詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 研究者向けソフトの技術営業について教えてください
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    研究者向けソフトの技術営業について教えてください

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    営業希望
    仕事
    タイトルの職種への転職を考えている者です。同じようなお仕事をされている方にお教えいただければと思い、トピを作成しました。

    大学時代にとある理系分野の学科を卒業し、現在関連分野でエンジニアをして10年ちょっと経ちました。読み書きがほとんどですが、英語も使用しています。
    この度いろいろ思うところがあり、別職種への転職を考えていて、ちょうど上記職種の求人を見つけ、応募を考えています。

    仕事内容は、研究者向け製品展覧会などでコネを作り、自社ソフトを売る仕事とのことで、一般向けではなく研究者向けのニッチな商品のようです。また、理系知識を活かして顧客からの技術的な要望を聞き取り、商品に反映させるなどの業務も含まれるとのことでした。
    外資系なので、本部などとの連絡は英語が必要とのことでした。

    私は、性格的に売上げ金額などのノルマに耐えられそうにない気がして一般人を対象にした営業職は向いていないと自覚していますが、顧客層が極めて限定される今回の営業職に興味があります。

    そこで、研究者向けの技術営業をされている方にお伺いしたいのですが、このような商品の場合、営業としてのノルマや具体的なお仕事内容はどんな感じでしょうか。また技術営業に向いている性格などはありますか?未経験職種ですので、何でもアドバイスいただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

    トピ内ID:1637477136

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 11 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    大変でしょうが、応援します

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    少しズレる回答ですが、中小企業(電子機器設計製造販売業)で、企業内ソフトの導入に携わりました。

    理系学科出身のエンジニアなら、ある程度広範囲な理系知識はお持ちだと思います。

    とはいえ、研究には、化学・物理・生物
    ・・など、いろんな分野があります。

    ソフトを売るには、その分野についてある程度、研究者と専門的な話ができる専門知識が必要です。

    既製ソフトをそのまま売るのではなく「顧客からの技術的な要望を聞き取り、商品に反映させる」のなら、専門的な超細かい要求がたくさん出るはずです。

    その要求の中身を理解し、ソフトに反映できるかどうか、作り直すくらいの手間とお金が必要かどうか、といった大まかな知識は必要でしょう。

    技術者用の事務ソフト導入時には、設計者や技術者の要求が超細かく、果てしなく、私も機械・電気・ソフト技術者だったので「気持ちは分かるけど、とても無理」と思う要求もたくさんありました。

    ソフト会社の技術営業(SE)も一緒に社内打ち合わせを行いましたが、こちらの会社の製品や作り方を知らないSEに細かく説明するのは大変です。

    いくら説明しても、こちらの要望を理解しない・できない「あまり信用できない人」もいました。

    過去に1人だけ素晴らしいSEがいて、こちらの要求も理解して「できる、できない」をハッキリ言ってくれましたが、ソフトを試運転すると、信用していたそので人すら勘違いしていた部分があり、その修正で100万近く追加になり「意思疎通は難しい」とつくづく思いました。(ソフト+カスタマイズの発注時見積もりが800万位だったか)

    日本人がソフト修正すれば意思疎通しやすいですが、外国の人にソフト修正を頼むのは困難かもしれません。(研究技術だけなら可能ですが「使い勝手」など、日本人との考え方の違いが顕著な部分はあります)

    頑張って、素晴らしい技術営業を目指して下さい。

    トピ内ID:7148300003

    閉じる× 閉じる×

    チュン夫様

    しおりをつける
    🙂
    営業希望
    詳しいお話をありがとうございます。現場は発注側も受注側も大変なんですね。

    卒業した学科関連の計算ソフトなのですが、ソフトなので当然その学科の中でも数学系になります。数学が苦手で大学受験時には人並みレベルを目指していた私には、そこが引っかかるところです。やはり現場の研究者の超細かい要望をソフト改修に反映させるためには、ある程度の理解は避けて通れないと思っています。

    不勉強や理解不足などにより見積もりを誤ると不要な経費発生にもつながるというお話も、大変参考になりました。全く考えにありませんでした。

    応募要件の一つに「その分野が好き」というのがあり、「できる」や「得意」なことを要求されているのではないのと、自分自身が開発するわけではないので、入社後にどうにかなるかな、という印象です。楽観的過ぎかもしれませんが。
    また営業未経験も可で指導もあるとのことなので、選択肢に入れようかと思っています。

    コロナ禍もありますので、採用されるかは別として、幅広い分野を検討してみたいと思います。

    だいぶマイナーな話題なのでレス自体がつくか心配でしたが、お気に入りに入れてくださった方が6人もいらして驚いています。

    チュン夫様、ありがとうございました。

    トピ内ID:1637477136

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0