詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    引きこもる大学生の娘

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    トピ主
    ひと
    大学2年の娘が1年生が終わる頃にバイトに行かなくなりほぼ外出しなくなりました。

    すぐに別のバイトを探すのかと思ってましたが未だにバイトせず。

    コロナでオンライン授業が始まって前期は授業も受けていましたが後期の大学の対面授業が始まったのに行く気配もなくオンライン授業を受けている気配もありません。

    3ヶ月ほど前にこちらは普通に会話してたつもりなんですが価値観を押し付けるなと急にキレられました。私としては自分の意見は話しましたが押し付けるつもりはありません。その後全く会話がなくなりました。

    機嫌がなおるまでほっといたらいいかな、大学始まったら何か変化があるだろうと思ってたのですが3ヶ月が過ぎ大学が始まっても大学にも行く気配なくバイトもする気配なくほぼ部屋にこもっています。話をしなくなった頃にLINEで私、何かした?って聞いたのですが無視。

    ここ数日直接何度か話しかけましたが無視されます。私と話したくなければ話さなくてもいいけどこのまま大学に行かなくなってしまうのかと思うせっかく入学できたのに残念でたまりません。でも本人が行かなければどうしようもありませんし。悔しいけどどうすればいいかわかりません。

    高校までは運動部で頑張ってて接する時間が少なかったのでぶつかることもなかったのかもしれません。真面目で勉強も頑張ってた。性格面ではネガティブな発言が多く自己評価が低いです。特にルックスにかなりのコンプレックスを持ってます。人間関係もしんどいみたいです。一人が楽と言って誰とも出掛けません。私のアドバイスもあまり参考にならない感じです。

    この状況がいつまで続くのかと思うとしんどいです。同じような方いたりしますか?

    トピ内ID:1201851361

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 20 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 43 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    勉学や人とのつながりを学ぶ

    しおりをつける
    🙂
    みさと
    大学の授業料を出さなくすればよろしい

    急には無理なので4年分は自分で出させればいい

    そこまでできないならきっちり叱りつければいいじゃない
    子供に気を使いすぎですね
    子供がかわいそうです

    トピ内ID:8154257517

    閉じる× 閉じる×

    レスします1

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    高校までは「部活」という頑張る対象が明確だった。「勉強」も真面目に取り組めば「結果」が付いてくる。そして大学入学。その頃から頑張る対象や結果が視える努力が「分からなくなった」のではないでしょうか。

    大学に入学すれば「就職」の入り口です。就職が射程範囲に見えてくれば、おのずと結婚や収入など、将来の実生活に関わるなんとなく不安な未来、自分の将来を決定づける未来が見えてくる。「これまで」のように頑張る&真面目に取り組むだけでは「選び取る」ことも「手に入れる」こともできないかもしれない「なにか不安な今後=社会」が現実味を帯びてきた、といった感じ。

    一生懸命頑張れば報われてきた叶えられてきた「これまで」とは違い、努力の先にも得られない「これから」に急激な不安を覚える時期でもあります。

    特に女性。
    娘さんは外見での損得が社会にあることを身をもって体験してしまった。
    こんな世の中でどうやってなにを頑張ったらいいのか。自分は不幸にしかならないのではないか?と、悲観している。

    特にこの時期。
    新型ウィルスが露呈してしまったこの社会の生きにくさ。一変してしまった日常に私たち大人でも常に不安と向き合っているわけですが、これから生きていく娘さんたちの不安は計り知れません。

    大学入学までに体得した「頑張れば適うはず」という価値観が揺らぎ、どうしていいのか分からない。その価値観を憎み悲観し、その価値観の中で共に生きてきた「母親」は従来通りの価値観でしかアドバイスもくれない、私はどうしたらいいんだろう、、、こんな娘さんの思いを想像しました。

    娘さんは「これまで」の象徴を「母親」に置いているんです。。
    「言う通りに頑張ってきたけれど、この先不安だらけじゃないか!」って。
    もちろんトピ主さんが悪いわけじゃない。行き場のない不安や怒りを「これまで」の象徴たる「母親」にぶつけているんです。

    トピ内ID:5499292239

    閉じる× 閉じる×

    レスします2

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    続きですが。
    もちろんトピ主さんは悪くない。それは大前提として。

    むしろ、20代の学生である女性が、こんな今に「前向きポジティブ」であれる要素がいっこも無いんですよね。希望が持ちづらい現状です。
    ただ、私が書いた娘さんの苦悩(仮説)がほぼ当たっていた場合、
    それは娘さんが精神的自立を前提とした「前進の前の尻すぼみ」「ジャンプの前の屈み」ではないかとも思うんです。

    自分はこの外見だけど、今の世の中こんなんだけど、それでも前に歩いて行きたいが故の苦悩かと。

    では、トピ主さんに何ができるか?といえば、私にも分からないんです。
    もし私が20代の女性に「生きづらいです」「苦しいです」って相談されても、言葉が返せないです、今は。

    答えになっていなくて、すみません。

    トピ内ID:5499292239

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    叱ればいいなんて書いている人がいるけど、そう言う問題ではないでしょ。

    ちょっと信じられないわ。


    娘さん、少し休ませた方が良いですよ。
    うつ病の一歩手前かもしれません。
    元うつ病患者の私はそう思います。

    トピ内ID:4324673840

    閉じる× 閉じる×

    危機感を持つ。

    しおりをつける
    🐴
    うた
    主さんの言葉のチョイスが気になりました。
    大モメして会話が無い時に「私なんかした?」とラインしたり、大学に行かない事を残念はまだしも「悔しい」?あなたが?

    この状態がいつまで続くのかしんどい、と自分の気持ちが優先の様に聞こえるし、基本的に「放って(そっとして)おけばそのうち戻るだろう」みたいな楽観的な感覚の人の様な印象です。

    娘さん、容姿のコンプレックスがもうどうにもならないところまで来ているんじゃないですか?(実際に綺麗とか綺麗ではないとかいう事ではなく)
    高校生のころまではそんなに気にならなかったものが大学生になるとはっきりしてくる、自分の中でごまかしがきかなくなったんじゃないかなぁ。

    母親としてあなたはどう思いますか?
    これは難しい問題です、もちろん人は見かけではないし娘さんも娘さんだけの魅力もあるけれど、周りがどう言っても受け入れられない精神状態になっているのでしょう。
    人と会うのを避けるのはかなり心が閉ざされている証拠、危険だと思います。

    子供の頃からの親の声掛けや愛情表現で人は自信が持てるようになる。
    娘さんとの関係性を思い出してみたらいかがですか?そこに何かしらのヒントがあると思います。

    トピ内ID:4296570489

    閉じる× 閉じる×

    同じ歳の娘がいます

    しおりをつける
    🙂
    くるみ
    ウチの娘は引き籠りではありませんが、難しくなってきたのは同じです。ですから話してくれない事に対する焦燥感みたいな感情は理解できます。
    娘さんの世界は急に広がり、多様な価値観に出会って戸惑いもあるでしょう。
    そして私達親はもう若くなく、娘さんの戸惑いに同じレベルで共感できない。
    娘さんが「話したって無駄、だから話さない」という考えでも、仕方ないですよね。

    それでも私達親は、あなたを愛してるから話したいというメッセージを、伝え続けるべきなんじゃないでしょうか。

    学ぶ意思がないなら大学に通っても無駄です。
    就活の為だけに無理矢理通っても、必ず見透かされます。
    受験前にどんなに調べても、実際は違った…という事は、どの大学・学部にも多少あるでしょう。
    自分の興味を学部の学びにどうしても近づけられない場合、休学したり再受験という事も、娘さんの希望にあるかもしれません。
    その場合、親としてどこまで許容できるのか、経済的支援は幾らまでできるのか。又は全く許容できないのか。
    話合った上で決めるのは娘さんです。

    交友関係の不安の場合でも、決めるのは娘さんです。
    高校までのような助けを、親も大学もできません。
    結局は娘さんが解決しなければならないのです。
    親は話を聞いて、娘さんがどうしたいのか、それに対する親の思いや、親の経験を伝える、支援できる事があるなら内容を伝える位しかできないんじゃないでしょうか。

    もちろんカウンセリング等、他者の支援が必要な場合には機会を用意する等、やれる事はあると思います。

    どちらにせよ無理矢理やらせて上手くいく事は、もうないんじゃないでしょうか。

    何事も娘さんの意思でやっていく、その考えの整理を手伝うために、母娘の会話が必要だと思います。
    父親でも良いですが、交友関係の悩みは特に、同性の方が話しやすいと思います。

    一緒に旅行でもされてみては如何ですか?

    トピ内ID:8222098167

    閉じる× 閉じる×

    今はしんどい時期なのでお母さんが味方に

    しおりをつける
    🙂
    よっこ
    部活というのは、忙しいでしょうがやりがいや忙しさがあったと思います。
    忙しいというのは、自分に向き合う時間が少ないので時間は過ぎていく。
    高校で単位をとっているということは、勉強もこなしたのでしょう。
    大学になって、いままでの悩みを考える時間が増えた。
    これは、コロナの影響があるのでおとなでも同じです。
    ただ、いろいろな困難な経験がない人ほど挫折しやすいのかも。
    こんなときに、お母さんは自分のみかただと思うと精神的に安定します。
    大学を続けるかどうかわかりませんが、なんらかの方向性は出す。
    私はweb業界ですが、以前不登校経験をしている人も多い。
    娘さんが、苦しさを乗り越えて強くなっていくことを信じています。

    トピ内ID:5266216807

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0