詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 「お前はどうせパパの葬式にも来ない」と言われてショックです
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「お前はどうせパパの葬式にも来ない」と言われてショックです

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    イタコ
    ひと
    50代主婦、同じく50代の姉Aがいます。
    数年前に父がガン宣告を受けました。
    父は子供達に知られたくなかったようで(プライドが高い昭和の男です)、母からこっそり電話がありました
    もちろん私もショックで、しばらく全身の震えが止まりませんでした。
    その後、万一に備えて新しい礼服を購入しました。
    仕事は遣り甲斐もあって長く続けていましたが、急にお休みできない職種です。
    いろいろ悩んだ末に退職し、いつでも父の介護できるよう心の準備もしていました。

    先日父から、「話しておきたいことがあるから○日に来てほしい。Aも呼んだが一緒でいいか? 嫌なら別々にするが」と言われました。
    私は姉と折り合いが悪く、没交渉です。
    仲が悪いというより、価値観が違い過ぎて一緒にいるとお互い不愉快極まりないので、お互いの幸福のために距離をとっているのです。
    「こういう訳で我々姉妹は今後没交渉にする」と父もいる場で宣言していて、何十年も前に解決している問題です。

    指定された○日は先約(結婚式出席)があったので、「Aと先に話して。私は別の日に行く」と言いました。
    すると父はヒステリックに怒り始めました。
    「結婚式なんて嘘だろう! どうせパパの葬式にも来ないんだろうから見舞いにも来るな」
    「本当は姉妹を仲直りさせようと思って呼んだ。お前が来ないなら意味がない」
    元々ワンマンな昭和の親父ですが、齢をとってますます怒りっぽくなり、また病気への不安もあるのだと思います。
    だからといって、葬儀の場で姉妹が仲直りなんてメルヘンを勝手に夢見てもらっては困ります。
    没交渉だったお蔭で、姉妹とも何十年も幸福な人生を送ることができました。
    父は、自分が納得するために娘二人とも不幸にしようとしていることに気付こうとしません。

    仕事も辞めるほど父が大切なのに、全然伝わらないことが悲しいです。
    本当に葬儀は欠席すべきかもと悩みます。

    トピ内ID:7738710394

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 13 面白い
    • 110 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 85 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    葬儀

    しおりをつける
    blank
    らむ
    葬儀も欠席すべきか…って。
    礼服を新調した人が、介護も覚悟、って言ってるのはおかしいでしょう。介護はお母様がなさるでしょう?
    まだまだ御存命なのになんという事でしょう。
    葬儀の場で手を取り合え、なんてお父様は一言も言ってないですよね。
    自分のためにも、意地を張らずに人を許した方が人生は良くなる、と言ってるだけですよ。
    トピ主のプライドの高さと頭が固いのは、お父様以上だと思います。

    トピ内ID:7461957784

    閉じる× 閉じる×

    パパね

    しおりをつける
    blank
    ワーママ
    お父様は高齢なのでしょうが

    癌イコール
    すぐになくなるわけでもないし

    やることが
    顔でも出しておく
    ではなく礼服の準備かぁ

    まあ、きっかけがないと準備もできませんがね
    合わないのは、コロナで遠慮もあるでしょうけど

    仕事を辞めたのはちょっとわからない
    ここはご両親と相談の上、決めるべきなのでは?

    お父様は内緒にしてるから、あなたの心はみえてない
    退職理由を親のせいにしてますが、他にも原因あるでしょう?


    お父様も一緒ですね
    なんとか、娘をあわせようとしたのに
    思惑とは外れて、、思わず切れちゃった

    つまりね
    早合点なところはそっくりです

    兄弟仲良くできないのは、しかたないし
    絶縁するほどの事情なのでしょうが

    そんな感じもしない
    親の前だけでも、いい子にはできないのかな?

    こんなことばかり言ってると
    他人にはわからないって怒ると思いますが

    他人でも、家族でも
    伝えないと伝わらないです

    仕事してないなら、四の五の言わず
    会いにいって誤解はといたらどうですか?

    葬儀よりも、その前の方が大事ではないのですか?

    トピ内ID:8701684792

    閉じる× 閉じる×

    正直なことを

    しおりをつける
    blank
    ティータイム
    言えばトピ主さんが理解できません。
     姉妹の仲違いは別にして、父親が癌だからといって、今の会社は急には休めないとの理由で退職することがまず理解できません。何故なら日本社会のしきたりから冠婚葬祭の、特に葬儀に関する忌引きは一般的に認められているからです。このこと日本だけじゃなくて欧米もそうらしいですよ。いや日本よりもっと厳しいと言っていました。
     次に喪服購入の件です。まぁ何時かは必要になりますが今すぐ購入するなんて気が早いと思いますよ。香典袋にピン札を入れるようなものだと思います。
     トピ主さんの気持ちも分からなくはないですが、それでも理解するのに少し難儀です。
     何故かと思いましたが、トピ主さんは自分の気持ち最優先で相手の気持ちをなおざりにしている感じがします。だから他人に理解されずに苦しむのだと思います。
     もっと自分の心を親兄弟を含め他人に解放すれば親やお姉さんとも仲良くなれる気がしますよ。余計なことですが本当にそう思います。
     

    トピ内ID:2484108002

    閉じる× 閉じる×

    許したく無い時は許さなくて良いです

    しおりをつける
    🙂
    サブリナ
    世の中、よく自分のために相手を許そうと言うけれど、
    それが本当に苦しく無理と思える、長く辛い人間関係がある場合もある。

    トピ主さんがよく考えて結論を出せば良いと思います。
    行きたくなければ行かない。
    お父さんに会って、真意は隠して表面だけ合わせて終わりにするも良し。

    自分が一番納得した方法で生きて良いと思います。

    トピ内ID:5872681053

    閉じる× 閉じる×

    退職!

    しおりをつける
    💤
    そうなの?
    何故退職したのでしょう?

    100歩譲って今お父様の介護する人が誰も居ない、と言うなら兎も角。
    いや、例え居なくても家族が介護出来ない患者さん何て沢山いますからね。
    役場に相談するとそれなりにすべきこと考えてくれますが。

    第一、縁起でもないですがお父様亡くなった後トピ主さんはその後どうするつもりなのでしょう?
    お金には困らない家って事かな?
    頼れる旦那さん居るから大丈夫って事かしら?
     
    ただこう言っては不躾ですがお父様が余命宣告されたとしても年齢から進行遅くもしかしたら後10年生きられるかもしれませんし、もしかしたらほぼ介護無く亡くなるって事もあり得ます。

    と此処で今更言っても退職してしまったのでどうすることも出来ませんが、早まった感じもします。
    もしかしたら遣り甲斐あった職場とは言ってますが、辞めたかった理由あってお父様の事をきっかけに辞めたのかもしれませんけれど。

    確かに喪服は父親の死を想定して購入と聞くと人によっては其れは無いと言う人も居ますが、お父様の事無くても年齢的にこれからお葬式に行く機会もあると思うので、どの道喪服は必要なので購入は良いと思います。

    所でお父様は娘達の仲直りに躍起になっているご様子ですが、此ればかりは親が仲裁に入っても無理なものは無理ですね。
    ただ、お父様も「嫌なら別々にするが」と言っているのですが?
    何だか矛盾しております。

    お父様も興奮して言った言葉ですが、暫くして冷静になって幾ら親でも子供の意志を曲げる事は出来ないと考えるのでは?

    お母様に「結婚式の事は本当(何なら招待状とか見せてみる?)。でも幾らお父さんの希望でも無理なものは無理。お父さんの為でも仲直りの芝居すら出来ない。今はお父さんは私の事怒っていて何も私から言えない。でもお父さんの事は大好きだって事は伝えて。」とでも言っておくとか?

    トピ内ID:2097832973

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    イタコ
    誤解を避けるため一応補足します。

    父がガン宣告を受けたのは数年前です。(トピに書いた通りです)
    それから現在に至るまで、当然ながら何度も実家に行っています。
    実家まで片道3時間、日帰りなので往復だけで6時間かかります。

    ガンが発覚した時、父は80代でした。
    ガンで死に至るまでの余命と平均寿命とを比較して、積極的な治療はしないと父自身が決めたそうです。
    でも我が家は長寿家系なことを、父も主治医も忘れていたようです。
    現在は既にガンが進行しており父の余命も大体分かっています。
    最初は秘密にしていた父も、既にもう子供達に明かしています。

    母は難病で障害者手帳を持っており、父の介護はできません。
    姉は介護など絶対やらないタイプ、私しかいないことは自明の理です。

    父には「自分の葬式で上辺だけ姉妹仲良くすることは許さない」とハッキリ言われました。
    心から仲直りしろと、そうでなければ意味がないと。
    そもそも我々姉妹はケンカしていません。
    ですから仲直りは不可能なのですが、父は昔のことなので忘れてしまっているのか、認知症が始まっているのか…

    私は過去、仕事が多忙で親族の葬式に出席できなかったことがありました。
    しかし父は、姉と会いたくないから出席しなかったと思い込んでいて、何度も何度も私を責め立てました。
    それもあって退職を決めました。
    両親には伝えていません。

    父は死後の世界を信じていません。(私も信じていません)
    ですから、たとえ私が父の葬式に出席しても、父の中では出席しなかったことになります。
    それなら欠席でも同じです。
    せめて生前に何かしたいと思っても、父自身に拒絶されてしまいました。

    トピ内ID:7738710394

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    無理だとは思いますが

    しおりをつける
    🙂
    40代主婦
    結婚式キャンセルして父の所へ行くべきでしたね。
    50代で呼ばれる結婚式って、そんな大事ですか?
    我が子の結婚式ならまだしも。

    昭和の高齢の父、我が家もそうです。
    そんな父がわざわざ話しがあると言うならしのごの言わずに行くのが昭和の娘の務めですよ。

    50代にもなって父に反論しない、父に気を使わせない。
    大病患っているなら尚更、お父さんの話しをうんうん聞けば万事うまくいきます。

    私は40代ですが、昭和の父を立てています。

    きょうだい仲悪かろうが自分より、お父さんのこと、お父さんが気分良く過ごせる事が大事じゃないですか?

    もう私達だって立派な初老ですよ。
    大人通り越して老人ですからね。

    トピ内ID:3380108430

    閉じる× 閉じる×

    申し訳ないですが

    しおりをつける
    🙂
    中年女
    私はトピ主さんがかなり変わった価値観をお持ちの方、という印象を受けました。

    私はトピ主さんよりも下の世代ですが、父親は娘に対し自分のことを「パパ」と言ったことは一度もありません。ちなみに私の父も頑固な昭和世代。
    良くも悪くも幼少期からの親子関係を大人になっても発展させることができなかったのでしょう。お互いに。

    余命もだいたいわかっていて、今現在は障害者手帳を持ったお母様が一緒に生活して問題ない状態なのですよね?
    いくら急には休めないとはいえ、その状態で普通は退職まではしません。
    介護が必要になるかどうかもわからないのですから。

    >父は死後の世界を信じていません。(私も信じていません)
    ですから、たとえ私が父の葬式に出席しても、父の中では出席しなかったことになります。それなら欠席でも同じです。

    いやいや、そういう問題じゃないでしょう。。そんなこと言ったら誰が葬式出ても意味ないし、そもそも葬式やることに意味がなくなるでしょうに。

    葬式は故人のためだけのものではありませんよ。お父様がお世話になった方々に直接お礼を言ってご挨拶したいとは思いませんか?

    それに親族はやることが山ほどあるので、本当にお葬式は大変です。それを障害をもったお母様に全てやらせるのでしょうか?

    それと「いざという時のため」に退職して礼服まで用意する人が、結婚式には出席するというのも不思議な感覚です。
    50代ということは近しい友人でも親族でもないのですよね?お父様が知らなかったくらいですから。
    もし結婚式の最中に緊急の連絡が入ったらどうするおつもりなのでしょう?

    トピ内ID:6493344292

    閉じる× 閉じる×

    ご意見ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    イタコ
    トピ主です。
    たくさんのご意見ありがとうございます。
    結婚式を優先したことは、結果的には良かったと思っています。
    父からの電話は結婚式の僅か2日前でしたし、私は主賓として招待されていました。
    ただでさえ新型コロナによる日程延期など、準備が大変だったと聞いていた結婚式です。
    当日急に高砂の前が空席になったり、主賓の挨拶が急遽取りやめになったとしたら、新郎新婦にとって一生嫌な思い出になったことでしょうし、それが避けられたのは本当に良かったです。

    また何も知らずに実家に行っていたら、父の病状や遺言など重要な話を覚悟して行ったのに、くだらない理由で呼ばれたと知って、結婚式を優先しなかったことを激しく悔いたことでしょうね。
    ようは、父は娘達を騙そうとした訳です。
    姉は激高するタイプですから、私以上に怒って食器を割るとか父に殴り掛かるくらいしたかも知れません。
    父もまた激高するタイプですから、最悪の場合、いい齢して傷害事件にまで発展してたかも知れず、つくづく実家に行かなくて良かったと思っています。
    何日か時間が経ったので、私もようやく落ち着いて考えられるようになりました。

    トピ内ID:7738710394

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    ご意見ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    イタコ
    なお、父はずっと一人称が「パパ」、妻のことを「ママ」と呼びます。
    母の一人称は「お母さん」で、夫のことを「パパ」と呼んでます。
    日本では珍しくないのでは?
    子供達が両親をそう呼んでいたのは、幼稚園までですが。
    トピでは触れませんでしたが兄も含め3人きょうだい、全員18歳で親元を離れています。
    娘達は滅多に実家を訪れないし、世間の平均と比べて相当淡白な親子関係だと思います。

    親が「子供達は仲良くしてほしい」と願うのは、ごく普通のことでしょうね。
    たまたま父の兄弟姉妹はとても仲が良く、80~90代の今も時々集まっているようです。
    しかし母にとっては、小姑がしょっちゅう来るのは必ずしも歓迎ではありませんよね(笑)。
    母自身は兄弟姉妹と仲が悪く、私と同じく没交渉です。
    ですから私たち姉妹の気持ちを理解しており、我が子とはいえ別人格だから放っておけという考えです。
    しかし昭和のガンコ親父は自分の価値観しか認めず、パンドラの箱を開けたがります。
    いろいろ困った父ですが、私にとってはたった一人の大切な父です。

    トピ内ID:7738710394

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0