詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    • ホーム
    • 子供
    • 友達とのトラブル、これでよかったのかなと悩んでいます
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    友達とのトラブル、これでよかったのかなと悩んでいます

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    abc123
    子供
    2年生の息子が友達Aくんとトラブルになりました。2人とも少し幼く、しかし負けず嫌いな性格から、些細なこと(テストやら図工の作品等)で言い合いを繰り返していたそうです。息子はAが張り合って嫌なことを言ってきたり自分のことを馬鹿にして嫌だ、ということをこれまで何度か私に訴えていました。その度に、そういう子はどこにでもいるし、いちいち気にしていても仕方ないので相手にしないよう息子をなだめ、私自身もあまり気にしていませんでした。

    ところが先日学校から電話があり、Aくんが逆に息子と同様のことを訴えて学校に行きたくないと言っていると言われました。(詳細は割愛しますが、Aくんは以前から別のお友達とのトラブルで登校を渋っており、そのヒアリングで今回の息子の件が話に上がったそうです)
    具体的に先生から息子が言ったという暴言や息子の行動も聞き、息子に確認すると、そんなことは絶対にないと。たしかに言い合いにはなってそういう場面はあったがそのワードは言ってない、と言っていました。そのワードとは複数あるのですが、確かに息子が知らないような言葉もいくつか入っていました。

    子供は都合のいいことしか言わないので、あの手この手で息子に確認して正直に言うように言ったのですが、号泣して絶対に言っていないというのでそれを学校にお伝えしました。その後学校側と相手側でどのようなやりとりがあったのかは分かりませんが、学校からは、相手のお子さんもまだ2年生で言われてないことも言われたと思ってしまうことがある、月日が経ち真偽を確認するのは不可能なのでこの先2人の関係が修復するように努めたいとのことでした。

    息子に何か嘘をつかれた経験はなく、親として息子の言うままを伝えたのですが、成長に伴い嘘をつくこともしますよね。もし息子が嘘を言っていたら…と思うと親としてこれでよかったのかとてもモヤモヤしています。

    トピ内ID:8026241967

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 19 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 84 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    主さんは息子さん側の弁護士!

    しおりをつける
    kitten
    うーん
    親として、我が子を信じていいのか?悩む時ってありますよね

    悪意の嘘までは言わないと思うし信じてるけど、
    人間って、誰でも、そこまで悪意なく、我が身を守るために、都合の良いこと言うしね



    とりあえず私は、
    「私は我が子の側の弁護士。
    相手のお子さんには相手の親が弁護士としてついてる。
    私は我が子の立場で必死で戦う」
    って思ってます

    よそ様からみたら、アホな親かもしれませんが
    我が子を守れるのは私たち夫婦だけって思うから


    主さんの悩みもわかりますが
    お子さんを信じてあげたらいかがですか?
    お子さんきっと主さんに疑われたと思って悩んでると思うし
    信じてるよって言ってあげて欲しいです

    トピ内ID:5704229965

    閉じる× 閉じる×

    うん

    しおりをつける
    🙂
    黒旋風
    その辺は淡々とやり取りすれば良いと思いますよ。
    自分の子供も2年生、相手も2年生ですから。

    学校へ行きたくないと言い出したから、教師も理由を問いたださないと
    ならない訳です。そうすると相手もある事無い事言っちゃうのでしょう。
    そして相手の親も自分の子供が不登校になる事でパニックになり
    感情的になったのかもしれません。

    先生側もある程度は分っていると思いますよ。
    修復させたいという事は、トピ主の息子さんを見ていて
    良い性格の子だからと思っているからです。
    これがイジメをするようなタイプの子なら、修復などしませんから。

    親は子供の世界に入り込まない方が良い。これは昔からの教訓ですよね。

    トピ内ID:2511391272

    閉じる× 閉じる×

    良かったのですよ

    しおりをつける
    🛳
    七瀬
    白黒ハッキリさせたいと思うのなら先生とトピ主親子とあちらの親子とで集まり、大人達が両人(子供達)に厳しく追及すれば良いと思いますが、今回はそこまでする必要は無さそうですよね。

    >この先2人の関係が修復するように努めたいとのことでした。

    それが良いと思う。

    トピ主さんは取り敢えず「今回の件はもう本当のことが分からないままになってしまったけど、お母さん(ママ)はあなたを信じているよ。これからもあなたは正直に生きてね。お母さん(ママ)はいつだって信じているし、あなたの味方だから」と言ってあげたら良いと思います。

    息子さんが嘘をついてなかった場合、このいざこざの最後に母からのその言葉を貰えたことが大きな救いになることと思いますし、嘘をついていた場合は、心が痛んで「もう嘘はやめよう…」と思ってくれるかも知れない。

    >成長に伴い嘘をつくこともしますよね。

    しますね。
    自分の子供時代を思い返しても「私は一度も嘘や誤魔化しは致しませんでした」とは言えないですよね?
    誰しもそうやって、ちょっと嘘をついてしまったり思わず誤魔化してしまったり、そんな自分に嫌悪したりしながら成長して行くのだと思います。

    >もし息子が嘘を言っていたら…と思うと親としてこれでよかったのかとてもモヤモヤしています。

    良かったのですよ。
    『もし息子が嘘を言っていたら…』の裏側には、常に『もし息子が何ら嘘を言っていなかったら…』が存在しています。

    どっちなのか分からない以上、信じた場合の選択をするのが間違いないと思います。

    だって…
    1.嘘を言ったのに親から疑われずバレなかった
    2.嘘を言っていないのに親が疑った
    この二つ、どちらがより最悪だと思いますか?

    仮に今回1だったとしても、まだ2年生なのですからこれからの育て方次第でどうとでもなりますよ。
    今回は信じだ対応で正解だったと思います。

    トピ内ID:7787683292

    閉じる× 閉じる×

    今後は目は話さず。子どもには、関わらないように伝えよう。

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    高学年の息子にも似たような経験がありました。うちは相手に訴えられたりすることはありませんでしたが、いつもぶつかる2人なのは知っていたので、離れるように伝えました。

    先生に聞くと、相手の子はかなり敏感で被害者意識が強い子だというのがわかり、(その子も別の子とトラブルになったことがあったようです。)それからは距離を置くように言っていました。

    わたしは嘘かどうかより、
    我が子が何気なくしたことや言ったことでも
    相手にとって傷つく可能性が否定できないことや、被害者意識が強い人の存在も同時に教えました。そういった人はこちらがなにを弁解しても変わらないのです。
    (これは保護者にも言えます。)

    言い合いをしたとのこと、
    ワードが問題なのではなく、自分の態度や発言を誇張し、広げる人間はいるんです。
    ですから、我が子には
    言葉遣いと態度には気をつけるようにはさんざん言い聞かせます。

    負けず嫌いなお子さん、いいところではありますが、本人が悪意なかった、といっても被害者意識が強い相手ですと、こういうタイプは苦労します。親やまわりを巻き込むケースもよく見かけます。

    子どもには「よくあること」と伝えてもいいですが、親の方は目を離さないでいただけたらありがたいです。

    トピ内ID:8597341333

    閉じる× 閉じる×

    絶対に言わないですよ

    しおりをつける
    🙂
    京子
    嘘をついてる、まあそうかもしれませんね。

    と言うよりはママが怒ってる、もしくはいつになく追及してくる姿に、子供はヤバいと感じるでしょ?

    この時点でもう怖くて本当のことは言えないんです。

    でも、すなわち嘘つき!とは言わないであげてくださいね。嘘つきっていう言葉は心を傷付けますので。

    うちは二男がヤンチャで、同じようなことを経験しましたよ。今はもう立派な社会人です。

    まず学校からの連絡、という事実を伝えます。そして真偽を確かめ、自分の子の言い分をしっかり聞いてやります。

    その上で、今回の事件のどこに問題があったのかを、わかりやすく解説してあげます。自分にも、相手にも、同じことが今後起こらないように、と指導する。

    ここまでで自分の子への対応は終わりです。

    学校へは改めて謝罪なり経緯の説明なりが必要であればします。

    所詮は言った言わないの水掛け論がほとんどですが、火のないところになんとやら、で何もなければ名前も挙がらないのです。

    現に、長男も長女も言われたことはありません。
    二男は本当にヤンチャでしたから笑 心あたりは私も本人もいつもありましたよ。

    時間をかけて根気強く付き合ってあげてください。

    トピ内ID:6353348671

    閉じる× 閉じる×

    大事なのはその後

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    おそらく、どちらにとっても「真実」なんだと思います。
    言われたという子は他の子に言われたこともまざってしまって、いまやあなたのお子さんに言われたと信じちゃってるのかもしれない。
    あなたのお子さんは言ってないつもりでなにかのはずみでそれらしいことを口にしちゃったのかもしれない。

    大事なのはあるワードを実際に言ったかどうかでなく、相手が元気なくなってるってことです。
    ぶつかることがあるとしてもそれだけ、近しい子なのだから。少なくともクラスメートなのだから。
    ケンカはしても嫌いじゃないよ、また遊ぼう?て
    そんなふうになるにはどうしようね、と
    そんなことを一緒に考えられたらいいですね。

    他の子ともうまくいってない子なら、おそらく地雷が多いのでしょう。
    どんなときに怒りやすいかなってよく見てごらん、怒りそうになったらその話題はやめるほうがいいね。
    そんなアドバイスをしてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:7884996948

    閉じる× 閉じる×

    気にしない、は無理

    しおりをつける
    🙂
    ちえり
    小学2年生では難しいのでは?

    話を聞かない男 地図を読めない女

    という書籍だったと思うのですが、男女の脳の機能だったり成長のスピードには差があるそうです。

    小学2年の男児の心には
    そういう子もいる
    いちいち気にするな
    相手にするな
    などのあなたの助言は届かないと思います。
    むしろお母さんに突き放されて、わかってもらえなかったという不満が残っているのではと想像します。

    それなのに学校から連絡があったからと言ってあの手この手を使って正直に言えと言われてもね。
    息子さんからすれば、だったらあの時なぜお母さんはちゃんと話を聞いてくれなかったの?
    となりませんか?

    なだめるよりもまずは共感です。
    共感していくうちに、お子さんは落ち着きを取り戻し、自分の言動を反省する心ができて来ると思いますよ。

    トピ内ID:1088828580

    閉じる× 閉じる×

    ここは息子さんを信じましょう

    しおりをつける
    blank
    nemo
    その代わり
     ・A君とは自分からは関わらない
     ・A君に何を言われても言い返さず無視する
    ことを約束させましょう。

    それでもA君の方から何か言ってくるようなら、もう先生に注意してみてもらうしかないですね。
    3年では同じクラスにならないようお願いしましょう。

    トピ内ID:4741900570

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0