詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    裕福でないのに寄付してしまう心理

    お気に入り追加
    レス125
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    アイル
    話題
    30代のアイルと申します。
    4歳、0歳を育てています。

    毒親のような両親に育てられたという背景があるから、
    里親や児童養護施設が気になり、
    書籍を読んだり、匿名で現金を寄付したり、
    某サイトで欲しいものリストを公開している施設には物品寄付をしたり、というのを、何年も続けています。

    独身時代から、1回につき多くても1万円前後、年に数回です。

    ですが今、専業主婦の為、無収入です。

    我が家は決して裕福ではありません。
    ただ、独身時代の貯金が1000万ほどあり(貯金額は夫も知っています)、
    そこからポケットマネーで、その習慣を続けています。

    今の時期は、入園・入学の準備品がリストに上がるので、
    僅かでも力になれたらと、
    寄付できそうな金額のものを見つけて寄付しています。

    夫や両親が寄付を知ったら、
    「我が家は資産家か?」「勿体ない」「子どもに使え」「私(俺)にくれ」などと批難するでしょう。
    軽蔑の対象になることは間違いないので、
    家族の誰にも言わずに行っています。

    確かに、年に数万円近い金額で、
    自分の子供たちに何が出来るか、と考える時もあります。
    そんな時は、少し罪悪感を感じます。

    それでも続けているのは、
    誰もが助け合いの輪の中にいるからだと信じるからなのですが、
    実際は、きっと喜んでくれるだろう、という自己満足に過ぎません。

    幼少期の傷を埋めようとしているのだろうか、
    誰かに必要とされたがっているのだろうか、など
    あれこれ考えてしまいます。

    寄付や支援をする方というは、
    金銭的にやはり、ゆとりのある家庭の方なのでしょうか。
    家族公認なのか、どうして寄付や支援をしようと思ったのか、
    寄付される方の背景や理由など、参考までに教えて頂けませんか。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:1276867434

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 39 面白い
    • 112 びっくり
    • 84 涙ぽろり
    • 2670 エール
    • 53 なるほど

    レス

    レス数125

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  125
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    裕福じゃないけどしてます

    しおりをつける
    🙂
    さん
    ぜんっぜん裕福ではないです。

    平均か平均以下の家庭ですが、
    毎月決まった子に決まった金額を寄付する
    タイプの団体に寄付してます。

    食料や学校などではなく
    医療に対してのみの寄付を募っている
    団体です。

    自分は裕福ではないけど
    衣食住に困ってはなく健康。

    それなら、寄付で助かる命だったり
    自分で自分のことが出来るようにまで
    リハビリだったりをして貰えるなら
    誰に勿体無いと言われようと構わないと
    思って続けてます。

    子供は息子が一人ですが
    この子にも寄付が普通のことだと思って
    貰えるように育てているつもりです。

    今は、寄付の意味を大して理解してませんが
    徐々に分かってくれたら良いなと思ってます。


    元々、気が向いたら寄付する…みたいな
    ノリでの寄付の仕方だったのですが、
    日本で起きた大震災の時に
    1日100円以下で生活している国の人達が
    日本人の為に寄付をしてくれている…という
    内容のテレビを見て、正直ビックリしたのと(人の心配より自分の生活の心配しなよ!と、その時思いました)同時に、凄く嬉しく思いました。

    それから、毎月決まった金額の寄付と
    これは寄付せねば!と思ったらしてます。
    勿論財布と相談ですが。

    幼少期のことが関係しているかは分かりませんが、自己満足とは違うんじゃないかな。
    分からないけど…。

    でも、自己満足でも良いじゃないですか!
    それで喜んでくれたら助かる人達がいるのは
    事実なんだし!

    これからも無理のない寄付を
    続けていきましょう!

    トピ内ID:2050110562

    閉じる× 閉じる×

    公共に帰す

    しおりをつける
    blank
    こや
    私も、普通のOLですが、大きな災害があった時や、恵まれない子供のニュースなどを見た時は、心が痛くなり、少しでも役に立つならという気持ちで募金や寄付などを一万円くらいでします。
    正社員で働いているので、税金は納めていますから公共事業には寄与しているつもりでも、やはり個人的に寄与したい、という気持ちからと、
    ボランティアまでは中々時間が取れませんので、募金や寄付になります。
    あと、自分が社会の中でお金を稼げるのは、やはり社会のおかげでもあるので、税金を払ってはいても、独り占めするのは良くないからですかね。
    これは、子供にも話してます。
    そんなのに寄付するなら自分に欲しい、と言われた事はないです。

    トピ内ID:4011648243

    閉じる× 閉じる×

    夫がフォスターペアレントやってますが

    しおりをつける
    blank
    サリー
    夫がフォスターペアレントやってます。
    月3000円かな?夫の小遣いは月45000円なので懐事情はそう楽じゃないと思うんですが、淡々と続けてる。
    上の子の妊娠が分かった時からやってるから、かれこれ二十年になるかなあ。

    ずっとベトナムなんかの東南アジアの子の支援を指定されることが多かったですが、今はアフリカの…どこだっけなあ、あー国忘れた。
    お手紙来たのを見せてもらったのに忘れた。ダメだ私。えーと、西アフリカのかなり大変そうなとこ。

    いやそりゃうちもそんな裕福じゃないしその分子供にかけろって話もありますが、それはそれこれはこれだしねえ。
    確定申告で寄付控除効くし(私が申告作業すんですがかなり嬉しいんですよ、額少なくても控除効くと「やったあ」ちて)、私は結構な事じゃと思うております。
    クリスマスプレゼント送ったりしますが、そういうのは夫が忙しくてたまらなかった一時期は私が選んだりもしてました。難しいんですよね、重さやプレゼント額に上限があるので(今は50g500円以内かな、前は300円以内とかだった)結構悩んで。周りのやっかみ対象にならないような地道な文房具を。

    まあ少しでも誰かの役に立つならいいんじゃないですかね。私やってないんだけどね。

    トピ内ID:3197860003

    閉じる× 閉じる×

    言わない

    しおりをつける
    blank
    ハナ
    基本的に、寄付はというものは、人に言わないものと親から教わりました。
    誰かがするから自分もする、というものでもないですし、助けたい、という気持ちが沸き起こるのは個人的な事です。
    (著名人の方が、さらなる募金を募るために、自分の名前を出して募金や寄付すり、というのとは、また主旨か違います)
    だから、トピ主さんが自分の裁量の中で寄付するのは、人にどうこう言われるものでもないですし、別の人がどんな気持ちでしてるか、知ってもあまり意味ないと思います。

    トピ内ID:2044299101

    閉じる× 閉じる×

    心理は寄付先によって違う

    しおりをつける
    blank
    春待月
    私はUNICEFのマンスリー・サポーターをしています 新宿区が運営している『漱石山房記念館』にも寄付を続けています

    夫は公務員で私は専業主婦ですが 特に資産家ではありません
    寄付は私名義で夫公認です
    無収入なので実質夫が払ってます(笑)
    夫名義にすれば控除の対象になるのは分かってますが 寄付したいのは私なので私名義です

    子供の頃から発展途上国の子供達や戦争や内戦などで住むところを奪われた人達をTVで見て 何かしたいという想いはありましたが 毎日の生活に追われほとんど何もしてきませんでした

    『いつか余裕が出来たら』なんて考えていたら いつまで経っても私は出来ないな と思ったので自分の小遣いから寄付してます

    UNICEFへの寄付は幸いな事に先進国に生まれた私の寄付するチャンスと捉えています
    反対の立場なら差し伸べる暖かい手をどうしても必要と感じるからです

    漱石山房記念館への寄付は単純に夏目漱石の功績を後世に残したいという想いからです

    殺伐とした今の世の中を生きて行く中で 人間らしく生きていく事を漱石から教わりました

    作品や友人宛の書簡や日記等に残された言葉に私自身どれだけ救われたかわかりません

    なので恩返しの気持ちもあります

    私の『死ぬまでにしたい幾つかのコト』の1つが叶っています

    出来ればこのまま死ぬまで続けたいと思っています

    トピ内ID:7362089824

    閉じる× 閉じる×

    助け合いの輪

    しおりをつける
    🙂
    ハピネス
    誰もが助け合いの輪の中にいるからだと信じるから

    トピ主さんのこの言葉に尽きます。

    私も裕福ではありませんが、毎月僅かずつ寄付しています。
    裕福でないと言っても三食ちゃんと食べてますし、暖かく寝る場所もあります。それさえ叶わない人、わけても子ども達がどこかに居ると思うと、見ないふりするのは非常に居心地が悪いのです。
    これを自己満足と言われるなら、自己満足大いに結構じゃないでしょうか。

    人類は助け合うことで生き延びてきた種ですから、助け合いの輪を尊ぶのは理に適っていると思います。
    相互扶助の充実度が社会の成熟度を示すと私は感じています。

    寄付に関して家族にも周囲にも、特に話したことはありませんね。日常生活の出来事を逐一、誰かに報告しないのと同じ理由です。
    トピ主さんの夫や両親は寄付行為を軽蔑するのでしょうか。でしたら尚の事、話す必要はないし、彼らの思考を斟酌するのももう、お止めになったら?
    そういう人達からは心理的に自由になっていいと思いますよ。
    そしてあなたのお子さん達には、助け合いの輪の意味を伝えていけば良いと思います。

    いずれにしても寄付が出来る事自体、何と幸せな事でしょうね。
    感謝します。

    トピ内ID:2840827724

    閉じる× 閉じる×

    後ろめたいなら

    しおりをつける
    🐶
    モック
    裕福でなく後ろめたい気持ちがあるなら1千万円の金利分だけ寄付しましょう。
    国債でしたら5年で0.05%ぐらいでしょうか。
    その分以下だけ寄付すればよいと思います。

    私も絶対に裕福ではないです。
    むしろ同情されるくらいなのですが、年間の金利分だけは寄付することにしています。
    災害があればやっぱり寄付します。

    何か結婚する時に牧師様にそうしなさいって言われたことが気になって(笑)

    トピ内ID:3081419344

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんのお気持ちは素晴らしいです

    しおりをつける
    blank
    小雪
    私は若い頃から途上国の子供たちのために、年に1度寄付をしてきました。
    私も大した稼ぎがあるわけではないので、一回3000円くらいです。

    今年は給付金が入ったので、国内の貧困に苦しんでいる方たちのために、少しだけ寄付をしようと思っています。
    もし自分がその立場にいるとしたら・・と考えると、大海の一滴とは思いますが、寄付をしようという気持ちに自然となります。

    両親がお世話になった施設にも寄付をしたことがあります。
    皆さんに良くしていただいたお礼としては足りないくらいだと思いますが。

    話は変わって、私は今年度、マンションの募金を集める係になっています。
    50戸近くのお家の中で、募金に協力をしてくださるのは、僅か6~7軒なんですよね。
    赤い羽根募金ですらも、そのくらいです。
    皆さんいかに精神的、経済的余裕がないかが分かりますよね。

    トピ主さんのお気持ちは素晴らしいです。
    ぜひその優しさを大切にして、無理のない範囲で社会貢献されますように!

    トピ内ID:0657224552

    閉じる× 閉じる×

    私も少し

    しおりをつける
    🙂
    アラン
    私も裕福ではないけど、昔より少し余裕ができたので、月々少しですが寄付しています。最初は恐ろしいほど少額だったのですが、コロナで額を増やしました。でも少額です。
    夫に言い難かったですが、何かの時ポロっと言ったら別にいいんじゃないのみたいな感じでした。

    トピ内ID:6364906520

    閉じる× 閉じる×

    あまり関係ないかも

    しおりをつける
    🐶
    ビネガー
    私も薄給の頃からとある団体に寄付をしています。収入が増えた今も続けています。誰にも言っていません。何の見返りも求めない完全なる自己満足です。

    寄付=お金持ちがするもの、でもないと思います。自分の気持ちです。生活に影響をきたすほどではなければ他言せずに粛々と寄付を続けて欲しいです。

    トピ内ID:1291023996

    閉じる× 閉じる×

    そんなに思い詰めなくても

    しおりをつける
    😀
    わだち
    私は中小企業に勤めるサラリーマンです。
    震災があったときは、同僚がポケットマネーで30万円寄付していました。
    他の人もけっこうな額を寄付していましたよ。

    震災の時はたまたま話題になったから知っただけですが、皆さん口にしなくても、募金したり何かの基金に寄付したりしているみたいです。

    自己満足でも何でもいいんじゃないですか。
    生活を圧迫しているわけでもないのなら、募金しても良いと思います。

    トピ内ID:9845818672

    閉じる× 閉じる×

    自分の気持ちに素直に動く

    しおりをつける
    🙂
    おもち
    私も、特別裕福ではないパート主婦ですが、犬や猫の保護活動をしている団体に寄付をしています。
    カレンダーを買ったり餌を送ったり、TNR費用を送ったり、年間でも3万円程度の微々たる金額ですが。

    理由は動物が大好きで、我が家でも保護猫を2匹飼っていますが、ボランティア活動に参加するほどの余裕も気力もないので、せめて実際に活動してくださる方に感謝の気持ちとして寄付しています。
    家族も知っていますよ。
    でも寄付はあくまでも、自分のお小遣いからやっています。

    もちろん災害に遭われた方や、貧しい外国の子供、トピ主さんのように養護施設の子供も気にはなりますが…
    特別裕福ではないので、やはり自分が一番気になって仕方のない場所に寄付する事になります。
    寄付は、したい人がそれぞれの気持ちのままにすれば良いと思いますよ。

    トピ内ID:2628493551

    閉じる× 閉じる×

    めぐりめぐって

    しおりをつける
    🙂
    きなこ餅
    いつか寄付したのがめぐりめくって返ってくるように思います。大変だけど少しでも助けになったらという気持ちの集まりが多いんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:8642644240

    閉じる× 閉じる×

    一回100円募金します

    しおりをつける
    🐱
    まこ
    現在無職で、貯金を切り崩して生活してます。

    それでも、スーパーやコンビニで
    募金箱を見つけると
    100円募金してます。

    これで少しでも、誰かの役に立てれば
    良いなって思います。

    トピ内ID:9117316051

    閉じる× 閉じる×

    逆、裕福でないからこそ寄付

    しおりをつける
    🙂
    セージ
    しっかりとした団体であれば国からの援助を受けている事が多いと思います。
    要は税金が基になっていると考えてよろしいかと。

    日本は累進課税ですので、高収入であればある程、税金をがっぽり持っていかれます。
    よって高収入で裕福な家庭の税金から福祉団体に流れる額もそれなりにあるかと。

    更に高所得者は減税のために積極的に寄付をします。

    今収入がそれ程ないのでしたら、税金も高所得者程納めてはいないので、個人で寄付する行為は大切だと思いますよ。

    裕福でもないのに、ではなく、裕福でないからこそ寄付をされたら良いと思いますよ。

    トピ内ID:4289134944

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      助けになりたいから、です。

      しおりをつける
      🐷
      昭和生まれ
      特に裕福な家庭ではないですが、寄付してます。

      私も専業主婦ですが、夫は理解してますよ。
      プレゼント等のモノの寄付はしてないですが、各夫婦で固定金額を毎月支援しているものと、駅前などの募金活動やレジ横の募金箱に入れるもので、合わせて年に約4万円です。

      他の方から自己満足と言われればそうかもしれません。
      でも、私は助け合いの精神を信じています。例え、募金箱に入れる金額が10円でも、1,000人の優しい方達が集まれば10,000円になると私は思っています。

      あとは、親がコンビニなどで買い物した時にお釣りを募金箱に入れるのを見てたり、駅前で募金活動してる所に通ると親に「(このお金)募金箱に入れて来なさい」と言われ、少額ながらも募金していました。なので、募金するのは当たり前という気持ちもあるのかもしれません。
      誰か困ってる人がいれば、何もしないより、自己満足でも偽善の100円でも募金したいです。

      今、募金活動してる人を見たら、8歳と5歳の子ども達にお金を渡して募金してます。

      優しい気持ち、次の方に繋がると良いですね。

      トピ内ID:3805168846

      閉じる× 閉じる×

      私も寄付してました

      しおりをつける
      🎶
      あい
      プランインターナショナルでスポンサーになりました。
      まだ勤めていて裕福ではないけど貯金にも余裕が
      あった頃に寄付をしていました。

      初めは月5千円を2人分。中国とタイの子供を支援。
      その後、退職したので寄付をやめましたが
      転職後に軌道に乗ってからはまた月3千円を2人分。
      今度はインドネシアとパラグアイの子供を支援。
      手紙で交流ができるのが楽しみでした。
      今は病気で退職して自宅療養中なので寄付はやめました。

      ガオ村スクール・スポンサーシップもやってみたいなと
      思っていますが仕事を始めないことには無理だと思います。
      自分のやれる範囲で寄付をできればいいと思います。

      今は障害年金のお世話になっているし
      これからB型作業所に通おうと思っていて
      将来のためには貯金をしないといけないので寄付とは無縁の生活です。
      おひとりさまなので将来は老人施設に入りたいので
      貯金を頑張ろうと思っています。

      トピ内ID:5425420883

      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      わたしも毎月わずかな額ですが寄付を続けています。
      夢は「富豪刑事」の深田恭子のおじいちゃんみたいな大富豪になることです(笑)。あれくらい豪快に世の中のためにお金を使えるようになりたいです。

      トピ主さんや皆さまの書き込みを見せていただきとても豊かで幸せな気持ちになりました。
      このトピを立ててくださってありがとうございます!

      トピ内ID:4387584964

      閉じる× 閉じる×

      アラフィフです

      しおりをつける
      blank
      男池
      幼い頃から、大きくなったら世界の困っている人に寄付したいと思っていました。
      当時観ていたニュースやテレビ番組の影響だと思います。
      裕福ではありませんが、自由に使えるお金(月8000円)から毎月2000円を寄付しています。
      微々たるものですが、2団体に1000円ずつ。

      私の実家も貧しかったですし、今も裕福ではありませんが、世界で困っている人と比べると何でもないことです。
      そういう意識があるから寄付するだけです。

      他にも献血もしますし(最近はヘモグロビン不足でできないことも多いですが)、髪を寄付するために伸ばしています(2回目)。

      外を歩いていると見るからに困っている人がいますよね。
      道に迷ってそうとか重そうな荷物を持ってるとか。
      そういう人に声を掛けるのと同じことです。
      いろんな理由から声をかけない人もいます。
      それだけのことです。

      夫は知ってますが、「ふーん」くらいです。
      親には言いません。
      独立した大人がわざわざ親に言う必要はないですから。
      もし親が知ったら、母は褒めてくれて、父は馬鹿にすると思います。
      父は自分にメリットや見返り、周囲からあからさまに称賛されない人助け(寄付とか献血など)を馬鹿にしているので。

      いろんな人助けに対していろんな人がいる、それだけだと私は思います。

      トピ内ID:9246872360

      閉じる× 閉じる×

      主さんの分析正しいと思います。

      しおりをつける
      🙂
      ととろ
      寄付をしたりボランティアを行う人には、2種類いて、本当に人を助けたいと思っている人と、周りから良い人だと思われたい人がいます。この違いの見分けかたは簡単で、それはご自身のことをきちんと世話できているかということです。つまり、仕事も引退し、貯金も貯まった人がボランティアに出向くのは前者になりますが、まだまだお金が必要で、自分の家族にお金わわかけなければいけない時にボランティアや寄付を行うのは、後者になります。
      このように良い人ぶってしまう心理としては、主さんの推測の通り、良い人だと思われて人に好かれたい、という承認欲求から来るものだと思われます。承認欲求は幼少期の親からの愛情により育つので、主さんが親から愛情を受けていないと感じることは、この件に大いに関係すると思います。

      トピ内ID:8471477223

      閉じる× 閉じる×

      裕福かどうかなんて

      しおりをつける
      blank
      ハニカム
      独身時代は毎月定額のチャイルドスポンサーやってました。
      区切りのいいところで辞めてしまいましたが、結婚して子供ができてからは毎年WFPに数万寄付しています。
      夫も知っていますが、特に何か言われたことはありません。家計から出してるわけでもないので。

      裕福かどうかなんて考えた事もなかったです。
      やりたいからやってるだけで。
      情けは人の為ならず。私がしてきた事がいつか自分にも返ってきたらいいなぁという下心もかなりあります。笑

      トピ内ID:8664320413

      閉じる× 閉じる×

      レス

      しおりをつける
      blank
      コロ
      現在、無収入で養われてる身なら、まず、家にお金を入れないと、そりゃ文句言われるんじゃないですか?
      いくら貯金があっても、現在の生活費を人に払わせてるうちは、反論できないですよね。
      自分で一人暮らししてたら、貯金の1000万くらいすぐ無くなりますから、家計的には寄付してる場合じゃないかもですね。

      トピ内ID:1662273990

      閉じる× 閉じる×

      言わずに続けられるのなら

      しおりをつける
      🙂
      黒豆
      他にも書いている方がいましたが
      寄付の類は誰にも言わずにやるものだと私も思います。

      私は働いていますので主様とはちょっと違いますが
      国連機関に毎月わずかな金額ではありますが寄付をしています。
      気づけばかれこれ15年ほど経過したかも…。
      その間に結婚したので郵便物や控除書類などから
      夫が寄付の件に気付きました。
      関心されただけで特に何も言われませんでしたので
      そのまま続けています。

      ご自分の中でなにか引っかかるものがあるならば
      今までより回数や額を少し減らすとか
      年に何回とか、金額は幾らを目安に、など
      決めてやるのはどうでしょう?

      トピ内ID:3935361601

      閉じる× 閉じる×

      あたたかい心は伝わっています

      しおりをつける
      blank
      匿名
      私の主人は中学校卒業まで施設で育ちました。
      母親が、16歳になる直前に未婚で主人を産み、母方の祖母に預けられたそうです。主人は父親を知りません。
      その後母親は再婚し、8歳で一度引き取られましたが、養父からの暴力と母親からのネグレクトで再び施設に戻ったそうです。

      主人が育った施設の周りには農家があって、施設の食事に出てくる野菜は、かなりの割合でそれらの農家からの寄付だったそうです。
      ある時、主人が幼稚園から徒歩で帰ってくる途中、近くの農家のおじさんにピーマンをもらったことがあるそうです。
      生でかじったピーマンは甘くてジューシーで、とてもおいしかったそうです。
      そして、その時のおじさんの優しい笑顔が忘れられないそうです。このおじさんのような大人たちが、主人たち施設の子どもたちに、本当は親からもらうであろう優しさをくださったのだろうと主人は言います。

      主人たちは、寄付をいただいて自分たちが生活できていることを知っていたそうです。
      トピ主さんのようなあたたかい心を届けてくださる方々の存在が、主人を曲がることなく優しい大人に育ててくださったのです。
      トピ主さんの優しい気持ちが、何人もの子どもたちの心の栄養になっています。

      トピ内ID:5601888842

      閉じる× 閉じる×

      極貧の中、寄付しています

      しおりをつける
      🐶
      お犬様
      独身一人暮らし、月の収入は10万円ほど、貯蓄は無し。
      そんな中でも、1万円を犬達のために寄付しています。
      犬が大好きで大好きで、でも私は犬と暮らすことができないため(極貧なので犬を幸せにしてやれない)、せめてお金だけでもと思って寄付しています。
      食費を削って寄付することもありますが、私はそれが幸せなんです。
      誰かの手(寄付)を借りなければ生きるのも大変な犬達。動物相手に馬鹿みたいと言われても、私にとっては自分の命と同じなんです。

      他人に迷惑をかけているわけではないのですから、寄付は自由だと思っています。
      トピ主さんも、是非続けてあげてほしいです。

      トピ内ID:2020122232

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        裕福ではないですが

        しおりをつける
        😀
        みーー
        私も寄付しています。
        猫の保護施設に。

        猫を飼っているのですが、2匹目を考えている時に、そこに見学でうかがいました。
        色々あって、そこから譲り受けることはなかったのですが、あの時に会いに行った猫がまだ里親が見つからず、居るので、その子が居るかぎり、寄付するつもりです。
        ほんの少しの額ですが。

        トピ内ID:1515658184

        閉じる× 閉じる×

        人に親切にするのは気持ちが良い

        しおりをつける
        🙂
        椎木
        見返りを求めずに人に親切にすることは非常に気持ちが良い、依存性があると私は思っています。
        やって当然のこと、お金で対価が支払われることをやっているだけでは、時折、むなしい気持ちになります。
        そういう心の隙間を埋めてくれるのが、遠くの見知らぬ誰かの幸せを祈る行動なんじゃないでしょうか。
        やらなくてもいいことをやる贅沢感ともいえるでしょうか。
        こんな自分でも誰かのためにやれること、できることがあるんだという誇りのような。

        家族や友人を含め、他人には言いません。
        自尊心のための自己満足、
        偽善と言われたら、そうだとも思うので。

        トピ内ID:6407626550

        閉じる× 閉じる×

        主さん、素敵ですよ!

        しおりをつける
        blank
        保護活動も時々
        寄付は裕福な人がすることという人たちこそおかしいです。
        というか、人に寄り添えない冷たい人だと思います。

        うちの母も同じように乳児院などにボラに行ったり寄付を定期的にしていました。

        私も実父が寄付は裕福な人がするものという考えでしたが、専業主婦の母が行う寄付や慈善活動には黙認していました。

        その母のお葬式にはその施設の方々や母の友人知人が多く来ていただき、母を偲んで下さいました。会場に入れないほどで、今でも思い出すと涙が出てきそうです。

        父も晩年は母の行いを尊敬するようになり、孫である私の子供にもよく話すようになりました。

        主さんのような方、尊敬します。
        主婦も立派に家庭を支えていますから、バランス考慮の上で家計から出してもいいと思います。

        是非、これからも続けて欲しいです。
        私も多くは出来ませんが、続けていきます。

        トピ内ID:2812000403

        閉じる× 閉じる×

        寄付する人は幸せなのね

        しおりをつける
        blank
        春待月
        再度レスします

        そういえば少し前のネットの記事で 自分の為にお金を使った人より人の為にプレゼントやお金を使った人の方が 一日の終わりの幸福度が随分高かったという心理学的な実験結果が ハーバード大学他たくさんの研究機関から報告されてると話題になってたのを思い出しました

        要するに皆さん 幸せなのね

        トピ内ID:7362089824

        閉じる× 閉じる×

        子供が大きくなってから

        しおりをつける
        blank
        みか
        主さん、偉いなと思います。きっと貴方の善意で助かってる人がいる、素晴らしい事です。

        ただ、今はお子様も小さく収入がない状況ですよね?まずは寄付したつもりで別口座等に貯めていき、収入が安定した段階で実行してはいかがでしょうか?
        万が一の事があり大金が必要になれば、その貯金を崩して家族の為に使うのもアリだと思います。

        くれぐれも寄付貧困にならないよう、無理のない程度で続けて貰いたいです。

        トピ内ID:1937410581

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        先頭へ 前へ
        1 30  /  125
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0