詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    • ホーム
    • 話題
    • 持ち家を手放すか迷っています/身寄り無し/保証人
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    持ち家を手放すか迷っています/身寄り無し/保証人

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    考え中
    話題
    身寄りのない47歳女性です。最近離婚しました。離婚の際に共有名義の持ち家を買い取って、単独名義にして住んでいます。ローンはありません。

    この家を手放すか迷っています。

    (1)敷地自体はよい場所にあって、売価も見込家賃も高い
    (2)自分の通勤には不便で、地価の高いエリア(京都中心部)から安いエリア(滋賀)に通うので勿体ない
    (3)老後を考えると、この家に単身で住むのは贅沢なので、コストカットしたい

    以上の理由から、自分は引っ越して、売るか貸すつもりです。今後の不況を考えると、今売って現金化してしまった方がよいと思います。

    しかしながら、天涯孤独の身の上なので、賃貸の連帯保証人の件が気にかかり、ここで持ち家を手放してしまってよいものか、迷っています。

    自分の今いる土地では、保証会社は当然使ったうえで、さらに保証人が要求されます。本人と保証人の続柄証明も提出しなければなりません。

    今引っ越すなら、会社に法人契約をしてもらって、会社近くのアパートを借りることが可能ですが(会社は他の従業員にもそうしています)、今後の転職や失業が気にかかります。

    いっそ安い売物件を見つけて住み替えるつもりなら、保証人のことで頭を煩わせる必要がなくてよいとも思うのですが、1千万円以下で買える単身アパートや連棟住宅など、次が売れなくて手放せなくなると聞きます。そうすると、安易に手放さず、持ち家を持っていた方がよいかと思い、決断が出来ません。

    もしもの時のために、高い維持費を払い、管理の手間暇をかけ、不便な通勤を我慢して、今の家を維持するのは不本意です。待っている家族がいるなら通いますが、自分一人なら通勤を短縮したいところです。

    どなたか、同じように保証人無しの身の上の方、どうしているか教えてください。

    トピ内ID:2509457911

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 21 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 255 エール
    • 14 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    滋賀でも利便性の高い土地はある

    しおりをつける
    🙂
    佐々
    滋賀県でも地価が高い所はあります。
    特急や急行が止まる駅の駅前。
    そう言う所のマンションはいかがですか。

    駅前マンションなら売りやすいです。
    安くはないけれど価格が下がることはありません。

    さらに戸建てよりお一人ならマンションをお勧めします。
    家が古くなると毎週のように訪問販売がきます。
    草の手入れも大変。防犯面も不安。
    その点、マンションなら鍵1つで安心。

    私は駅前マンションに住んでいます。
    バスターミナルが目の前で総合病院へ簡単にいける。
    映画館へ5分、ジムは2分、飲食店も豊富。
    便利この上ありません。

    トピ内ID:8554360044

    閉じる× 閉じる×

    土地家屋以外の資産はどの程度あるのか?

    しおりをつける
    🐤
    老後
     そこを売って、賃貸アパートで暮らすという考えは、絶対にダメです(それなりの現金をお持ちなら好きにすればいいけど)。

     退職して年金暮らしになったら、基本的に、部屋は借りらないと考えておかないといけません。
     だから、賃貸だと、深刻なトラブルがあっても、引っ越しができません(家を購入するのでなければ)。
     住んでいたアパートが、取り壊しなどになったら、住む部屋が無くなる可能性だってあります(身寄りのない、年金暮らしの女性なんて、どこの不動産屋さんでも断られます)。

     あなたには、その土地家屋を除いて、どの程度の資産があるのでしょうか?
     もし、違う家を購入するとしたら、すぐに現金で用意できますか?
     それとも、この家が売れて、そのお金がないと買えませんか?

     この家の売却に時間が掛かっても、先に他の家が買えるのであれば、ここは売却して、通勤に便利で、老後も安心な場所(徒歩圏内に何でも揃っている・車が無くても問題なし・公共交通が便利)に、維持管理が楽で、自分の足腰が弱っても暮らしやすい、平屋の小さい家を購入するのがベストだと思います。

     ただ、家の買替をしても、手元にお金が残ればいいですけど、お金が残りますか?
    (売買手数料や税金・登記費用・引っ越し費用・家電や家具の処分に購入・カーテンや照明の購入…、お金は色々と掛かります。)

     そして、相続時に兄弟や甥っ子・姪っ子に迷惑掛けないよう、処分が楽な土地を選ぶ事が絶対条件。そして、更地にする費用(数百万円)は、絶対に遺して、きちんと処分についてお金について、どうすればいいか分かるよう遺書を作成する事。

     もし赤字になるなら、このままその家に暮らすのがベストです。

     ちなみに、賃貸に出すのはお勧めしません。〇〇が壊れた・水漏れした…、全部大家の出費になります。最悪、賃料の滞納・夜逃げ。これこそ大赤字ですから。

    トピ内ID:9453848598

    閉じる× 閉じる×

    まったく環境は異なりますが

    しおりをつける
    🙂
    ポタージュ
    私は現在、神戸市でUR(公団)に住んでいます。

    46歳身寄りなし女性なので立場的には似ています。
    持ち家も相応の財産もないので家を選ぶ環境としては比較にもなりませんが、参考まで。

    神戸市だと、神戸市の住宅公社、兵庫県の公社も保証会社のみで借りられるようです。
    ※市営、県営住宅とは別

    数年前、同居の母の余命わずかとなったあたりで、実家は仕事に不便なため処分予定、となると保証人が問題だと介護しながら部屋探しをしていて、市と県の公社は当時は保証人が必須でした。

    ためしに滋賀県を確認してみたところ、URはありますがちょっと古そうな?
    公社は情報がヒットせず。
    となると公的な住宅は難しいですね。

    私なら
    ・とりあえず会社の借り上げにしてもらい、家を売却したお金は貯金
    ・退職時には、滋賀でも保証会社のみでOKな賃貸が増えている可能性あり
    ・年をとると都会のほうが便利なこともあるし、退職してから京都も含めて賃貸か家を買うか検討する

    かなあと思います。

    完全な余談ですが、2つほど。

    生命保険は保険会社を通じて寄付先を設定しました。いろんなサービスがあるものです。

    最近、体調不良が続き病院に何度か通った際についでに聞いたのですが、入院も保証人なしでどうにかなるそうです。
    ひとつは、入院時にしっかり保証金を入れられること、あとは役所に相談すればそういうときの一時的な後見制度? があるそうです。
    ※あくまで私のかかった病院、市の場合です

    おそらく、未婚率も高いですし完全なる独り者が今後も増えていきます。
    そのための制度は徐々にでも整備されてきつつあるのだと思います。

    楽観的すぎるかもしれませんが、トピ主さんの場合はきちんとお勤めされ、家を売却すればまとまったお金も持てますので、「今」保証人のことで焦らなくてもよろしいのではないかと思います。

    トピ内ID:5758260630

    閉じる× 閉じる×

    京都中心部なら手放さないことを強く勧めます

    しおりをつける
    🙂
    40代女性平社員
    トピ主さんは色々なケーススタディで検討されているので
    65歳で現役引退を想定し、老後資金と天秤にかけて、住宅経費、生活経費と身寄り無しにかかるコストをどれだけ納得して割り切れるか?次第ですね。

    1.今の通勤時間の短縮だけを考えたら、所有したまま定期借家として貸し出して、職場の近くの法人契約賃貸に住む。
    転職直後の更新で定期借家契約解除でき安心。
    住まいは確保されているという安心感を=大家としての維持費負担で買う、という考えができるかどうか。
    老後施設に入る時に確実に売れるし、リバースモーゲージ可能。

    2.通勤は労働と割り切って、休日の京都中心部ならではの文化的な心豊かな暮らしに価値を見出せば、決して持ち家コストも高くはありません。
    在宅勤務も狭いアパートでは病みますよ。
    京都中心部、電動自転車一つあればマイカーやバスやタクシーの渋滞も問題なし。そして老後こそ京都中心部の良さを実感するでしょう。

    3.売る=売却益保有。
    職場の近くの法人契約賃貸に住む。
    転職や失業、引退後に売却益で住まいを購入。
    高齢者こそ公共交通機関と医療機関の整っている市街地に住むべきだが、都市部に住めるほど売却益を得られるのか?
    中高年のアウェーの田舎暮らしほどしんどいものはありません。

    安い売り物件は再度の売却は期待せず、勿論リバースモーゲージも不可、法定相続人無しだから死後は国庫へ納めるつもりで老後資金は別枠で施設入居としてしっかりと貯めておく、で良いでしょう。

    ちなみに私は身寄りのない40代バツイチ女性平社員で、
    東京都心の勤め先の家賃補助があるので職場の信用もあり今のところ自転車通勤圏内の都区内の賃貸ですが、
    現金一括で買えるように貯めてます。
    中古マンションですら数千万と激高なので老後資金とでなかなか難しいです。

    トピ内ID:5509421252

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    blank
    迷い猫
    今、お住まいなんですよね

    そこを出て、一体どこへ住むんでしょう…心配になってしまいました

    保証人がいないと賃貸は難しいでしょうし

    会社名義の住居も将来不安でしかないし

    例えば、売却してしまって各種税金を支払って
    他のどこかを現金で購入して、また税金を支払って
    …残りでなんとか乗り切れそうですか?

    トピ主さんの預貯金がどのぐらい体力があるか分からないけど

    まずは、次の住居先の確保安定を考えてからかな

    なんとなくですけど、売らないほうがいいように思います

    コストがかかるのも気にかかるけど
    まず次の住まいを探して、そこを計画に入れて考えてはどうでしょう

     

    トピ内ID:3919903293

    閉じる× 閉じる×

    私も同じです。

    しおりをつける
    😑
    さいたっまこ
    同じ同世代で、先日両親も亡くなり…実家をどうすれば良いか?
    二階建てで庭付き…築年数もあり
    私も、どうすれば良いか?

    でも、この夏何回も雑草を綺麗にして…トイレも一階。
    今後、年をとると色々考えてみると、マンションが楽かなぁと思っています。

    確かに、アパートも借りれないし…
    お互い良い方向に行きたいですね!頑張って下さいね!

    トピ内ID:3900301907

    閉じる× 閉じる×

    もったいない

    しおりをつける
    🙂
    おはぎ
    誰かも書いてましたがUR(国の賃貸住宅)だと保証人はいらなくて(但し緊急連絡先はいる)、家賃の何倍かは忘れましたがまとまった貯蓄額があれば、老人でも入居できます。
    私が今入居しているURは、独居のご老人がとても多いです。
    私なら早々に売却はせず、場所が良いなら取り合えず賃貸にだすかな。
    将来、退職した後にそこに住む気になるかもしれないし、長期的に地価が値下がりしない場所柄なら、その時に売却を検討してもいいような気がします。
    敷地が広すぎるなら、取り壊して分割して売却と自分が小さい家を建ててもよいと思います。
    京都の中心部は値上がりこそすれ、値下がりはあまりないんじゃないですか?

    トピ内ID:8819352802

    閉じる× 閉じる×

    今は会社が法人契約してくれるのですよね

    しおりをつける
    🙂
    ぱめっち
    心配しているのは賃貸の連帯保証人ということで、それはもっともなのですが、今なら会社が法人契約をしてくれるのだから問題ないのですよね。
    近く転職を検討されているのでしょうか。

    個々のケースはわかりませんが、賃貸に連帯保証人が必要なのは普通は家賃が回収できないかもしれないリスクに備えるためで、その場合は個々のケースでたとえば1年分の家賃を事前にチャージしておく等の交渉ができる大家さんはいるのでは。

    近く転職を考えているにせよ、最終的に住む地域は決まっているのでしょうか。生まれ育った地域とか。

    普通に考えると、まだ数年は今の会社で働くのであれば、今の手持ち物件が条件が良ければ賃貸に出し、ご自身は会社が法人契約をしてくれる賃貸、その間に終の棲家探しあたりでよいように思いますが。

    住まないで放置しても家が傷むし固定資産税もかかるだろうし、借り手がいるなら賃貸に出すのがベストだとは思います。

    トピ内ID:2131915036

    閉じる× 閉じる×

    次は老後も考えて

    しおりをつける
    blank
    海外在住
    海外なので住宅事情は違いますが、似たような状況でした。両親は日本にいますが、海外なので身よりも無く、保証人のあてもなく。子供の学校があるので、こちらに残りました。

    私は持ち家を売って、それを頭金にして立地条件が良いマンションを買いました。スーパーや病院が近く、老後もそのまま暮らせそうな所です。価値は安くなく高くなく。便利な場所なので売ったり貸したりもできそうです。実際に貸している住民もいます。最悪売れなくてもずっと住めそうなのでいいと思っています。

    持ち家は私には邪魔でした。通勤も遠く、維持費もかかり、掃除や庭の手入れも大変で。セールスもやってきて、セキュリティも心配でした。売れるうちに売っておいた方が今後安心ではないでしょうか。もしくは、今は貸して老後はシェアハウスなどにすれば寂しくないかも?京都なら観光客向けにゲストハウスもできそうだなあと思ったりしますが。

    法人契約はおすすめしません。私も新入社員の頃にそうやって上京しましたが、会社がつぶれて家無しになりました。一度実家に帰り生活を立て直しましたが、身寄りがない状況では帰る場所がなくなります。

    トピ内ID:7455404187

    閉じる× 閉じる×

    マンションはどうですか

    しおりをつける
    blank
    離れないで
    一軒家の一人暮らしはメンテもこれから大変になります。
    今、コロナで不動産が異変しています。
    家庭を持つ方が部屋数、庭などを求めて一軒家を探している例が多く、
    これまで芳しくなかったエリアでも通常の30%以上で売れています。
    もし売る気があるなら、不動産屋さん(できれば2~3)に相談し
    サッと動くことです。
    ただし、ネックはこれからの暮らしですので、便利で心地よいエリアの
    マンションをお勧めします。女性一人ならば、京都の街の暮らしから
    突然知らないエリアに行くのは、たとえ便利な場所でも厳しい感じ
    ですし、馴染みのある京都の中心からちょい外(でも中心外には便がいい)で、
    通勤に楽な方向で探されては?
    今の年齢でまだ後40年は一人である程度健康に暮らされると思うので
    私なら賃貸は考えません。
    また仕事もいつどうなるかわからない世の中、他の選択肢のためと
    老後病院や公共交通網の便利さのため、今より少しは中心から離れても
    遠くには越しません。

    トピ内ID:2499202093

    閉じる× 閉じる×

    賃貸に出して持ち続ける

    しおりをつける
    blank
    まめ
    建築関係でした。戸建ての設計施工、マンションの設計変更や販売に携わったこともあります。

    持ち家が京都市の中心部なら、そのまま持ち続けて賃貸にした方が良いと思います。

    滋賀は京都よりは賃貸相場は安いです。
    又、持ち家の広さはわかりませんが、ご夫婦で済んでいた家より単身で住む家の方が狭くても大丈夫な筈です。

    京都の家の家賃収入で固定資産税その他を払っても、滋賀の住まいの家賃の大半は補填できませんか。
    また、職住が近くなると目に見えない部分で節約できることもあるのではないでしょうか。

    私の経験で考えられる注意点は、賃貸に出す場合は、
    1.信頼できる管理会社なり不動産会社なりを介して、退去時の条件を明確にして契約すること。
    2.できれば法人契約にする。
    契約を明確にせず個人に貸して、自分が住みたいときに返してもらえないなんてこともあるので、その点だけは気を付けてください。

    それでも売って買い替えるなら、戸建てです。
    マンションが便利だというご意見もありますが、マンションは住む限り、修繕積立金・管理費等お金が掛かりますし、大規模修繕があればその都度出費があります(積立金だけで済むことはまずない)
    新築でない場合は、大規模修繕の履歴や積立金の状態を調べないと、買ったとたんに多額の修繕費の支出もあり得ます。

    新築でも立地が悪いと、後に売れないばかりか上記の支出だけが負担になることも考えられます。
    一方、京都市内なら、少々相場が上下しても、売却できなくなることはないでしょう。
    よってトピの資産状況では、マンション購入はお勧めしません。

    持ち家のいいところは自分の都合でどうでもできることです。今、手元不如意だから修繕は後日と思っても、マンションは多数決で決まれば払わねばなりませんから。

    トピ内ID:8932084040

    閉じる× 閉じる×

    第(4)のプランを提案します

    しおりをつける
    🙂
    大家
    今47歳、あと15年くらいは今の会社で会社員ですかね。でもそのあと90歳くらいまでの生活設計が必要ですね。退職してからの方が長いです。今だけでなく、老後どこでどんな暮らしをしたいか長いスパンで考えた方がいいです。

    会社が法人契約してくれるとしても、賃貸に住むのはお勧めしないです。もし万が一、会社を辞めることになれば、仕事と住居を一度に失うことになります。頼る人がいないのであれば自分でセーフティネットを張っておく必要があります。

    今お住まいの京都の家が築何年で、土地の広さ、建ペイ率がわかりませんが、そのままそこに住みながら手持ちの資金を増やして(借金無しで)、将来アパートに建て替えることはできませんか? 仮に25坪の土地であれば、1階にあなたの住まい1LDKと2階に1K2部屋とれると思います。30坪なら1LDK+1K4部屋。老後、年金と家賃が入ってくれば、金銭的には安心できます。

    京都の良い場所とのことなので、賃貸物件としても成り立つ場所かなと思いました。余計なお世話だったらごめんなさいね。

    トピ内ID:7484738473

    閉じる× 閉じる×

    不況だからこそ手放さない

    しおりをつける
    🙂
    ボン
    タイトルの通りで、不況だからこそ会社が今後借り上げをしてくれる保証も倒産しない保証も無いのですから私なら手放しません

    今は地下の安いエリアへ通勤されてると言うことですが、倒産等で転職をしなければ無くなった時にそのエリアで求人は多く望めるのでしょうか?
    地下の高いエリアの方が求人も多いでしょうからいざと言う時に持ち家がある方が安心では?

    トピ内ID:9553358655

    閉じる× 閉じる×

    引っ越しに一票

    しおりをつける
    🙂
    おじさん
    滋賀と言っても広いですが、南部は住宅地として人気ですね。
    私だったら、京都の持ち家から滋賀の会社に通いますけどね。

    トピを見て思ったのは、まだ47歳なのだから、積極的に動いていいのではないかということです。
    保証人うんぬんを悩むのは30年とかあとの話なのだから、とりあえず定年までは、滋賀で賃貸で住んで、仕事を頑張ったらいいのではないでしょうか。
    持ち家を賃貸に出すかは主さんの考え次第ですが、私だったら、とりあえず不動産屋さんに聞いて、いい値段で売れそうなら売ってしまいます。
    面倒なことは嫌いなんで。
    どちらにせよ、持ち家については、勉強、リサーチは必要ですね。

    トピ内ID:3388691462

    閉じる× 閉じる×

    保証会社によっては、保証人いりません

    しおりをつける
    blank
    わらび餅
    保証人になってくれる人がいないから、保証会社を利用するのに保証会社利用の為の保証人を求められて困ったことがあります。

    保証会社と交渉した結果、預金残高のコピーの提出で審査して頂き、OKになりました。8桁の残高でしたが、話を聞くと賃貸物件の家賃の何ヶ月か分の残高があれば審査可能というような話でした。OKになるのは、本人の年齢にもよるのでどのぐらいの残高があればいいのかわかりませんが交渉は出来ると思います。

    他の方が書いていますがURなら保証人いりません。
    以前、無職だった時に家賃の100ヶ月分の預金があれば借りれるとのことでしたが、最近はどうなのかわからないので気になれば調べてみてください。

    トピ内ID:6662717120

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      家はかすがい

      しおりをつける
      🐱
      チャーミー
      私がトピ主さんだったら、持ち家を手放しませんね。
      今までもその家から通勤していたのでしょう?
      だったらそのままが良いと思います。

      なぜなら、一度売ったら、もう二度と家を買えなく
      なる可能性があるからです。
      人間、定年まで必ず働けるとは限りませんし、
      家はかすがいですよ!
      (万が一、家が災害で壊れても、土地があれば
      なんとかなります)

      広くたってお一人でのびのび住めば良いし、
      誰かと一緒に住む時も来るかもしれません。
      特に戸建を売って分譲マンションに買い換える、
      というのは、全くお勧めしません。

      トピ内ID:2645327792

      閉じる× 閉じる×

      アパートに住んで、自宅はそのまま

      しおりをつける
      🐤
      老後
       定年、何歳ですか?再雇用があって、そこから〇年居られるといった感じですか?

       ところで、会社の法人契約でアパートを借りるのは、その持ち家があっても可能ですか?

       だったら、その家を維持しながらアパートを借りればいいと思います。
       ただし、アパートの自己負担金・自宅とアパートの水道光熱費…、お金は余計に掛かりますから、それが問題ないならですけど。

       これなら、定年やリストラ、病気で退職したって、家はあるから安心です。通勤できる距離なら、週末や連休は自宅に戻ればいいし。

       賃貸に出す案ですが、できればやめておいた方がいいと思います。
       だって、その家だと、きっと子供がいるファミリーが借りますから、外れの確率が高くなります。
       退去の時、愕然とするかもしれませんよ。

       それに、もしリストラや病気などで、予定外の退職なったら困りますよね?自宅があるのに、戻れない…。

       貸さずに維持するのが一番です。

       ちなみに、女性は50代になると、更年期で苦しむ方も多いです。あちこち不調が出て、精神的におかしくなったり、酷いと寝たきりの状態…。ガンになる方だって多いです。

       だから、その持ち家は、手放さないほうがいいと思います。

      トピ内ID:9453848598

      閉じる× 閉じる×

      貸せば?

      しおりをつける
      🐱
      黒猫
      お話からすると人気ある立地なのでしょう?
      家族向けの物件なら定着率も良いでしょうし、売るのはいつでも出来ますよ。

      トピ内ID:7915916916

      閉じる× 閉じる×

      姉はマンション買いましたよ

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      姉も同じ状況だったのですが、通勤に不便な実家を売ってそのお金で駅近のマンションを現金で買いました。立地がいいので通勤にも便利、もしもの時は売りやすい物件です。人に貸すのは家賃滞納などもあり退去してもらったりの手間も大変。家賃収入の確定申告なども結構面倒。慣れればどうってことないのですが、私はもう懲り懲り。貸さずに維持するのも庭の手入れなど定期的に面倒ごとがありますし固定資産税も馬鹿になりません。なかなか大変かなあと思います。姉は売ってしまってスッキリしたと言ってましたよ。姉がマンションを買うのに拘っていたのは新築で立地が良く転売しやすいかどうかと大きな病院などが近くにあるかどうか。一人なので将来ギリギリまでそこで過ごし必要になったら売って介護施設に入れるようにと考えてるようです。

      トピ内ID:1711388030

      閉じる× 閉じる×

      わざわざ手放すのですか

      しおりをつける
      🐷
      umeco
      住宅ローンのない一軒家は、最強だと思います。電気光熱費、固定資産税ぐらいしかかからない自分の城をわざわざ手放すんですか?

      私は元不動産業のまめさんのレスに同意します。
      マンションは他人との運命共同体です、そしてたとえキャッシュで買ったとしても、管理費、修繕積立金がずっと続く生活となります。
      私の個人的な印象では、マンションは「権利」より「義務」を買う感じです・苦笑。
      そして今後30年住んでから売るとして、老朽化したマンションが高値で売れると思いますか?やめた方がいいと思います。

      トピ内ID:0918893360

      閉じる× 閉じる×

      私も勤務先如何だと思います。

      しおりをつける
      💡
      半分だけ京女
      父方祖父母が京都市左京区内におり
      父の仕事の関係で滋賀県南部に住んでいました。
      滋賀県南部の小中高に通い、予備校は京都市内に通っていました。
      祖父母が亡くなった段階で
      それまで保有していた不動産をかなり整理しましたが
      当時バブル後だったのもあり、結果はあまり芳しくなく
      北山通に近いところに所有していた畑も
      駐車場にしているようです(私の持ち物ではないので親戚談)

      私も既レスにあるように、滋賀県内の勤務先がどこかによると思います。
      京都の生活に慣れてしまうと
      滋賀での生活はエリアによっては不便に感じるかも知れません。
      琵琶湖線沿線では草津や近江八幡は
      ショッピングセンターも複数あり便利ですが
      利便性を享受するには駅近に住むことが前提になります。
      京都のように地下鉄はないですし、バス網が発達しているわけではないので
      駅から離れると、バスは1時間に数本~1本なんてケースも多々あります。
      そういった場合は車所持がデフォルトで、それが京都市内在住との違いです。
      退職後の住処を考えると、いつまでも車に乗れるわけでもないので
      利便性の高い京都市内中心部の家は取っておきたいですね。

      私なら、まずは職場近くにアパートやマンションを借りて
      (身寄りがなくても保証会社等を利用すれば、何とかなるかと)
      京都の家は、人に貸して様子を見ます。
      あるいはその家を売って京都市内でマンションを購入し
      それをしばらくの間は人に貸して家賃収入を得て
      退職後はそこに住む、という選択肢を取るかと思います。

      トピ内ID:0063379887

      閉じる× 閉じる×

      老婆心ながら(2度目ですが)

      しおりをつける
      blank
      まめ
      トピのご質問については先日のレスに書きましたが、トピ主さんの親世代の意見として読んでいただければ幸いです。

      人生で大きな出来事、特に精神的に大きな負担となるようなことが起きたときは、しばらくは大きな決断はしない方が良いと思います。

      トピ主さんは最近離婚なさったとのこと。今後のことを考えいろいろとお考えになるのでしょうが、不動産の売買というような大きな金銭が動き、今後の生活を左右するようなことは、もう少ししてからの方が良いです。

      ことに、今の時期は不動産取引にいい時期とは思えません。
      (私はマンション売買にかかわったことはありますが不動産業ではありません。建築士です。ですので、不動産業者としての判断ではないことを明記しておきますが…)

      まだ40代なのですから、せめて2.3年は様子を見て、様々な角度からじっくり考えた方が良いと思います。
      ファイナンシャルプランナーにも相談されてはいかがですか?

      トピ内ID:8932084040

      閉じる× 閉じる×

      トピ主より

      しおりをつける
      blank
      考え中
      皆様、レス有難うございました。どなたのご意見も一理あり、自分には無かった視点ばかりで、深く考えさせられました。ここで頂いたご意見は保存して、今後も判断に迷ったら、いつも読み返して参考にさせて頂きます。見ず知らずの私に親身なご意見、有難うございます。

      特に似た境遇のポタージュ様のご意見は、具体的で直接の助けになりました。有難うございます。

      いくつか補足させて頂きます。

      ・老後は京滋以外の土地に住むので、老後のためにこの家を維持する必要はありません。
      ・この20年京都に住んで、職場と近くのスーパーしか行かなかったので、私にこの地は、豚に真珠です。
      ・職場近くは、住環境、買い物、総合病院等、恵まれた場所です。単身で住んだ時期があり、土地勘もあります。
      ・京都の家の見込家賃と滋賀の単身アパートの差額は、月10万円弱です(滋賀が安いため)。獲らぬ狸と言われそうですが・・・
      ・工業系の仕事のため、転職するとしても、滋賀やもっと田舎の可能性が高いです。
      ・あくまでも現役の間の住むところを心配しています。

      皆様のご意見をお聞きして、考え直した結果、私が知りたいのは、以下のことだと気づきました。

      ・他の土地、大阪や近県では、賃貸の保証人はどういう扱いなのか?滋賀のように、保証会社を立てても、さらに保証人を要求され、続柄証明を求められたりするのか?

      ・賃貸に住む代わりに、安い売物件を買って、また売るというのは、現実的なのか?例えば築20年超(土地代のみ)の戸建を買って、また土地代で売るなど。ちなみに家の手入れはDIYで出来ます。

      売物件を買う選択肢があるなら、安心して賃貸に出したり売ったり出来ると思います。

      トピ内ID:2509457911

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      生活パターン

      しおりをつける
      トマト
      自分はどんな生活がしたいか?で決めたら良いと思います。

      外出外食好きな人もいれば、家でずっと過ごす方が合う人もいて、一概に

      マンションがいい、賃貸に、など決められないのでは。

      トピ主さんは京都の家がすごく今は嫌で、早く手放したいのかなと感じたのですが、いい場所に持ち家があるのは心のゆとりが違いますよ。

      居心地の悪い家なら別ですが、あちこち売ったり買ったりは非常に疲れますよ。大変です。

      迷うなら現状維持。

      トピ内ID:9677267327

      閉じる× 閉じる×

      両方は必要ないです

      しおりをつける
      🐱
      こねこ
      >老後は京滋以外の土地に住むので、老後のためにこの家を維持する必要はありません。
      なんだかトピ文とレスとの相違を感じますが、
      老後は別の土地に住むと決まっているのですか?
      それはご両親が他の土地に残した家があるということでしょうか。
      う~ん、わからない。

      うちは賃貸物件の大家(神奈川県だけど)をしていますが、
      借り手によって、保証人を立てるケースと保証会社を入れるケースが
      あり、両方必要ということはないみたいです。
      不動産会社に全部任せてありますが、賃貸契約書を見るとそうなっています。
      逆に両方必要なのはどんなケースかと思います。

      トピ内ID:0116298581

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        2回目です

        しおりをつける
        blank
        HN忘れた
        つまり、そこに住む気は全くないということですね

        じゃあ、売るか賃貸で貸し出すかですけど
        自分に置き換えて考えてみました

        身より無し、保証人なし、だとして私だったら売ります
        高額で売れる時期を見計らって売ります

        売ったお金で税金各種を支払い
        残りで、小さくとも終の棲家を現金で買います
        その分かかる税金分も計算します

        >・賃貸に住む代わりに、安い売物件を買って、また売るというのは、現実的なのか?例えば築20年超(土地代のみ)の戸建を買って、また土地代で売るなど。ちなみに家の手入れはDIYで出来ます


        安い物件を買ってまた売るというのは
        いわゆる○○転がしというやつでしょうか
        それがいいか悪いか分からないけど
        いまコロナ禍で経済が低迷している中で、それを考えるのは
        私だったら現実的ではないように思います

        落ち着いて考えて、他の方のレスも参考になさってくださいね
         

        トピ内ID:3919903293

        閉じる× 閉じる×

        トピ主より

        しおりをつける
        blank
        考え中
        続くレスを有難うございました。

        自分の住まいの考え方は、現役の間は職場中心に考え、老後は職場と無関係に住む場所を選択したいと思っています。物価の安い海外か、無理なら日本の中のシニア誘致に熱心な土地にしたいと思っています。

        長年職場と家の往復しかせず(プラス生活に最低限必要な買い物。最近ではそれもネット中心で、地域は無関係になりつつある。)、そんな生活であると、長年住んだ土地に未練もありません。仕事で数か月単位の現場生活もしてきたので、新しい土地に入るのは慣れています。

        この辺のことまで書くと字数不足だし、論点が散らばると思ったので、最初に書きませんでした。そのせいで紛らわしいことになったことをお詫びします。


        > (3)老後を考えると、この家に単身で住むのは贅沢なので、コストカットしたい

        最初にこう書いたのは、「老後この家に単身で住む」のは贅沢という意味ではなく、「これからは単身の収入で老後の生活を支えないといけない(離婚で予定が大幅に変わった)ので、今の生活の住居費用をコストカットして、老後に備えたい」という意味でした。

        住居費用は、京都の家の売価(今売る場合/後で売る場合)、京都の家を貸した場合の家賃収入、職場近くの賃貸の家賃、職場近くの売物件の購入価格、ランニング費用、売買に伴う手数料・税金などです。

        トピ内ID:2509457911

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(2件)全て見る

        レス2を拝見しました

        しおりをつける
        🐶
        う~む
        レス2を拝見しましたけれど、
        とにかく持ち家が無い状態を作らなければ
        いいのでは無いでしょうか。

        京都のお家を売り、そのお金で滋賀の小さめの家を買って
        差額を貯金すると。
        そして老後はその家を売って、またいづこかに終の住処を
        持つということですね。

        何軒もの家を持つのは、働きながらでは、
        管理も大変でしょうから、賃貸に出すのはやめた方が
        良さそうです。

        滋賀のお家は売れそうな土地(駅近)を買うことでしょうね。
        やっぱり頼れる身内がおられないとなると、
        戸建ての所有がランニングコスト的にも
        ベストですね。固定費が抑えられますから。

        トピ内ID:0116298581

        閉じる× 閉じる×

        滋賀永住でいいのではないでしょうか

        しおりをつける
        blank
        hikonyan
        滋賀の職場近くは、住環境、買い物、総合病院等、全てに恵まれていて土地勘もある場所。
        また転職するとしても滋賀が第一候補。
        もう滋賀に終の棲家を買ってしまえば良いと思います。

        賃貸物件に不安を感じ、戸建てでも上物にあまり価値を見出さない人のようですので築20年の戸建て物件を土地代だけで買うのはどうでしょうか。
        これなら京都の家の売却益も残るでしょうし、DIYで暮らし続ける限り老後も安泰です。

        47歳という年齢からして、人口のボリュームゾーンですから、老後にシニア誘致に熱心な日本の土地に引っ越しという選択はほぼありえないと思います。
        (同年代が皆老人になりますから、誘致するまでもなく日本全国シニアだらけです)

        物価の安い海外移住と言っても、この激動のコロナ禍が終わった時に海外物価がどうなっているかなど誰にも予測がつきません。
        どの国に住みたいかという具体案もないようですので、これもふわっとしすぎていて実現困難ではないでしょうか。

        職場と関係ない土地に住みたいと言っても、退職してしまえば職場と関わりなくなりますし、気にされるほどのことではないのでは?

        トピ内ID:2982447346

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0