詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    • ホーム
    • 話題
    • お仏壇のお線香、娘にも毎朝させるべきですか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お仏壇のお線香、娘にも毎朝させるべきですか?

    お気に入り追加
    レス51
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    なやめる母羊
    話題
    今年、義両親が相次いで持病で亡くなりました。義両親とは一階と二階で分かれて生活、夫と私が介護のために一階に降りる生活でしたが、解放されてほっとしています。
    葬儀のすぐ後は学校が忙しくなかったので高校生の娘も嫌々ながら毎朝お線香をあげていたのですが、最近は学校の活動も活発になり、睡眠時間を確保するので精一杯、朝はドタバタしていて、一階に降りてお線香をあげるのが難しくなりました。最初は夫に言われて行かせていましたが、それが原因で遅刻したら元も子もないですし、そのために朝起きる時間を早めるなんて以ての外です。

    義両親の信仰していた宗派では朝にお線香をあげるのが基本らしく(私の実家は仏教ではないので夫からの情報です。)夫自身はあまり信仰心がないものの、忠実にやっています。娘にもその通りにやらせたいようで、朝娘が忙しくてお線香をあげられないと不機嫌になります。多少本来のやり方と違っても、学校から帰ってきてからでもいいと思いますが、何度夫に言っても聞き入れようとしません。

    義両親との同居を始めたのは娘が小学校高学年になってから。元々娘は義両親のことが嫌いです。義両親の病状が進むにつれて、私も夫もかなりの時間を取られ、高校受験の年も、夜に義父の怒鳴り声や、義母の癇癪が起きるなど不安定な環境に置いてしまいました。高校生になってからは、娘が声を荒らげて義両親のことを罵るようになり(義両親にも夫にも聞こえない状況で)、本当に可哀想なことをしたと思っています。

    娘にも迷惑をかけてきた義両親ですから、少なくとも私が娘の立場なら、ラッキーくらいには思っても、亡くなったことを悲しいとは思えません。だから、忙しい時間にお線香をあげろとは言えないのです。

    それでも、やはり夫の考えが正しいでしょうか?私は親として間違ったことをしてしまっているでしょうか。

    トピ内ID:4031846264

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 108 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 193 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数51

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  51
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いらないでしょ

    しおりをつける
    🙂
    おじさん
    私は毎日、仏壇にお水とお線香をあげますが、1分もかからないかなあ。
    その意味では、お線香くらいあげたらとは思います。

    私が思ったのは、夫さんはお線香をあげてるんですよね?
    そうしたら、娘さんまであげる必要はないでしょう。
    仏壇に手を合わせるくらいでいいと思いますよ。

    トピ内ID:3335871119

    閉じる× 閉じる×

    強要しないのがいいのでは

    しおりをつける
    🙂
    あまのじゃく
    故人を偲ぶ気持ちはその心が重要でしょう。
    心が伴わないのなら無意味ではないでしょうか。
    亡くなっても嫌っているのなら致し方ないですよ。
    トピ主さんのご実家の信仰も同じでは?

    トピ内ID:8811653785

    閉じる× 閉じる×

    行事だけ

    しおりをつける
    blank
    れんぽん
    親は毎日線香あげてましたが、私は毎日はあげてなかったです。
    お盆・お彼岸・命日などの節目にあげればいいんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:1024975336

    閉じる× 閉じる×

    強制するものではない

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    例えば食前のお祈りなど、信仰していない人もするべきでしょうか。
    そうじゃないですよね。

    父親がそんなに煩く言ったら死んだ祖父母をますます嫌いになるでしょうね。

    やはりトピ主さんがご主人に言ったほうがいいと思います。

    トピ内ID:1566321458

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    😠
    お節介
    高校生の娘さんにも毎朝早く起こしてお線香をあげなきゃダメよ。
    あなた何を庇ってるの?
    ご先祖様だって娘さんを遠い空から見守っているんだからね。
    因みに娘さんは何時に家を出るの?
    明日から少し早起きさせてお線香あげさせなきゃダメよ。
    お母さんもしかしたら娘さんに対しては控え目なの?

    トピ内ID:9380258235

    閉じる× 閉じる×

    ご提案

    しおりをつける
    blank
    せいろ
    父が亡くなった時、葬儀社の方から、
    火事の心配があるので無理してあげなくてもいいです。
    と言われました。
    母も高齢ですので消し忘れを心配されての事と思います。
    で、母はそれじゃ何だか寂しいと言うので、
    LEDのお線香を買いました。
    煙が大切な事も解っているんですが、
    万が一があると嫌ですから。

    ひとつだけ。
    トピ主さんやお嬢さんにとっては嫌いな舅姑祖父母でも、
    ご主人にとっては両親な訳で、そこだけは理解してあげて欲しい。
    親への愛情、思いを、孫である娘さんに押し付けてはダメですが、
    亡くなっても親が嫌われているのを感じるのは嫌かもしれないから。
    お嬢さんの思いとご主人の思い。
    橋渡しできるのはトピ主さんですよ。

    トピ内ID:4367723459

    閉じる× 閉じる×

    本人の宗教心に任せる

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    宗教・信仰の自由があるので、子供が親の宗教と同じ宗教・宗派を信仰する必要はありません。

    他の宗教・宗派を信仰していても、法事など「儀式」の時は、そちらの宗教・宗派の「やりかた」に従いますが、本人がきちんと信仰してないのに、毎日毎日の手順に従う必要はありません。

    私と妻の家系は同じ仏教ですが(宗派は違う)、毎朝線香をあげる習慣はなく、自分が好きなとき、拝みたいときに線香やお経をあげています。

    父親と同じ宗教を子供が信じて、やり方に従うようにしたければ、幼い頃から毎朝、家族みんなでお線香をあげる習慣をつけて育てないと無理でしょう。

    そんな育て方もせず、高校生になってから突然、嫌いな義両親のために、忙しい朝に「毎朝、線香をあげろ」というのは無理です。

    (一階に降りて、線香に火を付けて、立てて、一瞬拝んで一階の玄関から出て行くだけで良いなら1分以内の追加で済みますが、そうでもないようだし、おそらく1分以内でも嫌なのでしょう)

    キリスト教徒の友人は日曜日には必ず教会の礼拝に参加します。旅行に行っても日曜日には旅行先近くの教会へ行きます。

    友人に子供はいませんが、子供が高校生になってから突然「友人と遊ぶ約束があっても、楽しいイベントがあっても、断って日曜礼拝に参加しろ」と言われたら、反発して行かないでしょう。

    「宗教の習慣」は子供の頃から身につけるか、自分から進んで「やりたい」と思わなければできません。(ご主人は「やりたい」から毎朝線香をあげているのでしょう)

    子供の頃から習慣付けをさせなかったご主人に非があるので、ご主人はご主人の宗教心に従い、子供は子供独自の宗教心に任せるしかないと思います。

    トピ内ID:1815754187

    閉じる× 閉じる×

    たぶん

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    強制しないほうがいいのではないでしょうか。ご主人とお話しされたほうがいいように思います。

    お嬢さんは義父母はきらいだったのですよね。でも、父親が望むのだからと、いやいやでもお線香をあげていたのですね。これ以上強制したら、父親のことまで嫌いになるのではないかと思います。せめて手を合わせるだけならと思いますけどね。

    義父、義母ともに性格的に問題があったように思います。ご主人も内心ではきらう気持ちがあったのではないでしょうか。少なくとも好きではなかったのだと思います。その気持ちの贖罪のような気持でお線香をあげているのかもしれません。手抜きすると親不孝をしている気分になるのでしょう。だから、家族にも同じことをやらせたいと思うのではないでしょうか。こういうものは義務感でするものではなく、自発的な気持ちが大事だと思います。

    亡くなった義両親のために家族仲が悪くなるのは避けるべきです。ご主人とよく話し合ったほうがいいと思います。

    トピ内ID:6460335620

    閉じる× 閉じる×

    火の用心

    しおりをつける
    🐧
    義理知らず
    朝忙しい時間に、バタバタと心のこもらないお線香をあげて大丈夫ですか。

    お線香、着火器、お灯明の火の不始末が心配です。
    仏壇が出火源となる火災は、結構ありますよ。

    トピ内ID:4044127858

    閉じる× 閉じる×

    ほっとしている・・

    しおりをつける
    🙂
    鍋焼うどん
    主さん あなたも言ってるじゃあないですか?
    解放されてほっとしています!て

    多分息子であるご主人も口に出しては言えないけど主さんと同じくほっとしていると思いますよ!
    私も実母をホームに入居して7年半 亡くなるまでの間の9月に誤嚥で体調崩し入院して ホームに再び受け入れて貰うのに苦労して3ヶ月近く ホームに行ってはお昼は食事の世話 段々食べれなくなり 往診の医師と今後の話を 見とり看護になり 少しでも母の側にと12月クリスマス過ぎてなくなりました。
    私には4人の姉兄 姉 兄亡くなってて私の上の姉と2人に 結婚して姉は地元離てた姉は寄り付かず 私は主人に助けてもらいながらで母に
    なのでは 亡くなって まず一番は思ったことは
    「解放された!」でしたそれこそホッとしました。悲しみは後からでしたよ!情けない娘です。

    娘さんもほっとしてるのでは? 介護の世話こそしてないけど 同居してからの祖父母から そんな祖父母の世話する親を見てたから 娘もほっとしてるのでは? そんな環境から解放されたと思ってるのでは?でも解放されたと思ってても 毎朝仏壇に祖父母にお線香をと!

    49日の法要は? 仏壇にお線香?
    娘に毎朝お線香をと強要しても 祖父母も嬉しくもありませんよ!
    娘自身から祖父母にお線香あげて手を合わせれて初めて供養菜のでは?
    主さん!お線香あげたとき お線香の煙はまっすくに上がってますか? ゆらゆら揺れてたり 流れたりですか?
    亡き母が お線香の煙が真っ直ぐに上ってたら仏様は喜んでる!と教えられてきましたよ!

    実家の仏壇は私の家にありますが お線香まっすく仏壇天井まで真っ直ぐ上てます!
    揺れる事もありますけど

    今は強要しないで 息子のご主人がそして主さんがお線香あげれば! その内娘さん自身が自ずからお線香できだしたら 気持ちにも心にも余裕がて思っては?

    トピ内ID:4515185999

    閉じる× 閉じる×

    火の不始末しそう…

    しおりをつける
    blank
    うーん
    その宗派の考え方にもよるとは思いますが、朝方バタバタしているのなら、尚更(線香の本数)控えた方が良くないですか?

    墓参りで線香の束に火をつけると、束のせいか手で必死になってあおいでもなかなか消えません。

    一人一本だとしても、ご主人、貴女(妻)、お子さんで三本です。

    火種は小さいとは言えども一定時間燃えてると考えると、少し怖いです。

    ご主人と貴女は線香も行うが、お子さんは合掌だけとかにした方が良いように思えます。

    トピ内ID:0579315159

    閉じる× 閉じる×

    実の息子が。

    しおりをつける
    🎁
    Bitter
    春に亡くなった義母

    たぶん、毎朝、夫がお線香・お水をあげてます。
    「実の息子でしょ?」と、任せてます。

    お花は、百か日過ぎて…普段は、造花です。

    月命日・お彼岸・お盆はお墓と、生花です。

    お線香は横に寝かせてます(火災予防のため)

    私は、気が向いたら‥お菓子・果物を供えます。
    亡くなるまで充分世話しましたし、キツい言葉、
    ぶつかり、肩が上がらない怪我もさせられましたから…
    息子たちも、その時々の気分での仕打ちを受け
    それでも用事をしてました
    なので、お参りするのは、お盆・命日ですね。

    本当に親愛なる『おばあさま』だったら、自分からお参りするでしょうね。

    宗教自体が不思議でー
    『宗教の自由』というのに
    『代々』『嫁いだから』…
    どうして当たり前のように、押し付けられるのか‥

    トピ内ID:6354553006

    閉じる× 閉じる×

    どこの家にも規範はある

    しおりをつける
    ぎんねこ
    娘さんの教育上のことを申し上げますと、先ず親二人が規範を見せて、お仏壇に朝御線香をあげるべきです。その後ろ姿を見せながら、やらせるしかないと感じます。
    本来なら、しつけの良いお嬢さんなら、朝ちゃんと御線香をあげる時間を取って早起きしていると思います。
    これから進学して、就活をするうちに、きちんと敬語が使えるか、両親、その上の祖父母を尊敬して、目上の人間を立てるか、常識という部分で、きちんと育てられたお宅の娘さんは、尊重されます。両親のしつけという部分で評価されますから、今から、仏壇を敬い、御線香をあげることは、きちんとさせたほうがよいと思います。
    きっと、娘さんの身に返りますよ。

    墓掃除、焼香、お花の水換えたりは、日本人ならさせましょう。ご先祖様が何かの時にお力添えしてくださるという精神性を身に着けさせるべきです。

    私の娘も、コロナ離職をして、家にいる期間、舅の新盆が来て、その墓掃除を手伝わせたら、舅の御力添えがあったのか、家の近くの仕事が決まりました。墓掃除、お焼香きっと、いいことが返ってきます。運気を上げるなら、御参りをきちんとすることです。

    トピ内ID:6481636377

    閉じる× 閉じる×

    残念な教育

    しおりをつける
    🙂
    travershop
    人の死をラッキーと思い、悲しむ必要はない。そういう考え方のもと子供を育ててきたのですね。
    そりゃ、お線香なんてあげたくないって子供に育つわけだ。

    お線香一つあげると遅刻する?
    別にお線香をあげるためじゃなく、もっと早く起きる様に躾なよ。
    何が以ての外なの?

    今の高校は睡眠時間を確保できない活動があるのですね。
    でも、学校の活動で睡眠時間を確保するのもやっとだったら、帰宅後も時間ないんじゃないの?
    それとも、学校の活動は夜の9時から始まり、夜中まで拘束されるのか。

    主様が義両親が大っ嫌いだったから、それを娘にも強要したいんでしょ。
    娘さんも同じ様に育っちゃったのかな。

    主様のご両親が亡くなってまだ1年も経たず悲しんでいる時に、ご主人が「いやーさっさと死んでくれて良かったわ」って喜んでいても仕方ないなと思える。
    私の親はまともな人だから、そんな事を思われる云われはない。とか残念な考えをしているのでしょうか。

    娘さんは親を先祖を大切にするという事を、父親以外の誰も教えてくれないどころか、母親はそれを後押しするなんて、かわいそうに。

    トピ内ID:3638322617

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    なやめる母羊
    14番目のレスまで読ませていただきました。

    トピに誤解を生みそうな箇所があったので、補足させてください。
    ・我が家は元は1階と2階で完全に分かれて生活するように作られていて、トイレ、キッチン、風呂、玄関などがそれぞれの階にあります。私たち家族は未だに1階は使わず、2階のみで生活しています。(義母が認知症で1階は一部ゴミ屋敷化していたため)

    ご心配くださっているように、これが原因で夫と娘の間に亀裂が入ることは最も避けたいことです。そうならないためにも、ここは大人である夫が折れるべきだろうと思っています。

    節目だけ、行事の日だけでもいいとのレス、参考になります。しかし、なるべく夫の意見とすり合わせるには、時間帯は違っても毎日やったほうがいいかと思っています。(娘も帰ってきてからなら、とりあえずお線香あげに行きます。)

    朝忙しく、頭も回っていない状態で火を扱わせるのは、いくら高校生とは言え心配です。夫にもすでに火の扱いについて話しています。

    娘の信仰についてですが、義両親信仰の仏教、私の実家側の宗教どちらも信仰していません。本人は「わざわざお金や時間を使って自分以外のものを信じる理由がわからない」というようなことを言うときがあります。

    人の死、とは言いますが、娘を苦しめた人の死までも悲しみ、悼み、冥福を祈ることはすぐにはできないと思います。先祖でも、尊敬できない人を敬えなんて、そんなことは言えません。
    義両親は要介護レベルが高かったため老人ホームへの入居ができたにもかかわらず、それを拒否してきました。娘もいる所で「俺らの気持ちも考えてくれ!」と怒鳴ったことも。私からすれば、「娘の気持ちも考えろ!」です。

    >鍋焼きうどんさん
    線香の煙の向きは見たことないですね。お仏壇の左側からエアコンの風が出ているので、多分右に行ってしまっているかも…

    トピ内ID:4031846264

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      旦那さんの気持ちに寄り添う

      しおりをつける
      🙂
      花筏
      立て続けに両親を亡くしたご主人の気持ちに寄り添うと言う考えは浮かばないのですか?
      生前娘さんが苦しめられたとありますが、そこは親であるご主人とトピ主が取りなせば良かったのではないですか?
      義両親も介護が必要な状態になり、思うに任せない我が身がどれほど苦しかったか。想像できませんか?
      トピ主もいつか辿る道なのですよ。
      義両親も娘さんに事を憎くて、辛く当たったわけでは無いと思うんですけど。
      実際、義両親が送った終わりの数年は、人間が生き抜く現実ですよね。
      「人生は綺麗事では済まない」
      中学生には重いテーマですが、それをトピ主夫婦がフォローしながら暮らすのが家族じゃ無いのですか?
      それに信仰の自由とか押し付けとか言う意見がありますが、日本で一般的行われている墓参りは、それこそ物心つかぬうちに親に連れられてお参りしますよね。
      それも押し付けになりますか?
      朝線香をあげる事が基本なら、可能な限りご主人の気持ちに寄り添っても良いのでは無いですか?
      信仰の押し付けでなく、家庭における情操教育と言う範疇かと思いますけど。

      一階がゴミ屋敷とかここでは余計な情報ですよね。わざわざ書くなんて、トピ主自身が単に義両親の事を嫌いで、その現れでは無いかと受け止めています。
      ご主人が折れろとか、先祖を敬わなくても良いとか、トピ主の価値観で義両親を悪者に仕立てる為に娘さんを利用してるように見えます。

      普通亡くなった人のことを悪く言うのは、はばかられる事です。
      トピ主が内心どう思っていようが、娘さんが祖父母への憎しみを抱えていかなくても済むようにしてあげようとは思わないのですか?

      トピ内ID:6263704506

      閉じる× 閉じる×

      未来の死者より

      しおりをつける
      🐶
      マリリン
      煙たくて仕方がない。
      私婆ですが気が向いた時だけ線香上げてるだけです

      生きてる人間の気休めだと思いますよ
      法事も。。。

      トピ内ID:4179125769

      閉じる× 閉じる×

      もう遅い、遅すぎる

      しおりをつける
      🙂
      辛口御免
      お嬢さん、高校生ですよね?
      なら、今更って思います。
      生活習慣や躾等、遅すぎます。
      こういうことは、親がいちいち教えなくても、子供が見て覚えていくものです。
      そういう意味では、お嬢さんの育て方、失敗しましたね。
      お嬢さんが悪いのではなく、トピ主夫婦の責任です。

      トピ主やお嬢さんが、嫌な思いをしたことはわかりました。
      義両親を憎んでいるのも、トピ文から感じられました。
      義両親の死を悲しんでいない、むしろほっとしている、というのもわかりました。
      け・れ・ど・
      その義両親がいなければ、トピ主の夫もお嬢さんも、今ここに存在しないんですよ。
      それはどう考えているんでしょう。
      トピ主とお嬢さんは、トピ主夫も嫌いなのですか?
      憎んでいるのですか?
      亡くなったら、ほっとしますか?
      これがすべてではないでしょうか。

      朝はバタバタしていて時間がない?
      火の不始末が心配?
      どの家だって、朝はバタバタしています。
      火の始末が大変なのも同じです。
      2階から1階に降りてきて、お線香を上げて2階へ戻る。
      5分もかかりません。
      その5分(実際にはもっと短いはずですが)すらないのですか?
      火の不始末が心配なら、どなたかが仰っている「お線香をねかせるタイプ」の香炉だってあります。

      私は小学生の頃から、仏壇にお線香をあげていました。
      お盆やお彼岸には、必ずお墓参りをしてきました。
      誰にも強要されてはいません。
      自分で勝手に、両親、祖父母、曾祖父母がしている事を見て、真似をすることから始めました。
      今では、毎朝必ずお水とお線香を上げ、お花の水を替えています。
      ちなみに、私は曽祖母が好きではありませんでしたが、「先祖」ですからね。
      私が今、こうしていられるのも「先祖」あってのこと。
      そう思っています。

      トピ主がどのような結論を出すかは自由です。
      でも、その行いはいずれトピ主に還ってきますよ。
      必ず。

      トピ内ID:1463008791

      閉じる× 閉じる×

      2回目です。

      しおりをつける
      せいろ
      もう一度だけ書かせて下さい。
      トピ主さんにとっては嫌いな舅姑。
      娘さんにとっては迷惑な祖父母。
      でも、ご主人・お父さんにとっては大切な両親なのです。
      それだけは理解してあげて下さい。
      押しつけは良くないので、
      娘さんの気持ちをご主人に伝えて、
      娘さんにもお父さんの気持ちを伝えないと、
      どちらもが、気持ちを押し付けて来る!になってしまいます。
      ご主人には娘さんの自主性を、
      娘さんにはお父さんの弔いの気持ちを、
      きちんと伝えないあげて欲しい。

      ご主人と同じ行動し、同じ思いを抱けと言うのではないのです。
      ズレている家族の思いを、ほんの少しだけ歩み寄る。
      それは大人だからと言ってご主人だけが歩み寄る事ではない。
      理解できますか?

      トピ内ID:4367723459

      閉じる× 閉じる×

      火の用心 2

      しおりをつける
      🐧
      義理知らず
      線香や灯明が特別危険なのは、キッチンなどと違って、裸火を使うことを前提としない場所に、長時間監視されずに放置されることです。

      乾電池を電源とする、LED灯明や線香が商品化されています。タイマー内蔵で、消し忘れもありません。
      初詣トップクラスの寺院でも、もの日は別として、普段はLED灯明です。火災予防のほかに、油煙でご本尊様や建物が汚れるのを防ぐためでしょう。

      代用品では供養にならないと考えるなら、出番はありません。

      トピ主さんは、娘さんに、祖先を敬う心を養い損なったとの意見もあります。
      その結果として、
      娘さんが結婚を考えるとき、墓や仏壇を守るために婿を取ることなど配慮せず勝手に嫁入りし、結婚相手の仕事によっては、遠隔地や海外まで出ていくかもしれません。

      トピ主さんというより夫さんは、自分たちの入る墓や、今ある墓の墓じまいを考える時期ですね。

      トピ内ID:4044127858

      閉じる× 閉じる×

      「父親にあげてると思って」が一番良いと思う

      しおりをつける
      🙂
      タオル
      父親がやれと言うなら、父親にお線香あげるつもりでやればいいんじゃないかな、と思います。
      実際、父親がいなければ経済的に難しいことになるでしょうし、「稼いでくれてありがとう」という気持ちで手を合わせるなら動機としても間違ってないがします。
      それで父親の機嫌も良くなり、ストレスなく働いてくれるならそれで丸く収まりますよね。

      その代わり、お仏壇は2階に置いてもいいんじゃない?と思います。
      確かお仏壇って、上から踏みつけることになるから1階に置くのは良くないと聞いたことがあるような。
      真偽はわかりませんが、この理屈を押し通して上に持ってきてもらったらどうでしょう。

      あと、宗教的なことというのは、お互いに話し合っても解決しないです。
      信じてる人は信じきってるし、沁みついてるので。

      例えばですが、日本人の多くは鳥居をくぐる時に一礼しちゃいますよね。
      私もします。
      別に、普段から神社にお世話になってるわけではありません。
      でも、なんか、しないといけないような気がしませんか?
      これがすなわち「信仰心の根深さ」です。
      まして鳥居を蹴ったりしたら、なんか悪い気がするでしょう?
      うわあ、いけないんだー!って思いません?
      そんなものただの石じゃないか、ばかばかしいと、神道を否定する人は言うかもしれないし、確かに科学的には単なる石(コンクリート?)です。
      でも、「科学じゃ割り切れないよ!」って、日本人なら多くが思ってるんじゃないでしょうか。

      真偽のほどはともかくとして、こういうのが、どこの宗派の人にもあるんです。
      鳥居を神聖だと思っているかどうかに関わらず、それを信仰してる人がいるわけなので、その人のために一礼はすべきだし、丁寧に扱うべきなんですよ。

      そんなわけで、一家の大黒柱として頑張ってくれている「父親の信仰心を満たすために」、やってあげれば良いんじゃないかな、と思いました。

      トピ内ID:5627065401

      閉じる× 閉じる×

      そんなに大変なこと?

      しおりをつける
      小学校卒業間近に同居していた祖母が亡くなり、以来、大学進学で家を出るまで毎朝仏壇に線香をあげてました。

      つまり、中学・高校時代に毎朝仏壇に線香をあげてから登校していたのですが、全く負担じゃなかったですよ。
      蝋燭に火をつけて線香に火をつけ、鐘を鳴らして合掌するだけ。
      1分もかかりませんでした。

      家族に強制された訳ではなく、なんとなく習慣になってました。
      他の兄弟はたまにしか線香をあげてなかったです。

      私は運動部で毎朝朝練があったけど、部活で忙しいから線香をあげられない、なんて発想にはなりませんでしたよ。

      私は線香云々よりも、親を亡くしたご主人の気持ちに寄り添えず、人の死にホッとするあなたの心根にゾッとしました。

      トピ内ID:0790520631

      閉じる× 閉じる×

      線香について

      しおりをつける
      🙂
      おじさん
      私はうちに仏壇があるので、毎日水と線香をあげていますが(しつこいですが、1分もかからないです)、線香は立てて、お鈴を鳴らしたらすぐに下がります。
      きちんと倒れないように立てて、周りに燃えないものを置かないのが条件になりますが、燃え移ることはあり得ないと思っているからです。
      個人的には、ろうそくは本気で危ないと思っているので付けません。

      私は、仏壇というのは、もちろん親を含む先祖を供養するためにあるのですが、一番は、自分が穏やかな気持ちになるためにあると思っています。
      義務じゃないですが、朝のひと時に、なにかしら落ち着く時間があってもいいと思いますよ。

      トピ内ID:3335871119

      閉じる× 閉じる×

      クールダウンしましょうよ

      しおりをつける
      🎶
      アイボリー
      毎朝の線香は信仰の領域だと思いますので、娘さんの自主性に任せるものだと思います。

      祖先を敬う心も、先祖供養も大切です。
      困ったときには、ご先祖様が何かの時にお力添えしてくださることもあるかもしれません。

      でも信仰の深さは人により違うので、不特定多数の人が見るネットで、特定の宗教宗派のやり方を強要するようなことは、反感があって当然です。
      また、宗教の信仰にやり方の問題はどんなに討論しても反感をあおるばかりです。

      火の始末にしても昨今の狭い住宅事情では厳しいものがあります。

      不特定多数の人が見るネットですから、信仰に関してのことはちょっとクールダウンしてくださいね。

      トピ内ID:1071073253

      閉じる× 閉じる×

      強制しなくても

      しおりをつける
      🐤
      ぶぶっけ
      「仏壇に手を合わせて祈る」その姿を娘さんに見せることが大切だと思います。

      わたくしごとですが。
      私は三十代、実家にわけあって3つ(3つというのかどうか分かりませんが)も仏壇があって、同居の祖母が毎日ご飯をお供えし、買い物から帰ったり、頂き物をしたときは真っ先に仏壇に供えていました。お線香は火事の心配があってほとんどあげていませんでしたが。
      そんな姿を物心ついた頃から見ていたにもかかわらず、手を合わすのはめんどう、法事は暇で嫌い、お墓参りより友達と遊びたい線香など臭いだけ…そんな十代でした。

      それが、三十代になった今、神主さんを呼んで神棚を作り、神社に願掛けし、お盆やお彼岸には墓参を欠かさず、頂き物があれば真っ先に仏壇へ。

      多分、仏壇を大事にする祖母や両親の姿を見ていたからと自分で思っています。
      娘さん、高校生ならあらゆることが楽しくて、でも甘えていられるのが今だけと分かって焦っている時期だと思います。いつか余裕が出来たら、落ち着いて手を合わせてくれますよ。

      それに、親戚が亡くなったときお坊様が仰っていたことですが、亡くなった人のことを忘れず時々思いだすのが一番の供養だそうです。

      トピ内ID:6599731750

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        自分はなぜここに存在しているのか?

        しおりをつける
        🐤
        PPP
        うーん、どんなに人格に問題ありでも、そのご先祖がいなければ自分はいないわけじゃないですか。今よりも福祉などは充実していない、戦争などで先の見えない世の中で、なんでもかんでも自分たちでやらねばならなかった時代、お産だって今より危険と隣合わせだったはず。それを乗り越えて、我々を産み育ててくれた人たちを敬えないなんて悲しいですね。
        ご先祖が命を繋いできてくれたからこそ、自分がいるわけだし、
        今の世の中があるのも彼らの苦労があってこそとは思いませんか?

        トピ内ID:0380540565

        閉じる× 閉じる×

        強いて

        しおりをつける
        🙂
        介護
        向かわせる必要があるのかなって所です。
        うちも嫁いでからは手を合わせてますが子ども達は後ろでジッと見てました。
        それで充分かなと。
        お墓参りでも手を合わせるし。

        難しい頃合いなのかもしれないです。

        うちの子達が同居したのも上の子が4年生でした。

        トピ内ID:0158375505

        閉じる× 閉じる×

        いらないでしょ

        しおりをつける
        🙂
        興味ないよね
        うちの家は長い間、お仏壇がない家でした。
        永代供養をお願いしていたのでお寺に行くスタイル。途中でお仏壇を買ったので、お寺さんも来られますが、その時しか開けないしお線香もしないです。臭いしね、無理。そもそもお仏壇に入っている事になっている祖父母が信仰心薄かったので、そんなもんです。

        そんな家に育ったので、お線香はすごく嫌いです。お香も無理だから当然ですね。
        二世帯に住んで長いけれど、お仏壇が1階にあるなら娘さんも私と同じだと思います。
        馴染まないし、綺麗な2階からゴミ屋敷の1階に朝から行くと運気が下がりそう。時間も勿体ない。髪や制服に臭いが付くのも嫌です。
        嫌々やるぐらいなら、やらない方が良いでしょう。
        お寺さんが来られる時だけ同席すれば十分だと思います。

        義両親様が信仰深かったら少しは真面目にした方が良い気もしますが、ご主人の様子からそうでもなさそう。ご主人だって義務で格好だけやってるんだと思います。
        四十九日以降はご主人も嫌ならやらなきゃ良い。いちいち1階に行くのも面倒だし、お線香あげる暇があれば1階を片付けて欲しいです。

        トピ内ID:0665801941

        閉じる× 閉じる×

        強制するものではない

        しおりをつける
        🙂
        信仰心
        毎日お線香をあげろ。
        誰のおかげで今の自分がいるのか。

        トピ主夫やレスでそう書かれている方は、いずれそういうご先祖様になるのかも知れませんが、その言葉で縛りつけるのは、生きている人間です。

        ご先祖様は、そう思っているのか、自由に生きて欲しいと思っているのか、そんなことは分かりません。

        私は寺の生まれですが、時々心に思うだけで、お線香をあげるのは、法事の時や盆暮れくらいですよ。

        トピ内ID:3588828997

        閉じる× 閉じる×

        べき

        しおりをつける
        🎂
        もち
        悩める母羊様、こんにちは。

        お嬢様に線香をあげさせるべきか分からないとのこと。

        思うに、多くの事柄について
        誰かに「◯◯をさせるべき」などという事はありません。
        あくまで◯◯をさせるという考えはさせる側にあるわけであって
        する側が望まない事を強制するならば相応の代償を支払うのが道理。

        未成年の飲酒喫煙をやめさせるべき
        嘘や暴力をやめさせるべきなど人として外れている行為でもない限り
        尊重されるのは“する”側ではないでしょうか。

        また、「人は死ねばゴミになる」という書籍があります。
        これは義両親様方の様に病を患った方の生き方について書かれた本ですが
        決してネガティブな内容ではなく死ねばゴミになるという過激な表現の元
        生きている1分1秒を大切に生きようとする
        むしろ前向きな気持ちを記したものです。

        果たして義両親は自分が死んでしまった後、生き切ったその先に
        自分自身が原因で残った家族が不仲になる事を望んでいたのでしょうか。

        墓も、仏壇も、葬儀も彼岸やお盆でさえも
        今生きている人が今生きている人の為にする行為
        既に“ゴミ”となった故人の意思などそこにはありません。

        日本には宗教の自由があります。

        現実的にも法的にも
        お嬢様に故人を偲んで線香をあげる事を強制するべきではない
        私はむしろ、ここに“べき”という表現が相応しい様にさえ感じます。

        ご主人の考え自体も正しい。
        自分の信じる宗教に則ってそうしたいと思う事は至極真っ当なものですが
        他人がそうしないから怒る、強制するというのは
        なんとも日本らしからぬ過激派宗教的なニュアンスになります。

        貴女様の立場は難しいでしょうが
        お嬢様に強要する事で、お嬢様はよりお爺様、お婆様の事が嫌いになるでしょう
        それを強いるお父様、貴女様も同じ事

        禍根に囚われずフラットな目線で見たほうが良いのでは?

        トピ内ID:5501203069

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  51
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0