詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    PTA 役職につかないと発言権はない?

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    かな
    子供
    今年、初めて小学校のPTA役員(平役員です。)をやっている者です。毎年11月に行う小学校のある企画の係をしています。

    先日その企画の打ち合わせを、係のリーダー、さらに上の委員長を含めて行いました。基本的には例年通りなのですが、コロナもあり、運営を変更しなければならない事も多く、ある平役員の一人が、企画のお手伝いをする保護者の負担を少しでも軽くする案を積極的に発言していました。

    その方の案に賛同する方もいて、私も採用出来たら負担が減って良い案だなと思ったのですが、結局、委員長・リーダーは今までのやり方を変えるには本部の許可、学校の許可が必要で、簡単には変えられないとの理由で、全て流れ、今まで通りで行く事になりました。

    そして、色々発言していた平役員の方に対し、委員長が一言「やり方を変えたいと思うなら、会長、委員長に自分がなって変えてください。」とおっしゃりました。

    これを聞いて、平役員に発言権はなく、学校と本部、委員長の間で決められた事を粛々とこなす事が求められているのだと理解しました。私も、色々とこうすれば良いのにと思う事もありますが、最近は求められてないことが分かり、発言するのをやめています。

    委員長は大変な役を引き受けてくださってるので、私も出来る仕事は積極的に参加するようにしていますが、最近、モチベーションが下がり気味です。

    皆さんの学校のPTA活動も役職につかないと発言権はないですか?

    トピ内ID:6262337956

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 102 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 25 エール
    • 10 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    もう子供は大学生ですがレスさせて頂きます。

    息子の幼稚園で2年間(平役員のあと、年長時に役付き)、小1で部長、小2で平(転勤族なので転校した為1年時とは違う学校)、中3で委員長と、転勤族なのでずっと専業主婦(暇)だった為、PTAにはお世話になりました。

    主さんの委員長さんの仰ったことは、半分そうかもしれないけれど、半分は違うと、私個人的には思います。

    結論としては「学校によって違う」です。

    小1の時部長をやりましたが、そこでは部長が決めて良い環境だったので、もちろん「やるべきこと」はやりますが、私は極力平部員さんの登校回数(負担)を減らすようにしました。

    次年度へ引き継ぎもしましたが、「絶対に例年通りでないとダメ」なんてことはなかったです。

    ところが、小2で転校した学校では、いろいろ本部役員の許可がいるとかで、委員長さんが大変そうでした。

    中3の時の委員会は広報だから改革するところもなく、また、平委員さんにも協力してもらわないと私一人では絶対にできないことだったので、本部役員さんが~とか委員長の私が~とかもなかったです。

    でも、広報紙に載せる記事内容が教頭の許可がないとダメで、せっかく良い案を出しても教頭に阻止されて、その度に私は戦いました(笑)
    だから半分は「学校の許可がいる」に当てはまるかな?

    もう半分は、全体の集まりでは本部役員さんは、基本的には委員長にお任せしますと仰っていたので、今回主さんのようなことにはならなかっただろうと思います。

    で、その広報紙の内容で、最初の最初に「それはダメです」と教頭に言われた時、私たちもやる気が一気になくなりました。
    だから主さんのお気持ちはよくわかります(というか、思い出しました。)

    いろいろ記事の案を皆で出したのに、全部ボツにされて、「じゃあ結局何だったらOKなのか、先に提示してください!」って感じで。

    トピ内ID:6440619809

    閉じる× 閉じる×

    発言権はある。

    しおりをつける
    blank
    ゆきうさぎ
    5年前、委員長やってました。

    3学年上の上の子の時から、
    PTA側が負担軽減に力を入れていたようで、
    PTA役員+各委員長会議は隔月になっていましたし、
    委員会の中の企画班会議の委員長出席も
    基本しなくていいことになってました。
    委員長は実働しなくていい分楽だったかも。
    (報告書をまとめて隔月で役員会議でしゃべるだけというか)

    PTA役員はオブザーバーに近いというか。

    その中で、とある問題が出たので、
    私の一存に近い形でPTA役員会議で廃止を申し出ました。
    PTA役員からは、表向きは何も言われませんでした。

    確かに、去年の行事をルーティーンのように
    こなすのが無難という気もします。
    (今年はイレギュラーでしょうけれど)
    面倒でも、来年は自分はやらないわけですから。

    うまくいえないんですけど、
    本部?の許可がいるようなことを
    役員が委員会で進言だけしても意味がないのでは。

    委員会で出した内容を役員が本部に掛け合うのが、
    筋という気がするのですが。
    現場の作業軽減については、
    委員会の中で決定できるようにしたいということも含め。
    (私が経験したPTAの話になりますが)

    まぁ、委員長もそんな言い方しなくてもねぇ、とは思いますが。
    責任感があってがんばっているトピ主さんの
    気持ちをへし折ってどうするよ?ってね。

    元気出してね。

    トピ内ID:4339942978

    閉じる× 閉じる×

    そうではない

    しおりをつける
    🙂
    よつば
    単にその委員長達が「面倒だから変えたくない」ってだけです。

    言い方を変えるなら、
    「あなたたちは口で言うだけだけど、こっちはその案を具体化して、説明資料とか作って交渉して、責任もある程度取らなければいけないのに」
    って事かと思います。

    求められているのは発言ではなく行動です。
    例えばその企画の運営責任者(そんな役がなければ今年だけ作る)に立候補してみたら良いんだと思います。

    トピ内ID:6328523207

    閉じる× 閉じる×

    変えるための負担のほうが大きいから

    しおりをつける
    🐤
    もそもそ
    発言権があるなしでなく、委員長やリーダーだけの負担が大きいからでは?
    それに変えることのほうが、企画実行するよりも負担が大きいのでしょう。
    それは経験してない役員には想像できいのでは?

    >今までのやり方を変えるには本部の許可、学校の許可が必要で、簡単には変えられないとの理由

    本部ってどこの誰のことですか?
    PTA役員だけ?親全体?⇒人数の違いはあれ、誰を集める必要があるんですよね?

    そしてこれ誰が先頭になって、実行するんですか?
    誰が説明したり交渉したり、資料作成するの?その段取りは?

    会の運営に関わることではなく、一つの企画でも許可いるんですよね?許可については平役員は何もしなくていいんでしょう?
    トピ主さん、良く考えみて下さい。
    夫が普段の子育てに無関心で放ったらかしなのに、子供も叱ってる時に口出しされたら、トピ主さんはどう思いますか?「口だけならいくらでも言える」「実際に自分でやってみたらわかる」ってなりません?

    部外者の私から見たら、この一連の会話に当てはまります。全く同じことなんですよ?

    それにコロナの時期だけの変更なら今年限り。また次回はどうなるかもわかりません。
    永久的な変更がいいのか、今年限定なのか。今年限定なら許可もらってまで変更する必要はないと思いますよ。


    >そして、色々発言していた平役員の方に対し、委員長が一言「やり方を変えたいと思うなら、会長、委員長に自分がなって変えてください。」とおっしゃりました。

    >これを聞いて、平役員に発言権はなく、学校と本部、委員長の間で決められた事を粛々とこなす事が求められているのだと理解しました

    そう言うことではないと思いますが?

    実際に変えたいことがあるなら、他人(委員長やリーダー)任せでなく、来年でも立候補して変えたらどうでしょうか。
    皆さんから感謝されると思いますよ!

    トピ内ID:6975474106

    閉じる× 閉じる×

    消化試合になりますよね

    しおりをつける
    😉
    にこちゃん
    実際変える手続きが大変だからとのレスがありますが、それにしても
    「あなたが上部の役員になって変えればいい」というなら、平役員はいらないですよね。
    今後は幹部だけでやれば?ってことになる。

    それに、平役員の範囲でない「変える」仕事が大変だからとの理由なら、会長や委員長こそいらないね。

    一般の会員からも多くの意見や提案を吸い上げるために平役員が集まり委員長のもとで会議を開いてるのに、たとえ本音でも上部がそんな発言をしてしまうならそりゃやる気もなくなるでしょう。

    こんなだから意見を控えるどころか、PTAなどもうなくなれば良いという意見も出てきますわな。

    少なくとも委員長は、発言からして資質に欠けると思います。
    お疲れ様です。

    トピ内ID:4489497709

    閉じる× 閉じる×

    どういう言い方したんだろう?

    しおりをつける
    🙂
    甘梅
    発言権がないって事はないと思うけど、なんだかんだ言っても結局、一番動かなきゃならないのは役職者ですからね。

    役職者の気持ちとしては、
    「そこまで言うなら、貴方がやってみなさいよ」って事でしょう?

    その平役員の方が、役職者の負担に何も配慮せず意気揚々と提案したのなら、小言を言いたくなる役職者の気持ちも分からなくはないです。


    もし私がその平役員の立場で、何かを提案するとしたら、
    「コレコレこういう状態に変えて行きたい。ついては、私はこの部分を担当できます。」と、
    自分も一緒にやりますよという姿勢を最初に示しますね。
    (去年、子供の幼稚園で役員をした時、実際にこういう経験があります。)


    まあ小言を言った役職者も、提案した平役員に「検討します」とか「じゃあこの部分を手伝ってもらう事になります」などと返事すりゃいいのに…とは思いますけど。

    現場を見ていないからニュアンスが分かりませんが、役職者だけが悪いわけじゃないような気がします。

    トピ内ID:8252606608

    閉じる× 閉じる×

    役職は関係ないけど

    しおりをつける
    blank
    ぽんしゅう
    『提案するだけ』なのか、
    『採用されるまで責任を負う』のかによって発言権や発言力は変わりますよね。

    PTAに限らず、町内会でも集合住宅の理事会でも(もっと言うと会社でも)
    圧倒的に多いのは前者です。

    良いことだろうが何だろうが、言うだけなら簡単です。
    単なる保護者の負担減だけならいいのでしょうけど、企画の規模縮小とか
    見直しとかに通じてしまうと、補助金や協賛金の減額につながるとか、
    いろいろあるかも知れませんし、全体を俯瞰して把握するためには
    役職に就かないと分からないこともあるでしょう。

    あと、委員長や会長や教頭先生をやり玉に挙げてるようですが、
    いちばん多いのは“他の保護者からのクレーム”です。
    大体の案は、初めて聞く案ではなく、前にも聞いたことがある案なので
    反応も読めるんですよ。

    トピ内ID:8523571154

    閉じる× 閉じる×

    言うだけなら簡単だから

    しおりをつける
    blank
    クリームチーズ
    どんな提案内容だったのかわかりませんが、もし、その提案内容が具体的に実行するためにはどうしたらいいのか、何を調整する必要があるのかなども含まれていなかった場合、委員長やリーダーの方の言い分も理解できます。

    平役員に発言権がないわけではなく、立場上、組織上の運用の詳細を知らないものかと思いますが、何かを変える場合の調整しなければいけない相手、影響範囲など、そういった事も考慮しない発言は、結局、実行不可という事になりがちです。

    これはPTA役員であろうが、仕事であろうが同じ事ですが、特に学校組織のPTA役員というのは、能力が評価されて役職がつくものではなく、毎年輪番で回ってくる役職にすぎません。
    任期の1~2年くらいなら、今まで通りでやった方が楽だと思う人も多いと思います。

    そんな中で、たとえ良い提案をしても、アイディアの表面的な部分だけで、それを実行するために必要なタスクとその対応の仕方を提案しなければ、話は進まないでしょう。

    私は、昨年、学年委委員をやりましたが、副委員長という微妙な立場でした。
    特に発言権があったわけでもありませんが、アイディアがある場合は実現方法まで学年委員長に伝えていたため、十分話は聞いてもらえたし、改善できる部分は改善できましたよ。

    トピ内ID:4673225053

    閉じる× 閉じる×

    議決権(投票)は常置委員のみ

    しおりをつける
    😣
    あおぞら
    私の経験したPTAでは、保護者側が何かの判断や変更をする際の票は常置委員のみにしかありませんでした。
    発案は個人ではなく、委員単位でした。

    なので、委員長を通し、委員長に手続きしてもらわならないと、案を出すことも出来ません。
    形式的には、民主主義的な構造になってるんです。

    従って、現行を変えたいなら、委員長クラスの人を説得し、動かすか、ご自身がなるしかありません。

    私が知っている例では、本部役員や委員長になっても数年は継続的に担当しないと、学校側や他の執行部、地域の方々、等々が誰も「初年度でなに偉そうに言っての?」って感じになり、数年は周囲への説明・説得と経験値稼ぎをしないと変更は出来ませんでしたよ。

    PTAは改革(変化)が難しい構造になってます。

    だから、現代の生活様式に合わないやり方にゲンナリし、更に変えることも相当面倒なPTAの役員にはなりなくない!と皆さんが考えられるのです。

    本来は、子供のための組織ですから、親心があれば、本音は誰でも協力したいんです。
    でもねー本末転倒じゃない、これ?って部分が多すぎるんです。

    私が長の役をやったときも、あれこれ勝手に変えたい人がいて困りました(私は子供にとって本当に必要なことはゴリ押ししちゃいましたけどね・笑)。

    変更も大変な苦労があることを分かってください。
    トピ主さんの担当委員長に少し同情します。
    長、執行部でなければ、誰もが言われた通りにやれはわ出来る仕事になってるので(もっと良いやり方があっても)、面倒くさくてもやるしかないのですよ。

    普通の方は、大役をされても一年我慢の気持ちでやってるので、改革は念頭にないと思います。
    どうしても変えたかったら、トピ主さんが本腰入れて数年間、役員で頑張って下さい。
    それこそ、皆さんに感謝されますよ。

    トピ内ID:5188062909

    閉じる× 閉じる×

    実際は

    しおりをつける
    blank
    yuki
    職場と違って、PTAって数回しか集まらないじゃないですか。

    だから、平役員を集めての会議の段階になって大きく変えるようなことを提案されても、いくらそれがいい案でも、実際問題変えられないと思います。

    >会長、委員長に自分がなって変えてください。

    これは、会長や委員長なら自分の好きなようにしていいという意味ではなくて、会長や委員長は平役員より事前に何度か打ち合わせなどしているから、その段階の提案なら変えられる可能性が高いという意味だと思います。

    11月の行事だし、まだ9月じゃんと思うかもしれませんが、今後は個別係ごとに準備して(せいぜい日程が近づいてもう一回集まるくらい)で当日じゃないですか?

    新しい提案を取り入れましょう!ついては、細かいことを詰めるのに来週臨時でまた集まります。新しい方法になるので、その後も会議が増えますって言われたら大賛成ですか?それとも、会長委員長で先生に良く説明して細かいことまでよく決めとけよ、こっちには読めばすぐわかるやり方を書いて手紙をよこせってか?

    まあ、会社であっても、さあ、これから動きますよの段階の会議で思い付きを言われても、よほど確実に予算が削れるとか儲けが増えるってこと以外は遅すぎですけどね。

    トピ内ID:8817230721

    閉じる× 閉じる×

    発言権の問題じゃない

    しおりをつける
    🐱
    もうすぐアラカン
    >委員長が一言「やり方を変えたいと思うなら、会長、委員長に自分がなって変えてください。」

    今までのやり方を変えることは本当に大変だという事です。

    >私も、色々とこうすれば良いのにと思う事もありますが、

    発言すればいいとおもいます。
    で、実際に行動を起こせばいいと思います。
    ただ提案するだけじゃダメってことです

    こうしてくれたらいいのに、という文句を言うだけになってませんか。

    まぁ簡単に言えば人の苦労も知らずに好き勝手言っていってる

    ってことになってないかという事です。

    実際に執行部役員を経験してみるといいと思います。
    そして是非良いPTAにしてください。

    トピ内ID:1303077689

    閉じる× 閉じる×

    発言権はありますが、実行力がありません。

    しおりをつける
    blank
    あぷん
    PTAで本部役員などを担当したことがあります。
    本部役員や委員長というのは平役員さんが思っているよりもやらなくてはならないことが多いです。
    しかも本部役員だって初めての人が多い中、手探りで過去の議事録や引き継ぎを読みながらなんとか行事を進めていることも多いです。
    前例踏襲になるのはその為です。
    慣れていないから、初めてだから、わからないから、前例に倣うしかありません。
    そこで変化をもたらそうとするのは並大抵ではない尽力が必要になります。
    余力があれば多少はできますが、なければ無理です。

    PTAや小学校は組織ですから、変更の交渉にしても個人が好きなようにするわけにはいきません。
    平役員というのはその「個人」と同じレベルなんです。
    役員といっても委員長や部長のように責任も背負っていないし、何かを代表する役にも就いていない。
    だから学校の交渉役としては弱い。
    そうなると交渉のために役として強い人が代わりに交渉しなくてはならなくなります。

    平役員にだって発言権はありますし、提案すれば良いと思います。
    でも上記の通り実行力が弱いですから、出来ることなんて限られています。
    だから、委員長が仰ったんですよ。
    変えたければ自分が変えられる立場になれ、と。
    会社でもそうですよね。
    方針変えたいなら上の立場にならなければ無理です。
    組織なんてどこもそんなもんです。

    トピ内ID:8361653291

    閉じる× 閉じる×

    優秀な長なら

    しおりをつける
    🙂
    まま
    私の時は、クラスの長に直接いって
    長と本部のやり取りで進めて


    まわりが、動いてくれたから
    助かりました。(考えている事は、ほぼ一緒)

    トピ内ID:7314887440

    閉じる× 閉じる×

    発言権はあると思います

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    前例踏襲を前提として予算が組まれています。
    今回、コロナの影響で、そもそも人が集まる行事をいつ出来るようになるかわからず、今年度の予算編成をする際に大きな判断をしてPTA活動そのものを本部機能のみ残し、活動しないこととし会費も集めない、というところもあります。
    部分的に活動を止め、その分の会費を通常より減額して集めたところもあります。
    そういう判断をするとき、本部、学校と役員会などで話し合い、総会に諮っています。

    コロナに関係なく、委員会単位では、予算に影響なく変更出来る部分もあります。また、予算に関係するけれど、例えば広報誌の発注先を変えたら減額になったものの仕上がりは変わらない、という例もあります。

    委員長は本部や学校と、委員会以外に運営委員会などに出席して、都度、報告や予定を確認しています。変更するとなれば再度、本部・学校と調整です。
    委員長が「許可」と言っていますね。

    委員長は、前例通り行うことで精一杯なんでしょう。変更の提案がとても良いものだとしても、それに伴う「見えていない課題」が負担に感じたんだと思いますよ。発言者のほうに委員長に見えていない課題が見えていて解決方法も同時に提案出来たら、違ったかも知れませんね。
    委員長に事前に提案を打ち明けて(根回し)、ただ、他の人との発言機会の平等も担保しなければいけないので、後日、学校にも一緒に打診しに行く、などスケジュール面での余裕があれば違ったかも知れません。

    意見が通らないことにモチベーションが上がらない、というところは、切り替えられませんか?
    その企画が事故なく無事に開催されることが活動の目的のはずなので。

    トピ内ID:4414667147

    閉じる× 閉じる×

    なるほどね。

    しおりをつける
    🙂
    hana
    その立場になってみないと分らない事はありますよね。
    私はある地区の大役を仰せつかった時に、無くそうと思ってた
    大きな行事を止めました。
    保護者にとっては大変負担でその大役を決める時も皆がやりたがらず
    負担を減らした方が良いと思ったからです。
    でも、案の定、数人の保護者から「なぜ止めた」と非難する声も
    当然ありましたが、「それでは自分が大役になった時にその行事を
    復活して下さい、大役をやった人が決められますから」と返答しました。
    数年後に非難した人が大役をやり復活したかというとしません。
    反対にあの行事は失くして貰って良かった。
    まだ存在してたら大変だったと言われました。
    そんなものなんです。
    立場が違うと色々言えるんですよ。
    それと学校行事に関しては先生や学校方針もあるので上の役員だけでは
    確かに決められませんし変えていくのは労力がいるので
    静かに淡々と熟す方が簡単だから止められないんです。
    主さんが上の役員になったら変えられるかというと無理だと思います。
    発言権は無いのか?という質問ですが現実的には「無いです」
    上の役員になって実行してください。と私でも言います。
    だって面倒ですもん。

    トピ内ID:5498821745

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      発言権はある

      しおりをつける
      🐱
      かな
      他の方もおっしゃっていますが、発言権はあるが実行力がないのです。
      私も平役員をしていた頃は、もっと変えていけばよいのにと思っていましたが、そう簡単にいかないのですよね。

      例え学校内の行事であっても、地域の地区役員さんや民生委員さんなども関わっているし、PTAには市区町村からの補助もでています。
      なので今までの事を変えるには、校長の許可を得てから役所にまでお願いに行かなければなりません。
      それが出来るのは最終的には会長のみ。
      ただでさえ市区町村の集まりなど膨大な仕事があるPTA会長なのに、そこまで出来ませんよ。
      なのでやはり会長に立候補し、自分で動くしかないということになるんですよね。

      トピ内ID:6033580149

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です 皆様ありがとうございます1

      しおりをつける
      🙂
      かな
      まとめてのお礼ですみません。皆様、貴重なご意見ありがとうございました。
      委員長の立場に実際立って調整役になる苦労は、想像以上のものだと思います。実際に長の立場になった方のご意見もとても参考になりました。

      多分、委員長は、良い意見でも具体的に実現する道のりを考えると難しいということだったのかなと思いました。そして、思わず心の声が出てしまったのかもしれませんね。

      1幸いにもコロナ感染者が多くない地域のため、企画のスケジュール・外で行う企画は例年通り
      2室内で密になることが予想される企画については場所や企画自体の変更

      企画自体の打ち合わせは、6月位から始まっていて、今回、1の部分、2の部分それぞれお手伝い(実質半強制、休日の半日~一日拘束)してもらう保護者の負担を減らす提案が出ていたのです。
      (実際、お手伝いの方の負担が大きいと毎年アンケートで出ています。)

      皆さんの意見によると1の変更は難しいのが理解できました。2は今年限りの事だし、意見を言っていた方も具体的なところまで詰めた案を事前に出してらっしゃったので、もう少し平役員の意見に耳を傾けてもいいのでは?とは思いました。時間的に難しいと判断されたのかもしれませんが、だったら、最初から平役員の意見を聞く場を設けず決定事項を伝えるだけでよかったんじゃないかと思ってしまいました。

      足りなかったこととしては、提案して「そこの部分は私が一手に引き受けます!」の一言があったら、また違ったのかもしれませんね。

      トピ内ID:6262337956

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      トピ主です 皆様ありがとうございます2

      しおりをつける
      🙂
      かな
      実際、どんなに大多数の保護者の賛成が得られる変更であったとしても、一定数のクレームが出ることも予想されるので、その対応も結局は本部や委員会が受ける形になりますから、慎重にならざるを得ないのも分かりました。色々な視点で気づかされることも多く勉強になります。

      私を励ましてくれる方がいて、嬉しかったです。チキンなのでなかなか声をあげる勇気がないのですが、とりあえず今年一年、お勤めを果たしつつ、人間関係など色々勉強したいと思います。

      トピ内ID:6262337956

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      レス

      しおりをつける
      ゆかたん
      >提案して「そこの部分は私が一手に引き受けます!」の一言があったら、また違ったのかもしれませんね。
      そうですね。そうかもしれません。
      それでも、その提案者だけで何とかできることには限界があるでしょう。会長さんたちも全て任せきりというわけにもいきませんので、業務量が増えると思います。言うだけ言うけどやらないって人、いますからね。

      トピ内ID:3506115615

      閉じる× 閉じる×

      副会長とかしました

      しおりをつける
      さわさわこ
      委員長や役員をどうやって決めたかによって、モチベーションは違うと思います。
      無償でやっている、PTAに対してあんまりモチベーションがないのはほぼ当然だと思います。
      私は自分が役員になった時、一斉にアンケートをしました。誰もが意見あるし、それを採用する権限が私にはあるからです。
      結果から言うと、9割は仕事減らしたい、1割は、PTAの意味が分からないとのことでした。
      驚いたことに、具体的に有効な意見は全体の1割未満。
      つまり、PTAに意義を感じていないんです。
      ましてコロナの中なので、それどころではない家庭が増えたのは間違いないと思います。

      企画する方の仕事を減らすとのことでしたが、具体的にその方の手伝いをしたいですと、直接名乗り出るのはいかがでしょうか。会議の場で、仕事を減らしたいと言えば、それは会議の随分前から予定があったわけですから勝手に縮少することは不可能だと思います。

      全体を変えなくても、自分ができる範囲で協力する分には誰の許可も不要と思います。

      子ども達のために、頑張ってみて下さい。

      トピ内ID:8305228791

      閉じる× 閉じる×

      半分はあっている気がするし、11月の行事なら提案が遅すぎ

      しおりをつける
      🙂
      たんたかたん
      確かに、いい案を考えて提案するまでは簡単で誰でも出来るけれど、それを学校側と交渉したり、変更したシステムを実現するための調整や準備をするのは大変で、誰でも簡単に出来ることでないのは、事実だと思います。一見、ごく小さな変更に思えたり、変更にはメリットしかないように見えても、現実的には一長一短な部分があり、変更によって生じるバグのような部分をどう補うかが難しかったりします。だから、経験が長い人ほど変えたくないという心情になるのは理解できますね。
      ただし、だからと言って本部役員や委員長以外の方々が発言権がないとは思いませんし、委員長さん達の発言をそう受け止めたトピ主さんも、曲解ではないかと思います。
      委員長さんたちは、本部役員などに一応は相談した上で無理だと回答したのでしょうか。もしも、本部に全くいいもしないで却下したなら、せっかくの意見をあげもしないで消してしまうのは、良くないなと思います。
      一方で、一応は本部役員に話してみたけど無理そうという事なら、仕方ないと思います。何か、簡単には変えられない事情があったのだと察するしかないですね。そして、その事情は委員長や本部役員になれば、「なるほどー。」と理解できることかもしれません。
      実際、私も普通の委員は何度もやったあと、委員長や本部役員をやりました。普通の委員をやっているときは、気がつかなかった事や面倒な事情があることを知りました。面倒なやり方をやっているには試行錯誤した結果一番安全なやり方だったとか、学校と保護者だけでは決められない(教育委員会、地元の諸団体など様々なシガラミが~涙)とか…。
      それに、例え変更したくても、11月の行事のことを先日提案では遅すぎますよね。今からでは、本部や学校に相談する時間もないでしょう。良い案なら、来年度に向けての検討を再提案すれば良いと思います。来年委員長に立候補すればちょうど良いのでは?

      トピ内ID:4316922748

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんのやる気はかいますが

      しおりをつける
      女子大生の母
      本部役員や委員長が、大会社の幹部で役に相応しい報酬をもらっているなら、色々求めることは普通ですが、そうじゃないですよね。

      ヒラ役員と表現されていますが、本部に凄く権力があり、ペコペコしている訳でもなく、

      正直、本部役員や委員長なんて、羨ましくないですよね。やってくれて、有難う!って、思いませんか?

      反対されたのには、それなりの大変さがあるからで、簡単なはずは無いと、私なら想像します。

      トピ主さんの言い分もわかるけど、本部や委員長にこんなに反感を持つのは、やり過ぎだと思う。

      発言権のあるなしと、その実現の可否は別の問題で、有益な部分があるとしても、全て承認される訳ないと思います。

      本部もヒラもそれぞれいる意味があることは、考えれば分かりませんか?

      トピ内ID:3660394711

      閉じる× 閉じる×

      「私が一手に引き受けます!」は、言わなくて正解

      しおりをつける
      😨
      たんたかたん
      >足りなかったこととしては、提案して「そこの部分は私が一手に引き受けます!」の一言があったら、また違ったのかもしれませんね。

      いえいえ、そんなことは言わなくて良かったし、言われても委員長たちは困るでしょう。経験もなく引き受ける立場にもない人に、一手に任せられるわけがありません。しかも、時間もない中で。
      だからこそ、 
      >「やり方を変えたいと思うなら、会長、委員長に自分がなって変えてください。」 
      なのです。
      いきなり言って一手に引き受けられる、あるいはは、それで真剣味が伝わると思ってしまう所が、何も分かっていないという事なのだと思います。

      トピ内ID:4316922748

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (2)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0