詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    • ホーム
    • 話題
    • 第二外国語を習うと第一外国語は劣化するの?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    第二外国語を習うと第一外国語は劣化するの?

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    こまこ
    話題
    50代女性です。外資でガツガツ働いていましたが6年ほど前に方向転換。派遣で働くうちに、外部の通訳さんを手配できなかった等の理由で通訳を依頼される事が多々あり、それなら通訳に特化しようと通訳翻訳派遣会社のお仕事に切り替えました。通訳翻訳に特化し始めて3年ほどになります。

    ほぼ同時にフランス語を習い始め、こちらはイチから初めて4年目。高校一年の時に英検2級合格したことから、同じくらいのペースで仏検もしくはフランスの国家言語試験に合格しているので50の手習と思えばまぁヨシとしています。

    そうこうしているうちに我流で突き進んでいた通訳ではまずいと思うこともあり、大手通訳スクールの門を叩きました。いえ、その前から自分でも感じていたのですが・・・

    英語が下手になっているのです。

    海外留学就業経験があり帰国して25年です。その後もかなり長い間、外資で働いていたからか、英語力の低下を感じることはありませんでした。実際派遣登録を始めた頃にはネイティブの評価員に感心されたり、知人の海外の友人来日時などでも以前は英語の流暢さに感動されていました。最後にそんなことがあったのが5年ほど前。

    なぜか近年自分でも英語がものすごく下手になったような気がしていました。
    それが加齢による劣化なのか、第二外国語の習得努力により劣化したのか…?

    自分が話すのと違って通訳時になんとなく元言語に引きずられ語学運用力が落ちる気はしていましたが、通訳スクールでは英語を話し慣れていないから相当の努力で矯正しないとうまくならないとまで言われてしまい、とてもショックです。

    これが加齢によるものなのか、進歩しつつあるフランス語のせいなのか、はたまた何らかの異常でも脳にあるのかと検査まで受けました。(結果待ちです)

    第二外国語の習得に伴い第一外国語が著しく劣化することはあるのでしょうか?

    トピ内ID:6868707401

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 15 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 22 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    通訳レベルじゃないけれど

    しおりをつける
    blank
    匿名相談窓口
    私にとって外国語を学ぶのは趣味でしかありませんから、通訳の方と同等には語れません。
    まあ、そんな人もいるって程度で読んで下さい。

    私は英語の発音が新たに習ったフランス語の発音に引っ張られてる気がします。
    その後、イタリア語を習ったら英語もフランス語もイタリア語の発音に影響を受けてしまいました。

    私、人の話す言葉に簡単に影響を受けるんです。
    最初、英語を習った時はそれで良かったどころか強みでした。
    聞いた音を割とすぐに発音できるので。
    でも大きな欠点として、新たに耳にした言葉に簡単に影響を受けてしまうみたいです。
    西部訛りだねって言われていた翌年には南部訛りになっていましたから。

    それは日本語の方言でも一緒です。
    福岡に行けば2,3日すれば熊本からお越しですか?って言われるくらいすぐに習得できます。(簡単な会話なら)
    秋田に行けば2,3日で岩手からお越しですか?って言われる。
    近いけど惜しいみたいな。
    でも悲しいかないつだって上書き保存。
    1年もすればカワイイ方言もあっさり忘れちゃう。
    これは余談。

    加齢かどうかは分かりません。
    私の場合英仏は30代、英仏伊は40代での話ですから。
    言語の天才は影響を受けないみたですから、努力型の人は多少は第1も第2も影響しあっているのではないでしょうか?

    トピ内ID:2636389547

    閉じる× 閉じる×

    あるかもしれません。。。

    しおりをつける
    🙂
    ぷち
    一時的なものかもしれませんが、あるかもしれません。
    私も英語がかなり得意(米国大学留学卒業&就職)だったのですが、フランス語も多少できるので、フランス人の友人と話したあとは英語の発音が変になってしまいます。
    また、私の日本人の友人も米国の大学・大学院を卒業し、そのときはネイティブに近いくらいのきれいなアメリカ英語を話していたのですが、フランス人と結婚し、フランスに20年ほど住んだら(その間も英語は日常的に使用はしていました、仕事の都合と旦那との会話が仏語よりも英語が得意ということで)、かなりフランス語アクセントのある英語になってしまいました。
    ほっておくと、たぶん、英語の発音はちょっと変になっていく可能性があるかなって感じますので、毎日5分でも英語の発音の維持に努めてみられては。。。

    トピ内ID:0898868352

    閉じる× 閉じる×

    あると思います

    しおりをつける
    🐱
    Begemot
    当方アラフィフ、10~20代のころから英語と欧米系の言葉2つ(+α)を使い、現在は読みがメインですが日常的に使用しています。
    昔はオーラルでも使用する環境におりました。

    母語でない複数の外国語はどうしても混ざるそうです。
    文法体系や語彙などが似ていると余計にそうでしょう。

    ただそれ以外に、トピ主さんには当てはまらないことかもしれませんが、劣化している自覚はなくても、外国語は毎日意識的に訓練しないとどうしても劣化するもののようです。

    個人的な反省で、私は油断していた時期があって、自分では維持できていると思っていた言葉が、いざきちんと学びなおしてみるとだいぶ劣化していることに気付いたことが比較的最近あり、その言葉はまだリハビリ中です。記憶はどうしても薄れます。文法や規則よりも単語や表現の記憶が薄れていっているように思います。
    また、人間はどうしても最盛期の記憶にひきずられて、自分の現状を冷徹に見極めるのはとても難しいように思います。

    改善策としては地道に、少しばかばかしいと思うレベルまでいったん下がってみて、毎日訓練しなおすしかないのではないでしょうか。

    トピ内ID:8769453522

    閉じる× 閉じる×

    経験しました(1)

    しおりをつける
    🙂
    松の実
    こまこさん、こんにちは。実は私も同様の経験をしました。

    アメリカの大学院を卒業後帰国し、外資系企業に勤めていましたので、英語はまあそれなりに困らないくらいには使えると思っていました。が、その後、夫の仕事の都合でドイツに住むことに。来る前は「外国で暮らすことには慣れているし、英語もできるし大丈夫だろう」とたかをくくっていたのですが、都市ではありますが小規模なため、来た当時はほとんど英語が通じませんでした(今は若い人たちはずいぶん話すようになり、逆に見かけで外国人とすぐわかるので、ドイツ語ではなくていきなり英語で話しかけられてがっかりしたりすることもあります(笑)

    なので、生活していくためにドイツ語学校に通い始めました。ゼロからの出発だったので、40歳をすぎて新しいことを習得するのが逆に新鮮で、少しずつ世の中への視界が広がっていくことに喜びを感じていたのですが・・・。

    しかし!ある時、だんだん英語が変になってきていることに気づいたんです。特に語順。例えば英語で、Do you have・・・・?というところを、ドイツ語では助動詞を使わずに、Haben Sie・・・?というのですが、英語で質問をしたいのに助動詞Doが出てこず、ワンテンポ遅れた感じになったり。あと、単語も英語の単語よりもドイツ語の単語が口から出てきてしまい、英語をしゃべっているのにドイツ語を混ざってしまったり・・・。

    一時期これはまずいと集中的に英語をやったところ、かなり英語のカンは戻ったのですが、その後ドイツ語を集中的に使うことがあり、また英語が変に・・・。

    実はこれは私だけではなく、夫にも起こっていました。夫は理系で仕事は英語で完結するのですが、滞在許可書のためにドイツ語が必要になり集中してドイツ語をやったところ、やっぱり英語が変に・・・。夫は英語が変になると仕事への影響が大なので、(続きます)

    トピ内ID:2716048174

    閉じる× 閉じる×

    経験しました(2)

    しおりをつける
    🙂
    松の実
    (続き)
    夫は英語が変になると仕事への影響が大なので、ドイツ語は滞在許可書のためと割り切って、英語に集中することにしたようです。

    また、ドイツ語学校の中級クラスに通っていた時に、クラスのスペイン人の子(アメリカに10年以上住んでいて英語はペラペラ)も、「最近英語が変になってきたの・・・」と悩んでいましたし、アジアとアフリカの英語がネイティブの国から来た2人も英語が変になってきたことに「ひゃ~」となっていました。その二人からは、「松の実は日本語が変になったりしない?」と聞かれたので「言語形態が違いすぎるからだと思うけどならないよ」と答えたのですが、自分自身も英語が変になって悩んでいた時期だったので、「あ~自分だけではないんだ」と変に納得したのを覚えています。

    うちは、夫は収入に直結する英語、私は行政とのやり取りや近隣との付き合いのためのドイツ語、とメインの言語を分けていますが(ゆるくですが)、自分が英語が収入に直結するようだったら、ドイツ語は最低限にして英語を選ぶだろうなぁと思います。

    あ、あと自分がやっていることですが、その日英語をメインに使うと事前にわかっているときは(夫の友人との集まりとか)、朝からガンガン英語を音読してカンを戻すようにしています。(その後、ドイツ語でも同じ事をやったりもします。英語を集中して使うとドイツ語のカンはすぐに鈍るので)。

    私も同年代なので、もしかしたら若い人は違うのかもしれないのですが、自分は経験的に第2外国語をやると第1外国語は劣化すると思っています。他の方の経験も聞きたいです。

    トピ内ID:2716048174

    閉じる× 閉じる×

    そういえば...

    しおりをつける
    blank
    在米25年
    松の実さんのレスで思い出しましたが、昔アメリカ在住の人たちが集まる日本語掲示板で、だんだん日本語が変になって来た、って話で盛り上がったことがありました。

    とっさに単語が出てこないのはもちろん、言葉遣いも変になったり、と言うような話をしていたように思います。今思い出すのは、例えばベビーカーやカメラという単語が出てこず乳母車、とか写真機のように、いつの時代だ?と思われるような単語を使ってしまったり、というような話でした。

    文法的には日本語は英語からかなり遠いのでそこまで混乱はしないですが、たまに疑問文が変になったり、というのはあったように思います。

    私は高校時代フランス語を習っていたんですが(大学入試もフランス語で受けました)、高校は普通の都立高で外国語の授業は当然英語でしたので、混ざって変になったりはしてましたね。単語が出てこなかったりは普通でした。

    それはどちらも中途半端だったからだと思っていましたが、母国語(母語)でも起こり得るということは、あまり関係ないのかもしれません。

    トピ内ID:5116716658

    閉じる× 閉じる×

    ありません

    しおりをつける
    🙂
    みかん
    二つの外国語が混ざるのは、同程度の時と言われています。
    つまり、一つの外国語がしっかり確立されていれば、大丈夫なんです。
    トピ主さんの自己評価では、英語はかなりのものなのですよね?
    それならフランス語のせいということは、ありません。

    ただ個人的な経験から言っても、第二外国語習得の初期の段階でとまどうことはあると思います。でも一過性のものだと思います。

    それから発音の話が出ていますが、英語とフランス語なら、多少混ざってもネイティブ相手ならまったく問題ありません。ただネイティブ相手じゃない場合、つまり英語を第二外国語として話す相手の場合は、相手によっては、とまどう人もいるかもしれません。相手の母語にもよりますし、世界言語としての英語(フランス語も同じですが)に慣れているかどうかにもよります。

    トピ主さんの悩みは「英語を話す」のが下手になったということですよね?

    年齢はあると思いますが、他にメインの理由があるのではないですか。

    以前は、毎日外資の会社で英語を話していたのですよね。今は毎日、前と同じ量の英語を話していますか。話していないのなら、話さないことによる劣化が考えられます。

    それと、通訳の仕事と、一つの会社内で話す英語のレベルは異なります。
    どういう種類の派遣なのでしょう。職業通訳になれば、一般的には、会社員よりもずっと厳しい語学力が必要になります。ましてや、複数のクライアント相手の通訳なら、一つの会社で話すよりも数十倍、場合によっては100倍以上の英語の幅が必要になります。あなたは、そこでつまづいているのではないですか。通訳学校が必要と感じるなら、おそらくこのレベルと思われます。

    一つのステージを終えて、新しいもっと上の難しいステージに上がろうとするときは、自分がちっぽけな存在に見えて、自信を喪失するものです。

    焦らずに一歩一歩頑張ってください。

    トピ内ID:9690006709

    閉じる× 閉じる×

    レベル次第です

    しおりをつける
    😢
    ひまわり
    2カ国語が母国語でプラス英語です。同時通訳の経験も10年余りあります。
    興味本位で3カ国、4カ国と習得していますが。増えれば増える程、そうした混同はありそうで、全くありません。
    母国語同士がブレる事は、勿論、ありませんが、後から習得した英語も、全く影響はありません。

    トピ主のような悩みを持った事もありません。と言うか、単語のド忘れなどは、どの言語でもありますが、得意だった方が、別の言語の習得により劣化する、、、って、得意だった方のレベルによるのではないかと思います。

    ご本人の英語の評価というのが、曖昧なので、何とも言えません。相当高いレベルなら、他の言語に流されたり、発音がおかしくなったりする事は、あり得ません。

    かといって、老化による劣化?とも考え難いです。強いて言えば、毎日英語を使用していない環境で、フランス語をイチから始め、相当勢い良く詰め込んだからかなと思います。

    トピ内ID:5567471945

    閉じる× 閉じる×

    ありますよ

    しおりをつける
    blank
    墓参代行
    許せる範囲内の人が「ない」というだけです。
    もしくは自分の変化に気づかない人も漫然と「ない」と言ってしまううでしょう。

    少々の変化でも変わったと認識し、それを劣化と捉えるなら劣化です。
    本人評価なんだから、そこはご自由に。

    でもないと断言できるのも不思議な話。
    言語はその特性から、歴史上、変化を止めたことはありません。
    ら抜き言葉なんてのが話題になりましたが、いつのまにか自分もら抜き言葉になっていたりする。
    絶対に影響しているものです。いや、影響し合っているものです。
    独学しかしませんって話ならそうかもしれないけどね。

    私は影響がありました。
    気にしないだけで。
    何か国語も趣味で勉強していると、第一義が通じる事。
    通じれば拙くても構わないので、アレレと思っても通じてれば、ま、いっかってなります。

    通訳はそういう訳にはいかないのでしょうけど、英仏同時通訳を聞いていると、英語訛りのフランス語を話すフランス人通訳と、フランス語訛りの英語を話す英国人通訳の対比がとても面白かったりします。
    政府レベルに雇われるほど通訳を極めるとそうなるのかなーって。
    影響がない訳がないと痛感する一幕です。

    トピ内ID:3941193955

    閉じる× 閉じる×

    どうなのでしょう。

    しおりをつける
    🙂
    残暑
    通訳を名乗って仕事をするのなら、英検1級や、海外の大学留学経験や卒業は並です。そのレベルがスタート地点です。そこからの道は、遠く長く険しいです。

    たかだか日本の検定2級レベルの他の外国語のせいで、通訳で使う言語が劣化していくというのは、よくわかりません。

    >通訳時になんとなく元言語に引きずられ
    >語学運用力が落ちる気はしていましたが、

    日本語の発言を英語に通訳するときに、日本語につられて、英語の語学運用力が落ちる気がするという意味でしょうか。単に、レベルが通訳ビギナーというだけだと思います。

    通訳に必要なことは、1、言語のスイッチを脳内でさっと切り替える能力。これは耳の才能も必要です。私は自分の限界を知っているので、得意分野以外の同時通訳は断っています。
    2、単語力や語彙力。これが一番大事かもしれません。
    3、相手にわかりやすく訳す能力。
    上記にコミュニケーション能力が加われば、鬼に金棒です。

    外国語を9割理解するのに、英語だと3000語、日本語だと1万語と言われています(本当かな?)

    となると、通訳は日本語1万語を瞬時に英語に、英語3000語を瞬時に日本語に訳す能力が必要です。といってもこれは「9割」の話で、母語の人は、もっとはるかに語彙数が豊富です。この1割が超難関。(ちなみに広辞苑には24万語載っているとか)。逐語通訳なら話者に質問できるかもしれないけど、同時通訳ならできません。私はここの自分の力不足に警戒心をもっていて、内容によっては仕事を断ります。

    本気で通訳を仕事にするのなら、受験生のようにそれだけに数年間は没頭したほうがいいと思います。

    ただ、50代。実際には、通訳といっても様々な種類があり、レベルもピンキリです。プロになる=その仕事で食べられる、が目的なら、会社員になって、社内通訳か翻訳者になるのはいかがですか。

    トピ内ID:5861782481

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。トピ主です。

    しおりをつける
    😑
    こまこ
    皆様、いろいろなご意見ありがとうございます。またいろいろな方の事例もありがとうございました。ここでお伺いする前に、何かしら答えがないかと思い、いろいろと検索しましたが、研究や調査みたいなのはなさそうですね。

    ある意味当たり前かもしれませんが、海外にいると日本語がすっと出てこなくなるのと同様に日本にいれば英語が抜けていって当然いったところなのでしょうか。帰国後20年くらいは気づかなかったのですが…映画やテレビドラマが好きで子供を寝かせつけてから各国通販サイトで購入したDVDを見漁っていたのでさほど落ちなかったのかもという気はします。

    子供が中学生になってから、英検の話が出るようになり、ママも一緒に頑張るね~なんてもともと定年退職後に習おうと思っていたフランス語を始めてしまいました。これが…先生やお友達にも恵まれ、かつ映画やドラマの幅が日本語化英語の字幕があるもの以上に手を広げられることもあり、猛進モードに入ってしまい、同時に無駄遣いにも思える海外DVD買いは仏語圏のもののみ語学の勉強として許すということに絞ってしまったので、そういった面でも英語は仕事以外普通に触れなくなっていってしまった気がします。

    みかんさんのおっしゃる混ざるのは同程度の時…とのお話になるほど~と思いました。というのはフランス語を習い始めてすぐの頃、とっさに頭に浮かぶのがそれこそ30年くらい前にちょちょっと勉強したドイツ語の言葉だったのです。その頃はまだ英語の劣化も特に感じてませんでした。その後フランス語が上達するとドイツ語が浮かぶこともなくなったとはいえ、そこまでフランス語が上達して流暢なわけでもないのに(今はB2-準1級相当)一度はC2レベルだった英語がその辺まで下がってきてるのかも?と考えるのはショックすぎますねぇ。

    トピ内ID:6868707401

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    ありがとうございます。トピ主です。(続き)

    しおりをつける
    😑
    こまこ
    通訳学校に行き始めたのは、派遣の応募時に時給を上げていくうちに、同僚となる他の通訳さんが皆きちんとスクールに行かれた経験を持っていらっしゃったこと。なかなかほかの方が通訳をするところを見る機会はないので、余計に私はこれでいいのかと思ってしまったこと、同時通訳の方がお時給もいいので、同時も出来るようにしたいとは思ったものの、見様見真似の同時通訳は不出来すぎて(涙)スクールに行くことにしました。最も今はテストの結果逐次通訳から始めています。

    通訳スクールも語学学校もお金がかかります。まだまだ子供の学費も捻出しなければいけないのに(シンママです)
    両方始めてしまう前に熟考すべきだったとも思いますが、ここまで来たら…どちらかを投げ出すのも悔しいという気がします。

    ちなみに脳の検査の方は全く異常なしとのことでした。

    なので、英語力を落とさない、いや今一度落ちてしまったものを元に戻し、そこから落とさない、かつフランス語はいかに向上させるか…を考えてみるようにします。妄想レベルではフランス語の通訳も出来たらいいな~などとも思いますが、英語でできないことがフランス語でできるようになるとはちょっと思えないですしね(移住でもしてしまえば別ですが)これも通訳スクールにきちんと行っておこうと思い立った理由のうちのひとつでもあります。

    年齢的にも放っておいたら英語力云々だけでなくおそらくいろいろと劣化しそうなので、とりあえず今は脳トレーニングも兼ねてと思い、前向きに進んでいってみます。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:6868707401

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    下手になっているのではなく

    しおりをつける
    blank
    ソリ
    申し訳ないがそれが実力なのでしょうね。
    〉通訳スクールでは英語を話し慣れていないから相当の努力で矯正しないとうまくならないとまで言われてしまい、とてもショックです。

    答えはここにあると思います。
    フランス語や年齢の事をおっしゃっていますが、下手になっているのではなく単純に勉強不足、実力不足でしょう。

    英語を話し慣れていない。通訳レベルでこれは有り得ないことです。

    例えばテストの成績が悪くて、いやフランス語の勉強のせいです、なんて通用しますか?

    外国語が話せると褒めてくださる方はたくさんいます。
    そこに甘んじる事なく、何かのせいにする事もせず努力するのみだと思います。

    トピ内ID:4110011233

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0