度に『この人とはもう会えないかもしれない』と思って行動しております。でも実際それで劇的に行動が変わる訳ではありません。『この人とはもう会えないかもしれない』と思っても無理なものは無理だし、そう思わなくても出来る事はしているものです。

    だから結局出来る事はそんなに多くはないんですよ。

    一度や二度は『この人とはもう会えないかもしれない』と思って優先できる事はあるかもしれない。でもそれが全部には対応しきれないものなんですよ。

    例えば一週間後にもう会えなくなると分かっていたら一週間頑張れますが、一年後その人が亡くなると分かっていても一週間後とは全く同じようには出来ませんよね?同じようにしようと頑張っても途中で疲れてしまいます。

    誰でも親がいつか亡くなる事が分かっているのに、一週間後に亡くなると分かった時の孝行が絶対に出来ないものなんです。何故なら日常があるから。日々の生活も大事にしていかないといけないからですよ。

    でもね、そんな事はお母様はもうご存知ではないかな。何故ならお母様も親を亡くしてきた一人だから。同じように後悔した一人だから。後悔したからこそ『自分のことより、いつも娘や孫のことばかり心配し、考えてくれていた母』に成れたのではないでしょうか?

    それなら、あなたもこれから後悔したからこそ『自分のことより、いつも子供や孫のことばかり心配し、考えてくれていた母』に成りましょう。そしてあなたに孝行できなかったと嘆く子供に同じ事を望みましょう。『自分のことより、いつも子供や孫のことばかり心配し、考えてくれていた親』に成れって。

    トピ内ID:6628897139

    閉じる× 閉じる×

    ご愁傷様です

    しおりをつける
    🙂
    うさぎ
    私も10日ほど前に母を亡くしました。
    癌を患い、余命宣告され、亡くなる2ヶ月弱は緩和ケア病棟におりました。

    私の場合、兄妹、自分の家族の協力もあり、毎週末、車で3時間弱かけて孫を連れて会いに行き、できる限りの時間を過ごすことが出来ていたと思っています。

    それでも後悔しています。
    いつ亡くなるかわからないから出来るうちに何でもしてあげたいと思っても、そのいつは突然きてしまうので、多分、何をどれだけしてあげても後悔はするものだと思っています。
    大切な人が亡くなる事はそういう事だと思いました。

    親はどんな時でも自分の子供のことを心配するし、優先するもんです。
    トピ主さんが自分の娘じゃなければと思う親はいないと思いますよ。

    トピ内ID:8359767813

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😢
    ばなな
    nekoさん、ありがとうございます。
    本当にありがとうございます。

    何度も何度も読み返しました。
    母に言われたみたいな気がします。
    涙がとまりませんでした。

    後悔でパンパンでしたが、「あぁ、自分はその時その時で、一生懸命ではあったなぁ」と振り返ることができました。
    心のはりつめたものが、少し抜けた気がします。

    悲しみ、淋しさ、思慕、そして後悔、様々な感情が押し寄せます。
    これから母のいない世界を何十年生きていかないといけないんだろうと、不安も押し寄せます。
    いい年をして情けないですが。

    兄妹がいないので、それも淋しくて不安です。兄妹がいる人が心底うらやましいです。

    みなさん、どうやって、この辛い時期を乗り越えられるのだろう。

    トピ内ID:6744783774

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    再度レスします。

    しおりをつける
    🐱
    neko
    『どうやって、この辛い時期を乗り越えられるのだろう』泣きます。とにかく泣きます。暇を見つけて泣きます。『夫と小学生の息子が2人』でも全く一人になる時が無いわけではありませんよね。お風呂の中、トイレの中、車の中。とにかく泣ける時は泣いてやろうと思って泣きましょう。

    泣く時は『どうしてお母さんは私を置いて亡くなったんだ~!』で良いと思います。泣かない時は妻の顔、母の顔、従業員の顔でしっかりと生活して行かなくていけないんですから、泣く時は寂しい、悲しい、不安だと娘の顔で泣いて良いんですよ。

    私は朝起きたら泣き、通勤電車でドアガラスの陰で泣き、仕事をしながら泣き、また通勤電車でドアガラスの陰で泣き、お風呂に入りながら泣いて、ベッドで泣きながら寝る日々でした。それが一か月はしましたね。2週間目の時なんて嗚咽を漏らしながらだったと思います。日課のように泣かなくなったのは一年も過ぎた頃でした。

    どうしても夫や子供とは温度差がありますよね?でも結局兄弟姉妹が居ても自分と同じ温度ではないんですよ。あなたの悲しみ、淋しさ、思慕、そして後悔はあなただけのもの。誰でもそれは同じなんですよ。

    時間が解決してくれます。お母様が居なくてもあなたには夫がいて、子供がいる。同じ悲しさや不安が共有出来なくても、あなたを支えてくれる人が3人もいるではありませんか!

    トピ内ID:6628897139

    閉じる× 閉じる×

    親の気持ち

    しおりをつける
    🙂
    はなごん
    既に独立した複数の子どもと孫がいる60代後半の者です。
    実両親も夫の両親も他界しました。
    特に夫の両親は日帰りが無理な地方在住でしたから容体が悪化しても頻繁には帰れませんでした。

    どんな形でも、後悔は残ります。ああすればよかった、もっと行っていたらと。

    私自身が高齢になって思うのは、子どもが幸せに暮らしてくれているのが、一番の親孝行だということです。
    お母さまも、仕事を頑張っている娘を自慢に思ってらしたのではありませんか? そんな娘をサポートするのは励みになっていたのでは?

    家でも子供が集まると、おばあちゃんやおじいちゃんのエピソードで盛り上がります。しんみりした話でなくね。残された家族に思い出が残ること、忘れられないことが何よりの供養です。
    お子さんは「おばあちゃんの○○がおいしかった」こと忘れませんよ。

    トピ内ID:9978043880

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    😢
    ばなな
    レスを頂きありがとうございます。このところ落ち込んでしまい、御礼がおそくなり申し訳ありません。
    何度もレスを読み返していました。


    うさぎさま

    レスありがとうございます。

    うさぎさんもお母様を亡くされたのですね。
    遠方から毎週駆けつけ、闘病に寄り添われたとのこと。お母様、喜んでおられたことと思います。
    みんな後悔するものですかね。
    この後悔を取り戻すこと、謝ることもできないのが辛いです。

    うさぎさんもお母様を思う日々かと思います。お体大切になさってください。



    nekoさま

    再度レスありがとうございます。

    とにかく泣いていいと言って頂きありがとうございます。

    めちゃくちゃ泣いてます。
    車の中、朝みんなが起きる前、号泣してしまいます。
    『おかあさん、どこにいるの?なんでいないの?さみしいよ。会いたいよ。この間ここにいたのになんでいないの。』
    『おかあさんごめんね。なにもできなくてごめんね。辛かったね』
    と繰り返しながら嗚咽しています。

    家族と呼べる人が沢山いる人が、羨ましいです。
    姉妹がいる人など、羨ましくてたまりません。

    寄り添ってくれる友人達に本当に感謝しています。
    でも、心細く不安になる自分がいます。

    いい年をして本当に情けないです。



    はなごんさま

    レスありがとうございます。

    いつか、はなごんさまの仰る通りだったなと思う日がくるんだろうな。
    早くそうなりたいって思います。
    ありがとうございます。



    体も心も辛い。
    母への後悔を抱えきれなくなり、消えてなくなりたいと思う時もあります。

    でも、日常生活をしないといけない。
    子どもには明るく前を向いてほしい。
    ちゃんと母親の役割をしないとと空元気を出して、接しています。
    辛いな。

    トピ内ID:6744783774

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    後悔なんてしなくていいの

    しおりをつける
    母より
    あなたがいてくれただけで、幸せな人生でした。
    子ども第一で考えられるあなたを誇りに思ってますよ。
    これから先、顔を合わせて相談には乗ってあげられないけれど、
    いつもあなたを思っています。

    トピ内ID:9669125474

    閉じる× 閉じる×

    私も…

    しおりをつける
    blank
    キンモクセイ
    時間が経っていますがコメントせずにはいられず書かせていただきます。
    私も先月、母を亡くしました。トピ主さんと同じように、体調を悪くしていたのを見ていたのに、自分の夫や子ども(産まれたばかりでした)のことでいっぱいいっぱいで、母の辛さに寄り添えなかったこと、元気な頃に行きたいと言っていたところへ結局連れて行ってあげなかったことを後悔し、正直狂いそうなほどです。体調を悪くしていたとはいえ、少し食べられるようになって元気そうにも見えていたので、長くはないかもしれないとは覚悟しつつあったものの、その時はあと数年先だと勝手に思っていました。突然のお別れに、私の睡眠不足なんか嘆いている場合じゃなかったと、もっともっと母に尽くしたかったと、「お母さんごめんなさい!」と毎日声をあげて泣いています。不妊治療の末の待望の赤ちゃんだったのですが、母が亡くなってからはそんな赤ちゃんの存在でさえ薄れてしまうほど悲しみにくれています。トピ主さんの後悔や悲しみは、私と少し状況が似ていたので、仲間を見つけたようで嬉しかったです。私も乗り越え方を模索しています。

    トピ内ID:3981273568

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🐱
    あさり
    お悔やみ申し上げます。

    大切な人を亡くした時、
    きっとどんな人でも
    「もっとこうしてあげていたら良かったんじゃないだろうか」
    …という気持ちになるのだと思います。

    私も父が突然倒れて、数か月で亡くした時、
    それまでの色々な事を思い出しては後悔してばかりでした。

    主さんはどうか、ご自身を責めないで下さいね。
    100%何の後悔もなく大切な人を送れるのは、
    本当に僅かなのではないでしょうか。
    皆おなじだと思います。お母様もわかってくれていますよ。
    主さんは精一杯生きていらっしゃいます。
    泣きたくなったら、泣いていいんです。

    これまで同様、これからもご家族を大切に。
    寒くなってきましたので、ご自愛下さいね。

    トピ内ID:4626726619

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫

    しおりをつける
    🙂
    ゆき
    私も5ヶ月前に母を亡くしました。ちょうどトピ主さまのお母様と同じ頃です。
    私ももっと母と過ごしていれば、母のために時間を使っていればと何度も思います。私のことを1番大切にしてくれて、亡くなる直前まで、苦しい身体で私のことを想ってくれていました。沢山のことをしてもらったのに、何も恩返しできずに母は逝ってしまいました。でも母は生前、他人から受けた恩は世の中に返せばいいと言っていました。直接その人に返せなくても、自分が誰かにしてあげられることをしたらいいって。
    そして、トピ主様が幸せでいることがお母様の1番の望みだと思います。間違いなく。私の母はそうです。
    だからきっと、お母様にしてあげたかったことを、お子様や、あなたの周りの大切な人たちにしてあげたらいいんです。私も悲しい時には泣きながら、大切な人を大切にしたいと思います。
    とはいえ、私も似たもの同士でよくぶつかる父には素直になれないし、小さな事で八つ当たりしたりしてしまいます。後悔してもまた繰り返してしまいます。父がいるだけ幸せだと思っても、どうしても父に優しくできません。
    きっとみんなそんなもんです。少しずつでもトピ主様の笑顔が増えていったらいいなと思います。

    トピ内ID:8435622620

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0