詳細検索

    夫婦関係・離婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫婦ってこんなものですか…?

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    ame
    夫婦
    3年程前に夫から離婚を切り出されましたが、結局離婚ぜず今に至る30代後半女性、夫は50歳、結婚丸14年、子供なしです。

    夫は普段は柔和で、ちょっとした家事や買い物もやってくれたりしますが、
    機嫌が悪いと、そのイライラを全部私のせいにするような事を言ったり、
    その言い草や雰囲気から夫はもう私に愛情は無いと感じています。

    現在も離婚せずにいるのは、3年前に一人になって自由になりたいから離婚すると言って聞かない夫に私が負け、必死に転職して引っ越しもした私を、夫がやっぱり離婚をやめようと迎えに来たからです。
    私も経済的不安と、両親がすでに他界しており兄弟も親戚もいない為、独りになってしまう事にはかなりの抵抗があり、そのまま元サヤになりました。

    ですが、結局以前のように夫に対して精神的な安心感、信頼感が戻らず
    とにかく喧嘩にならないように気遣っています。
    夫は夫で気遣っているのかもしれませんが、先日喧嘩になった際も私の話は「うるさい、理解できない、共感できない」の一点張りで聞かず、自分ばかりストレスを感じているような言い草で、離婚の言葉も出ました。

    だったら今度こそ離婚しようと思ったのですが、結局日常の中で夫の態度もまた普通になり(飼い猫がいるのでそのコの通院など協力する事項が多いので)、離婚の話が具体化する事はありませんでした。

    この程度は夫婦ではあるあるなんでしょうか?
    愛情が薄れても一緒にいるという選択はこの先、特に老後には有益なんでしょうか?

    3年前はかなり感情的に動揺しましたが、今は感情よりいかに自分を守るかを優先したい思いです。
    離婚しても、苗字問題、経済問題、住居問題、年金問題、社会的マイナスを被るのは圧倒的に私なので…。

    経験談、気の持ちよう、考え方など、なんでもアドバイスいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:2903459487

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 65 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 36 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    なんだかんだでやっぱり経済力と資産

    しおりをつける
    🙂
    元一回り年下大黒柱妻
    夫と妻、それぞれの年収と資産は?
    妻が経済力を付け、自分の食い扶持と老後の始末をできる資産があれば、離婚しても問題ないと思います。
    そしてたとえ妻が離婚したくても、夫も離婚に同意しなければ離婚はできません。

    老後のため、お金のため、と愛情も信頼も無いけど夫婦でいる人は多いと思います。
    あーハイハイと夫を持ち上げて機嫌良くしておけばいいんだから安いもんだ、と割り切る人もいます。
    逆に私の人生返せ!と離婚を頑張る私のような人もいます。
    要は、自分の実家に資産があるか、自分自身で経済力をつけるか、夫=ATMとみなして割り切るか、妥協するか、考え方次第な気がします。
    私は身の丈に合った質素倹約大前提で、お一人様でも自分の意志で生きる自分の人生を選びました。
    こればかりは人生観、価値観ですのでトピ主さんご本人でお決めになることです。

    私は現在40代後半の女性平社員、
    自己肯定感の無さ故にモラハラ年上男と結婚、
    結婚十数年、40代で離婚後、
    今バツイチ清々しい暮らし数年が過ぎたところです。

    トピ内ID:7303981273

    閉じる× 閉じる×

    これ多いんですよ

    しおりをつける
    🎂
    う~む
    結婚して10年とか20年すると、男性は一人になりたいってのは
    本当です。ハィ。でも、たいていは子供がいるので我慢してる
    ケースはウジャウジャ見てます。なので喧嘩になって爆発しないように
    するのは正解です。正当な離婚理由になるようなことがおきたら
    一発で離婚に発展しますからね。
    いずれにせよ、貯金をオススメいたします。イザ、非常事態になっても
    数ヶ月はなんとかなるようにしておけばパニックは防げますから

    トピ内ID:3562271251

    閉じる× 閉じる×

    恐らく

    しおりをつける
    🙂
    たんぽこ
    そのまま居ても問題無いと思うよ

    離婚てね、何を差し置いてもしたいとなったらしたいものだから

    まだそこまで達してないから大丈夫じゃない?

    損得勘定してる内は離婚出来ないよ

    まぁ、私ならさっさと離婚して、再婚するけどな

    トピ内ID:1254175872

    閉じる× 閉じる×

    そういうところもあるかも

    しおりをつける
    くものす
    夫婦にもいろいろでしょうが、トピ主さんのところは、私の知人夫婦に似ているように思いました。
    知人は「愛情はないけど、長年の同居人としての情はあるから、けっきょくはこのまま夫婦でいると思う」と言ってました。

    おそらくトピ主さんのご主人も、機嫌が悪いときは離婚を口にすることもあるものの、そうやってうっかり喧嘩になってしまっても、なんとなくうやむやにできるのは、トピ主さん相手だからという、なんとなく気を許してるようなところはあるんじゃないでしょうか。

    お互いに、喧嘩にならないようにしてると、確かに距離感は感じるかもしれませんが、逆に馴れ合いになってお互いへの配慮をなくすよりは、いい関係かもしれませんよ。

    トピ主さんもお考えの通り、年金や生活のことを考えると、なんとなくの共同体でこのまま過ごすことは、そんなに不利益ではないように思います。
    まして、ご主人は年齢が年齢だけに、老後の不安もそろそろ感じて、トピ主さんと勢いで離婚するようなことはしたくないんじゃないでしょうか。
    お互いに何かしらの利益があるなら、今から孤独になったり、あてもなく全く新しい人を探すより、妥協し合っての生活も、また夫婦の一形態と思います。

    トピ内ID:6992055390

    閉じる× 閉じる×

    あるあるではないですよ。

    しおりをつける
    🙂
    まみ
    >この程度は夫婦ではあるあるなんでしょうか?

    あなたより長い結婚生活を送ってますが、そんなことは一度もありません。

    まず、夫が妻の前で機嫌悪くしてることなどありませんし、イライラして八つ当たりするようなことも一度もありません。


    >愛情が薄れても一緒にいるという選択はこの先、特に老後には有益なんでしょうか?

    あなた次第ではないでしょうか?

    読む限り、モラハラっぽい男性のように感じました。

    私なら、一度離婚を言われた時点で元さやなどには収まりません。

    そんなことを言うような人は、自分を愛してないのは明白ですし、そんな人と一緒に暮らすなどとは到底無理です。

    でもそうですねー、それでも例えば彼がお金持ちで、毎月数百万のお金をくれるとかなら割り切って我慢して一緒にいることもあるかな?

    いや、それでもやっぱりないわ。

    モラハラっぽいい人は、それを許すあなたのような人がいるから成り立ってしまうんです。

    許さなければ一緒にいられませんからね。

    とりあえず、夫婦ってそんなもんですか?と言うことに対して、

    世の中、もっと幸せな夫婦はいるし、優しい夫も普通にいますよということをお伝えします。

    トピ内ID:6316245826

    閉じる× 閉じる×

    鏡合わせ

    しおりをつける
    🐶
    おかき
    >その言い草や雰囲気から夫はもう私に愛情は無いと感じています。

    同じ事を、夫も感じているのでは?

    愛されていると感じない夫を大切にする事は難しいでしょうけれど
    愛されていると感じない妻を大切にする事も難しい。お互い様。

    一緒に暮らすことを前提とするならば
    夫の庇護欲を煽る事は、自分を守ることにもなります。なので、内心はともあれ、夫に愛される行動、表現を表に出す事は自分のために、大事。

    でも夫や夫の両親の介護などが心情的に出来ないのであれば、今のまま自分を養ってもらうのも難しいので、離婚してもっと心から寄り添えるパートナーを探す道もあると思います。

    トピ文を読む限り、トピ主さんはあまり自分で自分の人生を選択してこなかったのかな?と。状況に流されて人に流されてここまで来た、という印象。

    夫婦を続けるにしても離婚するにしても、『自分の意思で』選択する必要があるのでは?

    トピ内ID:1203336255

    閉じる× 閉じる×

    わかります。

    しおりをつける
    🙂
    ゆうみ
    なんか とても わかるような気がします。
    専業主婦さんでしょうか?
    だとすると 長年 仕事から遠ざかっていると 不安しかなくて 1人で食べていかれるのか 1歩 踏み出す勇気が なかなか持てないですよね。

    でも あまたは まだ30代でしょう?
    就職先もあると思うし 出会いだってあると思う!
    まだまだイケるんじゃないかな?
    逆に 別れるなら早い方がいいですよ。
    あと 50年も60年も 今の生活を続けられますか?
    今まで生きて来た時間より長いんですよ。
    私が まだ30代なら そんな旦那は こっちからポイっ!
    離婚して1人になりたい!1人になったら やっぱり寂しいし家事が出来ないから戻って来てーと 自己中極まりない男じゃん!
    そんなのに振り回されてはダメですよ。
    とっとと 捨てて 次に行く勇気を!
    まだ 若いんだから大丈夫です!!
    別れたいといえば 家を出る…戻って来てといえば戻ってくる…こいつは俺の言いなりになる女だとナメてます!
    甘えるんじゃない!バカにするな!と あなたも強くなって1人で働いて見返してやりなさい!
    俺が居ない方が活き活きしているなーキレイだなーと 思わせてやりなさいよ!
    そんな男の言いなりなんて悔しいじゃない!
    がんばって勇気だして!
    苗字だの年金なんて 考えすぎよ。
    年金なんて まだまだじゃん。
    これから厚生年金のある会社に勤めればいいんだし 今はパートでも厚生年金に入れてくれます。
    動けば何とかなる!動かなければ一生そのままですよ。
    1度割れた茶碗は元には戻らない。
    夫婦も同じ…やり直して うまく行った試しがない。
    でも…猫が…年金が…苗字が…と言ってる時点で 離婚する気はないのでしょうね。

    トピ内ID:7058533385

    閉じる× 閉じる×

    夫婦の形はそれぞれ

    しおりをつける
    🙂
    にゃんママ
    本当に別れるつもりなら、3年前に引き戻される事はなかったのでは?

    ご主人に押された形で別居し、それでも1人暮らしに向けて必死にやっていたのに元のさやに。

    ご主人も主さんも、何処かでお互いを必要としているのでしょうね。
    別居してみたら客観的に見えるものです。

    結婚生活も14年にもなれば倦怠期も訪れます。お子様がいらっしゃらない分夫婦直接対決にも発展しがち。

    ご主人も柔和で家事、猫ちゃんの世話と協力的ならたまに喧嘩して又離婚を口に出しても、スルーして下さい。
    本心とは思えません。

    喧嘩にならないように、お互いが気遣いしている事は夫婦間には必要ですね。
    愛情は薄れても、一緒に暮らす相棒としての情は有ります。
    主さんもどっしり構えてご主人の言葉に惑わされず、自分磨きを。

    先人の結婚前は両目で、結婚後は片目での言葉は自身も実感しています。

    トピ内ID:7333400950

    閉じる× 閉じる×

    想像してみて

    しおりをつける
    🙂
    ふむふむ
    旦那さんが仕事をやめてずっと家にいる状態を想像してみて。
    1日中ずっと一緒にいれば、息が詰まると思いませんか?
    喧嘩も今よりもっと増えるでしょう。
    いずれは介護もあるでしょう。
    できますか?
    金銭的に旦那さんが裕福だったら我慢して介護もできますか?

    別れるなら今ですよ。

    トピ内ID:1f0c1a74b462b497

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0