詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    亡くなった義母からの手紙

    お気に入り追加
    レス104
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    だんごさん
    ひと
    ご覧いただきありがとうございます。

    年始に他界した義母が身内宛てに書いた手紙が出てきました。
    封をして切手を貼ったまま投函する事なく、押し入れにあったそうです。
    私あての物は現金20万円と便箋1枚の手紙でした。
    この手紙を皆さんならどうするかご意見をお聞かせ下さい。

    夫の実家が遠隔地という事と、恥ずかしながら私共夫婦が決して円満ではないこともあり何年も会う事はありませんでしたが、年に数回、節目に物を贈ったり贈られた時には、私が電話でお礼兼ねて雑談をする程度のやり取りをしていました。一昨年、夫の言動に我慢ならないことが重なり、電話で義母に思う所と不満を訴えた事がありました。言った内容は事実なので話したことに後悔はありません。
    ですがタイトルの手紙には、その電話の内容が腹立たしく、息子(夫)が不憫だと言う事、ひたすら50を過ぎた息子を庇う言葉と私の為に息子があまりにも可哀想だと重ねて書かれた上に嫌味の文言が書き連ねてありました。

    孫がいてもおかしくない年齢の息子でも母親にしてみれば子ども。何をしても味方であるのは良く分かりますが、延々と嫌味と私を責めた文章は決して気持ちの良いものではありません。亡くなった後に私の手に渡るように考えた義母なりの最後の復讐のつもりだったのか?とも思いましたが、何度読み返しても反省する気にもなれませんでした。
    私も過去、実家には泣き言を言った事もありますが、私の両親が夫や義理の家に文句や抗議をするような事は一切なく聞き置くだけで静観していました。それが普通であって、今回のように文章として恨み言を書き連ねた手紙を残すなど考えられません。
    持っているだけで気分の悪い手紙です。これを夫にも他の誰にも見せるつもりはありませんが何となくすぐにシュレッダーに入れるのを躊躇われました。
    二度と読む事のない手紙に悶々としています。皆さんならどうされますか。

    トピ内ID:6721152161

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 78 面白い
    • 427 びっくり
    • 39 涙ぽろり
    • 1345 エール
    • 63 なるほど

    レス

    レス数104

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  104
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    底意地の悪い義母ですね。

    しおりをつける
    🙂
    vivi
    私なら夫に見せちゃうけどな。
    「あなたの母親、すごい根性だねぇ」って。

    その後は、そうですねぇ。
    来年の送り盆の際に「こんな胸糞悪い手紙は、あなたがあの世に持って帰って反省しろ」という意味を込めて、送り火と一緒に焚くかな。

    それがいいか悪いかじゃなく、そのくらいしないと、義母の底意地の悪さにあてられた気が済まないと思う。

    トピ内ID:4823841457

    ...本文を表示

    ん-、まぁ、

    しおりをつける
    🙂
    Shichimi
    可愛い息子の悪口を聞かされてお姑さんもむかむかしてたんでしょう。
    もしかしたら今頃あの世で「あー読まれちゃったかぁ」と思ってるかもしれませんよ。はたまた「20万くれてやるんだからこれくらい言わせてもらわなくちゃ!」と息巻いてるかも?
    いずれにせよ考えても仕方のないことです。私なら手紙に手を合わせた後燃やしちゃうかな。
    20万円はありがたく、パーっと使っちゃいます。

    トピ内ID:5951106349

    ...本文を表示

    きつい言い方になりますが

    しおりをつける
    blank
    たこ兄弟の母
    喧嘩を仕掛けたのは主さんです。
    反論があって当たり前でしょう。

    主さんが姑の手紙を読んで反省していないように
    姑さんもまったく反省していなかったのです。

    一昨年、夫は悪いことをしたのでしょうが、
    姑が加担していたのですか?

    たとえそうだったとしても、
    姑に抗議して問題は解決するのでしょうか。
    何年も会っていないのに
    いきなり電話で抗議されたら、びっくりするし
    いい大人なんだから、親が介入したって解決する可能性は低いのだから
    なぜわざわざ親に言うのかなって感じでしょう。
    ただの嫌がらせにしか感じない。

    >私も過去、実家には泣き言を言った事もありますが、私の両親が夫や義理の家に文句や抗議をするような事は一切なく聞き置くだけで静観していました。

    これって本当ですか?

    私の知人(男)は、針の筵だって言ってましたよ。
    嫁身内からの視線はかなり冷たくて
    嫁のいないところで説教されたこともあったとか。

    まぁ、前にも書きましたが
    今の主さんの悶々とした気持ちは
    一昨年の姑さんの気持ちとまったく同じなのです。

    20万円包んであったということは
    和解金のつもりなんでしょう。
    笑ってしまうけど。

    トピ内ID:1368301610

    ...本文を表示

    引き出しの奥深くにしまっておく

    しおりをつける
    blank
    椎茸
    捨てることはいつでもできますから。
    シュレッダーをする事を躊躇われているのであれば、
    躊躇いがなくなった時に捨ててしまえばいいと思いますよ。

    ただ、トピ主さんが管理できなくなるまで保存していたら、
    他の家族が見てしまう可能性はありますけどね。

    今は置いておいて、義母の三回忌とかある程度の節目に処分してもいいかもしれませんね。

    ところで、お義母様がお手紙と一緒に同封していたお金はどういう意味なんですかね?
    嫁に嫌味を書きながら現金を一緒に渡すってなんか不思議ですよね。
    単純に復讐なら現金など同封せずに手紙だけ渡せばいいですよね。
    嫁には相続権もないし、トピ主さんとは別居で直接世話をしたわけでもないでしょ?

    お義母様は今まで言えなかったけれど、最後の最後にこれだけは言いたいことを書かれたのかもしれないですね。
    トピ主さんとの関係を考えると生きているうちには言えなかったのかもしれません。
    (手紙はわざと出さなかったのかも?)
    でも、その思いを抱えたままでは死にきれないから手紙にした。
    読んだトピ主さんは気分が悪い事も承知の上で、「ごめんね」の意味を込めたお金…かな?
    なんて考えました。

    あと、
    >それが普通であって、今回のように文章として恨み言を書き連ねた手紙を残すなど考えられません。
    とありますが、
    私は40代ですけど、夫の不満を義母に言おうと思った事は一度もありませんよ。
    私からすればトピ主さんも考えられないような事をしていますけどね。
    どっちもどっち、似た者同士じゃないですか?

    トピ内ID:5096441577

    ...本文を表示

    捨てます。

    しおりをつける
    🙂
    まなこ
    親子関係はいろいろですから、義母さんがそう書くのは、なんだかなあとも思いますが、気持ちが分からなくもないです。息子を責められることは、自分の育て方を責められているようなものですから。逆もまた然りではないですか。書かれてから亡くなるまで、どのくらいの日にちが経っているのかは分かりませんが、ある程度経っているのなら、切手まで貼ってみたものの出すのに躊躇されたのではないでしょうか。

    そうだとしたら、亡くなった後にあてつけで見せるためではなく、気持ちを吐き出すために書いたものの、自分でもひっかかりがあって出すのをためらったのではないかと解釈します。

    とはいえ、手紙は気持ちの良いものではありませんよね。見せるつもりも、とっておくつもりもないのでしたら、さっさと廃棄されたら良いと思います。仮に旦那さんに見せたところで、お互いの不信感を募らせる材料になるだけではないでしょうか。さっさと処分するのが良いと思います。20万円は手紙に同封されていた訳ではありませんよね。亡くなるにあたり、そんな金額をお嫁さんに渡そうしていたのですから、トピ主さんを肯定的に思う気持ちもあったでしょう。そちらだけを有りがたく受取り、手紙の件は、そういう心理になることもあると勉強になったと思い(無理に反省の気持ちを起こすこともないでしょう)、トピ主さんのモヤモヤとともに裁断・廃棄してしまうのが、お互いの為だと思います。
    私だったら、さっさと捨ててしまいます。だってこちらは生きていて、そんな過去の思いに捕らわれているヒマなどないのですから。遅かれ早かれご一緒する訳ですしね。

    トピ内ID:9842872326

    ...本文を表示

    義母さんの本心がわかったとして

    しおりをつける
    🙂
    ほぼ専業主婦
    もう亡くなったのだから、これが、本心だったのだと思うに、留めておきましょうよ。

    旦那さんとあまり仲が良くなく、日頃のお付き合いも程々だったのですよね。
    でも、贈り物や、時々の電話でのおしゃべりは、義母さんとはしていた。十分じゃないですか。

    一昨年に、義母に初めて旦那さんのことを訴えたのですか?
    手紙の内容からは、義母さんも何かトピ主さんに対して、思う所があったようですね。
    初めて訴えた電話だけでは、こんな手紙の内容にはならなかったのでは、と思うからです。

    でもね、辛辣な内容の手紙と共に、現金20万も入っていたとのこと。
    大嫌いなお嫁さんに、お金を残すことなんてしないと思います。
    この20万が、たった20万なのか、20万も!になるのかは、義母さんの収入や資産によると思いますが。

    手紙だって、切手は貼っていても結局投函はされなかったのですよね。
    なら、最後の義母さんの抵抗だったとして、気分は良くないでしょうが、手紙はしばらくは、そのまま置いておくのはどうですか。
    どこかの時点でトピ主さんが、もういいや、と思えたら処分する。
    そして、現金20万の方は、トピ主さんの好きに使って、少しだけでもスッキリできればいいですね。

    トピ内ID:6602417627

    ...本文を表示

    燃やすとか

    しおりをつける
    🙂
    秋晴れ
    トピ主さんが書かれた心の動きをそのまんま
    「いくつになっても親は親なんだなあ。ま夫婦の事は分からないだろうけど」と思いながら捨てると思います。
    若干切なくなるかもしれません。哀れさというか「あはれ」という感じ。

    その手紙はいつ書いたのでしょう。もし一昨年なら、姑も感情的になった。息子は庇いたいし、嫁に一言言ってやりたかった。でも投函するか迷った。これを投函して決定的な何かが起きたらどうしよう。息子を離婚させたいわけじゃ無い。投函する勇気が無かったのでしょうか。

    死ぬ前ならずっと言う勇気が無かったことをついに書いてやったのでしょうか。

    でも20万を残した。本当に嫌いな嫁なら20万も残しませんよね、きっと。
    色々言われて腹が立ったけど、長年やり取りはしてきたし、息子の妻としていた人だ。一昨年腹は立ったけど、絶縁する程の事は無い。それなりの情はあったのかもしれません。

    そもそも手紙はトピ主さんの手元に届けるつもりだったのでしょうか?
    投函できぬまま仕舞っていて、始末するタイミングが無かっただけかもしれません。

    もしそうならその手紙は姑が言うに言えなかった裏の顔で、結局死ぬ直前には嫁に20万円を残すいい姑の顔をトピ主さんに見せて逝きたかったのかもしれません。あるいは息子にか。

    そういうことを考えると、姑がものすごく人間臭く、母としての立場と姑としての立場で揺れた人のように思えてきます。

    私は他人で、お姑さんを知らないし、嫌な言葉を受けた立場じゃないので無責任に勝手な想像を膨らませているだけですが、切手まで貼ったのに投函されなかった手紙と20万円という組み合わせに、なんだかお姑さんの大きな感情のうねりを感じてしまいました。

    人の揺れた感情を俯瞰で見ることになるような感じ。
    これが人が死ぬということなのかな。

    捨てると言いましたが、燃やす方が相応しいようにも思います。

    トピ内ID:4681849344

    ...本文を表示

    息子はいくつになっても可愛いです

    しおりをつける
    blank
    日向
    幼い頃の面影がずっと残っているからだと思います。
    母親にとっては特別な存在です。

    私なら、その手紙は燃やします。
    目にしたものは消えないかもしれませんが、
    形として残したくないです。
    燃え去ることで、自分の気持ちも相手の気持ちも
    消してしまいたいです。

    私も一昨年まで姑がいましたので、
    トピ主さんの気持ちは分かります。
    言い残して、人の気持ちを乱して、
    ずるいなと思うし、不快です。

    でも、人は亡くなったら終わりです。
    体も魂も消えます。

    どうかトピ主さんの気持ちが穏やかになることを願います。

    トピ内ID:6211466905

    ...本文を表示

    現金の意味は?

    しおりをつける
    🙂
    都民男性
    復讐かと問われれば、復讐だと思います。でも一方的な復讐なのでしょうか。本当に憎い相手なら現金20万円を添えるでしょうか。姑はそれなりにトピ主を評価し、感謝していたのでは?

    その手紙が今後の戒めとなる建設的なもならいざ知らず、そうでなければ、破棄したほうがいい。トピ主がその手紙を読んで気分を害したように、他の人が読むことがある場合、その人も嫌な気持ちになる。

    でも、はっきり言って手紙の内容がトピ主への恨み言だったとしても仕方がない。トピ主も書いているように幾つになっても親は子を思うし、その思い方が偏っていても、よくある親バカの範疇。そもそも嫁と姑なんて他人ですから。

    老親が50を過ぎた息子を改善させることなどそもそも無理でしょう。どんなメリットを想定してそんなことをしたのか。トピ主の夫は無神経そうですが、トピ主も割とそういうところがあり、姑からすればそれが気に入らなかったとしても当たり前です。

    そもそも配偶者には配偶者側の親族の悪口を言ってはいけない。同時に配偶者の親族には、配偶者の悪口を言ってはいけない。建設的な内容ならともかく、他人が言う自分の血族の小言を建設的に伝えるのは至難の技。姑に話したのはトピ主の対応ミスです。

    そういう意味では、今回の手紙でトピ主が嫌な思いをしたのは、姑の復讐というよりも、これで「おあいこ」なのかもしれません。

    トピ主の実家の対応のほうが真っ当だと思いますが、受け止め方は人それぞれです。価値観のすり合わせができない人が、夫婦不和や諍いの原因を不用意に作り出すのは仕方がない。

    ちなみに20万円にはどんな意味があるのでしょうか。姑はトピ主の小言に立腹しつつも、息子と一緒にいてくれるという意味で自分を安心させてくれたトピ主への謝意の可能性はないでしょうか。9割が立腹・1割は感謝。腹立ちの方が数は勝るけど、とても深い感謝をしていたのかも。

    トピ内ID:5047721919

    ...本文を表示

    捨てます

    しおりをつける
    🐤
    レモン
    二度と読むことはないし忘却の彼方に記憶ごと捨てます。

    さて、主様。
    ご主人の不満を義母様に訴えたとの事。
    それはいけない事でしたね。
    どんなに良好な関係の義母嫁であっても、その関係はご主人あっての事であって、どんな母でも自分の子供の悪口は言ってはいけないのです。
    もしかしてご主人から主様の悪口を散々聞かされていたかもしれない。
    「あなたはどうなの?聞いているわよ。」という言葉を飲み込んでの対応だったかもしれません。
    配慮不足でしたね。
    もう亡くなってしまったのだから仕方ないのですが、義母様が怒って当然と思います。

    トピ内ID:9115601071

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  104
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0