詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「皆勤賞」って必要?

    お気に入り追加
    レス94
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    編集部
    話題
    発言小町ユーザーのみなさん、こんにちは。「読売中高生新聞」編集室です。

    大人の本音を10代に伝える読売中高生新聞の連載「オトナの本音アワー」。中高生が抱える素朴な疑問や悩みについて、この掲示板で小町ユーザーのみなさんから意見をいただき、紙面で10代向けに紹介していきます。親や教師からはなかなか聞けない、オトナの本音を教えてください。

    今回のテーマは「『皆勤賞』って必要?」
    学校に欠席や遅刻、早退することなく出席した生徒がもらえる皆勤賞。学校に行きたくないと毎朝のように思いながらも通学し続け、年度末や卒業前に先生から皆勤賞をもらい、日々の努力が報われたように感じた人も多いかと思います。一方で、最近では病気になったり、体調に少しでも不安を感じたりしたら学校は休むべきだ、と考えている人も増えてきているのではないでしょうか。
    今改めて振り返ってみて、学校では皆勤賞を設ける必要があると思いますか?オトナのみなさんの意見とその理由、具体的なエピソードを教えてください。

    ※投稿の際は、ご意見とともに、お住まいの地方、年代、性別を記載してください。
    ※ご意見の一部は、読売中高生新聞で転載させていただくことがあります。
    読売中高生新聞のHPはこちら。

    トピ内ID:9083560057

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 13 面白い
    • 101 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 19 エール
    • 15 なるほど

    レス

    レス数94

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    あっていいと思います。

    しおりをつける
    blank
    大河は戦国
    皆勤賞。いいと思います。
    そりゃあ、
    簡単に感染させてしまう病気に罹患した時は、
    きちんと休むは必要です。
    皆勤賞の為に無理して出席とかダメですよ。
    でも本当に、何年間も風邪一つひかなかった、
    そんな友達を知っています。
    賢く行動的、元気一杯のその人は、
    今は介護施設を経営しています。

    あってよし。
    でも伝染病なのに出て来てはダメ。
    体力があり体調管理が出来る子、親、家庭は、
    誉められていいと思います。

    50歳の私は先天性の内蔵疾患があり、
    生涯一度も皆勤賞を貰ったことはありません。
    勉強はできました。
    そっちじゃ色々と賞を貰いました。
    でもね、憧れました皆勤賞。
    無い物ねだりですね。
    あ、思い出しました。
    体力測定だったか、体力審査だったか、
    当然病気の為に下の下です。
    ただただやれと言うからやっただけ。
    で、努力賞を貰いました。
    嬉しかったかと言うと、あーひねくれ者です。
    なんだかバカにされたように思いました。
    本当に頑張っていた子がいたのになぁ。と。
    この努力賞より、
    私は皆勤賞の方が嬉しかったと思います。

    愛知県出身、女、既婚、専門職、子供なし。

    トピ内ID:3571096621

    ...本文を表示

    アラ50 山陰の市部 子あり

    しおりをつける
    🙂
    すずらん
    私の小学校はありませんでしたが、中学校はありました。
    結果的に三年間欠席なしです。
    体調不良を親や先生に言うのが面倒だっただけです。学校も近いし。授業も好きだし。先生からは頂くとき「病気や事故にあわなかった事に感謝するためのお祝い、景品(賞状なし)。社会人になったたら、更に簡単に休めません」と言われました。誉められたと言うより、寧ろ訓戒でした。
    当時としては配慮があったと思うし、絶対に来るべきという学校ではなかったです。
    皆勤賞は病弱な人への配慮には欠けていましたね。不登校もありましたし。
    でも会社の手当てに「皆勤賞」はあり、社会でも大切な事のようです。


    小学校はいじめや学校の先生が嫌いで、4日続けて休みました。今思えば登校前に心因性嘔吐もありました。
    親は二日目に察しましたが、特に行けともいわれず。五日目につらそうに「休む?」と言われ、行きました。
     娯楽の少ない時代、地方で、授業は好きでしたから、行きました。

     子供はたまに休んだので、賞の存在はしりません。休みぐせに気をつけながら休ませたつもりでした。
     ところが、十年後になって、「簡単に休むな、からかわれるのは自分の責任」と言われた、と言います。記憶にないです。心の弱い子になるなと言ったつもりでしたが。

     中学校は皆勤賞ではなく、内申の方が気になりました。発熱で無理に行かせはしませんでしたが。小学校はまずは家で様子見だったのに、中学校は即病院。公休ので休めるようにしました。インフルが陽性になるまで検査をさせる家もありました。

     皆勤賞は気持ちの問題ですが、休み過ぎると内申にひびくと先生には言われました。
     ホントに関係があるかは知りませんが、内申に休んだ日数書く必要あるの?と思います。単位日数制で良いとおもいます。

     

    トピ内ID:9472775451

    ...本文を表示

    いらない

    しおりをつける
    🐷
    とんこつ
    休みも仕事ということを学ぶべきです。

    トピ内ID:5009306499

    ...本文を表示

    自己管理ができたことを褒める賞

    しおりをつける
    blank
    さくら
    皆勤賞は自己管理ができたことを褒める賞なのだと思います。
    もちろん、運も良くないと皆勤できないのもわかります。

    でも、3年間、あるいは6年間、病気になることなく、遅刻することなく学校へ通うのは、地味な努力ができることの証でもあると思うのです。

    かけっこやお勉強と違って、誰でも心がけと努力でもらえる可能性のある賞です。
    地味な努力が大切なことを子供時代にわからせるためにも皆勤賞はあっても良いと思います。

    トピ内ID:8538978618

    ...本文を表示

    要らない

    しおりをつける
    💤
    津軽人
    『皆勤賞』狙いでちょっと具合が悪くても登校なんて事もありました。
    以前ならせいぜい風邪程度でしたが、コロナ時代には不要でしょう。

    トピ内ID:4094860939

    ...本文を表示

    必要ない

    しおりをつける
    😨
    ちょき
    同僚が、幼稚園の皆勤賞をお子さんに取らせたいと、「熱があったけど、解熱剤飲ませて行かせた~」と何度か言っていました。
    皆勤賞を取ると、卒園式で皆の前で賞状されるそうです。
    感染する病気の時にも行かせて、お友達が感染し入院。あまり聞かない感染症だったので、その子から感染ったとお友達の親御さんが怒ってトラブルになったと逆ギレしながら話していました。
    私の子供の園は皆勤賞はありませんが、子供を預けて働いている身としては、皆勤賞のために他の子供にリスクを負わせる同僚が理解できませんでした。
    いっそ、皆勤賞なんてなかったら、お子さんに無理させなかったんじゃないかな?
    そういう方もいるので、私はいらない派です。

    トピ内ID:0611954378

    ...本文を表示

    あってもいいと思う

    しおりをつける
    🙂
    マフユ
    東北出身、四十代、女性です。

    私は体がとても弱い子供で、皆勤賞なんて夢のまた夢でした。
    すぐに熱を出しては休むので、「サボり」とからかわれたこともあります。

    でも、皆勤賞はあったほうが良いと思います。
    「毎日きちんと学校へ通った、そのガッツがすばらしい」と讃えること(讃えられること)の何が問題なのでしょう?

    病気になったり熱があったりすれば学校を休むべき、というのは当たり前のことです。
    その結果「あと少しで皆勤賞だったのに、病気でもらえなかった」という子も出るでしょう。
    その代わり、目標を達成できないとどれくらい悔しいか、達成するためには何が必要かなど、得られることもたくさんあるはずです。

    悲しい思いをする子のために皆勤賞をなくしましょう、という考えもあるかもしれませんが、そもそも「悲しい」「悔しい」という感情は「悪」でしょうか。
    それも立派な学びです。
    比較的安全な場所でそれを学習できる場が学校だと思います。

    トピ内ID:5904115248

    ...本文を表示

    体調悪い子を無理矢理行かせたママ友

    しおりをつける
    blank
    葉子
    幼稚園の頃の話です。

    もうすぐ卒園という時期にお腹を壊したママ友のお子さん。
    「オムツを履かせて行かせた!だってあと一寸で皆勤賞だし!!」と話していてビックリしました。

    皆勤賞なんてあると、体調悪くても無理してしまう子供や親がいるんだなぁと思った出来事です。

    私自身が子供の頃に、風邪の治りかけに登校してぶり返す事がよくありました。

    登校より体調第一。
    調子が悪ければ無理せず休ませるべきです。
    それは子供本人の為だけでなく、周りにうつしてしまう危険も回避できると思います。

    トピ内ID:6303175703

    ...本文を表示

    いらない

    しおりをつける
    blank
    サボテンだー!
    毎日行くことが誉れではないから。
    子どもの頃から毎日休まず行くことがいいことという思想統制をすべきではないと思う。
    むしろ、子どもにも大人の有給休暇と似たような制度が必要なのでは。
    年間一週間は任意のタイミングで休みを取れるなど。
    大人の仕事も多種多様なので子どもが土日祝日のみ休みだと親と都合があわないこともあるでしょう。
    割高なときにしか旅行できないなど不都合もあるし、混雑します。
    子どもにも休暇があり休みが分散されればお盆の帰省大渋滞で物流に支障が出るなどもいまよりは減るはず。
    むしろ、子どもの時から自分で計画を立て、支障が出ないようにきちんと休むというスキルを身につけるべきでは?
    皆勤賞は悪い側面こそあれど良い側面は思いつきません。
    いまの有給休暇消化率の低さ、他国に比べてオリエンテーションスキルの低さなどは子どもの頃から休まないのがいいこと、我慢は美徳と植えつけているツケだと思います。

    トピ内ID:1531122632

    ...本文を表示

    いらないと思う

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフ
    幼稚園と小学校で貰いました。
    幼稚園は車で送って貰ってましたから行かざるを得ない。
    帰りは回数券を持たされていたのでバスで帰るしかなかったんです

    小学校の高学年の頃に、数人からシカトされた時期があり、鬱陶しくなって学校に行かなかったら、無理やり母親にバイクで送られて、途中で母が転んで怪我をしたので、自分の心の傷を押し殺しながら渋々行きました。
    隣のクラスがインフルエンザで休校になったり、お兄ちゃんが風疹になった時には、風疹て何て素敵な病気なのだろう! と凄く羨ましかったです。

    中高生の頃は友達に会うのが楽しかったので、毎日行く努力はするものの、遅刻したり、時にはサボったりしながら、、、皆勤賞はなかったけれど楽しい思い出は一杯でした。
    結局、幼稚園や小学校は行くのが当たり前だと思ってたし、親が送り出していたので親が皆勤賞を貰った様な物です。

    私の孫達は既に動画で勉強してますから、これからは皆勤賞っていらないだろうと思います。
    只、健康維持する事は大人も子供も大切な事なので、
    勉強ができる子や運動神経の良い子、思いやりがあって人や動物の世話のできる子など、、、人には得て不得手もあるので、歯も含め健康で自己管理ができている人に『健康賞!』みたいな物が出来ても良いと思います。

    トピ内ID:4231374048

    ...本文を表示

    三姉妹の母です

    しおりをつける
    blank
    にょろ
    小学生、高校生、大学生がいます。小学校は1000人近くいるマンモス校です。小中学校では6年間、3年間無欠席だったら卒業式で名前を呼ばれていました。小学生はそれが誇らしいようで朝体調が悪くてもとりあえず登校しすぐ早退して達成した子を何人も知っています。自分だけ良ければいい、まわりの迷惑は考えないのかな…と嫌な気持ちになりました。
    皆勤賞を達成するには子供も自己管理が出来て親も規則正しい生活をさせて栄養バランスのとれたご飯を作る努力の賜物だと思うので素晴らしい事だと思います。何かで評価してあげたい気持ちもあるのですが…
    高校生になると皆勤賞の発表はなくなりました。長女は達成したので少し残念だったようです。次女はトップクラスの進学校で現在高3なのでテスト前や受験勉強を集中したい時に休むのが普通な雰囲気のようです。
    私自身親が何度もガンになり東京の病院に高速を使って送り迎えして現在も介護が続いています。三女が低学年の頃は一人で夕方から長時間留守番させる訳にはいかないので学校をお休みし実家に預けた事も何度かあり子供の努力だけではどうしようもないこともありました。
    昔とは時代が変わり今後もコロナ以外にも色々な新しい病気が流行ったり心の病を抱える子も増えています。娘の話だとクラスに一人は不登校の子がいる感じです。長女と三女
    は10歳近く離れていますが皆勤賞を絶対取りたい!という小学生はあまり聞かなくなりました。価値観も変わってきているのでしょうか…不要でもいいのかなと思います。

    トピ内ID:7686981126

    ...本文を表示

    大人も子供もよく考えなければならない

    しおりをつける
    🙂
    ヒヨ
    熱が何度でようが、這ってでも出勤するものだ!
    社会人たるもの、体調不良などで仕事に穴をあけてはならん!
    これが美徳だった時代は終わりました。

    今は「きちんと休まず感染症を職場に持ち込むとは」でしょうか。
    コロナに罹ることは罪ではない、まで言えるように世間はなりました。
    力のある立場の人が部下をきちんと休ませることでもあり、
    休む必要がありそうだと考えた人が妙な遠慮をしなくてよいように、
    そんなことになっても職場がまわるような環境を整えておく、
    職場全体の運営力を問われるリスク管理の問題でしょう。

    だからといって皆勤賞はナンセンスだからなくせとまでは思いません。
    若者は知らないかもしれませんが、
    昔は健康優良児というものがありました。
    現代では体格が大きいことは必ずしも褒められません。
    出産だって小さく産むのが正義で、
    体重が何百グラム多かったと妊婦は病院で叱り飛ばされます。
    自己管理ができていない!そんなので親になるつもりかと。
    過剰な体重増加を抑制する意義が
    医学的にきちんと存在するにしてもですよ。

    でも、日々健康に気をつけ、基本的な生活習慣をきちんとし、
    バランスよく食べて運動して眠って、結果、風邪ひとつひかずに元気に通った。
    これを誉めてあげて何が問題でしょうか?
    本人に過失もなくたまたま病気をもって産まれた、
    そういう子供たちはたくさんいますが、
    元気に通ったことを褒められる子がいると、
    病気の子を責め立てることになるから配慮しろと?
    それはおかしな考えです。
    それなら勉強を頑張ったことを褒められる入試制度も廃止しないと。
    順番をつけることは悪いことだから手をつないでみんなでゴール!
    みーんな一等賞!よかったね!
    そういう妙な平等がはびこったら…
    日本はどこに行くのやら…

    トピ内ID:2137482713

    ...本文を表示

    あってもいいと思います

    しおりをつける
    blank
    あんちゃん
    運動や勉強で〇〇賞というのがあるならば皆勤賞があってもいいと思います。
    運動や勉強を努力した結果の〇〇賞ならば、皆勤賞だって6年間又は3年間体調も崩さず元気に登校できたんですから健康管理を努力したんだと思います。

    もちろん身内の葬儀とかやむを得ずの欠席は仕方がないでしょう。
    でも学校を休んでまで旅行という考えが私にはないので、娯楽を優先した欠席より学びを優先し毎日登校した努力を認めるためのものだと思います。

    トピ内ID:0020926626

    ...本文を表示

    なくても良い

    しおりをつける
    blank
    50代主婦
    50代 女性

    「皆勤賞」を設けることによって、皆勤賞目指して、子供が自主的に頑張ろうとするのは良いことかもしれない。
     だけど、設けることによって、親が意識して、更に頑張らせる可能性がある。 子供が休みを必要な状況で、子供も休みたいと要求しても。

     私自身は、学生の頃、皆勤賞なるものはありませんでしたが、とにかく母は、学校を休むことを「悪」とし、何があっても休ませてもらえませんでした。お陰で小学校は一日も休むことがありませんでした。

     中学になり、引き続き休まず学校へ行っていましたが、私には学校で居場所がありませんでした。辛く長い学校生活でした。
     親にも言えない状況で、とうとう、初めて、学校をさぼることにしました。

     中学三年生の大事な受験前のシーズンでした。
     私が学校をさぼったことは、すぐに親のみならず、学校中に知れ渡ったようで、当時「真面目」を絵にかいたような私が学校をさぼることに、学校中で大騒ぎになったようでした。
     ひとけのない街はずれを当てもなく歩いていた私は心細くなり、とりあえず公衆電話から、学校へ電話を入れました。

     迎えに来てくれた先生からはこっぴどく叱られました。

     親にも家で同じように叱られましたが、言われた一言が今でも忘れられません。「これで、皆勤賞が台無しよ!あなたは今までずっと学校を休まずに、行っていたのに」と。親は私以上に皆勤賞に拘っていたのでしょう。

     自分自身が最大限にしんどい時にも、柔軟に対応できない大人になり苦労した私は、時には休んでも良いことを身をもって知って欲しかったので、自分の子供には、子供が学校を休みたいと言い出した時には、許可しました。

     年間に片手で足りるほどの回数ですが、学校を休んだことがありました。

     皆勤賞はもらえなかったけれど、人生行き詰った時、身をもって得たことを活かせる時が来ると思います。 

    トピ内ID:2816082005

    ...本文を表示

    必要ない

    しおりをつける
    🙂
    大学4年生の母
     私は、50代女性です。今、大学生の娘は、小・中・高校を通して、ほとんど休んでいません。ほぼ皆勤です。
     それは、娘自身の身体が丈夫だったことと、本人の努力も、もちろんあると思います。

     でも、皆勤賞が必要だとは、思いません。皆勤賞を作ってしまうと、インフルエンザなどの感染症にかかっているのに、それを黙って、出席する人が、必ず出てきてしまいます。

     「皆勤」にこだわるのではなく、体調が悪い、怪我をしてしまった時には、無理せず休んでしっかり直すことのほうが優先
                 ↑
         この考え方の方が、今後の日本社会には必要かと思います。

    トピ内ID:8676728035

    ...本文を表示

    学校は行って当然

    しおりをつける
    🙂
    つつじ
    私立の中高では、出願資格に欠席日数を明記してるところがけっこうあります。
    さらに、皆勤賞は加点対象にされていることも多いです。
    皆勤賞がないからって休んだら痛い目に合うのは自分です。
    親が「皆勤賞は無くて良い」なんて言うのは論外。
    学校は行って当然、と教えるべきでしょう。

    トピ内ID:5528182373

    ...本文を表示

    あってもいいと思う。

    しおりをつける
    🙂
    きくみみ
    子供が小学生でそれを楽しみに毎日学校に行っています。


    別に一度休んでしまえば、それまでで、あってもなくてもいいと思うに違いありませんが、休まず通うというのも、個人的な一つの目標達成したということで、

    別に休まないことが全員の義務でも推奨されることでもなく、個人的に頑張った一分野の表彰ということでいいのではないでしょうか。


    ちなみに、子供は習い事は、それ以上に大事なことや体調が疲れていたら適度に休みます(笑)

    今の時代は無理しても行くのを称賛される時代ではないと思います。

    でも、行くことを頑張った子供がいるなら、表彰していいと思います。

    トピ内ID:3802122678

    ...本文を表示

    本質が理解出来ないなら要らない

    しおりをつける
    blank
    前から思ってました
    学生の皆勤賞とは
    本来、学力向上の為に欠かさず授業を受けた者に対して
    贈られるものであって
    ただ毎日教室に顔を出せは良いというものでは無いと思います。

    努力の方向が間違っていることに気付かないまま
    大人になるくらいなら無いほうが良いです。

    トピ内ID:8223363639

    ...本文を表示

    何の役にも立ちません

    しおりをつける
    🐧
    洗濯これから
    もともと体が丈夫だったせいもあり、小・中・高と忌引きと受験以外で休んだことがほぼありません。
    高校時代は皆勤賞ももらいました(小・中には表彰制度がなかった)。

    しかし、皆勤をもらったと履歴書に書けるわけでもなく、社会人になったら皆勤=有休もとらない変な人、扱いなので、何の役にも立ってません。

    なので、体調が悪いのに無理に学校に行ったり、何とかごまかして皆勤賞をもらっても自己満足だと思ってます。

    現在ですが、学校を卒業してからフルタイムで勤めていますが、休みはちゃんととってます(病気、ということは少ないです)。

    トピ内ID:9943759281

    ...本文を表示

    場所に拘らない

    しおりをつける
    🐧
    けちゃっぷ
     コロナ禍にあっては仕事さえ「出勤すること」が、改めて問われる時代になりました。

     学びでも肉体的に学校へ行く事は困難でも、今いる場所から学ぶことが少しずつ可能になりだしています。

     場所ではなくどうやって学ぶのかが問われていくのだと思います。

    トピ内ID:9635991167

    ...本文を表示

    皆勤賞、大嫌いです。

    しおりをつける
    🙂
    もな
    皆勤賞で嫌な思い出があります。
    小学校のころ、私の親が私に皆勤賞をとらせたかったようで
    (私は知らされなかった)
    熱があっても学校に行かされました。。。
    当然保健室行って早退。
    を6年初めぐらい?までやらされたころ、
    皆勤賞の制度がなくなりまして。
    (具合悪いのに登校してくるから先生が困るそう)
    親ががっかりしてました。
    こういう親がでるんですよ。
    感染症うつしまくり、本人もつらいわけで。

    皆勤賞なんて世の中からなくなってよいと思っていますよ。
    というか、このコロナの時代に
    皆勤賞なんてまだあるんですか???
    出来のいい親ばかりではないのでなくていいです。

    トピ内ID:3903846191

    ...本文を表示

    いらないですね

    しおりをつける
    🙂
    まみ
    全員を一律に頑張らせることが良くないと思います。それぞれ事情や体調があり、それに素直に従っていたら、皆勤はまずあり得ないと思います。子供のとき、学校では皆勤が偉い、冬でも上着の中は半袖の子が偉い、という変な価値観の押しつけがありました。今はそんなことがないことを願います。

    トピ内ID:3014695714

    ...本文を表示

    拘る必要はないかな

    しおりをつける
    🙂
    フォルメル
    息子は自分の好きな高校を選び毎回2時間以上をかけて通学していました。
    下宿も考えましたが、家から通学したいと希望したので朝は5時25分の電車で帰りは部活もあり帰宅は9時半でした。
    卒業式の時は皆勤賞で表彰されましたが、「あぁ、皆勤賞だったんだ良く体調壊さずに通学できたな頑張ったんだ」と感じました。
    在学中は私も毎日4時起きでお弁当作りで無我夢中の3年間でした。
    その後は他県の専門学校へ行きましたが、そこでも皆勤賞だった様子で、ちゃんと学校行ってたんだと思った程度です。
    高校生活も専門も全て順調に過ごせていた訳でもなく本人も葛藤があったと思いますが、自分が選んで行った学校だからと言う頑張りもあったのかな?

    ちなみに小中学校は風邪や体調不良や(低学年時は旅行の為欠席等)休ませてました。
    子供が入学してから初めから考えてなかったですが、教員の知り合いは早退でも出席にカウントされるから熱があっても学校に来させて早退させる親がいると言ってました。

    トピ内ID:8835651920

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    新潟県在住、60歳女性です。

    私立校ではあってもいいと思いますが、公立校では廃止するべきだと思います。

    もちろん、学校を休まず行くことは単純に立派なことだと思います。皆勤賞ではなく、全授業において無遅刻無欠席という賞は本当に立派です。でも、皆勤賞は抜け道があります。体調が悪くても、朝とりあえず来て、すぐに帰る子供もいました。そのようなことをしてまで皆勤賞にこだわるのはとてもばからしいことだと思います。また、それで皆勤賞に相当するのは、しかたないとはいえ、おかしいことだとも思います。だから、皆勤賞そのものにはあまり意味を感じません。

    また、皆勤賞という存在があることによって、子供が学校に行かなければならないというプレッシャーになると思います。子供たちの不登校という大問題を考えると、前時代的な感覚を覚えます。

    いま、時代は転換期を迎えようとしています。会社がリモートワークを許容するように、学校もスタディアットホームを許容するようになっていくでしょう。もちろん、いますぐには無理ですが、そのような形での授業への参加も許容されるようにしていくべきです。そうすれば、不登校の問題もかなり改善されていくでしょう。学校はその流れを受け入れる必要があります。将来的には、皆勤賞という存在自体が意味をなさないものになると思います。

    トピ内ID:8954504733

    ...本文を表示

    必要ないと思う

    しおりをつける
    blank
    おばちゃんのぼやき
    東京在住で50代女性です。

    子供が小学生の時、私も含めてママ友4人で食事をしました。
    そのとき、一人のママ友が
    「今のところ息子(小学生)は皆勤賞なの
    卒業式で表彰されるよう、頑張りたい」と、得意げに話したのです。

    すると一緒にいたママ友2人が
    「私も小学生の時に皆勤賞をとった」
    と、話し出したのです。

    そして二人とも口を揃えて
    「あんなの意味ない。よかったと思ったことは一度もない。辛い思い出しかない」
    そう言ったのです。

    「朝、具合が悪くても病院へ連れて行ってもらえず
    学校へ行けと、強要されて
    1日机に突っ伏して過ごしたこともあった」

    と、まぁケチョンケチョンに言い出したのです。
    皆勤賞を目指すと言ったママ友が思い直すかと思いきや
    顔を強張らせて

    「何を言われようと、皆勤賞は絶対にとらせる」

    と、逆に宣言。
    カオスな状態でした(笑)

    この状況を傍観した私の感想は

    「皆勤賞は子供のためではなく、母のためにある」

    です。

    皆勤賞って、母にとっても勲章と思う人がいるようです。

    トピ内ID:6867875902

    ...本文を表示

    どっちでもいい

    しおりをつける
    🙂
    まめこ
    無くても別に構わないと思いますが、
    現状あるものをわざわざ無くす必要はないと思います。
    皆勤賞を目標に頑張っている人や慰めにしてる人がいるのは確実だからです。
    休むのは悪い事じゃないから皆勤賞があるのはプレッシャーだし無くせ、
    っていうのは皆勤賞を喜んでる人への価値観の押しつけだと思う。

    元々ないなら作る必要はないが、あるものを無くす必要もない。

    トピ内ID:1664243990

    ...本文を表示

    皆勤賞いらない

    しおりをつける
    💋
    紫陽花
    我が家の娘は運動系の部活で病気に罹患しないよう気をつけていましたが、娘の話だと皆勤賞を狙って熱があっても登校してくる友だちの話しを聞き唖然としました。親も熱があっても登校させ保健室にいて帰らせているとのこと。
    自分のことだけを考えて他の人に病気になっても構わないというこの皆勤賞に疑問を持ちます。皆勤賞が必要ならば、健康(発熱、咳、嘔吐、下痢などの症状無し)で最後まで学業に励めた子にして欲しいです。

    トピ内ID:8542811630

    ...本文を表示

    無い方がいい。

    しおりをつける
    🙂
    けい
    40代女性です。
    小児科勤務の保育士です。

    市内の保育園が春休みに入った日にインフルエンザの子が受診に来ました。
    問診によると発症は前日未明。
    保護者は「絶対インフルだと思ったけど皆勤だったんですよ!」とのこと。
    スタッフの中には同じ園に通う子の親もおり、スタッフ一同呆れ果て、元々皆勤賞反対派の院長は静かな口調で説教していました。
    信じられない。大迷惑。

    もう一つ私の話です。
    高1の時に38度の熱が出て、母が休ませると学校に電話したところ担任から「車に乗せてくるだけ来て下さい」と言われ、その通り、車の中で寝たまま校内に入り、母が担任に校庭で挨拶し、私は出席になりました。
    高3の時には電車で酷い痴漢に遭いボロボロになっている所を保護され母が迎えに来てくれたのですが、同じ流れで出席になりました。
    そして私は皆勤賞。
    後々母を咎めると、そういう学校だと思ったから…だそうで。バカみたいです。

    トピ内ID:0919715581

    ...本文を表示

    どのように教えているのでしょうか?

    しおりをつける
    🐧
    うし
    昔の会社員は「多少の病気でも休まず、残業もこなし、定年まで勤める」が、美徳とされました。
    そのため、学校でも「とにかく出席」が求められて、「皆勤賞」ができました。

    しかし、時代の流れで、企業の価値観も変化しています。
    現在、学校ではどのように指導しているのでしょうか?
    「風邪で熱があっても、不登校予備軍でも、とにかく学校に来るように」指導しているのでしょうか?

    私は皆勤賞については、そこの整合性を取る必要があるかと思います。

    そもそも、「賞」は何のためにあるのでしょうか?
    目標を達成した人を表彰するためで、目標に合致しない賞は逆に「害」になると思います。

    トピ内ID:8708439328

    ...本文を表示

    良い場合とそうでない場合があるが、今後は減ってくるのでは?

    しおりをつける
    🙂
    蜜柑ジュース
    皆勤賞、良い面と悪い面がありますね。

    学生さんの場合
    良い面としては、毎日規則正しく生活して健康に過ごし、勉学に励んだ生徒さんを称える、という面。
    悪い面は、親御さんが皆勤賞を高校などの推薦入試に使えると考え、子どもが病気でも無理矢理登校させる方もいる、ということ。
    病気なのに登校させられる子どもがかわいそうですし虐待なのではと感じます。
    またそれが感染症の場合、他の生徒たちにうつるので非常に迷惑ですね。

    我が家の場合は長男は体調を崩しやすい体質だったため、皆勤賞なんて初めから無縁でした。次男の時も皆勤賞など気にせず過ごしていましたが、中学の卒業式で皆勤賞をいただいてきて驚きました。「5日くらい学校休んでなかった?」と尋ねた所「インフルエンザは指定感染症だから欠席にはならない」とのことでした。
    うーん。じゃあ軽い風邪で1日休んだ子は皆勤賞貰えなくて、インフルで5日も出席停止だった我が子は皆勤賞貰えるってなんか変じゃない?と微妙な気持ちになりましたね。
    皆勤賞欲しさにインフルでも無理矢理学校に来る子を阻止する為の制度なんでしょうけど。

    社会人の場合
    そもそも皆勤に意味なんてあるの?と思います。
    社会の中でも皆勤が褒められる社風ってブラックな匂いがします。
    それよりも体調不良時はきちんと休んで、きちんと治ってから出社した方が仕事の効率もいいですし、何より周りにうつさないことが会社全体として肝心です。新型コロナが蔓延している昨今においてはなおさらでしょう。
    アフターコロナの時代は具合が悪いと感じたら、早めに休んで軽いうちに治すのがスタンダートになるのではと感じています。今後は働きすぎや疲れすぎで免疫力が下がるような働き方は推奨されないでしょう。
    よって皆勤賞は今後、段階的に下火になるのではと感じます。

    トピ内ID:5035973411

    ...本文を表示

    我が家の場合はあって良かった

    しおりをつける
    🙂
    ちーず
    皆勤賞、ざっと見ていらない人が多い印象ですね。

    確かに皆勤賞の為に無理矢理学校に行かせらせるお子さんがいたら、それは失くしてもいいと考えるかもしれませんね。

    我が家の話ですが、第一子が、幼稚園入園前に3回入院するくらい病気がちの子でした。
    年中さんでも1度入院しています。

    なので、幼稚園年長、そして小学校でいただいた皆勤賞は本人にとって、そして家族にとっても、とてもうれしい物でした。
    小学校の皆勤賞は担任の先生のご厚意で、たくさんの賞を子供達に用意して下さったうちの1つでしたが、ありがたかったです。

    元々元気なお子さんだと当たり前の事なのですが、我が家としては、それが本人の自信にもなりました。1年、休まなかったと。
    元気で学校に行かれたね!良かったねと。

    皆勤賞ありがとう、と私は思っています。

    今では子供はとても元気に暮らしています。

    こんな人もいるということ知っていただけたらうれしいです。

    トピ内ID:9033663441

    ...本文を表示

    無理せよという賞ではない

    しおりをつける
    🐤
    pou
    関西地方在住、50代、女性。

    体と心の健康を維持するのは大変なことです。
    2人の息子は運動部に属しながら、中・高ともに皆勤賞をいただきました。
    振り返れば本人の努力はもちろん、家族も感染症を持ち込まない努力
    栄養バランスを考慮した献立、
    早寝早起きの習慣(幼児期からの継続的努力です)
    人間関係や学業へのカウンセリング
    そして何より家族間の愛情が必要でした。

    体調が悪いのに無理していくのは良いことではありません。
    しかし18年に及ぶ、たゆまぬ努力を褒めてもらうのは嬉しかったです。

    ちなみに高校3年間の皆勤賞は卒業式で一人ずつ名前を呼んでもらい、学年最優秀賞と同じ記念品をいただきました。
    その高校ではそれだけ重視される賞であり、各クラス2から3人も居ることに驚きました。いじめ非行が少なく先生との関係も良い高校でした。学校の先生方の努力も感じたものです。

    トピ内ID:8984316642

    ...本文を表示

    子供の幼稚園でありました

    しおりをつける
    🙂
    さわ
    もちろん我が家は全く眼中になく,調子が悪ければ休ませるのは当たり前のこと。しかしあるお母さんが,
    「皆勤賞を狙っているのに子供がおなかが痛いって言っていて,でも説得して行かせた。」
    というのです。

    子供がかわいそうです。
    ほかの子にも移します。

    そういう親がいる以上,皆勤賞はない方がいいです。

    トピ内ID:2192117463

    ...本文を表示

    よくわかりません

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフ
    私は大人になるまでそのような賞があることを知りませんでした。
    自分が通った学校には皆勤賞はなかったからです。
    大規模校で、そんなのをいちいち発表していたら修了式が終わらない羽目になる
    などの事情もあったのでしょう。担任も手間ですしね。

    でも、努力して健康に気を付けてそれでいて熱があるのに無理して登校したりせず、1年間休まないというのはすごいな、とは思います。

    自分が皆勤賞を設けた学校に通ったことがないので、正直どうなんだろう?
    とよくわからないのが本音です。

    九州 50代 女性

    トピ内ID:0302368107

    ...本文を表示

    なしがいいな

    しおりをつける
    blank
    オレンジ
    もし皆勤賞をとろうと思ったら、就学期間中に病気になって良いのは学校のない日のみ。体調が悪くても、薬飲んで無理をしてでも通学。万が一家族に何かあっても出席は義務ということになりませんか。ニッポンって休めない、休みにくい社会。学校の皆勤賞ってその習慣の土台作りのように思えてなりません。欧米では皆勤賞を授与する為に出席日数数える学校なんてありません。体調不良なのに無理をして学校に来たら保護者が呼ばれて同伴で帰宅します。

    休まなくてはいけないときは休みましょうよ。

    トピ内ID:1255345057

    ...本文を表示

    要らないと思う

    しおりをつける
    🙂
    猫番長
    世の中、健康な子供ばかりではないです。

    生れつき病気のある子は、定期的な通院、もしくは入院があったりします。だからと言って頑張っていない訳ではありません。又、家庭の事情で已む無く休まざるを得ない子もいるでしょう、子供を取り巻く環境も劃一ではありません。

    最初から挑戦出来ない子もいるのです。その子、その親にとっては悲しみを誘う言葉です。

    トピ内ID:4297096288

    ...本文を表示

    要らないと思う。

    しおりをつける
    🙂
    絶対評価相対評価
    病弱なお子さんが皆勤賞をもらって励みになったという意見もありますがそれは学校が表彰すべきことでしょうか?

    表彰するということは他と比べ優れていたからされることです。
    褒めてあげるどころですまないくらい優れたことだからこそ表彰する意味があるのだと思います。
    休まなかったことは頑張ったことではあるのでしょうが優れていたことかと問われると首をかしげてしまいます。

    私にとって休まなかったことというのは表彰されるべきことではなく、親や身内がたくさんたくさん褒めてあげることだと思います。

    トピ内ID:5804166131

    ...本文を表示

    賞とまでいかなくても

    しおりをつける
    🙂
    はな
    頑張って皆勤したお子さんの事は、みんなで褒め讃えてもいいんじゃないかな?
    私も子供達も皆勤賞を頂いた事はありませんが、やはり頑張る事や努力する人に学んだり尊敬する事その心を持つことは大切な事だと思います。
    最近は、"じゃあ、頑張れない子が悪いのか!皆勤頑張りたくても持病などで叶わない我が子がかわいそう"と言ったご意見が優遇されがちですが、頑張った人を讃え素直に喜ぶ事も学びの一つだと思います。

    トピ内ID:6927889565

    ...本文を表示

    やめてほしい

    しおりをつける
    😨
    兼業主婦
    名古屋 60代 女性

    昔、養護教諭をしていました。
    インフルエンザが疑われるのに、今まで1回も休んでないからと登校させ、クラスが学級閉鎖になったり、「早退は欠席じゃないから、行くだけ行きなさい。迎えに行ってあげるから。」と、無理やり行かせたらりする保護者がいました。
    子どもより、親の方がこだわりがあるように思いました。

    体調が悪いときは、無理せず、しっかり休ませてあげてほしいですね。

    トピ内ID:1421959884

    ...本文を表示

    あっても良い

    しおりをつける
    🙂
    よか
    あっても良いが無理してとることではない。
    皆勤賞を目指すよう指導していたが、生徒の一人が卒業式前に体調を崩し入院となった。卒業式は病室で。
    その生徒はトイレの度に下血していたが皆勤賞を目指したため、誰にも内緒にして病状が悪化。大腸を全摘出するほどになった。
    その後の教師生活では、皆勤賞を目指すな。体調が悪い時はきちんと休むこと。と指導されたとのこと。

    病気でない遅刻、早退、欠席を減らすには必要かもしれませんが、体調不良な場合でも無理して生活させるということではないですよね。

    トピ内ID:7129139844

    ...本文を表示

    子供本人のモチベーションにはなった

    しおりをつける
    blank
    こぶたぬきつねこ
    担任の先生が学期の最後に、色画用紙に印刷しただけの表彰状をくれるだけなんどけれども、うちの子供はそれが欲しくて頑張って行っていた。
    1学期もらったから2学期も。
    2学期もらえなかったから、3学期はもらえるように頑張る、みたいに。
    先生手作りの表彰状のコレクターしている、一種の趣味的な感じでした。

    なので子供自身が学校に行くモチベーションの為になら、皆勤賞はあっても良いけれど、
    皆勤賞の為に親が具合の悪い子供を無理矢理行かせるというならば良くない。

    皆勤賞が必要かどうかではなくて、皆勤賞をもらったからといって、何の自慢のタネにもならないものになれば良いのではないかと思います。

    トピ内ID:6960754547

    ...本文を表示

    絶対にいりません。

    しおりをつける
    😝
    momoko
    無理して行くから、病気が流行る。
    心も病むんです。

    トピ内ID:4214558879

    ...本文を表示

    時代

    しおりをつける
    🙂
    ss
    いらなんじゃない。
    当然だけど「賞」には何か目的があるよね。皆勤賞の目的は?と考えるとね。

    「さぼらないで学校へ来てね」とか。
    前世紀の半ば以前ならまだしも(家の手伝いで学校を休むとか)意味があったでしょうけどね。
    又は
    「地道な努力をしましたね」とか。
    このためなら皆勤賞みたいな偶然が主体の話にする必要はないでしょ。

    まあ、特殊な方のためなら必要があるかもしれないけど、それは皆勤賞という形はそぐわないでしょ。

    トピ内ID:7235464496

    ...本文を表示

    あっていいと思う

    しおりをつける
    💄
    みーやん
    皆勤賞なんてない方がいい、と言う意見を見るとほとんどが「皆勤賞」に対するマイナスな意見というよりは、「皆勤賞にこだわるあまり周囲に迷惑をかける人」へのマイナスな意見のように思えます。皆勤賞が悪なのではなく、皆勤賞の意味を履き違えている人が悪なのだと思います。
    皆勤賞とは体調管理などをしっかりして1日も休まず出席するという努力を称える賞であると思っていますし、社会人になってこそ体調管理などは必要不可欠です。子供のうちからこれをしっかりとできる(親は子供にしてあげられる)ことは素晴らしいことだと思います。是非そんな素晴らしい生徒さん、親御さんを称える意味で皆勤賞はあっていいと思います。

    関東地方 20代後半 女性

    トピ内ID:3272224401

    ...本文を表示

    別にあってもいいと思う

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    私は幼少期から病弱で小学校3年までは ほとんど学校に行けてません。
    4年以降も休みがちでした。

    だから皆勤賞なんて 頭に全くなかった。

    健康で元気に学校に休まず通えた人に ご褒美があってもいいと思う。


    運動会と同じでしょう。
    かけっこで 1位の子もいるし ビリな子もいる。
    ただそれだけ。

    勉強でも同じこと。

    トピ内ID:8961189850

    ...本文を表示

    必要の一部です

    しおりをつける
    🙂
    還暦おっさん
    運動会に1等賞があるのと同じことです。
    無理するとかの意見もありますが、それは親の管理がNGなだけです。
    熱のある子供に解熱剤飲ませて走らせるようなものです。

    多方面にいろいろな賞があって良いと思います。
    娘たちの学校では、残念ながら皆勤賞はありませんでしたが、
    担任の先生がお手製の皆勤賞を用意してくれました。
    私もこれぞ先生と感激しております。勉強以外も熱心だったようです。
    娘も成人しましたが、年賀状とか、クラス会とかで今でも交流があるようです。

    トピ内ID:5330031017

    ...本文を表示

    皆勤賞は必要

    しおりをつける
    🙂
    手洗いうがい
    何でも良いから褒めてもらう機会があるのは、子供にとって良い事だと思います。
    今どき皆勤賞のために無理くり登校する子はいないでしょう。
    なぜ、そんないない子のために、地道に毎日登校する子を褒める機会を奪うのか理解できません。
    できるだけ、色々な子が輝けるチャンスを作るのが教育の場ではないですか?
    この社会は、目立たないけど、根気よく毎日自分の役割を果たす人々のおかげで成立しています。
    毎日根気よく、学校に通う、それを賞賛するのがなぜいけないのか不思議でなりません。

    トピ内ID:2914059823

    ...本文を表示

    あってもなくても。

    しおりをつける
    🙂
    よる
    もらった本人は、そうだったな。程度の賞です。

    トピ内ID:1997490941

    ...本文を表示

    私の会社にもあるのですが…

    しおりをつける
    blank
    7歳ママ
    私の会社にも、無遅刻賞、無欠席賞があって、年末に金一封がもらえます。(病欠の場合などは欠席にカウントされません。)
    でも、私の先輩はそれを変だと言います。
    社会人なのだから、遅刻や欠席をしないのが当たり前で、それにご褒美があるのはおかしいと。
    確かにそうなのですが、日本って子供の頃から、当たり前のことをちゃんと真面目にやってる人って評価されなくないですか?忘れ物しないとか、授業中しゃべらないとか、整列できるとか。普段めちゃくちゃな子がたまにちゃんとすると褒められるのに。
    主婦になっても、毎日ちゃんとごはんを作っても、特別評価されないじゃないですか。ご飯食べるの当たり前だから作るんですけど、それって結構大変で、やらない人もいるのに。
    遅刻や欠席も、社会人としてしないのが当たり前なんですけど、やっぱりその当たり前のことをきちんと守ってる人は、日頃からちゃんと規則正しく生活できてる人で、できない人も多いと思うんですよね。
    だから、ちゃんと当たり前のことができてる人に賞をあげるのは、とても正当なことだと思います!
    それに、できない人に罰を与えるより、できてる人に賞をあげる方がハッピーじゃないですか。

    トピ内ID:6907175890

    ...本文を表示

    あってもいいと思うよ

    しおりをつける
    🙂
    ぷ~にゃんパン
    毎日頑張って学校に通ったというご褒美だもん。

    高校の時の事、学校まで通学自転車で40分、スムーズに行く日もあれば、なぜかやたらと信号でつかまったり・・・
    家を出るのを少し遅れたとか・・・。
    高2の時はよく遅刻してましたね。パンクもあったりした。

    しかし面談でこれ以上の遅刻は卒業にヤバいぞと教師に言われ、
    高3の時は一切休むことも遅刻もなく通いました。

    バイトもしていたので、バイトも真面目に通った。
    そしたら皆勤賞を貰い、無事卒業、教師から頑張ったなと褒めてもらいました。

    事情があって遅刻、早退、欠席は仕方ないけど、なるべく頑張っていくと言うのは社会人になったら必要な事。
    社会人になって、遅刻や早退、欠勤が多いと問題ですからね。

    頑張って学校に行ったという賞は合ってもいいと思う。

    トピ内ID:2722548300

    ...本文を表示

    わざわざ賞にする必要はないと思う

    しおりをつける
    🙂
    コーン
    皆勤賞欲しさに無理して行く子や行かせる親も実際いますし、
    体調管理の努力を誉める為といってもわざわざ表彰は要らないと思います。

    なるべく休まない様に体調管理に努める事は多くの家庭でしています。
    もしかしたら元々丈夫な子より、身体が弱い子の方がより努力をしているかもしれません。

    結果1日も休まずに通えた事は純粋にすごいなとは思うけれど、
    たまたま身体が丈夫だったりたまたま体調管理が上手くいったりとラッキーの要素も大きいような気がします。

    やむを得ず休んでしまった子と比べて、休まなかった子が優れている訳ではないし、敢えて表彰までして皆の前で誉める必要はないと思います。
    それぞれの家庭の中でその子なりの頑張りを誉めれば十分です。

    うちの子が通った園でも皆勤賞のお子さんはクラスに5人ほどいて、
    卒園記念のクラス写真(1枚きり)では、その子達がメダルをかけて賞状を手に持ち真ん中に写りました。
    その子達が主役で周りの子が脇役っぽく見えたというか…
    ちょっと微妙でした。

    トピ内ID:5392078530

    ...本文を表示

    皆勤賞

    しおりをつける
    🙂
    めろん
    心身ともに健康であることを示すバロメーターだと思ってました。
    だから皆勤賞を取ったお子さんに心からおめでとう、と伝えてました。

    でもある時、お母さんにすごいね、頑張ったねと声かけたら、仕事で忙しくて無理やり子供を通園させてる。登園時に熱を下げといて、園から連絡あってもどうせすぐに迎えに行けないので、保健室で寝かせてもらっといて仕事が終わってから迎えに行く毎日。だからうちの子はみんなずっと皆勤賞だと。

    意味ないな、と思いました。

    本人や家族が賞を取ったことで喜ぶ分にはいいことですが、ただそれだけのことなんだなと。

    だから、もし皆勤賞が中・高で内申に関係したりすることがある現状なら、改善したほうがいいと思います。

    トピ内ID:8548420868

    ...本文を表示

    今だあることにびっくり

    しおりをつける
    🐱
    アラカンです
    てっきり私らの時代とは違って皆勤賞なんてなくなってるもんだと思ってました。

    議論があるという事はまだそれは存在してるんですか?
    驚きました。

    もちろん私らの頃はありましたよ
    皆勤賞とか、健康優良児とか表彰が
    皆勤賞があるからって無理して学校に来てる人もいましたしね

    病気がちで月イチペースで休む私には無縁のものでしたけど

    学校ってそんなに頑張っていくものなんでしょうか。
    体調がちょっとぐらい悪くても頑張っていく?
    そのためのモチベーション?

    大人になってそれなりに健康になって仕事してます
    それでも仕事をやりくりしながら、有給消化をしてます

    が、休まないことを自慢する人がいるんですよね
    そういう人が上司だと部下が本当に気の毒です

    学校に休まず行くことを無意味に推奨するのではなく、学校もちゃんと休める雰囲気や状況を作るべきだと思いますよ。

    皆勤賞はごく一部のたまたま健康だった人の為にはなるかもしれませんが、それ以上の弊害が考えられる以上無くすべきだと思います。

    ガンバって休まず行けたことを偉いと思うなら、親が褒めてあげればいいだけではありませんか。
    それじゃダメなんでしょうか。

    トピ内ID:5985549359

    ...本文を表示

    あってもいいとは思うが無理強いはだめ

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    東北、30代、女性。

    皆勤賞自体はあっていいと思います。頑張った人が評価されるのは当然ですから。

    私は虚弱体質で大人になった今でもすぐ風邪をひいたり頭痛がしたりします。
    重症になりやすく治りも遅いので、1週間学校を休むなんてざらでした。
    両親からは当時で言ういい意味での尻叩きもあったのでしょうが、「弱助(よわすけ)」「行けば治るから」としょっちゅう言われましたし、数少ない友人たちからはずる休みを疑われ、苦痛でしかなかったです。
    だったらなってみろ!おまえらに何がわかるんだ!って涙を流したこともあります。
    好きで病気や怪我をしているわけじゃない。なぜそんな簡単なことがわからないんだろう。

    そんな事情で大人になった今も、フルタイム正社員では勤務がむずかしく、派遣で食い繋いでいます。
    企業も業績が厳しいのはわかりますが、たったひとり休んだだけで立ち行かなくなるような会社なら、その体制こそが問題です。なぜ気がつかないのでしょう。
    予防などできうるかぎりの努力をしているのに、病気や怪我で心苦しく不安ななか、申し訳なさも山とあるのに、「困るよ~」だの「体調管理をしっかりして」なんて言われたら泣きたくなるし死にたくなります。
    我慢させて悪化したら、取り返しがつかなくなったらどう責任取ってくれるんですか。
    評価に響くよって、それ脅しですよね。なまじそうだとしても、温情くらいあってもいいのではないかと思います。
    会社とはそういうものと言われたら、ならそんな会社みんな潰れてしまえばいい。そう思います。

    トピ内ID:9774552124

    ...本文を表示

    必要ではない

    しおりをつける
    🙂
    ゆーな
    でもあっても良いと思います。
    体調管理を頑張ったのかもしれないですし、それを褒められるのは嬉しいのでは。
    それに価値を見出せるかは個人の裁量なので。
    廃止すべきものでもないと思います。

    私は中学生のときに皆勤賞で表彰?されました。
    どうでもよかったです。

    トピ内ID:1192439973

    ...本文を表示

    皆勤賞、貰いました。

    しおりをつける
    🙂
    花杖
     高校の時に。自分では多かったとは思って
    いなかったのですが。欠席日数が二桁だった
    のかな? 短大受験したら。欠席日数多い
    ですねと面接で言われました。半分逃げと、
    諸々で。一校しか受けなかったんですが。
    玉砕して、高校の上にあった専門学校に
    進学しました。奮起して。二年間、皆勤
    しました。在籍者は50人弱の一クラス。
    皆勤は私一人だったと思います。

     それこそ特に幼少期は。病弱…だった
    ようです。


     皆勤賞をもらったからと言って、メリットが
    あったわけではありませんが。私にとっては
    自信になりました。

     三姉妹の末っ子で、出来のいい姉二人と
    比較され。出来が今一つだったので。

     以上経験談です。

     また、この経験から。皆勤賞。
    あった方がいいと思います。
    何の取り柄がなくても。健康で。
    休まずに出席して賞を貰えたら。
    それで、自信をつけることが
    できたら。のちの糧とできるで
    しょうから。

     東京在住。60代(前半)・女性です。

    トピ内ID:9196042578

    ...本文を表示

    有りに賛成です。

    しおりをつける
    🙂
    チェラーリ
    お子さんを褒めることが1つでも多いことで自信になると思います。
    無遅刻無欠席って、親子の頑張りもあると思います。

    トピ内ID:5660877425

    ...本文を表示

    必要だと思う

    しおりをつける
    🙂
    ねこ
    少なくとも不必要ではないと思います。私は、皆勤賞をもらいましたが、素直にとても嬉しかったです。私の学校では小学校と中学校合わせてなので卒業式前に自分入れて3人が表彰されていました。意識して狙っていたわけではなかったので、棚からぼた餅?的な感覚でしたが、200人以上いる中の3人だったので毎日学校へ行ける健康が当たり前ではないことに気づき、産んでくれた親に感謝しました。また、先生や友人も声をかけてくれたのですが、スゴイねやサボりたいと思わなかったの?とか言われました。そのとき、友達とケンカして気まずかったときのことや怖い先生の授業など色々学校行きたくなかった朝のこと思い出して、逃げ出さなかった自分を褒めたくなりました。そのときの感情は今も自分を支えています。
    だから無くさないでほしいなって思います。
    以上、もらった側の意見です。

    トピ内ID:8434438887

    ...本文を表示

    いらない。無意味な賞。

    しおりをつける
    🙂
    コロナ禍ママ
    皆勤賞狙いの子はムリしてでも学校行く。風邪でも行く。
    皆勤賞を狙わなくても貰える子は、皆勤賞がなくなっても学校へ毎日行くだろう。

    皆勤賞は100点じゃないと認められないところがよろしくないと思う。
    1日休んだだけで全てが水の泡。この考えを持ってると社会に出てから本当に苦労する。
    人生では一度も失敗しないより、失敗しても、そこからどうリカバリーするかの方が大事だと思う。

    皆勤賞なんかなんの意味もない。学校なんて毎日行こうと休もうと人それぞれで問題ない。皆勤賞よりも虫歯ゼロで賞を毎年貰い続ける方が余程偉いと思う。
    関東、30代、女

    トピ内ID:6760571680

    ...本文を表示

    皆勤賞自体はいいけど…

    しおりをつける
    🙂
    ゆうこ
    20代女性、関東地方です

    皆勤賞自体は賛成です。
    頑張った子へのご褒美にピッタリだと思います。
    でも、皆勤賞が取れなかった=悪いこと、というのもまた違うと思います。
    皆勤賞は取れたらいいけど、取れなくても別に構わないぐらいのものでいいんじゃないでしょうかね。

    トピ内ID:2250560654

    ...本文を表示

    かけっこ一位テスト満点

    しおりをつける
    🐶
    部下T
    大事なのはかけっこで一位になることやテストで満点を取ることです。その過程は遅刻しようが欠席しようがどうだっていいことです。皆勤賞に意味なんて無い。

    トピ内ID:7586495202

    ...本文を表示

    大切なことを見失わなければ

    しおりをつける
    🐱
    バブル
    皆勤賞が好きなのは、自分の子に取らせた親だけじゃないのかな?

    私は休ませることに躊躇のなかった親です。
    息子が高校の時、皆勤賞狙いの同級生が高熱があるのに取り敢えず登校してすぐ帰宅したという話を聞いて、とてもじゃないけれど微笑ましいとか感心するとは思えませんでした。
    息子は先天性の疾患がありまして、「ただの風邪」も引かせたくないけれど健常者と同じに生活させたくて、結構気を付けて暮らしていたので。

    今は特に具合が悪かったら公共交通機関を利用しない事が重要です。

    トピ内ID:1431261678

    ...本文を表示

    あってもいいが、偉くもない

    しおりをつける
    🐤
    専業主婦51歳子なし
    生まれつき持病があり、欠席が多い子でした。

    体育の授業はほぼ見学、給食は半分以上残すのが普通でした。

    皆勤賞をもらって威張っている子を見て「別に偉いわけではないのに」と思いました。

    だってその子は、風邪を引いても無理して学校へ来ていたからです。
    その風邪を人に移したりしていました。

    筋肉バカという言葉があるように、健康自慢は偉くもなんともありません。

    たまたま、丈夫な身体に生まれついただけ。

    皆勤賞をとった子が私に言いました。

    「マラソン大会も、運動会も、競歩大会も欠席。そんな生活、自分なら耐えられない」

    ムッとして言い返しました。

    「苦しい思いをして走って、何が楽しいのか。運動会で一位を取ったからといって何の意味があるのか。そんなことに割く時間がもったいない」

    リレーのアンカーに選ばれたからといって、なんだというのか。

    水泳の授業も、医師に診断書を書いてもらって見学でした。
    だから未だに泳げません。

    学校指定の水着を買ったのに、一度も使わないまま捨てました。
    うちの親も「スポーツは無意味」と公言していました。

    私は海や川に行かないので溺れることも皆無です。
    だから泳げなくても不自由ありません。

    皆勤賞はあってもいいけど「達成感」を覚えるのはお門違いなのです。

    トピ内ID:1696048016

    ...本文を表示

    全く必要ない。体調は人それぞれ。

    しおりをつける
    🙂
    こん
    学校のみならず、会社にまで皆勤手当てがありました。
    学校の場合は休むと内申にひびき、会社では皆勤だと皆勤手当として月3000円が出ました。
    休む必要のない人は何も困らないでしょう。手当てが出ると喜ぶ人もいると思います。

    ですが、子育て中の社員は?生理の重い女性は?親の介護をしている社員は?持病のある人は?

    皆それぞれ、休みが必要な理由があります。休まずに皆勤を維持できるのは、本人の健康への努力もあるでしょうが、結局は運がいいだけのことです。

    皆勤に拘るのは、管理する側の都合でしょう。勤勉さや勤務態度を一番簡単に比較できるのは、休んでいるかいないか、ですから。

    昭和の頃は永久就職で寿退社が当たり前でしたから、評価の基準は長時間働いたかどうかでしか計れなかったのでしょう。

    今は違います。生理は甘えだとか、妊娠したら退職しろだとか、介護は専業主婦の嫁にやらせとけだとか、そういう時代ではありません。

    根性論で休まないことが評価される時代ではなく、きちんと休みを取ったうえでどのような結果を出したかで評価される時代です。

    皆勤賞は過去の産物です。

    トピ内ID:7962519090

    ...本文を表示

    いろんな考えがある中で

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    皆勤賞って結果であって、達成しなくちゃいけないものでもないんで
    あっていいと思います。

    別に皆勤賞の為に無理に学校に行けと言ってるわけでもなく
    健康で休まずに登校した人を普通に讃えていいんじゃないですか?

    おぉ、すごいね。って素直に拍手してもいいんじゃないですか?

    トピ内ID:6833497822

    ...本文を表示

    皆勤賞やめてほしい

    しおりをつける
    🐶
    るいるい
    皆勤賞があるがために、感染する病気でも平気で学校に子どもを行かせる親がいます。
    本当に迷惑極まりない。

    そもそも皆勤賞なんかがあるのが悪い。
    毎日学校に行くのは偉いけど、賞として褒め称えるようなものでも無い。

    感染症について無知だった時代の負の遺産です。
    今すぐに廃止してほしい。

    トピ内ID:0512137894

    ...本文を表示

    いろいろな賞の中の一つであればあっていい

    しおりをつける
    blank
    右向け~左!
    運動会の一等賞
    書道の金賞
    絵画の金賞
    作文の優秀賞
    中間・期末テストの順位付け。

    いろいろな才能を持った子供達を表彰しています。

    その中で、コレといった才能はないけれど。
    健康で勤勉だけが取り柄の子を表彰する機会があってもいい。
    生まれつきの才能と環境で、かけっこが早いってだけの子が誇らしい思いができるなら、生まれつきの健康と環境で1日も休まず学校にきたということで誇らしい思いをさせてあげてもいいじゃないか。
    昔とは少々意味を変えてあげれば、皆勤賞はあっていいと思う。
    皆勤賞が気に入らないなら、最多登校数を表するのでもいいし。

    学校は、いろいろな才能をみつけて褒めてあげる場所であって欲しいと思うから。

    トピ内ID:5661063723

    ...本文を表示

    薬にも毒にも

    しおりをつける
    🐷
    おかゆ
    昔30年ほど前の幼稚園勤務 1,2年目の話です。
    園には出席ノートがあり登園した日にはシールを貼っていくんですが、あまり何も考えず「頑張って来たのはいい事だ」と、1ヶ月お休みしないで来れた子には月末に季節のハンコ押してました。
    でもある時、保護者の方に「ハンコが欲しくて体調悪くても行きたがるんです」って言われてから止めました。
    登園(登校)する=良いこと、欠席=悪いこと、と自分の中での固定概念があったんだと思います。

    そういう刷りこみによって、学校は少々体調悪かろうが登校するもの、ひいては学校休むのは良いことでは無い…と、欠席や不登校の子たちが肩身の狭い思いをしたり、ゴホゴホしてて体調が悪いのに仕事に行かなければならないという世の中の風潮に皆勤賞が一役かっているのであれば、無い方がいいかな。

    (関西在住/40代/パート/女性)

    トピ内ID:7766432691

    ...本文を表示

    それしか表彰されない子もいる・・・

    しおりをつける
    🙂
    ももんがあ
    タイトルのとおりです。

    酷い言い方だと自分でも思います。でも、知的障がいがある我が子は、皆勤賞以外の表彰はもらえませんでした。

    勉強が得意な子は、テストで結果を出し褒められる。

    運動が得意な子は運動会や部活で活躍し、一目置かれる。


    でも、いずれも不得意な子で、学校に行くことを頑張っている子もいます。

    皆勤賞を狙って体調不良なのに登校させる者は、皆勤賞制度の運用を誤っているのであって、皆勤賞という制度自体は悪いものではないと思います。

    我が子は保育園時代はすぐに伝染病にかかりよく休みましたが、中学校では皆勤賞でした。よく頑張ったと思います。

    それだけを褒めてもらえる子にとっては大切な賞でした。

    トピ内ID:4632109667

    ...本文を表示

    運用の問題

    しおりをつける
    blank
    Mycroft
    無理して出席する人がいるから皆勤賞は悪?
    ないと思います。

    体調不良で出席したら出席にしても皆勤賞にはカウントしないよ。
    みたいなルールで十分なのでは?
    出席簿があるなら管理は可能じゃないかと思います。
    今日び、体温計で毎日検温なんてごく当たり前になってしまってるし。

    たまたまですが、ウチは子ども二人とも中高皆勤賞でした。
    偶々中高一貫校だったので通算カウントで表彰されました。

    たいして成績も良くない、運動も至って普通。
    でも友達も一杯、学校生活も楽しい。
    校則もきちんと守り、先生方からの評価も高かった。
    ルーズな友人にも一目置かれていたようで
    「○○は絶対遅刻しないもんな~尊敬だわ」
    だった。
    子どもの親友は遅刻が多く(諸々事情もあり)
    成績評定に響きそうになった辺りからうちの子が
    毎朝モーニングコールしていたなぁと
    今では懐かしく思います。

    そういった方面の几帳面さも評価されてもいいのでは?
    と親の立場として思っています。

    方や私は高校時代 病弱で出席日数が足りない生徒でした。
    成績会議で担任の先生の弁解?で留年は免れました。
    だからといって皆勤賞のクラスメートがいても
    「皆勤賞なんてなくなれ」というような感情も生まれなかったけど。
    学年トップの成績で凄い大学に現役合格、
    しかも皆勤賞なんて子もいて流石に
    「天は時に2物も3物も与えたりするんだな~」
    位は思いましたが。

    「皆勤賞」
    目くじら立ててやめる?根拠が薄いかな。
    強行にやめることを主張するなら成績表彰だってスポーツ表彰だって
    やめれば良いだけ。
    「学校」は勉強だけでもスポーツだけでもはたまた出席率だけでもない。
    成績良ければ偉い
    スポーツ得意なら偉い
    地味~に健康で遅刻しないのも偉くてもいいかなと思います。

    トピ内ID:8124440565

    ...本文を表示

    皆勤賞のみ切り取って議論するのはおかしいのでは

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    東京在住、40代後半、女

    体調管理をし健康で過ごすことは大変な努力が要りますので皆勤はとても立派です。
    スポーツに打ち込んで勝ったり負けたりを経験し努力を続けることも同じく立派です。
    今の時代、皆勤賞だけではなく、児童生徒一人一人を評価できる制度が設けられていることが一般的。
    部活動、生徒会活動、英検などの検定、皆勤精勤、様々な視点で生徒児童の努力を評価し高校受験や大学受験の際もそれらが活用されます。
    「健康優良児こそが理想の子供」のような昭和的な考えは今の教育現場には無いので、一部を切り取ったこの質問は誘導的に感じます。

    トピ内ID:0004193333

    ...本文を表示

    なくても良い

    しおりをつける
    😢
    To
    学校に毎日行ったから偉い、わけではないので。もう少し取り組みやすいものがあってもいいのかも。例えば宿題を毎日かかさずやってきた、とか。忘れ物をしなかったとか。
    テストでずっと平均点以上だったとか。なにかスポーツや趣味を頑張ったとか、、、。
    今はなんでもナンバーワンよりオンリーワンって風潮だけど、就職したとき急に競争社会に放り込まれる。もう少し自主性を延ばすような賞ならあってもいいと思う。

    トピ内ID:2374378258

    ...本文を表示

    それしか貰えない生徒もいる。

    しおりをつける
    🐶
    カフェオレ
    家の息子は、運動も勉強もイマイチなので皆勤賞がなければ、表彰には無縁の子です。
    だから、彼は休まない為に本当に良く頑張りました。中高一貫校だったので6年間。雨の日も雪の日も、自転車で30分の道を通い抜きました。
    自分が目標を定めて努力し続けることは、どんな事でも価値があります。真面目にコツコツだけが取り柄の子がいてもいいではありませんか。

    トピ内ID:2053867481

    ...本文を表示

    あったほうがいい

    しおりをつける
    🙂
    日木偶
    自分自身が頑張った証明として、是非あったほうが励みになる。
    6年間、3年間、期間はそれぞれ、継続することは時としてきついときもある。そこをがんばって続けたことへの賞だから。

    継続は力なりの証明でもあると思う。
    皆勤賞とったからって、なにか級がもらえるとか、資格が取れるとかじゃないけど、「やりきった」ことこそがすごい。

    そして小さいことをコツコツとやりとげたその自信が大人になってから活きると思う。

    毎日続けることを訓練する、一日も休まずというのはけっこう大変。
    風邪ひくこともあれば、ケガすることもある。
    ケガは本人がしようと思ってするわけじゃないから、運みたいなものもあるかもしれないけど、ある一定の期間をやりとげることを学べる大事な賞だと思う。

    トピ内ID:0721275903

    ...本文を表示

    いろんな価値評価の一つだから、あっていい

    しおりをつける
    🙂
    ゆずりは
    皆勤賞のために、体調が悪いのに無理をする、というのは、違うと思うし、それは親がちゃんと教えればいいこと。法の定める感染症の場合(今は発熱でも、コロナ疑い扱いで)出席停止になるので、欠席ではなく、皆勤賞に影響はありません。
    無理しちゃう子がいる(そんな無理をさせる家庭はごく一部)→皆勤賞をなくせ、というのは、乱暴な理屈だと思います。

    自己管理がきちんとできた「結果」として、誉めてあげるのはいいと思います。勉強や運動の成績だけが価値じゃない。健康な身体とメンタルを維持して、体調を崩さないって、このストレスの多い現在社会、大切な力ですよ。子どもを誉める観点はいろいろあったほうがいい。「いらない」というのは狭い価値観だと思います。

    トピ内ID:7940000784

    ...本文を表示

    努力の一つ

    しおりをつける
    🐱
    ソラ
    三十代後半女性です。
    幼稚園、小学校、中学校、高校と皆勤賞を
    貰いました。
    学校に行きたくない日もありました。
    熱が出た日も学校へ行き、点呼してから
    帰りました。

    高校は公立高校へ進学でしたが、
    皆勤だったので推薦を貰い進学しました。
    大学も推薦で行きました。

    トピ内ID:7494180257

    ...本文を表示

    有っても良いでしょう

    しおりをつける
    🐤
    ICHICO
    現在のコロナ禍では難しいところだとは思いますが、中高生に限らず無遅刻無欠席(無欠勤)定時まできちんと活動「できる」のは素晴らしいことだと思いますよ。

    私は幼少のころから持病を抱えていましたので無理ができず、皆勤賞は憧れでした。

    健康体調管理ができるというのは立派なことです。
    もちろん何の苦も無く健康でいられる人もいます。
    でも「管理することで健康を維持している」ことは素晴らしいんですよね。

    別に強要されているわけじゃないのですから、お好きなようにとおもいます。

    ああ、社会人になったら遅刻をしないなんて当たり前の事。
    仕事が嫌だからって早退なんてできない。

    中高生にとっての皆勤賞って、社会に出る前の基本的訓練でもあるかもしれませんね。

    トピ内ID:4848407437

    ...本文を表示

    私もあっていいと思います

    しおりをつける
    blank
    ポテト
    前提として、皆勤じゃなかったら評価がマイナスになる訳ではなく、ちょっとしたプラスになるものだと思うからです。

    確かに、今は辛いことがあったら無理して学校に行かなくても良いという風潮が広まりつつあります。それはそれでいいと思うんです。

    でも、負けないぞ!と、がんばって学校に行っている子もいる。
    そういう子が評価されてもいいと思うんですね。

    がんばって学校に行ったね!と、そう子どもに評価してあげることで自己肯定感が生まれることもあるだろうし、ちょっとくらい辛くても頑張れば良いことあるのだと。

    弱い心を守って下に下げるよりも、上に引っ張っていってあげる環境を作るのも、大人の役目だと思ってます。

    トピ内ID:2409896445

    ...本文を表示

    努力せずに健康な子もいる

    しおりをつける
    🙂
    クリスタル
    私の行っていた小中学校は皆勤賞はありませんでした。

    1日も休まずに学校に通っていたけど、皆勤賞がなくて良かったなと思ってます。体がとても丈夫で朝は親が起こしてくれたので何も考えず学校に毎日行っていただけで何の努力でもありません。保健室もいちどもつかいませんでした。

    休まなくても勉強ができるとか スポーツができるとかいうわけではないのです。
    私はめだちたくなかったので、表彰されたらいたたまれない気分になっていたと思います。 学校に休まず来ても、この子は 何かがよくできたとか何かを身につけたとかいうわけではない、と皆が知ってるのに表彰されるなんて。


    例えば、クラス内で、それぞれの子が昨年よりも伸びた点を一人ずつ誉められるとかならいいと思います。病弱な子にこそがんばって学校に来たで賞とか。

    40代女関東出身

    トピ内ID:9535607102

    ...本文を表示

    反対です

    しおりをつける
    🐶
    えん
    皆勤賞の害は、熱があっても、感染させる病気の恐れがあっても、頑張れば行けるくらいだったり、大したことない場合だと頑張って行ってしまうことです。
    そのせいで他人に病気を移してしまいます。

    本人は皆勤賞を貰って偉いねと褒められても、そのせいで病気がうつった子は体が弱かったら休まねばならなくなります。

    うつる病気の恐れの場合は、本人が元気でも休まねばならないと思います。

    でも皆勤賞があったら、わざわざ休まないでしょ。

    病気は元気な人からもうつるものという新しい価値観を身に着けるべきだと思います。

    コロナでも検査で感染してても症状が現れていない人がずいぶんいたでしょう。
    そういう人があちこちにうつしまくっているんですよね。

    トピ内ID:3470487073

    ...本文を表示

    弊害の方が大きい

    しおりをつける
    🐴
    老爺心
    新型コロナだけでなく、在来型インフルエンザでも、1枚の紙っぺらのために、無理して出席してウィルスをまき散らしては、学級閉鎖を引き起こすケースがどれだけあるか。

    当人にとっても、3日休めばすぐ回復できたのに、無理したばかりにコジらせてしまうことも。

    新型コロナ時代でなくても、無理してもガンバル努力よりも、冷静に判断して休む勇気はもっと大切です。

    トピ内ID:8039084221

    ...本文を表示

    中高一貫の

    しおりをつける
    lalala
    女子高に通っていました。ここの学校がまたクラス単位での皆勤賞を競っていました。先生達が熱くなっていてクラスの生徒にも煽るという。煽るだけならいいけれど、体が弱くて休みがちの生徒に嫌味をいう担任もいたらしいです。

    短大の面接の時に面接官が皆勤だった私の記録を見て驚いていましたが、当時の学校の体制を思い返すと申し訳ないけれどくだらなかったと思います。
    もちろん学校抜きで、個人的に一日も休まずに頑張って学校にか通った人はリスペクトに価します。

    これは30年以上前の話です。今は無理して学校に行った所で周りに病原菌を移すから学校は休むべきという考えなのではないでしょうか。

    トピ内ID:4535367211

    ...本文を表示

    この状況で

    しおりをつける
    🐧
    うし
    この状況で、何とも凄い話題ですね。
    今は、「毎朝検温し、熱がある時には出社停止」「だるいとか体調不良の場合は、医者に受診するまで、出社停止」の状況ですよ。
    無理して出社したら、逆に大問題となります。

    なので、「皆勤賞」なんてとんでもない話しです。

    トピ内ID:8708439328

    ...本文を表示

    必要ないと思う

    しおりをつける
    😀
    ツワブキ
    中学生の時に皆勤賞でした。40代になった今も病気らしい病気をしたことありません。
    皆勤賞というものがあるがゆえに子どもの頃は「休まないことは良いことだ」と思ってましたが、私が健康体なのは単なる体質なのだと後になって気づきました。

    ある時、たまたま聞いた「健康な者は傲慢である」という言葉が耳に刺さりました。
    健康な人は病気や怪我や生来の体質を持つ人の気持ちを想像することができないという意味です。実際にその時の私はそうでした。

    高校生の時に友達の付き添いで行った保健室で先生に「無理に出席するよりも、体を大事に休むことも大事」と言われたことが心に残っていて、今の自分の子育てはそういうスタンスです。

    なので休まないことを表彰するよりも、色んな弱み強みをそれぞれが持っていて、「みんな違ってみんないい」を浸透させるほうがずっと良いのではと思います。

    トピ内ID:3836772793

    ...本文を表示

    学校によって基準がバラバラ

    しおりをつける
    blank
    うちなんちゅ
    私は何度か転校をしていていくつもの学校を見てきましたが
    遅刻早退しまくりでもとりあえず登校していればもらえる、という学校から
    遅刻早退があったら皆勤賞はダメという学校までありました。
    社長出勤ならぬ会長出勤ばりの登校を毎日していた人が
    皆勤賞をもらっていたのを見てビックリしました。

    皆勤賞は、もらった子は誇りに思うとおもうので、あって良いと思いますが
    コロナ以降の時代は、賞じたいが必然的に消滅すると思います。
    風邪薬のCMも「休めないあなたに」から「ゆっくり休んで」
    にスタンスが変わりましたよね。
    他の方の書き込みにもあるように、無理して行く、行かせるという人が
    いるようなので、賞が悪いわけではないのに、賞がある限り
    そういう人がいなくならないから。それでは公衆医学に反しているから。

    東北地方在住、40代女性より

    トピ内ID:6899482092

    ...本文を表示

    皆勤賞は親子協力賞

    しおりをつける
    🙂
    恋次郎
    私には、三人の子がいます。三人とも一流国立大学に進学しました。特に勉学に勤しんだつもりは有りません。

    何故なら、彼らが中高生時代、我が家の関心と努力目標は、卒業時の『皆勤賞」取得に有ったからです。

    健全な生活日程で暮らしているからこそ、遅刻や不登校も無く、親は登校のサポートに専念し、子らを送り出すことに専念できます。

    目標とは、『行動的成るものに定めよ』が、我が家の家訓です。かくして、全力で皆勤賞獲得に親子で目指していたのですが、三子の中高校時代に、皆勤賞が取れたのは、3×2の6回のチャンスにおいて、僅か3回のみでした。

    欠けた3回の内、長男が自転車通学時に車に衝突された1回と、娘の全国模試が日曜日に有ったのですが、高校の創立記念行事の開催日でした。日曜日に休んで皆勤不可能と成りました。

    皆勤賞は、日々の生活スタイルを正し、時間厳守と通学意欲を高め、併せて親子共同の頑張り目標として、最適だと思います。

    トピ内ID:9463921536

    ...本文を表示

    あって良い

    しおりをつける
    🙂
    割と丈夫な人間
    平凡な人間だけれど、幼稚園、小中高まではすべて無遅刻、無欠席、無早退だったため、すべてで皆勤賞をもらいました。
    貰ったのはもう何10年も前のことです。
    大学は自主的に休んだことも多々あったので皆勤賞とは唯一無縁でした。
    就職後の長い人生でも病気でも休んだことは一度もありません。

    人はそれぞれです。
    病気やその他色んな事情でやりたくても出来ない人が居るのは十分承知しているので、皆勤賞について他人に何か押し付ける等の気持は毛頭ありません。
    大昔の皆勤賞は単に自分自身へのご褒美と満足感だけで過ごして来ました。

    今思い出しても良く頑張ったと思うので、皆勤賞はあっても良いと思います。

    丈夫な体に産んでくれた亡き両親に今もずっと感謝しています。

    インフルエンザの予防接種も打った記憶が一度もありませんが、
    今回のコロナだけは特に他の方へご迷惑となっては困るので、
    初めて接種してみようかと考えています。

    他人に皆勤賞のことを言うのは、実は今回が初めてです。

    トピ内ID:2244058895

    ...本文を表示

    あったら嬉しい かな

    しおりをつける
    🙂
    平凡って実は難しい
    私の場合、まずは親が丈夫に産んでくれたという大前提の賜物ですが。
    部活でインターハイ出場とか、模試で毎回上位ってな事もなく、超平凡な私が褒められる貴重な体験でしたから。

    小学校から今現在に至るまで、(社会人の今でも)無遅刻無欠席ですが、中学高校は皆勤賞の賞状とか貰いました。

     社会人の今も、賃金規定に皆勤があるので、毎月貰ってますが、リアルに有難いです。
    (勿論、有給は皆勤査定(急な遅刻早退欠席)には無関係なので、大型連休に追加したり、子供の行事等は有給消化しています)

    中学は表彰状のみでしたし、クラスで3学期末に先生に貰うだけだし恥ずかしかったですが。

    高校で、毎年3年度末に貰う賞状と粗品(ボールペン)が、卒業の時だけ、式のリハーサル時に、3年間通して皆勤だった人だけ、ちゃんと表彰・粗品進呈され、みんなの前で誉められたのは、恥ずかしいけど嬉しい思い出になっています。
    「高校生すると決めたのは自分たち。だから、体調に問題なければ、遅刻せず来るのが当たり前。
     なのに、その当たり前を継続していくのが、いかに難しいか。
     今後、社会に出て働き始めたとき、生活態度は勤務態度として給料や昇進にも少なからず影響を与える事になる。その事を忘れるな」
    。。。って、誰かが言ってました。


    因みに、会社員として働いていて、健康保険を一度も使う事無く保険料払うだけだなーと思ってたら、組合から「健康保険1年1度も使わなかったで賞」的な粗品貰えるのもうれしいです!

    トピ内ID:0230995000

    ...本文を表示

    あればあったで励みになる子もいます

    しおりをつける
    🙂
    なな
    子どもが年度末で最終学年の皆勤者表彰をみて、自分も頑張る!とつい数日前に言っていたので、励みになる子はいるようです

    少し上の見本や目標として
    皆勤賞でも検定でも読書記録でも上の学年の子が顕彰されると、自分も頑張ればあんな風になれるんだ!とおもえることは、いいことです

    顕彰されると知らずに地区図書館でせっせと借り読みして、学校図書記録での顕彰なのでどんなに本を読んでいても対象外で悲しかったなんてことも

    関東 50代 女性

    トピ内ID:3348730695

    ...本文を表示

    あってもいいと思う

    しおりをつける
    blank
    通りすがりの猫
    素直にすごいな!って思います。自分には出来ないことです。と言うかはなから諦めていますね笑

    でも世の中には毎日コツコツ同じ時間に、規律を守って動いてくれている人がいるので、安定した社会があるのであって、それを習慣づける幼少期には皆勤賞というのは大切だと思います。

    トピ内ID:1752737306

    ...本文を表示

    時代の変化

    しおりをつける
    🙂
    睦緒子
    私の心の中で少しだけ揺らぎましたが考えがまとまったので記します。

    病気に強い、意志が強い、自己管理が出来る、というのは立派な良い個性です。それを褒められるというのは本人の自信になるでしょう。子供にとっての自信は良い大人になるために重要なことです。

    昔会社でも皆勤賞というものがありました。でも何十年も前に無くなりました。もうそのような時代ではなくなったのです。会社員であっても社会の一員です。家族や親族や地域社会との関わりを一切放って生きていくことは許されない世の中になりました。

    会社には有給休暇という仕組みがあります。会社に大きな迷惑をかけない範囲で事前に申請すれば自由に休むことが出来ます。さらには感染症の場合に無理して出社されると悪化して長引いたり周囲に被害を及ぼしてしまうため、出来るだけ出社して欲しくないというのが実情です。

    学校も同じでしょう。社会人になったときに、優先すべきことを放り出して出社することや、病気なのに無理して出社することが望まれていないのであれば、それは学校であっても望まれないことなのだろうと考えます。

    皆勤賞はむやみに休ませない、また、休まないことを良いことであると示唆する、といった教室の管理に役立てる面もあります。子供の個性を褒めるという意味での皆勤賞を廃止することは少し残念に感じますが、時代の流れは仕方がないことなのだと考えるべきだと思えます。

    皆勤賞を肯定できないのは、波風の立つ人生が悪い人生であるとは限らない、という私の考え方からも来ているのかもしれません。

    トピ内ID:8016347244

    ...本文を表示

    あった方がいいかな。

    しおりをつける
    🙂
    えむこ
    私の息子は幼稚園の時、年少さんから年長さんまで3年皆勤でした。風邪を引くのは何故か長期休みの時で(笑)
    賞というのは頂きませんでしたが、卒園式のとき、3年皆勤として発表されて皆さんから拍手をもらって、誇らしげだったことを思い出します。

    実は私も幼稚園は3年皆勤で、その頃は毎年賞状を貰ってました。体調が悪かろうが朝の出席シールだけは貰いに行かせた。と母から聞いて、変な時代だったんだなぁ。と感じます。もちろん私の娘や息子にそんなことはさせません!無理せず休むことを選択させます。

    元気で毎日学校に通うこと。それもその子の頑張りなのだから、結果として無欠席で過ごせたなら、皆勤賞をあげてほしいですね。

    その後息子は中一になる今もインフルエンザ等の出席停止の休み以外、無遅刻無欠席。誇らしいことだと思います。皆勤賞はないですけど、親が褒めてあげるようにしています。

    トピ内ID:5997755502

    ...本文を表示

    コロナ禍にて

    しおりをつける
    🙂
    睦緒子
    今回のコロナ禍で、皆勤賞を中止する小学校、続ける小学校がニュースになっていました。今でもまだ行っていた学校があることに少し驚きました。ですが、その理由を読んでみると納得できる部分もあります。

    中止する最大の理由は、感染症を持ち込んで欲しくないということのようです。継続する理由は、頑張って登校して欲しいからでした。

    この二つは、大人が子供というものをどう捉えているか、そして子供自身がどう感じているかを表しているように思えます。

    頑張って、無理してでも登校しようとしているように子供が見えたのならば、皆勤賞は中止する方向へ動きたいでしょう。一方ちょっとした動機で登校したくない子供が多いように見えている大人ならば、頑張る理由を子供たちに提示したいと考えるでしょう。私の目には、そう映ります。

    結局のところ、皆勤賞というものは、大人がどの程度子供の事を信頼しているかを表しているように感じてきました。

    行きたくないと感じる子供の原因を考えてあげて、時には励まし、時には叱って、そんな師弟の関係が構築されているのであれば、皆勤賞というものは、有っても無くても良いと思えます。

    有ったときは、その頑張りを褒めてあげて、もし無かったとしても、その子が頑張って登校しようとしていたのならば言葉で褒めてあげれば良いのだろうと思えてきました。

    そう考えていくと、一日も休まなかったことを褒めるというよりも、自分の頭で判断し、出来る限り頑張ってきた行為や意思を褒めてあげるべきなのかなと感じます。

    皆勤賞は立派ですが、皆勤賞を取れなくても精いっぱい頑張ったということもまた同じように立派なのでしょう。そこのところを大人には十分配慮して欲しいなあと感じます。

    トピ内ID:8016347244

    ...本文を表示

    微妙

    しおりをつける
    🙂
    ルイス
    あってもいいと思います。が、皆勤=良いことってなってるせいで休む=悪っていうイメージになってるんだと思います。

    トピ内ID:5a6fec7e81943ca8

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0