詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    スイス旅行(持ち物とお土産)について

    お気に入り追加
    レス39
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    さくら
    話題
    初めまして。30代専業主婦のさくらと申します。

    8月末から9月にかけての8日間スイスに行く事になりました。内容はハイキングや登山列車に乗ってアルプスの山々を見る等、標高の高い所を観光する予定になっております。

    以前友人から、「スイスの水は日本人には合わない為、スーツケース一杯にミネラルウォーターのペットボトルを入れて持って行った」と聞いた事があるのですが、やはりこれは必要な事なのでしょうか?私はおなかが弱い方ですので持って行くべきかと思うのですが、重いしかさばる物なのでどうしようか迷っています。

    また、防寒着は何着か重ね着出来るように持って行くべきですか?(フリースとウィンドブレーカーを1着ずつ持って行く予定です)8月末の晴れた昼間でも、標高の高い所は長袖を着る位寒いのでしょうか?

    その他の持ち物で、これは持って行くべき等アドバイス頂ければ幸いです。
    最後に、買ってよかったと思うお土産があれば教えて頂けますか?
    色々質問してしまい申し訳ありません。よろしくお願い致します。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数39

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    スイスの水は美味しいです。

    しおりをつける
    blank
    ぜにや
    私は数年前の7月に登山電車でユングフラウヨッホ行きましたが、熱さと言うよりは日焼け防止の為に長袖を着ている方が多かったと思います。この時期ならば本当に山頂近くの3000メートル以上になってからじゃないと涼しくないかと思いますよ。

    あと水ですが日本から持っていく必要はありませんよ。スーパーなどでエビアンが安く売っています。(当時2リットル入り・180円程度で売っていました)
    ボルビックだともっと安かったと思います。

    スイスの水は硬水なんで色々と言われるかも知れませんが、水道の水でも日本の水道水なんかよりも数段美味しいですね。(私は美味しいので、毎日ガブガブ飲みましたよ)

    おみやげは定番ですが、時計が良いかと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    物価が高いです。

    しおりをつける
    blank
    ユングフラウ
    去年7月にスイス旅行をしました。物価が高いのに驚きです。リッチな方なら心配はなく楽しまれたらいいのですが、私はまずい食事に高いお金を出すのは、ちょっとと思いました。簡単な日本食をお持ちされるといいかと思います。

    エヴィアンなどどこにでも売っているのでまったく水を持っていく必要はございません。

    有名な山の上の方はかなり風が強く寒いので一応厚い防寒着が必要です。寒いので日本人の年配の方は写真だけ取ってすぐ建物の中に入っておられましたよ。

    おみやげのおすすめはスイスワインです。輸出量が少ないので、珍しいかと思います。その他アーミーナイフもいいですね。でも機内持ち込みは出来ないのでスーツケースに入れて持ってかえってください。

    どうぞ良い旅を

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    スイス素敵ですよ~

    しおりをつける
    blank
    ヨロレイヒ~
    6月末にグリンデルワルトに行ってきました!お天気にも恵まれ、アルプスの景色を満喫しました。特にロープウェーやゴンドラは人も少なめだし、間近で大パノラマを楽しめるのでお勧めです。

    気候はやはり山ですので、晴れなら暑いし、雲が出るとぐっと気温が下がるといった具合ですので、脱着しやすい服がよいでしょう。ただしユングフラウヨッホの展望台はかなり寒いです。

    お水は確かに超硬水ですが、発砲水なら多少飲みやすいですし、店によってはエビアンなども置いてますので、わざわざ重たいのを持って行く必要はないかなと思います。

    スイスのお土産といえばスイスナイフですが、必ず空港でチェックインする前に買いましょう。(手荷物に出来ないので)あとシュプリングリっていうチョコレートはすごくおいしいです。(空港にもあります)スイス旅行楽しんで来て下さいね☆

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    炭酸ガス入りの水は好きですか?

    しおりをつける
    blank
    ブチネコ
    小町のトピにスパークリングウオーターが立ったことがありましたが、炭酸ガス入りの水はお好きですか?実は、私は大嫌いです。ヨーロッパへは仕事または個人でも10回以上訪れていますが、ガス入りの水だけは避けています。ビールだったら何の問題もないのですが、ガス入りの水、そしてソーダの類は一口でも気分が悪くなります。トピ主さんのお友達も私のようなタイプではないですか?スイスにも、ガスなしのbottled waterは売られていますから、買うときに良く確かめてください。それさえ気をつければ問題ないと思いますが。
    スイスの氷河水らしき(成分表示からして)ガスなしのbottled waterをチューリヒ空港で買い、飲み残した水をお留守番していた猫にあげたことがあります。フィルター した水道水よりよほどおいしかったらしく見ている間に飲み乾してしまいました。
    二年前の八月にアイガーのあたりを歩き回りました。500年ぶりの猛暑だったので、大体の場所では半袖にジーンズでok。長袖、ウィンドブレーカーは氷河の上に立ったときと、山のてっぺんで雨に降られたときだけでした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    エビアンがあります

    しおりをつける
    blank
    mumioli7
    4年前スイスに行きましたが、
    スイスでも普通にエビアンが売っていますので、
    エビアンが飲めない!というのでなければ水は持って
    いく必要はないと思います。
    スイスのスーパー(COOPという)で、日本とほぼ
    同じ値段で売ってました。

    自分のお土産は「SIGG」という水筒が可愛かったので、それを買いました。当時はあまり日本では売ってませんでしたが、今はソニプラでも売ってるので
    どうでしょう…あと有名なのはアーミーナイフですが、これは好みがありますよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    スイスは先進国です

    しおりをつける
    blank
    ハイジのBF
    水を持って行くのはどうかと・・・
    確かに水道水は合わない人も居るけれど(どこの国でも同じです)
    ペットボトルの水は色々な種類売ってるし
    日本でも馴染みのある「エ○アン」や「ボ○ビック」
    等もあるのでそれほど気にしなくてもいいと思います。
    山へ行くのであれば、サングラス、日焼け止め、そして沢山歩くのなら、履き慣れたハイキングシューズ。

    お土産のお勧めは「ミグロ」のチョコレート
    値段も手頃で「スイスNO1の販売量」だそうです。
    チョコレートにうるさいスイス人が認めたチョコレートです。種類は沢山あるのでじっくり選んで下さい。

    楽しい旅を!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    日焼け止めをぜひ

    しおりをつける
    blank
    神戸っ子
    スイスは高地で日差しが強く周りの山からの反射もあるので、ぜにやさんも書かれていますが日焼け止めをお忘れなく。

    私も何度かスイスに行ったのですが、寒暖の差がかなり激しかったです。昼間天気が良かったときは、山頂で一枚羽織る物が必要だった他は半袖で十分でした。ただ夜や天気が崩れると、はかなり冷え込みます。私が行ったのは9月中旬でしたが、ツェルマットの夜は10℃以下になっていました。

    と言っても天気が悪い日はハイキングをしないでしょうし、建物内の暖房は完備なのでちょっと厚めのジャケットか目の詰まったセーターで十分ではないでしょうか。フリースは保温効果がありますが、風に直接さらされると効果が弱くなるのでウィンドブレーカーとの組み合わせはとってもいい方法です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    水は心配ないと思います。

    しおりをつける
    blank
    神戸っ子
    水は心配ないと思います。ただ買うときに日本の水に近い軟水を選んだ方が良いかもしれません。ドイツ語とフランス語でなんと言うのかメモして行きました。ただエビアンのような硬水が苦手だったのですが、硬水でも炭酸入りのものは普通に飲めました。

    おみあげはやっぱり時計でしょうか。と言っても高級ではなくすごく安いSwatch。デザインがポップでとってもかわいくてお気に入りです。それとチョコレート。おみあげにはしなかったのですが、行く先々でお菓子屋さんを見つけてはチョコレートを食べていました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    楽しんできてくださいね!

    しおりをつける
    blank
    pip
    私も去年7月下旬に行ってきました。
    お水については上の方同様、現地調達でよいと思います。
    コープとか結構ありますし。
    それから防寒着は必要です。
    ユングフラウヨッホに行きましたが、フリース一枚じゃきつかったです。
    長袖のTシャツも持っていけば良かったと思っています。
    つめたーい強風が吹いていて、手がかじかんで大変でした。
    山上は確か2度、3度の世界だったと記憶しています。
    ただ、山から下りると暑いので、脱ぎ着が楽な方が良いかも。

    必要なもの
    サングラス、帽子、日焼け止め・・・日差しは結構きつい
    足に慣れた歩きやすい靴とリュック
    高山植物の本(現地でも売っていますが、予習しておくと良いかも。
    とにかく色とりどりの花がきれいでした。)

    お土産はやはり時計ですかね。
    MONDAINEの時計はスイスの国鉄駅で使われていて、
    デザインもかわいいし、思い出深くて良かったです。
    それからリンツやネスレのチョコレートかな。
    VICTORINOXのアーミーナイフもありますね。
    今となってはカウベルを買っておくんだったと後悔。
    氷河特急で購入した傾いたワイングラスは、実用的ではありません・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    スイス!また行きた~い!!!

    しおりをつける
    blank
    ヤッホー
    7年くらい前の8月下旬にスイス旅行に行きました。
    8月下旬頃だと都市部の観光は半袖で十分でしたが、山間部は半袖ではいられないくらい寒かったです。
    私は「夏だからそんなに寒くないだろう・・・」と高をくくって防寒対策をあまりしていかなかったので、途中でトレーナーを買ったくらいです。
    ハイキングをされるのでしたら、Tシャツと重ね着出来るように長袖のシャツなどもあると便利ですよ。
    トレーナーやフリースだと暑すぎてダメだしって時に薄手の長袖シャツがあると便利でした。

    それと、お水はお腹の弱い私でも大丈夫でしたね。
    ただ、気を付けなければいけないのは、向こうで売っているミネラルウォーターは炭酸水が一般的であることです。
    普通に「ウォータープリーズ」と言ってお水を買うと炭酸水が出てきます。ツアーで、添乗員さんか現地ガイドの人が付くと必ずそのことは教えてくれるはずです。
    しかし、最近では普通の水がほとんどになっているのであまり間違いはないみたいらしいですが・・・。
    でも、スーパーなどでお水を買うときは要注意です。

    是非、楽しい旅行にして下さいね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0