詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    茶髪の侍

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    一寛
    話題
    僕は鎌倉とか好きで良く行くんですが、その時湘南のサーファーを見てふっと思ったのですが・・・。

    鎌倉幕府があった時、鎌倉周辺に侍がいっぱいいたわけで、侍だってたまには海で泳いだりしたはず。泳がないまでも海の近辺で生活してたわけで、すると髪も潮焼けして茶色くなってしまっていたのでは?

    つまり茶髪のチョンマゲの侍が結構いたのかも・・・ちょっと格好イイと思ってしましました(笑)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そう考えると・・

    しおりをつける
    blank
    かも
    漁師や、海人さんなんかも茶髪だったかも?
    海辺の町に住む子供たちとか。

    そう考えると面白いですね。
    時代劇のかつらって、実際には珍しいであろうほど
    真っ黒な髪ばかりですものね。

    日本人の髪って、真っ黒よりは焦げ茶くらいの人の
    ほうが多いし、しかも昔みたいに長く伸ばしていたら
    先のほうは退色しやすいですよね。
    ほんのり茶色の丸髷とか、見てみたい。

    本当は絶対あったはずですもんね!
    何気ないことだけど面白い話題だなぁと思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    だが、しかし。

    しおりをつける
    blank
    まちむすめ
     たしかにいたかもしれませんね。
    カッコよかったかも・・・。
    でも、そのころは、現代のように良いヘアケア製品が
    ないだろうから、髪もひたすら傷みまくって、切れ毛・枝毛・抜け毛などで見るも無残だったかも・・(言い過ぎ?)タイムスリップして、タイプのお侍さんにトリートメントでもしてさしあげたいわぁー。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うーん?

    しおりをつける
    blank
    はるさめ
    鎌倉のおじいさんは茶髪ですか?
    昔の侍ときっと同じくらいだと思うのですが・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    夢のある話ですねえ

    しおりをつける
    blank
    ぴえ
    私は幕末の話が好きなんですが、坂本龍馬や勝海舟が茶髪の若者を見ながらこれからの日本を語っていたのかと思うとなにか彼らが近づいたような気になりますねえ

    でも、漁師さんたちの髪は茶ではないですね
    茶になるのは若いうちだけなのかな?
    (私は夢のない話ですみません)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    残念ながら、茶髪の侍は、ほとんどいなかったでしょう。

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
     残念ながら、海水浴で茶髪になった侍というのは、鎌倉期は、ほとんど居なかったと思います。そもそも、日本には、海水浴という習慣は、明治までありませんでしたし、侍も水練は、あったかもしれませんが、成人して海で遊ぶということはなかったと思います。海水による湯治はあったようですが、侍が湯にもぐって遊ぶというのは、ちょっと…。現代人でも、海辺に住んでいるだけで茶髪という人は、いらっしゃらないと思います。というわけで、夢がなくてすいませんが、茶髪のかっこいい漁師さんが、鎌倉期には、いらっしゃったと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    価値観が違う

    しおりをつける
    blank
    でみ
    茶髪の侍は実在したと思います。ただ当時はあまり格好いいと思われていなかったかもしれません。
    江戸時代では男女共に艶のある黒髪が「格好いい」とされ。そうなるべくお手入れしていました。又、直射日光や潮風にあたる必要のない(=肉体労働の必要ない)生活をしている人が上流階級で憧れの的でした。茶髪はその反対で手入れの十分でない、田舎モノというイメージだったようです。
    今でも歌舞伎の田舎侍の役柄は少し茶色がかったカツラをつけています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    海水浴は明治以降

    しおりをつける
    blank
    おはつこ
    あれ、確か日本では、海で泳ぐという習慣は近代になってからのはず…。

    ということで調べてみたら次のような文章がありました。

    (鎌倉ライフセービング のHPより拝借)

    鎌倉の海水浴場の歴史は110余年。
    明治になった頃から再び賑わうようになりました。なぜなら、長い間鎌倉を離れていた多くの外様大名の子孫や資産家の旦那集が、邸宅や別荘を構えて住むようになったからです。

     これらの人々は西洋の生活様式をいち早く取り入れ、「鎌倉の海が海水浴場に最適である」とヨーロッパを視察して帰国した長与専齋博士の紹介もあって、避暑地、保養地として急速に発展したのです。これが明治18年(西暦1884年)のことでした。

     海水浴という習慣の無かった日本人に、この時代から心身の健康のために波と戯れ、陽を浴びて砂と遊ぶという「遊泳」が定着したのです

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そうかなあ

    しおりをつける
    blank
    ほえ?
    今と違って殆ど洗髪しないですし食生活も違うからそうそういまどきほどの茶髪になるとは思いません。
    1月に一回も洗わないんじゃないかなあ。
    もちろん、真っ黒ってほどじゃない人もいるでしょうし、くせっ毛の人もいますから、一律とは言わないですけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0