詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 子供をもつことに対する不安で不妊治療にふみきれない
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供をもつことに対する不安で不妊治療にふみきれない

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    くま
    子供
    私に似てしまったら
    運動音痴→このせいで小中学校はつらかった
    ルックス→いまいち
    低身長→男だったらかわいそう
    いじめられた経験、パワハラされた経験、マイナス思考、コミュ障、まじめすぎ、昔から感じていた自己肯定感の低さ→ただただきつい

    それなりの成功体験はあるが、受験勉強、仕事のノルマ、人間関係、その過程はすごくしんどく感じた。

    教育費、子供の病気、いじめ、受験、就職、恋愛、結婚、IT、ダンス、英語、AI化、、、

    まだ産まれてもいない子供の心配ごとが多すぎます
    私は妊活するとしたら子宮内膜症があるため体外受精です
    その成功率の低さもわかっています

    でも、妊活する事に前向きになれない
    治療はつらく高額で、
    子供を産めたとして、その子が幸せになれるか?
    自信がありません

    なら、つくらなければいい
    でも、そう決断する勇気もない
    そんなこんなで30代半ばになりました

    前向きに妊活、不妊治療に取り組んでいる人、産んで育て、家族で楽しく過ごしている人、夫婦で楽しく過ごしている人、をすごく尊敬します。

    みなさんはこういう不安はありませんでしたか?
    自分に自信がない。子供を育てるエネルギーなんてないのかも。
    考えすぎでしょうか。

    トピ内ID:6250156539

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 14 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    親なんて子供の人生のほんの一部

    しおりをつける
    🙂
    アルパカ
    あなたは、それらのことがあって「生まれてこない方が良かった」と思いますか?

    子供の人生は子供のものです。
    子供の生涯を通じて親が「山あり谷あり」の「谷」を取り除かなければならないことはないと思います。もし取り除いたら「山」の価値も低くなってしまいますし。

    私は親として子供に幸せな子供時代を提供したいと努力しますが、子供時代が人生の全てではありませんし、そもそも子供時代は立派な大人に育つための修練期間なのだから幸せかどうかはオマケのようなものだとも思います。幸せすぎていつまで経っても自立しないのも困りますし。

    子供を授かることは奇跡だと思います。
    子宮内膜症があってそれでも授かったら「それを乗り越えてまで私のところに産まれたいのかぁ仕方ないなぁでへへ愛情たっぷり注いで育てちゃおう」と思えばよいのでは?
    できるときはできますから、不妊治療はどちらでもいいと思います。

    パートナーとはきちんとコミュニケーション取れていますか?
    子なしを選択するカップルはたくさんいます。子供ができると喧嘩は10倍になりますよ。

    トピ内ID:9463615380

    閉じる× 閉じる×

    根拠は無いけど大丈夫

    しおりをつける
    🙂
    まっつん
    アラサーです。今年の5月に出産して、産後3ヶ月の息子がいます。

    具体的に子育てを想像してみると、過去の自分の経験も振り返ってついついネガティブになりますよね。
    でもそれだけ真剣に考えてる証拠だと思うんです。私なんか産休に入った途端、色々と考える時間が増えたお陰で余計な事まで考え始め子育てに対して超ナーバスになりました。
    日本の行く末を案じて、こんな社会に産まれてきて幸せなのかとか、反抗期が壮絶だったらどうしよう、将来ニートや引きこもりになったらどうしようなどなど…(笑)

    でも案ずるより産むが安しとは言ったもので、実際に子育てが始まると色々振り回されはしますが、どれも新鮮な経験で少しずつ知らなかった世界が広がっている気がします。
    もちろん、まだまだ悩んだり、不安になる事はあると思いますが、産んで良かったなぁと思います。

    最終的に決断するのはトピ主さんとご主人ですが、後悔の無い選択をするのが1番ですよ。そして、良かれ悪かれ自分の想像を超える事はこれからも起きますが、それをどう楽しめるかが大切なのかなと思います。

    トピ内ID:8480731810

    閉じる× 閉じる×

    ご主人の意見は?

    しおりをつける
    blank
    サン
    子どもって夫婦で育てるものです。

    うちは私がコミュ障ですが、夫が社交的。
    それ以外にも性格が違うので相手ができないことは私がサポート、私ができないことは夫がサポートしてます。

    トピさんのご主人はどうですか?
    もしご主人も子どもを持つことに前向きになれないとか、ご主人は前向きだけどその気持ちに賛成できないなら子どもを持たずに夫婦で過ごす事にした方がいいと思います。

    トピ内ID:6974405910

    閉じる× 閉じる×

    無理しなくていいと思います

    しおりをつける
    🙂
    まろう
    嫌なら無理されず、もう少し悩んでいるうちに、子供がいないことを受け入れられる年齢になると思います。
    ご夫婦で穏やかに過ごすこともいいと思います。

    トピ内ID:4645181521

    閉じる× 閉じる×

    厳しいかも知れませんが

    しおりをつける
    💤
    楽しくもあるけど
    自然に任せたらいいのでは?と言いたいところですが、主さんのお身体がそうは言えない症状なんですね。

    子どもを産むことにそこまで後ろ向きなら、無理はやめて夫婦2人だけの生活を準備された方がいいのではないでしょうか。

    私は、20代終わりと30代終わりに出産しました。
    約10年の差があるのは、不妊だったからです。
    持病が悪化する不安から治療に踏み出すことが出来ずに、自然に任せる年齢の限界を感じた時に授かりました。

    高齢出産の育児は、自分の体力との勝負です。
    下がるばかりの体力に、どれだけ気力を奮い立たせることができるか。
    1人目との10年の差は本当に大きいです。
    下が女の子なので、少しはエネルギーの消費が抑えられた気はしますが。

    そして高校生になれば親も50代。孫もいる年代ですよね。
    いつまでも若い気ではいられますけどね。

    トピ内ID:3832504683

    閉じる× 閉じる×

    やめたほうがいいのでは?

    しおりをつける
    🙂
    ki
    そんなに不安なら、産んだら、またもっと不安になるから。
    そして、産まなきゃよかったと思うから。

    産んだ時にわかるかもしれませんが、子供は自分と似て非なるものです。そして、違う生き物です。人間ですし、遺伝的な側面もあります。でも、とぴ主さんは、きっと子供の欠点を見つけては落ち込むでしょう。そんな母親いりませんよ。

    失敗してきたことが、ご自分の人生によいことに反映され、それがお子さんへとつながっていると思えるならお子さんを持ったほうがいいかもです。

    トピ内ID:3143592400

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0