詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    国際結婚、八方塞がり

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    きりん
    恋愛
    私はイタリア人の夫と結婚し、イタリアに住み始めてもうすぐ3年目です(30代後半)
    すみません、長くなりそうなのですが、読んでくださる皆さま、ありがとうございます。

    「イタリアで国際結婚」
    それだけ聞くと、いつも、いいね~、とか羨ましがられますが、実情は
    ◆日本・イタリア両方の家族問題
    ◆経済問題(夫の稼ぎが少ない)
    ◆語学問題
    ◆友人づくり
    ◆免許&車がなくて自由に移動できない

    と課題ばかりで、今日は泣いてしまいました。
    イタリア人と結婚した日本人女性は、大抵夫の家族と皆で集まったり、助け合ったりしていますが、うちの夫は母子家庭。
    義母さんはあまり人に好かれるタイプではないのか、家族も友人もほぼおらず、交流もないです。
    (たまに問題起こしたりして、家には洗濯機もなく汚い感じで、正直義母さんのことは好きではないです)
    実家の父は、億単位の借金をつくり、それにより鬱になりました。

    今取り組んでいるのは
    ◆オンラインカウンセラーのような仕事を目指して勉強中
    ◆イタリア語を週二回zoomレッスン
    ◆日本人の友達づくり(FBや友達募集掲示板など利用して)
    などにトライしています。

    暗くならずに、今できることをやっていこう、と思うのですが。この夫で、未来はあるのか…教育レベルなんかも低そうだし…とつい、悲観的になってしまいます。
    (たかだか5ユーロのノートを買う際に、「またノート買うの?」と言われたりすると、こんな程度のお金でなんやかや言うなんて…と心底がっかりします)
    食事をつくってくれたり、仕事も頑張ってくれてるのも分かるのですが。
    日本に一時的に帰った方がいいのか、何をしたらいいのか、もうよくわからないです。とりとめのない内容ですみません。
    ご意見や感想いただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。

    トピ内ID:0972730462

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 125 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 19 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    えっと…

    しおりをつける
    ひかり
    なぜ結婚したのでしょう?…と思いました。

    ◆日本・イタリア両方の家族問題→これはトピ主さんがどうしようもないと思います。旦那さんと話し合って、出来ることをする。

    ◆経済問題(夫の稼ぎが少ない)→結婚前からわかっていたことでは…。できるのは転職を提案、サポートする位かな?あるいは、旦那さんの収入が少なくても大丈夫なくらい自分で稼ぐ。

    ◆語学問題→これもわかってたことですね。確かにストレスですけれども。でも、今勉強しているとのことなので、だんだん解消されていくのでは?

    ◆友人づくり→日本人会、サークルなどあれば覗きに行ってみたらいかがでしょう。

    ◆免許&車がなくて自由に移動できない→免許を取ればいいじゃないですか。車も購入できるよう収入アップを狙ってください。無理なら、公共交通機関をフル活用ですね。

    …とアドバイスしてみましたが、私も国際結婚で最初の2、3年はしょっちゅうこんなはずじゃなかった、日本に帰りたいと思っていた一人です。
    色々覚悟して夫の国に来たはずですが、言葉、習慣、義家族からの過干渉などで、ストレスがすごくたまっていました。小心者なので、色々トライしたりも出来なくて。

    とりあえずは言葉ですかね。なんとか相手と意思疎通できるようになれば、ストレスはグッと減ります。
    あと、オンラインカウンセラーというのは日本人向けでしょうか?
    外国で仕事を探すには、日本人であることが有利なものが良いかと思います。(でなければ、会社は当然ビザ等面倒のない現地人を雇いますので)

    もう語学頑張りたくない、色々するのが嫌なら、離婚も視野に入れて、日本へ一時帰国されたらいいと思います。まずは味方ばかりの環境で、じっくり考えてみては?

    トピ内ID:8208680297

    閉じる× 閉じる×

    健康なら八方塞ではない

    しおりをつける
    🐶
    アップルパイ
    何をどう考えて結婚を決めたのかわかりませんが、健康な身体があれば八歩塞がりとは言わないと思います。
    今やることはそれでいいし、あとは起きてもいない未来のことは考えずその日一日を大事に生きていくしかないんじゃない。

    ネガティブなことは全部プラスに考えましょう。
    彼のご家族のことは「ファミリーでワイワイはできないけど、めんどくさいイベントもないから気楽」とかね。

    文中から感じられなくて不思議なのはご主人への愛情です。
    この人と一生生きていくんだって愛して結婚を決めたんじゃないの?
    もしかしてイタリア人だからなんかカッコいい、子供も可愛いだろうなあ、イタリアに住むなんて素敵!っていうんで見切り発車しちゃった?

    日本の何かから逃げる意味もあってそこに飛び込んだ程度のものなら、日本に帰ったっていずれ壁にぶつかると思いますよ。
    どの国の人もそうですが、イタリア人だって学歴、職歴、地頭の良し悪し、お育ちは千差万別。
    ちゃんとした人を選ばなきゃ苦労するに決まってます。

    トピ内ID:1308060923

    閉じる× 閉じる×

    それを覚悟で結婚したんじゃないの?

    しおりをつける
    いやいや
    通常の結婚でも大変なのに、国際結婚なんて自分でハードルをあげたのだから当然の結果ではないでしょうか?
    義母がどうのこうのって嫁姑問題なんて限りなくありますよね。

    >イタリア人と結婚した日本人女性は、大抵夫の家族と皆で集まったり、助け合ったりしていますが、
    どこ情報でしょうか? イタリア人を型にはめないでください。

    トピ主さんの結婚に両親は反対しなかったの?
    であれば、一度日本に帰って仕切り直しもあり(別れろじゃないよ)だと思いますよ。違った目線で見られる環境に今いないからどんどん悲観的になってしまうでしょうから、まずは、環境から変えてポジティブに行きましょう。

    トピ内ID:5160809624

    閉じる× 閉じる×

    何を求めて結婚したのか

    しおりをつける
    🙂
    えゆ
    私自身もイタリア人とではないですが、ヨーロッパで国際結婚をしてン十年ですが、一体どういう経緯でトピ主が“未来がなく、教育レベルが低そう”と言わしめる旦那と結婚することになったのか、それが気になります。

    それに結婚といっても、ラスベガスとかドライブスルー式で結婚したわけではないのですよね?それなら嘆いている点は、今日昨日始まったことではなく、あらかじめ準備できたことでは、と思います。

    ◆日本・イタリア両方の家族問題
    …結婚して初めて向こうの親族にあったのですか?どちらにせよ、家族問題は国際結婚に関わらず、日本でもどの国でもある問題なので、乗り越えるしかありません。

    ◆経済問題(夫の稼ぎが少ない)
    …夫の稼ぎが少なければ、トピ主が稼ぐとか。イタリアでいい仕事を探すのが難しければ、違う国へ引っ越すというのもありでは。

    ◆語学問題
    …トピ主だけの問題ではありません。語学を学ばねばならない辛さを経験した国際結婚組は普通にいます。私の知人は公用語がいくつもある国へ嫁いだので、一度に3か国語語学を学ばないといけないと言っていました。

    ◆友人づくり
    …今はインターネットやらSNSが発達しているので、ラッキーでしょう。趣味のグループとか習い事、ボランティアなどで友人作りをすることもできますよ。

    ◆免許&車がなくて自由に移動できない
    …恐らく交通機関があまりない地域にお住まいなのでしょうか。免許は日本の免許もないのですか?日本の免許からイタリアの免許に書き換えできるのではないですか。
    車がなければ、自転車とかは?

    最初の2,3年が、一番大変だと思います。
    そこを抜けられそうか、辛すぎるか、旦那と話し合い、今後の方針を決めるべきでしょう。夫婦なのだからすべてコミュニケーションが大事です。阿吽の呼吸やら行間を読めとか、無理な話ですからね。

    トピ内ID:6217431884

    閉じる× 閉じる×

    日本の免許は持っていますか

    しおりをつける
    🙂
    あ。
    日本の免許があり、イタリアに住民登録して4年以内なら日本のものからイタリアのものに書き換えができますよ(つまり免許をイタリアでとる必要なし)。

    今できることをやっていこう。それしかないですよね。
    何でこんなことに…って泣きたくこともあるでしょうけど、自分が選んだ人ですからねぇ。この夫で未来はあるのか?あると思ったから結婚したんですよね。あなたも頑張ってはいるのでしょうけど、現実として今あなたは「ないないづくし」で少ないながらも稼いでくる夫に頼るしかないんだよね。私も夫に頼ってるけど。稼ぎが少ない、って酷い言葉ですよ。世帯収入が低いのであれば、することは収入を増やす(夫の転職、あなたの就職)か、支出を減らす(相手の家族と同居とか)しかないのです。

    語学はね、週二回レッスンもいいんですけどイタリア人の夫とイタリア語で話すこと、ご近所さんと話すことがいいですよ。私はフランスにいるのですが、役所主催の安い語学レッスンとか、語学勉強のエクスチェンジのサイトとかありますよ。そちらにはないですか?

    結婚してそちらに行ったのだろうけど、結婚生活を相手と続ける意味はないな、って思ったらまだ30代ですしまる2年も過ごしたのですから、その努力をずっと続けても彼と一緒にいたいならいいけど、それは無理。って思うなら別れて日本へ帰ったほうがいいんじゃないかな。仕事も友だちも日本ならあるでしょう?

    トピ内ID:4836453507

    閉じる× 閉じる×

    戻っておいで

    しおりをつける
    オリーブ
     お子さん居ないなら、日本に戻ってくればいいのに。今なら間に合います。子供ができたら、基本アウトです。

     海外で幸せに暮らすには、基本的に、夫の稼ぎが良い事が絶対。
     優雅なマダムでいられるならいいですけど、そうでないなら、強いメンタルと覚悟が必要です。

     転勤で住んでいるわけじゃないんだから、一生ですよね?
     3年我慢しても、やっぱり馴染めないんでしょ?メンタルにきちゃってるんでしょ?
     あなたには、海外生活なんて無理なんですよ。

    トピ内ID:8898251920

    閉じる× 閉じる×

    まず友だちを

    しおりをつける
    🙂
    みやこ
    私も海外に住んでおり、寂しさ等わかります。
    友だちができるとだいぶ気持ち的にも変わってくるかと思います。
    今3年目ですが、日本人とはほぼ仕事だけでプライベートでは一切会いません。
    現地の友人のほうが居心地がよいです。
    そして友だちの存在に感謝しています。
    旦那さんの友だちを紹介してもらい、共通の友だちになるのも手かと思います。
    日本に帰るのもいいかとしれませんが、また旦那さんのイタリアに帰ることがしんどくなるかもしれません。
    私の場合、友だちができるまで3ヶ月は一人でした。
    そして4ヶ月後からどんどん友だちが増えました。
    旦那さんもいますし、外にも知り合いを増やして住みやすく暮らしやすくなることを遠くから願っています。

    トピ内ID:2140986017

    閉じる× 閉じる×

    私からすれば羨ましいです

    しおりをつける
    🙂
    りか
    悩んでいるとのことですが、、、


    私は、好きな男性が海外在住の外国人です。

    彼とは昔からの知り合いで、1年前に付き合おうと言われました。
    しかし、私も40手前で、日本に高齢の両親もいますし、安定企業で勤務中。
    ハイとは言えませんでした。


    そして、コロナが流行り、今年は一度も会えず、最近は、連絡も時々のラインのみ。
    もしかしたら、彼はもう他に好きな人がいるのかもしれない、このまま離れ離れになるんだろうな、、、と考えると、辛いです。


    結婚する勇気と勢いがあった貴女なんだから、自信をもって下さいね!

    トピ内ID:9673936346

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0