詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お墓をどうしよう問題

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    墓守娘
    話題
    60代後半の主婦で、実家の墓について相談です。

    「墓じまいの方法」などと検索すると、「旦那寺との縁の切り方」的な話が出てきますが、私の実家のような場合は当てはまらず、どうしようかと悩んでいます。
    私は、「首都圏だが田舎」といった町で、実家の近所に家を建てて暮らしてきました。本来であるならば兄が家を継ぐはずでしたが、独身のまま亡くなりました。結果的に祭祀を含めて実家を私が相続しました。

    実家の墓ですが、昔から集落の外れに建っています。すべて同じ苗字の家の墓ばかりです。そのため維持費等はかかりませんが、しまい方もわかりません。
    墓じまいをする必要があるのかもわかりませんが、このままほったらかしにしておけば、周囲の地元の方々(同姓の墓の家々=親戚づきあいはないが近所づきあいはある)に迷惑をかけることになるだろうとは想像できます。今、考えているのは以下の方法です。

    1 私たち夫婦が私の実家の墓に入る。(実家の姓ではないので、ダメ?)
    2 私の3人の息子のうち、誰かに実家の姓を継がせて、墓守を頼む。
       (改姓で子どもの負担になるのが心配)
    3 墓地を改装し、「○○家の墓」の○○を取って、抽象的な文字を入れた
      墓石に変える。(そんなことしていいのか、わからない)
    4 墓地をしまい、市営の共同墓地に改葬し、永代供養を頼む。
       (しまい方はわかりませんが・・。)

    特殊な例かもしれませんが、どなたか詳しい方いませんか?

    トピ内ID:9610407467

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 15 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    素人考えです

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    ご主人側のお墓はない(または他の兄弟が継いでいる)のですか?。

    トピ主さん夫婦が入るお墓がないのなら、トピ主さん実家の墓に入るのも良いと思います。

    ただ、名字・家系が異なる人が同じお墓に入る方法は、お寺さんやお墓の工事業者と相談する必要があります。

    トピ主さん夫婦・子供が希望するなら、トピ主さん夫婦亡き後は「散骨」することもできます。それなら、先祖のお墓を永代供養すれば良いでしょう。

    普通は実家のお墓を通して、どこかのお寺(又は宗教)とつながっていると思います。

    祖父母やご両親が亡くなった葬式や法要で、お寺さんに頼んだと思います。(無宗教で祭祀を執り行ったのですか?)

    そのお寺さんに相談すればいろいろ教えてくれます。

    ご主人側にトピ主さん夫婦が入るお墓があるのなら、トピ主さんの先祖は永代供養するのが良いと思います。

    1 私たち夫婦が私の実家の墓に入る。

    お寺やお墓の工事業者と相談してお墓を改装すれば、姓が異なっても宗派が異なっても、同じお墓に入れるかもしれません。

    2 私の3人の息子のうち、誰かに実家の姓を継がせて、墓守を頼む。

    墓守のためだけに姓を継がせるのは無理でしょう。(多額の資産があれば別)

    3 墓地を改装し、「○○家の墓」の○○を取って、抽象的な文字を入れた墓石に変える。

    1の回答と同じで、可能だと思います。

    4 墓地をしまい、市営の共同墓地に改葬し、永代供養を頼む。

    共同墓地に永代供養塔があれば、そこに入れてもらえそうです。墓地の管理者と相談ですね。

    お墓の終いかたはお寺と相談です。お寺と縁が切れているなら
    ・復縁する
    ・別のお寺を探す(ご主人側のお寺に相談するのも良い)
    ・先祖の供養はせず、お墓の工事業者に頼んでお墓の工事をしてもらう(お墓内の遺骨の処理には許可が必要なので工事業者に聞く必要があります)
    くらいでしょうか。

    トピ内ID:8097620694

    閉じる× 閉じる×

    近ければ、見てくれなない?

    しおりをつける
    🙂
    紅葉
     地方の買い取り霊園ですが、草むらお墓は珍しくないです。迷惑とも思っていませんが、、

    トピ主の息子さん達は今どこに?
     もう法要も終わって、寺とは切れているなら、婚家のお墓のついでに息子さんに見て貰うのはダメなの?
     私も、面倒がない、近くのお墓は、草むしりとお線香くらいあげますよ。

     息子さんも遠方で、墓参りがしんどいなら、閉じますが。
     
     まずは息子さんの意思を聞いてみましょう。

     それでも気になるなら、

    1 別に構わないのでは?
     但し息子さんの負担になるかもしれないので、聞くこと。

    2 それは負担ですよ 
    3 私の地域ではそういうのあります。
     但し残るから、問題の解決にならない。

    4 墓石撤去が良いとと思います。
     終うのは、石材店がしてくれます。
     永代供養、墓じまい法要も紹介有り。
     費用は足場が悪かったり、クレーンが入らないと高くなるかも。
     永代供養はなかに入っている人×十万くらいはしますよ。

     私ならお骨は粉砕して散骨にします。
     また、息子の為を思って閉じるなら、自分もお墓はなし、くらいの覚悟は必要と思います。

     墓じまいが必要なのは、遠方なのと、管理費、法要、お寺が重たい時です。

    とにかく、息子さんの次第ですね。

     

    トピ内ID:2664540000

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🐱
    墓守娘
    レスをいただき、ありがとうございました。

    書ききれなかった点について補足します。
    夫側の墓はありません。私たち夫婦は新たに墓(どんな形にせよ)を用意する必要があります。子ども達のうち末っ子だけが同居しています。あとの二人は別に住んでいますが、日帰りできる距離です。長男だけが既婚です。

    お寺にある墓でなくても墓じまいは寺に相談なんですね。先祖代々お世話になっているお寺があります。今年も兄の年忌でお世話になりましたし、お施餓鬼にも参加しています。墓自体はお寺さんとは関係ないので、相談してはいけないものかと考えていました。それに・・ご住職は亡くなった父の友人でもあり、(もう90歳を超えているが元気)墓じまいの相談は非常にしづらい状態ではあります。

    墓はそれぞれの家が管理しているので、管理人などはいません。
    昔は一人ひとり(あるいは夫婦)に一つ墓石を建てたようで、小さいものを含めると十いくつかの石碑が建っています。その石碑をまとめて囲い、墓地としてあります。6畳くらいの大きさです。この石碑の下にも骨が埋まっているのかはわかりません。先祖からの墓を今の形に整備したのは祖父のようで、私が小学生の頃に亡くなっています。この墓を整備した業者は分っているので、ここに相談してみても良さそうですね。

    子どもの一人に苗字を継がせるのはどうかという案はやはり負担が大きいようですね。もう少しご意見をいただければありがたいです。

    トピ内ID:9610407467

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    レス読みました

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    私は二人姉妹の長女と結婚しました。妻の両親は亡くなり、高速道路で1時間の田舎にある無人の祖父母宅・田んぼ・山林は妻が相続し、その近くにある「地区の墓地」のお墓は独身の妹と私達夫婦でお墓参りしています。(お寺もその田舎にある)

    それと、車で30分の妻の叔父の墓(叔父家族は遠い東京住まい)、車で20分の私の祖父母・父の墓の3箇所に墓参りしています。

    叔父の墓は東京にも建立したそうで、こちらの墓は私達が墓参りしています。

    この3箇所のお墓は、将来私達の息子2人(県外に就職)がみるしかありませんが、結婚したら配偶者側のお墓参りもするので、お墓4箇所の管理や墓参りはとても無理です。

    私達は私の父の墓に入り、妻の田舎の墓は墓終い(永代供養)を考えています。田舎のお寺さんに訊いたら、お寺の境内に永代供養塔を作る計画がありました。

    叔父の墓は私達3人が亡くなれば無縁墓になるでしょう。(叔母が移転しなければ仕方ない)

    前回も書きましたが、息子さんに継がす案は、息子さんの負担を増やすだけです。少なくとも「母の先祖」「実両親」「妻両親・先祖」の3箇所に墓参りすることになります。

    実両親と妻両親だけの墓参りで十分でしょう。

    >ご住職は亡くなった父の友人でもあり、(もう90歳を超えているが元気)墓じまいの相談は非常にしづらい

    亡きお父様の友人でも、供養の「プロ」「専門家」なのですから、他からも墓守の後継者がいないとか、永代供養したいなどの相談がたくさん来ているはずです。相談しましょう。

    私はお世話になった妻両親を永代供養にするのは忍びないので、先祖を永代供養にして、妻両親を永代供養にするのは(お金や手筈は整えた上で)子供に任せても良いと思っています。

    市営墓地の永代供養塔に入れたいなら市営墓地の管理者と話をしましょう。トピ主さんの墓地に管理者がいないなら、お墓は自由にできます。

    トピ内ID:8097620694

    閉じる× 閉じる×

    それが菩提寺

    しおりをつける
    🙂
    紅葉
     やっぱり菩提寺あるんですね。
    トピ主のお世話になっているのが菩提寺で、トピ主はその檀家です。

     いわゆる離檀料をそのお寺に払う必用はあります。寺に墓がなくても。檀家なので。

     寺の中でない、遠方にお住まいなら、バックレる事もあるでしょうが。
     トピ主はずっとその町に住むなら、何らかの形で墓じまいしたら情報がいくと思います。もちろん知らないを通す事もできますが。
     基本、墓じまい供養はそのお寺でして貰う事になります。仮に改葬して他所に移すなら、その書類を寺から貰う必要があります。

     墓じまいの相談がしにくいようですが。供養も改葬もしないなら、いっそ寺に相談は不要ですが。それは高齢の住職が知ったら哀しむし、石材店もやりにくい。

     トピ主夫が何ら宗派の拘りがないなら、トピ主のお墓を入れることは可能でしょう。お寺の相談は必要、勿論納骨費用など生じますが。
     墓じまいの相談よりはご住職に話しやすいでしょう。

     それだけのお墓となると、撤去費用の方がかかりそうです。

     肝心なのは息子さんが見てくれるか、ということです。

     一切関わりたくないのなら、残念ですが墓じまいのです。

    トピ内ID:2664540000

    閉じる× 閉じる×

    現実的に

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    素人ですが。
    近所の新しい墓地には新しく建てたお墓がたくさんあり。二家分の名字を併記したお墓、けっこうありますよ。

    トピ内ID:7583583598

    閉じる× 閉じる×

    実家の墓にトピ主夫婦も入れますよ

    しおりをつける
    🙂
    檜風呂
    管理者はトピ主さんなのですから。
    墓園などでも管理者が認めれば苗字は問わない所もあります。
    トピ主さんの所は、私有地に建てられた墓なんですよね。
    大昔、同じ地域の親類同士が土地を確保して、墓所として葬ってきたんですよね。
    大昔ってのが結構繊細な問題を含んでいるようで、厳密には法律で許可された墓地とそうで無いのがあるようです。
    法律の施行以前から墓地であった場合は許可を得てなくとも、罰せられる事はないそうです。
    で、実家のお墓ですが、「トピ主実家家の墓」と苗字が彫ってあるのですよね。
    お金はかかりますが、新たな墓石に倶会一処(くえいっしょ)とかトピ主さんの好きな漢字とかを彫って貰えば、苗字を気にせず納骨できるようになります。
    墓所が家の近くでお子さんもさほど遠くない所にお住まいなら、今のお墓を使えば良いのではないですか?
    今の墓をしまい、新たにトピ主さん夫婦の墓を建てるとなれば、経済的な負担は大きくなりますよ。
    公営だろうとお寺さんの墓地だろうと、将来にわたって新たに管理費が発生しますし、今のお墓を有効利用されれば良いと思いますけど。
    お子さんたちとも話し合われたらどうですか?

    トピ内ID:5582588843

    閉じる× 閉じる×

    石材店に相談

    しおりをつける
    🙂
    いずれ
    石材店などで墓じまいや改装の相談をやっているところがあるので、そういうお店を探してみたらいかがですか。
    お寺さんに相談するよりお手軽かも。
    石材店、墓じまい、改葬などで検索すると色々出てきますよ。

    トピ内ID:7088097848

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合

    しおりをつける
    🙂
    秋の風
    実家のお墓は、お寺に所属しているのではなく、墓守がいるタイプでした。長年その墓守さんが雑草抜きなどのお手入れをされていたのですが、代が変わり、自治体の管理になりました。それにより、管理費などの負担は無くなったのですが、雑草が生え放題で、「管理の手が入らないと、こんなになってしまうんだ」と言うことを目の当たりにしました。

    代々お願いしているお寺さんもありますが、そことお墓は関係性はありません。
    うちは近年、墓じまいをして、全く別の場所で永代供養にしました。
    その際には管理している自治体、お寺、墓石の撤去をしてくれる業者と連絡を取って進めました。

    トピ主さんの所も、まず自治体に行って、その墓地一体は誰が所有(管理)しているのかお尋ねになればと思います。管理権が曖昧だとか、各墓の持ち主に管理権が有り、トピ主さんご夫婦がそこに入る予定なら、墓石を変えればいいと思います。墓石業者さんに問い合わせるのはもちろんですが、お寺さんにもどのようにするのが良いのか、ご相談なさっては?

    私もお子さんを改名してまで、墓守をさせるべきでは無いと思います。
    お墓は無くても法事はできるので、トピ主さんのご両親の弔いも「もうこの辺りで」と思う時期に墓じまいをして、トピ主さんたちはお墓を持たないと言う選択肢もアリかと思います。(共同の樹木葬とか。)

    トピ内ID:6066311174

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    🐱
    墓守娘
    レスを頂いた皆様、ありがとうございました。

    チュン夫さま、紅葉さま、2度のレス感謝いたします。

    いろいろと勉強になりました。私自身、良い年なんですが、お寺や墓のことは私には関係ないと(跡取りではないため)過ごしてきてしまい、何もわからない状態でした。

    お墓といっても本当に様々な形態があるようですね。お寺の宗派によっても違うようで、また、家族の形もかわりつつある昨今、お墓の形も変わっていかざるを得ないのかなと思います。

    私の代でお墓をしまうのが、みっともないというか、みじめというか、代々続いた家を潰した責任者みたいな気持ちがあったのだと思います。

    でも皆さんのレスを読むうち、これってもっと柔軟に考えても良いのかなと思うようになりました。息子の一人に継がせるって責任転嫁も良いところでしたね。彼には彼の人生や思いもあるのに・・。そして私自身が家から離れて自由に暮らしてきたのに。(実家の近くに住んではいましたが働いていたこともあって出入りは最小限、近さのせいで泊ったこともない。)

    まずは、息子たちとも相談して墓石を両家(実家と現姓)のものにできるか、あたりをお寺さんに相談してみたいと思います。無理ならば、墓じまいですかね。3人の息子もみな日帰りで実家の墓参りに来てくれました(このお彼岸)ので、これからも年数回くらいの面倒はみてくれそうな気がします。

    親切なお返事に感謝いたします。ありがとうございました。

    トピ内ID:9610407467

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0