詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    絵画の勉強がしたい

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    トピ主
    話題
    絵画の勉強がしたいのですがどのように学べばよいのかわかりません

    漫画を描くために画力向上を目的にデッサンを習っています

    絵画教室の中のデッサンコースですから周りに絵画を描かれる方も沢山います

    そこでもっと色々な絵を知りたいと思い美術館に足を運んでみましたが、はてさて解説を読んでもちんぷんかんぷんで知識不足故に楽しみきれてないと感じました

    次回行くときは音声ガイドも借りてみようと思っていますが、恐らく単語単語がわからず、かといって美術館の中ではケータイで調べることもできないためまた不完全燃焼を起こすのでは?と思っています

    そこで美術館に足を運ぶ前に基礎知識を叩き込みたいのですがどのように勉強していいかわかりません

    高校で世界史Bまでやりましたが、何年も前の話なのでかなりあやふやです

    映画、本、もしあるなら放送大学のようなラジオやテレビ等何でも構いません

    何か取っ掛かりになるものを教えていただければ幸いです

    トピ内ID:5235403898

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 37 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 14 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    画集を見てみる

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    美術展に行く前に予備知識をつけたいなら、図書館に行って画集を見てみるのが手軽ですよ。
    大抵は、その画家の生い立ちや作品についての解説が載っています。
    画家の交遊関係やら、誰の影響を受けただとか、この作品はいつ頃どんな体験の元に産み出されたのか…なんて事も解説されてます。
    それを読んで、分からない言葉や地理、歴史等があれば調べておく。

    あと、美術展に行く前に美術展のチラシがあると思うのでそれを前もって見てみる。大抵は大雑把な歴史とか概要が書かれていますから、その中で分からない言葉があったら前もって調べてみる。

    例えば、単純ですけど、ルネサンス展なんてのがあったら、ルネサンスって言葉を調べれば、その時代に活躍した画家の名前が分かりますよね。どんな時代でどんな歴史があったとかも。
    フィレンツェだ、メディチ家だ、ダ・ヴィンチだ出てきた言葉をまた調べる。西洋美術なら宗教的背景も関わってくる事が多いので、そこでまた当時の宗教についても調べてみる。
    今はネットでも色々な事が調べられますから、分からない言葉が出てくるたびに調べれば良いと思いますよ。

    トピ内ID:9657766359

    ...本文を表示

    絵描きからアドバイスさせてもらいます。

    しおりをつける
    🙂
    たんぽぽ
    下手に絵の描き方講座の本やCDをどれだけ沢山あさっても直接絵の向上にはなりません。

    絵を描くときに画力を向上させる最も適切な最初の訓練は「手描きの模写」です。

    トピ主さんは漫画を描きたいとのことなので、トピ主さんの好きな漫画の1ページを丸々「手描きで模写」して下さい。
    それを本の作者が描いたかのようにそっくりそのまま模写して下さい。トレースなどは使わずに全部、目で見て手で描いていくこと。

    ひと筆ひと筆、線の一本一本を丁寧に描いて仕上げていく。

    この工程を無視して手軽な技術に頼って絵を描こうとすると、基本の土台が出来上がらないので、どんな絵も雑になり、上達はしません。

    「模写」を「丁寧に。」これを続けて下さい。
    絵に「心」を込めることです。
    それを模写から始めて下さい。

    トピ内ID:0036369663

    ...本文を表示

    何の勉強がしたいんですか?

    しおりをつける
    🙂
    たきのたね
    絵を描く勉強なのか美術史の勉強なのか…技法の単語がわからないということですか?
    トピ主が何がわからないかがわからないのですが…
    美術史の本とか読むといいのではないかと思います。

    トピ内ID:0387386583

    ...本文を表示

    図書館で美術関連の本を探して読んでみる

    しおりをつける
    🙂
    トマトラーメン
    まずは、ただで読める図書館で本を探してみましょう。
    絵画のジャンルや有名な美術館、画家や絵画を色々まとめた本があるはずです。自分の好みが分かりますし、絵画に対する説明が書いてあるものもありますよ?世界史で見たことのある画家の名前で探してみるとかどうですかね?また、マンガを描いているなら、ミュシャは好きな人も多いかな?
    最近の図書館なら、借りたことはないけどマンガ関連のデッサンの本とかあるかもしれません。私の地元の図書館では、結構描く人のための本を購入しているようでした。

    トピ内ID:6755521067

    ...本文を表示

    絵画を見るのは好きです。

    しおりをつける
    🙂
    早くも50代
    私は小学校中学年から、ほぼ毎週の様に市の図書館に行っていました。
    児童書のコーナーに、世界の有名絵画が、画家ごとに1冊ずつになっているシリーズとかも好きで、よく借りていました。昔は銀行からもらえるカレンダーも、ルノーやドガの絵だったり。美術の教科書に載っている絵も、興味深くみていました。
    大人になってからは、海外あちこちを旅行するようになり、本物を見る機会も多くなりました。実物を見ると、その大きさだったりタッチだったり、今まで頭の中で描いていたものとの差異が、また新たな発見となって面白かったです。

    トピ主さんの「絵画を学ぶ」が、私の体験とは別のものなのかもしれませんが、まずは画集や図録から入ったらいかがですか。大抵、解説が載っていますよね。
    わからない単語も、おうちで自由に調べることができますよ。

    トピ内ID:0394364191

    ...本文を表示

    好きな絵、好きな画家

    しおりをつける
    🐱
    黒猫
    その辺から調べて見ては?
    その画家の生涯と作品を辿ってみたり、同時期の画家を見比べてみだり。

    知識がついたら見方も変わるのでは?

    技法を学べば「やってみよう」に繋がるかも。

    トピ内ID:7373507038

    ...本文を表示

    図書館や本屋さん

    しおりをつける
    🙂
    ばあばの知恵
    タイトルから、絵を描きたいのかなと思いましたが、
    トピを読むと、絵画の歴史や、絵画の種類などの知識を得たいということなんですね。
    だったら、本屋の美術コーナーや図書館に山ほどありますよ。
    私は20年以上絵を描いてますので、美術関係の本や、雑誌、画集など沢山読みました。美術館へも時々足を運んでいます。
    知識を得るに越したことはありませんが、
    知識があれば素晴らしい絵が描けるとは限りません。

    デッサンを学ばれているということなので、それを進めて行かれると良いのではないでしょうか。並行して、少しづつ本などで知識を付けられるのは良いと思いますが、知識だけで、頭でっかちになるのはどうかな?
    美術評論家になるなら別ですけど。

    トピ内ID:2924593141

    ...本文を表示

    楽しむのがいちばん

    しおりをつける
    🎂
    もち
    トピ主様、こんにちは。

    絵画の勉強がなさりたいとのこと。

    孔子の論語には
    知っている人よりやっている人、やっている人より楽しんでいる人の方が
    優れている、と人の本質が表されています。

    さて、貴女様がこれから沢山の映画や本等から知識を得たとして
    それは「知っている」に過ぎないのではないでしょうか。

    芸術は写真や映像、ましてや解説された文章で楽しむものではありません

    現物を見に足を運んで肌で感じることで初めて「やっている」の段階へ進み、
    その作品について調べる事が「楽しんでいる」に繋がると思います。

    闇雲に世界史を学んだところで、それはただの記憶です。
    頭の中に点と点を詰め込んでいるだけでそれぞれが繋がりませんから
    いつしかポロポロとこぼれ落ちてしまいます。

    ですが、お好きな漫画については作者が誰で、どんな作品を描いていて
    どんな手法、道具を使っていて癖や好みが云々…

    世界史とは違いそれぞれの知識がつながって
    一つの大きなものになってはいないでしょうか。

    きっと絵に興味がない方に懇切丁寧に説明したところで
    貴女様にとっての世界史と同様、
    その知識も経験もただの点として溢れてしまいます。

    まずは勉強したいものに触れる事
    絵画なら好きなアーティストを見つけ、ファンになりましょう。
    そこをきっかけに生い立ちから始まり、同じ年代の画家、時代背景、
    思想や宗教さまざまなテーマに手を伸ばせば良いと思います。

    そうするうちに点と点は線になり線と線で面になり面と面で
    より多くの知識を吸収する箱になると思います。

    是非、楽しんで。

    トピ内ID:5780935399

    ...本文を表示

    漫画で成功するには

    しおりをつける
    🙂
    esezou
    画力はある程度必要だ。

    でもね、絵しかやってこないと中身のない漫画になるんだよね。
    絵のうまい漫画家など過去にごまんと居るしね。

    トピ主に必要なのは教室や美術館に通うことではなく、壮絶な人生体験じゃないかな。

    以下の、誰よりも面白い漫画を描くお二方の生き方は参考になるでしょう。
    西原 理恵子
    ヤマザキ マリ

    トピ内ID:8980337304

    ...本文を表示

    なりたい目的次第です。 絵描きさん?漫画家さん?趣味?

    しおりをつける
    blank
    ふーく
    トピ主さんは既に絵画教室のデッサンコースに参加しているのですから、具体的な目的があると受け止めました。


    なんのために絵画を学びたいかによって、お薦めがかわってくるように思います。

    絵描きになりたい
    →美大にいく。二科展等に出展に関わる先生の個人絵画教室に通う。等等

    漫画家になりたい
    →16Pの作品を作って、雑誌出版に持ち込みの予約をとって、訪問し具体的な勉強方法を教えてもらう。有名漫画家がどのように絵画を学んだか、様々な情報がネットに溢れているので、自分にあったやり方を取り入れる。等等

    趣味ではなくプロになるならば、年齢も関係するので、まずプロのアドバイスを貰って実行するのが手っ取り早いと思います。




    プロではなく、趣味で絵画を楽しみたい
    →描きたいものが漫画ならば、プロの漫画の模写。漫画をSNSに投稿して、様々な感想意見を楽しむ。
    漫画のストーリーづくりを学ぶために、様々な小説、映画を観る。脚本家のためのシナリオづくりのために、様々な本がありますので片っ端から読む。

    →描きたいものが絵画ならば、沢山の本物を見て、時には図録で知識を学び、スキルを得たい時は、様々な絵画教室を体験する。

    →絵画を通して発信したいならば、トピ主さんか出合った絵画美術を、まずはSNSで発信する。



    でも、まずはせっかく絵画教室に通っているですから、先生に相談するとか、同じ教室の生徒さんに相談するのはいかがでしょうか?

    近くに相談できる相手がいるのですから、活かしてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:7252785075

    ...本文を表示

    だけど

    しおりをつける
    🐴
    ↑↑3R
    美術館等での特別展示って、最初の導入部に展示の狙いや見るにあたって知っておくべき最低限の情報も展示してあると思うんですよね。
    実は展示のそこの部分が重要なんですが、みんないち早く作品を見たくてその情報を飛ばしちゃうんですよ。でもその情報が無ければ作品展示の魅力も半減しちゃうと思うんですよね。

    確かに美術館の一般展示では大まかなざっくりとした説明しかありませんが、特に美術館初心者ほどその説明をちゃんと見て欲しいと思います。少なくても「ちんぷんかんぷん」になることは無いですよ。
    もし読んでもちんぷんかんぷんなのであれば、残念ですが一般常識(義務教育までの知識)が欠けているってことだと思います。中学までの美術の教科書を読み直す事をお勧めします。
    中学までの美術の教科書が知っておくべき最低限の基礎知識です。

    ところでトピ主さんは何のためにデッサンなんかやってるんですか?
    確かにデッサンは絵画の基本だけど、デッサンをやる意味わかってますか?
    デッサンって画力を向上するためじゃなく、まずモノを正確に見る訓練、見たモノを画面に正確に表現する訓練だと思います。
    結果的に様々な技法を身につけて画力は向上するかもしれないけど、目の前の物を漠然と書き写してるだけでは画力向上には遠回りだと思います。
    少なくても自分の中でデッサンの目的を考えて一枚一枚ちゃんと取り組まないと、絵画教室の月謝が無駄になっちゃうんじゃないかな。(元デッサン講師の戯言ですが)

    トピ内ID:0401049628

    ...本文を表示

    チラシ、パンフレット、図書館

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    一晩でたくさんのコメントありがとうございます

    行く絵画展を決めてチラシやパンフレットを読み、わからないところを埋めるように図書館やネットで調べる
    この手順ですね
    いま上野の森美術館で英国の肖像画をしているので英国史など調べてみます 

    あとは好きな作家を見つけるのも合わせてしてみます

    少し齟齬が生まれていたのでいくつか補足します

    きっかけは漫画からの絵画教室ですが、漫画の画力向上と絵画鑑賞の知識は一旦分離して考えています

    そのうち何かの機会に漫画のネタにしたり、一枚絵やパロディに応用したり、繋がらないわけではないと思いますが、一旦は教養的な意味での興味関心です

    タイトルを絵画を勉強したいというより絵画鑑賞についての知識を得たいが正しかったことお詫び申し上げます

    トピ内ID:5235403898

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0