詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    一番の友人に対する嫉妬

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ポン菓子
    ひと
    皆さんは自分の一番の友人に対して妬んだりしたことはありますか?
    それがきっかけで友人との距離を置いたことはありますか?
    また、その後友人と再び付き合うことが出来た、もしくは友人との縁は切れてしまいましたか?
    皆さんの経験をお聞きしたいです

    今自分がそのような状況にいて友人と距離を置いています。
    今まではその友人と価値観がとても似ていて、お互いに切磋琢磨して高め合えるような存在だったのですが、彼女の転職を機に彼女の成長と変化を感じて、自分と価値観が合わなくなっているのを感じています。

    私から連絡しなければ彼女との縁は切れるだろうなと思います。しかし10年来の付き合いの友人を失うのは悲しいです。
    でも、彼女と今会うと妬みで自分の精神衛生上良くないことは自覚しています
    付き合いは続けたいけど、今この時距離を置いたらもう縁は切れるのかなという不安と葛藤しています。
    似たような経験がある方のエピソードを聞きたいです。よろしくお願いします

    トピ内ID:2258316428

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 47 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 30 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    縁は切れたし切っちゃった。

    しおりをつける
    🙂
    芋栗だいすき
    どちらの立場も経験があります。

    結果からいうと、復縁は難しいので
    会えない状況なら会わないままにしたほうがいいかと。誘われても申し訳なさそうに断る(いまなら体調が悪い、はよく使えます。)
    そのうちに相手も察するはず。

    切られた方の方は親しいと思ったので
    正直に打ち明けました。
    相手は一切咎めず終始冷静でいましたが、結局連絡先が変わってしまいました。やっぱり自分が無理だったんだと思います。

    切った方の場合は、直接言われなかったけど、SNSに僻み満載で投稿があり、間違いなく私だとわかる内容だったので、そっとフェードアウトしました。1度電話がありましたが出ませんでした。
    あの時正直に言われたら、どうしたんだろう。と思うことはありますが、SNSも連絡先も消してしまったのでどうにもなりません。

    1番いいのは、他に夢中になれることを探して、彼女のことを考える時間をなくす、かなぁ。

    トピ内ID:5900313340

    ...本文を表示

    友人との縁は切れても嫉妬との縁は切れませんよ

    しおりをつける
    🎂
    もち
    ポン菓子様、こんにちは。

    友人に対する嫉妬にお困りとの事。
    そのご友人、私は大切になさった方が良いと思います。

    と、申しますのも
    貴女様はこれまで自分を高め、切磋琢磨しながら成長なさったそうですが
    結局心のどこかで他者を見下したり貶めたり
    自分の価値を他と比較しなければ見出せない内面が成長していなかった

    そんな事実に気づかせてくれたご友人
    自分の弱点に気づかせてもらった大切な存在ですから
    これからも何か自分の弱さを見出してくれるかもしれません。

    嫉妬は誰にでもある感情です。

    そこから先の分かれ道は
    ・嫉妬で他人を恨み、さらに伸びようとする努力をやめ嫌なことから逃げる人
    ・嫉妬を解消するために自分をさらに追い込み納得がいくまで努力する人

    言わずもがな貴女様は前者、ご友人は後者だったのでしょう。

    そのまま逃げて低いレベル感で切磋琢磨できるコミュニティを見つけるもよし
    ご友人と比較しての優劣ではなく自分が納得するまで努力をするのもよし

    人は常に自分のことしか考えていませんから
    貴女様がご友人の努力や苦労ではなく結果にしか目を向けていないように
    ご友人も貴女様の事など大して見ていやしませんよ。

    嫉妬との縁は切れないのですから
    どう付き合っていくか考えるのが良いのでは?

    トピ内ID:5874470150

    ...本文を表示

    それの仲介をしたことがあります

    しおりをつける
    🙂
    なな
    まだSNSがなかった時代

    Bに避けられている
    ずっと仲良くしたいのに!
    だから橋渡しして!

    とAに頼まれて、
    個別に言い分を聞いて、
    とりなそうと努力しましたが、無理でした

    Aの心が荒れているせいで、今はとても無理だとおもいました

    それから10数年
    Bからゆっくりフェードアウトされました

    どちらも年賀状のやり取りは続いています

    Aからはまれに会ったときにBはどうしているの?
    会いたいんだけどと言われますが、それは無理と応じています
    勝手にBは不義理などうしようもない人と妄想しているようです

    ライフサイクルで、学友なんて後回し!
    という時代もあります
    出産と子育て
    家族の病気
    介護
    自分の心と体の不調
    仕事が忙しい
    など
    経験がない人には共感しにくいものもありますし
    そのライフサイクルからは卒業してしまった人とも、うっかりなことを言うとトラブルになることもあります

    それでも、どこでも誰に対しても、その友人に対して毒を吐かずに
    ごく細くでも、繋がっていれば
    子供が大きくなり、生活に余裕ができたときに再会し、楽しい時間を共有することができますよ

    トピ内ID:8241562199

    ...本文を表示

    友人の賞味期限がきた

    しおりをつける
    blank
    たこ兄弟の母
    友情には賞味期限があります。
    今がそのときなのでしょう。

    私は切られたほうです。
    私の家庭環境は複雑で、恋愛もうまくいかず
    30歳までは支えられたほうでした。

    しかしそれぞれの結婚によってライフステージが変わり
    立場が逆転しました。

    親友が嫉妬していると私も薄々は感じていました。
    言葉の端々に出てましたから。

    でも今の主さんと同じで
    「この縁は切ってはいけない」と、思っていたのでしょう。
    回数こそ減りましたが、連絡はとりあっていました。

    きっと私も彼女も、いつか嫉妬や妬みから解放される日が来ると
    願っていたのだと思います。

    が、彼女の家庭でよくない出来事がおこり
    (例えるなら夫の浮気、子どもの家出みたいなこと)
    あっさりと縁を切られました。

    ショックというよりも、あぁやっぱりな、という感じです。

    ここからは辛口です。

    主さんが絶縁を躊躇するのは、親友と離れたくないのではなく
    「親友に嫉妬して縁を切った小さな自分」になりたくないからでしょう。

    そんな小さなプライドは捨ててください。
    というか、捨てるべきなんです。

    主さん、私は彼女と復縁したいとは思っていません。
    この先も、ライフステージは違うままだと思うからです。

    親友と過ごした時間は宝物であることは確かです。
    でも未来に必要かと言えば、そうでもない。

    心置きなく縁を切ってください。

    トピ内ID:9349661542

    ...本文を表示

    会わない期間があっても大丈夫

    しおりをつける
    🙂
    月がきれいだった
    1番の友人に対して妬んだことはありますか
    という質問ですが
    私が感じるのは、往々にして妬んでいる本人は
    それをまさか妬みだとは自覚しづらい・・ということです。

    自分は妬んでいると自覚できるのは
    かなり精神的に成熟している人だと思います。

    「なんか腹が立つ」とか
    「イライラする」とか
    「ずるい」とか
    他の理由にかこつけてしまうことが多いと思います。

    だからトピ主さんは、自分の気持ちが
    よく見えていてすごいなと思いました。

    で、結論ですが、長年の付き合いの友人だった場合は特に
    縁が復活することありますよ。
    (自分や、身近な人の経験から)

    私も学生の頃からずっと続いていた、とある友人と
    現在のお互いの立場が全く違ってしまったことから
    疎遠になっています。
    (ななさんのレスのライフサイクルの違いという例の通り)

    しかし、元々気心知れた同士、
    きっと10年後(20年後?)には、お茶のみ友達として(笑)
    復活している気がするのです。

    続く人とは、途中つきあいが途切れても必ず続きます。

    だから、自分の気持ちに嘘をついてまで
    いま会う必要はないんじゃないかな。
    うっかり余計な一言で本当に縁を切ってしまっても
    さみしいからね。

    お互いに切磋琢磨して高めあえるような存在ならば、
    会わない期間も、
    トピ主さんが自分を高めるような魅力的な生き方をして、
    そうしたら、いつか再会して
    笑顔でいろいろ楽しい話ができるのでは?

    トピ内ID:5045041148

    ...本文を表示

    チャンス到来

    しおりをつける
    blank
    ゆるこ
    月がきれいだったさんのレスに同感。
    嫉妬している自分を客観視できてる時点でもうかなりスゴイ。

    さてチャンス到来と書いたのは、トピ主さんの本心を探った方が得なのではという提案です。

    >彼女の転職を機に彼女の成長と変化を感じて・・

    とあるのは、本当の本心では自分も転職して成長したいと望んでいるのでは?

    「人は自分でもできそうなことをやっている人」に嫉妬するようになっています。

    全く手の届かない大スターとか大実業家で名を馳せてるような人は憧れるかもしれないけど嫉妬はまずしません。
    少数の異性にモテてるくらいの人、ちょっと自営で上手くいってるくらいの人には嫉妬するんです。

    距離を置いたままでも何でも「私には無理」という思考を捨て去って、その彼女のようにチャレンジしてみては?
    嫉妬心がチャレンジせよと教えてくれているのです。

    トピ内ID:0064906098

    ...本文を表示

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ポン菓子
    様々なご意見ありがとうございます。
    参考になります。

    芋栗だいすきさん

    両方の立場を経験した方からの意見、参考になりました。
    おそらく彼女から連絡が来ることはないので(今までも基本私から連絡して、遊んだり旅行に行ったりという感じでした)向こうも察すると思います
    会って話すとやはり嫉妬したりなんだりしそうなので、この状態をつづけようかなと思いました
    他に夢中になれることを作るという方法、たしかにその通りだと思います。今私が本気で夢中になっていることが無いから、自分自身が暇で余計なことを感じているんだと思いました。
    ありがとうございました

    もちさん

    私の考えをすべて見たようなレスで驚きました。
    悔しいですがもちさんの言う通りです。
    元来私はかなり人に対して妬みを感じやすいタイプと自覚しています。
    その度にその嫉妬をエネルギーにして前に進んできたと思っているのですが、今回は嫉妬が悪い方向に作用しました。
    自分の価値は自分しか決められないと思っていたのですが、もちさんの言う通り根本的にはそれが理解、実践できておらず、結局は他者と比べたり他者を見下したりして自分の価値を決めていたようです。
    友人に対しても、そうだったと改めて思いました。
    嫉妬をして分かれ道に当たった時に当たり前ですが私も後者でありたいです。今は前者ですが。
    仰る通りこの気質は一生付き合っていかないといけないものだと思うので、嫉妬との付き合い方、消化の仕方を考えて、これを乗り越えられたら友人とまた会いたいなと思います
    ありがとうございました

    トピ内ID:2258316428

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ポン菓子
    ななさん

    レスありがとうございます
    個人個人にそれぞれのライフサイクルがあって、今私と彼女のそれは別のところにあるのかな?と思いました
    やはり友人と付き合いが切れるのは寂しいですし、しかし今私は彼女に会っても嫉妬を感じてしまって楽しめないと思うので
    仰る通りいつか余裕ができて彼女と会えるようになるように私自身が成長できればいいなと思います

    たこ兄弟の母さん

    縁を切るべきという立場のご意見、参考になりました
    私自身縁を切りたくない気持ちがあるので葛藤はもちろん有るのですが…
    ライフステージは人それぞれ、同じになることはないというのはその通りだと思いましたし、友人と過ごした時間は宝物だけど未来に必要かと思えばそうでもないというご意見もなるほどな、と思います
    「親友に嫉妬して縁を切った小さな自分になりたくない」という意見については考えたことなかったので、自分の内面と向き合って色々考えてみようと思います。
    レスありがとうございました

    月がきれいだったさん

    すごいと言っていただけるとは思わなかったので恐縮です。ありがとうございます
    今は無理して連絡をとっても彼女と自分を比較してまた嫉妬したり卑屈になって惨めになるだけなので、
    仰る通り今は無理に会わずに、自分の中でこの気持ちを消化して、嫉妬との付き合い方を考えて、また自分を高める生き方を模索して実践できたら彼女と会いたいなと思いました
    優しいお言葉をありがとうございました

    トピ内ID:2258316428

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ポン菓子
    ゆるこさん

    チャンス到来というご意見をありがとうございます。
    前向きな気持ちになりました。

    実は彼女の転職の数ヶ月後、私も会社の中でほぼ転職のような全く仕事内容の違う部署に異動をしています。
    その部署は私が今の会社にいるなら絶対に行きたいと希望していたところだったので、部署異動については自分の中で新たなステージへの挑戦ということでワクワクしていました
    しかし現実は仕事の責任が重く、自分が思うように結果が出ないことや仕事で関わる人間関係がうまく行かず、彼女に愚痴ばかりこぼしていました
    友人も転職してしばらくはうまく行かずジレンマをしていたのですが、着実に成長して新たなステージに行き、結果を出しました。

    私は自分を高められると思っていた新しいステージにいたつもりだったのに、実際は思うようにいかず、自分の成長の停滞を感じていたので、新しいステージで着実に成長した彼女のことが輝かしく見えて、そして妬ましいと思ったんです
    ゆるこさんの仰る通り、似たような立場にいる人のことに嫉妬しているまさにその状況という感じです

    最終的に今の会社にいるつもりはなく、転職はしたいと思っているのですが、今は希望した部署で出来るところまでチャレンジしたいという風に考えています
    まずは友人に嫉妬している暇もないくらいに自分のやりたいこと、ゆるこさんの仰る通り自分の本心と向き合っていこうと思います

    トピ内ID:2258316428

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    私も

    しおりをつける
    🙂
    カツカレー
    当時は単に腹を立ててると思ってたけど、実は嫉妬してたんだなってことで大親友と距離を置いたことがあります。
    嫉妬もあったけど、当時の彼女はちょっと若気の至り的な感じで合わないなあって感じてたところもあったんですよね。

    その時は本当にもう二度と会うつもりはないくらいな気持ちで、確か3年くらいは一切連絡を取らない絶縁状態でした。

    でも月日が経ち、共通の友達から彼女の近況を聞き、ふとメールしてみると普通にメールが返ってきて、それからはまた何事もなかったように関係が復活し、その後10年以上経ってますが今も親友です。

    妬んでしまってるうちは距離を置いといた方がいいと思いますよ。
    そのうち心境の変化があったら連絡すればいいし、そのままでもいい。
    逆にこっちがよくても相手はもういいってなることもあるかもしれないですしね。

    トピ内ID:4881459075

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0