詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子どもになんでも与える元旦那

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    まーちゃんママ
    ひと
    こんにちは。
    私は離婚して息子6歳を育てているシングルマザーです。
    離婚理由は元旦那のモラハラ、暴力暴言です。
    公正証書に、子どもの面会は最低月2回、そのかわり養育費はしっかり払ってもらうことを明記しております。

    その面会の時に、元旦那はなんでも息子に買い与えます。息子も、元旦那にお願いすると買ってもらえるということを理解しており、味を占めています。
    家に帰ってくるとおもちゃやぬいぐるみ、キーホルダーなど…何かを必ずもって帰ってきます。
    うちはそのようなおもちゃで溢れています。
    息子はその日は大事にしていますが、次の日はもう飽きてしまっています。
    その都度子どもに話をするのですが、『ママはなんも買ってくれないからパパにお願いするねん。ママはケチやもん。』と言われてしまい…がっかりしています。

    たまにしか会わないからその辺は多めにみるべきでしょうか?
    それとも、元旦那に困っていることを言ったほうがいいでしょうか。正直暴力暴言が理由で別れているため忠告することすら怖いです。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:4670138534

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 8 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 14 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    自然に収まる

    しおりをつける
    blank
    肉球
    6才児のおもちゃなんて、ぶっちゃけ何百円レベルだからポンポン買い与えられるのです。

    やれスマホだ、やれゲーム機だってなったら、自然に厳選したものしか与えられなくなりますよ。

    溢れたおもちゃ。
    がんがん捨てていけば何も困りはしません。
    お子さんにあんまりおねだりばっかりしちゃダメよって釘を刺せばいいとは思うけどね。
    結局捨てちゃうでしょってね。
    まあ、だってパパが買ってくれるって言うんだもん!と答えるのは分かっているけどさ。
    すぐに捨ててしまうものを買うのはよくないよってことは繰り返し伝えておいた方がいい。

    トピ内ID:3448369045

    閉じる× 閉じる×

    私なら問題ないと思います

    しおりをつける
    🙂
    男性目線
    悪い傾向じゃないのでは?

    お子さんが喜んでいるなら元ご主人も嬉しくて可愛がって父親という事を忘れないでしょう。
    それは結果、養育費と面会に繋がります。

    トピ主さんは割り切って元ご主人におもちゃ係を担当してもらえばいいと思います。
    そのうち他のお金がかかるような事も担当してくれるでしょう。

    >うちはそのようなおもちゃで溢れています。

    飽きたらバンバン捨てればいいのでは?
    勿体ないならリサイクルショップで。
    物を大切にしない人間になったらどうしようと考えているならあまり関係ないと思います。

    トピ内ID:0871983934

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0