詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    介護と仕事

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    あっきぃ
    仕事
    7月頭に72歳の母が体調を崩し救急で運ばれた結果、癌でした。

    この二か月で2回大きな手術をし、今も入退院を繰り返してる状態で、併せて78歳の父のご飯の用意など兄妹チカラを合わせて行ってますが、以前の生活とは一変しました。

    これからもこの生活は続きます。

    正社員でバリバリ働いてまして新規の顧客獲得のために動いたりしてましたが、なかなか上手くいってない最中での母の病気判明でした。

    新規獲得以外にも仕事はあって、正直介護との両立が始まってからは新規の部分が停滞した状態でした。

    本日上司から呼ばれ『新規の方はどうなってる?』とのこと。

    私の心情としては『この状況でその話をされるのか。』という思いが正直でした。
    この二か月で5キロ痩せ、私の様子が前と違うのは明らかなのですが確かに停滞させてるのは悪いことだとも思ってます。

    しかし今まで、誰かが育休産休取ってる数年のあいだ現場を守ってきたのは私でした。(これは自惚れではなく皆がそう言ってくれるし自信はあります)

    なのに私が困ったときは誰も助けてくれないのか。と悲観的な気持ちになりました。

    こういう思考になるのは前よりメンタルが弱まってるのもあると思います。

    上司も結局何が言いたかったのかイマイチ分からないままですが、こんな時だからこそと一肌脱いで前に立って欲しかったです。
    実際新規顧客のことに関しても行き詰まってた所だったので的確なアドバイスを上司から欲しかったです。

    どのように思われますか?

    トピ内ID:2873653990

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 22 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 59 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    当然親御さんのことを上司に報告してありますよね

    しおりをつける
    🙂
    なな
    急変で駆けつけなければならない事態もいつあるかわかりませんから

    常に急に抜けても周りが困らないようにしておくことを心がける
    仕事を減らすことや介護休暇などの会社側としてできることを確認しておく

    は、もうできていますか?

    なるべく仕事は辞めない方向(最悪休職)で乗りきってください

    肉親でないと対応できないこと以外は外注すれば、かなりタイトにできるはずです
    その辺りはケアマネさんと相談してください

    私はあんなに皆のために協力し尽くしてきたのに!という考え方は自分が消耗します
    以前のことは言わない(できることなら考えない)方が精神衛生上よろしいかとおもいます
    どのような職場かわかりませんが、しばらく残業はできない
    急に抜けることがある
    ことを同じ部署の方には伝えておき、常に感謝の言葉を伝え、急変時など抜けたら改めて感謝を伝える
    くらいしかおもいつきません
    (私は出産後介護に突入したため再就職はし損ね十数年今に至るので、参考にならないですね)

    お父様のことなど先は長いので、無理なく、自分の生活を守りつつでよろしいかとおもいます
    最初が肝心です
    お父様にも、子供にも生活があり出来ることと出来ないことがあることを理解してもらいましょう

    ご両親と悔いのない時間を過ごせますように

    トピ内ID:5233560799

    閉じる× 閉じる×

    どのように?

    しおりをつける
    blank
    れん
    当然、会社には今の主さんの状況を説明してありますよね?

    どのように説明されましたか?

    それによってレスが変わると思いますよ。

    トピ内ID:2495255965

    閉じる× 閉じる×

    なるべく病院に任せる

    しおりをつける
    ぎんねこ
    両親2人を病気で亡くした経験から行くと、お父さんが中心になり看病することは出来ませんか。お父さんも弱っている状況でしょうか。
    私の場合、父が癌で余命宣告されたあと、4日契約を5日にすることは断りましたが、実家の母がほとんど面倒みました。車での通院から、入退院、最期はリビングにベッドを入れて往診を頼み家で看取りました。私は働きながら月に二回から三回帰省するだけでした。

    仕事は抑え気味でも続けるのは可能だと思います。母の時は看病疲れから脳梗塞になりリハビリと介護が必要で、要支援2でしたが、自分で認定を受けデイサービスに通っていました。母の希望で1ヶ月に一度程度草取りに帰る程度でした。突然、大動脈解離で倒れて亡くなりました。

    その間同じところで10年以上働いています。現在は同居している姑がいて介護していますが、デイケアに通っている間に働いています。
    何とか両立させる方法を考えましょう。実家が近いなら、夜は自宅に連れてきて食事させて送っていくかすれば出来ると思います。
    私の場合、北関東と南関東と離れていました。兄が実家に同居していました。

    トピ内ID:4240179728

    閉じる× 閉じる×

    介護休暇を取得

    しおりをつける
    🐧
    As
    正社員ですし介護休暇を取得して、少し休まれてはどうかなと思います。

    職場はドライになります。本人や家族が病気でも「給料分は働け。」は割とある話し。冷たいとは思いますが・・・・・。

    お母様のこと、落ち着くまではまだ時間がかかるかと。無理をしてトピ主さんが倒れてはもっと大変です。

    トピ内ID:6300092343

    閉じる× 閉じる×

    事情を説明しましたか?

    しおりをつける
    🙂
    遅かれ早かれ
    私は母との二人暮らしで、母の癌が発覚したとき会社に事情を説明しました。
    とは言え、仕事はそれぞれが担当していて複数で共有して協力するという環境では無いので、私が急に休んだり抜けた時は采配しておかないとそのまま放置されてしまうので、そうならないようかなり強引に自分の仕事を他人にねじ込みました。
    また母の病状がどうとか本心は言いたくはありませんが、周囲の理解を得るためそれも全て開示しました。

    母のことは当然個人的な事情ですが、通常通りの業務進行はとても出来なかったし、事情が事情なので同僚の本心はどうであれ、死に瀕した患者を抱える私に面と向かって文句は言えないだろうという下心もありました。
    私自身が「言わなくても察して」という態度に疎い人間なので、「こういう事情だから察して欲しい」と自ら情報を言ってまわりました。

    同僚には大変迷惑をかけたと思います。ただ私も勤務中は全力で仕事しました。取引先にも時間とかの調整をお願いし、出来る限り仕事を圧縮しました。
    結果、母を看取って通常の勤務体制に戻った時、同じ量なのに仕事にかける時間が以前の半分になっていました。
    多分、仕事を最大限に効率化する為の私の態度が鬼気迫る勢いだったので周囲もことわれなかったのだろうと思います。
    言わなくても察してくれではなく、言って回って配慮してもらいましょう。
    ただ私は親の看取りが他の人より早かったですが、現在同僚でも親の介護を抱える人が出てきましたので、あの時迷惑をかけたからと今度はフォローする側に回っています。

    トピ内ID:2545945484

    閉じる× 閉じる×

    相談してます?

    しおりをつける
    blank
    ごんたろ
    上司にはトピ主さんの現状は的確に伝わっていますか?
    正直、5キロ痩せても他人には分からないものです。
    私自身、7キロ痩せましたが、何も言われません。

    会社の人には介護休暇などの制度があります、上司、人事部に相談しましょう。

    介護認定は受けていますか?
    お父さんのご飯は高齢者向けの宅配弁当などを利用するといいですよ。

    >こんな時だからこそと一肌脱いで前に立って欲しかったです。
    >実際新規顧客のことに関しても行き詰まってた所だったので的確なアドバイスを上司から欲しかったです。

    これらはトピ主さんから上司への要望ですね。
    きちんと上司にトピ主さんの要望が伝わる努力はしましたか?
    そこを怠るとトピ主さんが察してチャンになってしまいますよ。
    上司にしたらトピ主さんの現状を見て、トピ主さん自身から説明して欲しかったのです。
    例えば業務負担の軽い部署への転勤などを言うこともできたのに。

    トピ主さん、かなり一杯一杯な印象を受けます。
    介護は長くかかる場合もあります、なるべく色々な人を頼っていいんですよ。

    トピ内ID:2563475343

    閉じる× 閉じる×

    別の視点を持ちましょう。誰でも介護は一筋縄ではいかない難業。

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    介護は誰にとっても、一筋縄では行かない。これは昔から、誰にとってもいつの時代でも、人生の一大難事業です。

    昔も今も、誰もが大変な年月・労力・費用を費やし、苦労して親を看送る。

    だから、まずは「介護が大変で苦しいのは、自分だけではない。誰もが大変な体験や思いをする」ものだという認識を持とう。

    そして昔は(以前は)、一人の親に介護が必要になると、家族全員か、同居息子夫婦と孫たちや、また必要なら、近隣や同地域に住む多くの親族たちが、必要な介護を手伝った。入院時は親族で何人もが必要なだけローテーションを組み付き添い、退院後や介護は、同居家族で無理な場合は、通いで親族が手伝った。

    そうやってもそれでも、看送るまでの看病・介護は、人生の大変な一大難業だった。

    現代はそれを、夫婦だけや核家族でする。ましてや、外で働いている(少ない数の)子供がやらねばならないので、無理以上の「不可能」状態なのは自明の理。

    【働く子は、親の介護は、ほぼできない】これが現実。

    まずは、これを頭に置こう。
    ただ現代は、その【孤立化して不可能な介護】に対処する【カバー】もある。

    まず一番は【介護保険制度】です。65歳以上で、自力で生活できなくなった高齢者には、介護度が出て【介護保険サービスが使える】

    更には【要介護1以上になれば、公費で安く入れる施設がある】
    民間施設も。

    それ以外に【民間組織やボランテイア系のヘルパーさんや付添いさんや各種介助】または知人や個人に依頼する。

    そういうものをフルに使い、対応する工夫が必要。78歳の父様の食事は、宅配弁当や冷凍弁当を主軸にし、父様は夫婦の生活を自助努力。父様に、働く子の手間は極力取らぬ工夫。

    【辛いが】会社の対応は、会社で様々。
    まずは主様家族が自力で、上記の外部介護支援を利用する事が必須。

    まずは地域包括支援センターに連絡し、窮状を相談を。

    トピ内ID:6838510445

    閉じる× 閉じる×

    主です

    しおりをつける
    🙂
    あっきぃ
    大事なことが抜けていました。
    はい、上司や管理部の方には逐一報告してます。
    私も聞いてほしい気持ちがあるので。

    いつから入院、いつ退院、いつ病院付き添い(これは有休申請時に理由が必要のため)といった感じで、わりと細かく報告はしてます。

    まぁその時に目に余るのはその上司は、言ってもあまり親身にはなってくれないことですかね。
    とりあえず言ってはいます。

    というか、本当に私からしたらズレてる方々で、何週間か前も歓迎会をすると言い出して私はもちろん不参加にしたのですが『ほんまにけーへんの?』とか言われる始末。いや、分かるやろ。と。
    そんな感じです。

    トピ内ID:2873653990

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    追記

    しおりをつける
    🙂
    あっきぃ
    度々すみません、追記です。
    ちなみに母の病気は大腸がんステージ3です。
    もちろん会社もわかってます。
    体力が回復したらこれから抗がん剤も始まります。

    トピ内ID:2873653990

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    私も含め、皆さんがおっしゃっているのは

    しおりをつける
    🙂
    なな
    会社・上司でなく
    同僚の方に話してありますか
    ということだとおもいますよ

    ちなみに2ヶ月位でストレス食いで13キロ増えたときは何も言われませんでしたが
    数ヶ月で15キロ痩せたときは、面と向かって『もしかしてガンですか?』と数名から言われました(笑)

    他人は人の様子をそれほど気にかけたりしません

    逆に、極端な場合は、病気の副作用かな?とか、言ったら自分が困った事態に陥るかもとおそれて、気づいていてもとても言えない状態に陥ります
    トピ主さんの例なら甘えられて仕事が増えたらイヤだなとか

    私はできませんでしたが…
    例えトピ主さんがキーパーソンだったとしても
    自分が直接動かなくてもできることはたくさんあります
    (介護婆さんやぎんねこさんが、書かれていますね)
    お父様がキーパーソンを引き受けてくださるなら尚更です

    親が病というだけで、動揺し、消耗もします

    親の先々など考えることはたくさんあります

    それでも、『いま、ここ』にいて『目の前のやるべきこと』を一つひとつ片付けるしかないし、他のことを考えると、自分の心を保てません
    前レスにも書きましたが『あの時私はあの人にあんなによくしてあげたのに』なんてことは頭に浮かんだだけで、自分を蝕む毒にしかなりません

    いま悩んでも仕方ないことは
    いまこういう状況だなと確認して、流す

    身が持ちません

    どうしても仕事が無理なら仕事量を減らしてもらう

    もし、本気で忘れている上司なら部下の管理ができない人だとはおもいます

    歓送迎会の断りなど、反応を気にしない
    逆に
    親が生きるか死ぬかの時に行けないとか
    親が急変して呼び出しがあると困るので
    と、伝えれば、トピ主さんの状況を思い出してもらえて一石二鳥ではないでしょうか

    トピ内ID:5233560799

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0